FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

石垣島への移住に向けて

2009年05月29日
我が家の庭の畑の6,7坪ほどのスペースにうっそうと茂っていたソラマメも、2,3坪のスペースで育っていたじゃがいもも玉ねぎも、先週末には収穫を終えました。特にソラマメは実によく育ってくれたので予想以上の豊作でして、ご近所や娘の友人宅などにもお裾分けすることができるほどでした。たくさん育っていた長ネギも、残り10本ほどまでに減り、他に庭の畑に残った野菜は少しばかりのパセリとエシャレットとシソの葉のみとなりました。つい先週までは、どこから見ても野菜畑という感じだった庭が、今は外周に草花が植わっていて、よく見ると残った野菜がちょぼちょぼ植わっている程度のシンプルな感じになり、あとは雑草とさら地となりました。6月以降、機会が訪れたらいつでも石垣に移住できるようにといろいろとを準備を進めていますが、これで庭も畑も準備が整いました。ここ1週間、すっきりとした庭を眺めては、石垣島移住への思いはさらに募っている状況です。

石垣島に移住する前には必ず参拝したいという願いが叶った「出雲大社」と同様に、絶対にご挨拶に行こうと強く思っている「伊勢神宮」と身延山の「久遠寺」への参拝にも、早く行きたいと感じて、昨日辺りからは特に強くわくわく感じてきました。1泊2日あれば伊勢さまも久遠寺さまにも行けるので、時間的には気軽に行けそうです。あとは、経済面で行けるための必要が満たされればいつでも行けるので、その機会を待ちスタンバイして待機している状態です。

昨年までほとんど見向きもしなかった沖縄の情報が、今年はやけに目に飛び込んできます。テレビ番組も今月に入ってからは、沖縄移住を特集して2時間ほど放映していた特番や、石垣トライアスロンを特集している伸介の番組や、昨日はぐるナイの沖縄本島沖のマグロ釣りもやっていましたが、沖縄を感じさせてくれる番組を見あさっているような状況です。でも、今住んでいるいすみに不満があるわけではなく大好きな土地ですので、ここに住んでいることにも満足していますから、早く移住したいと焦ったりとか住んでいる人を見て羨望したりとか、そういった気持ちは(たぶん…)薄いのですが、石垣に住むことを想像しただけで心が熱くなりおもいきりわくわくする感情が湧き上がっていることだけは確かですので、アストラル界ではとっくに移住が(たぶん…)実現しているのだろうとも感じています。

スポンサーサイト



日記
 | HOME |