FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

昨日の内容の補足

2009年03月14日
2人の小学生以下のお子さんがいらっしゃる主婦の方から、昨日のブログの内容に関しまして以下のようなご質問をいただきました。

Q 「子供の健康のことで気になったのが、天然かけ流し以外の温泉はどうなんでしょうか?温泉はたくさんの方の邪気がたまりまくっているのでしょうか?もしそうだとしたら温泉に行った後どのようにしたらいいのでしょうか?」

A 水は物質的な汚れとともに、物(人も含む)についている邪気も浄化してくれます。特に、お風呂に入って気持ちが良いとかゆったりできるとかといったように、ポジティブな情緒になると余計に浄化が強まります。温泉につかると多くの方がポジティブな気持ちになるために、それだけたくさんの人の邪気が浄化されています。ですから湯船にたまっている温泉の湯には、それなりに多くの邪気も含まれていることになります。

それでも、湯から上がる際に新しい湯でかけ流すか、あるいは湯から出た後に体をよく拭くようにすれば、特に問題はありません。つまり、それほど意識しないで普段通りにすれば大丈夫であるということです。もし、湯船のお湯を飲むと邪気を肉体に取り込むことになりますし、湯船のお湯につけたタオル等をそのまま乾かして使用すると邪気がそれなりについてしまっている物を使用することになるので避けた方が良いですが、それほど神経質になる必要はありません。

ただし、ブログに書きましたように、洗濯する際に湯船の水を使用する方は、日常生活において習慣にして繰り返し使用する方が多いかと思いますので、塵も積もれば山となりますから、できれば避けた方が良いと感じていることから書き表しました。


スポンサーサイト



スピリチュアル
 | HOME |