FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

シリウスより愛をこめて ~その4~

2008年11月14日
あなた方が知識として理解している以上に、魂の関係も、肉体におけるDNAも、とても複雑にできています。しかし、そのおおもとをたどれば、全てが一つに結ばれているのです。とてもシンプルなのです。これは、宇宙における基本的な真実でもあります。

あなた方は、よく個人的なカルマを意識しますが、これは自己の顕在意識によってもコントロールできるカルマだと感じているからだと思いますが、実際は他の者のカルマや波動の影響もそれなりに大きく受けていると理解してください。つまり、カルマの法則は、もっと大きな範囲の中で完璧にめぐっているのです。

アセンションに向けて地球上のネガティブなカルマのすべては清算され、ネガティブなめぐりはなくなるために、アセンションした地球は新しい世に入り、その先何万年もの間の地球の愛に満ちた幸せな世が約束されるのです。そのために、今、地球上では最後の仕上げとなるカルマの清算が行われているのです。

カルマというのはポジティブなものもネガティブなものも、すべてが完璧にめぐります。そして、4次元以上の高次元の世では、ネガティブなカルマは存在しないのです。ネガティブなカルマを作り上げるものすべては、4次元以上の高次元の世には存在することができないのです。ポジティブなカルマ、つまり愛に満ち溢れたカルマのみがめぐるのです。

しかし、宇宙全体レベルでいえば、高次元の世においてポジティブなカルマのみがめぐっているための調和として、次元が低くなればなるほどネガティブなカルマが多くめぐっている状態になっています。実はそんなカルマの法則が宇宙全体の調和の中ではめぐっているのです。つまり、全宇宙を通しての陰陽の調和が成されているということなのです。

今の地球の世において、着実にネガティブなカルマは減少しています。そして、ポジティブなカルマが多くなってきています。しかも、あなた方が3次元的な世の中の現象として実感している以上に、根本的な観点やエネルギーのレベルでは、大きく変容しているのです。

たとえば、あなた個人のカルマがどんどん光り輝く愛に満ち溢れるものになり、たくさんの愛をめぐらせることによって、周囲の人やご縁のある人、そして周囲の物質や場のエネルギーも、光を与えることによって波動を高めてカルマをよりポジティブなものに変えることができるのです。逆に、あなたネガティブなことを選択して波動を落とせば、周囲の状況までもがネガティブな闇の影響を受けてしまうのです。

あなたはあなただけの個人として成り立っているのではありません。地球上、そして宇宙のすべてのものが根本的につながっているのです。

あなたが輝けば地球も輝きます。あなたがネガティブなことを選択すれば、地球全体にもそのカルマがいきわたります。あなたはあなたなりの立場において自己責任をより強く持って、より愛をめぐらせることができれば、地球はそのカルマによってさらに輝きます。一人一人のエネルギーの力は大きいのです。あなたは、地球全体の波動に影響をもたらしているのです。あなたのカルマは地球全体の波動を左右させるのです。

そして、もしあなたの波動がネガティブなものが多くて波動を下げることを選択し続けてしまうと、アセンションする時が近づくにつれて地球の波動とは合わなくなっていき、地球上ではネガティブなカルマをポジティブなカルマへと清算することが不可能になるために、地球を離れて他の惑星の3次元の世において、めぐらせてしまっているカルマを清算する目的で転生するようになる確率は増します。全宇宙において波動の法則とカルマの法則は完璧に働くのです。逆にいえば、波動を高めて地球のアセンションに貢献して地球と共にアセンションすることができれば、あなたのその後の何万年もの至福の時が約束されるのです。
スポンサーサイト



スピリチュアルメッセージ(オリジナル)

アダマからのメッセージ

2008年11月14日
私はアダマ。あなたとは、古くからの友人です。でも、あなたは私とともに過ごした経験をほとんど覚えていないのかもしれませんが、あなたの魂はすべてを記憶しているから安心してください。あなたがこうして、地の底の世界を意識して、時々私たちのことを感じて、こうしてお会いすることができるわけですから、私はただお待ちしているだけで、あなたが波動を合わせてくれることに感謝しつつ、その機会が来た場合にはこうしてすぐにでも駆けつけることができます。でも、駆けつけるとはいってもエネルギーを交わすということであり意識を交わすということですから、人ととして物質的に見える状態で話を交わすというわけではありませんから、メッセージをお読みいただくみなさんは、そんな感じであると想像してください。

あなた方地球上に住む3次元の世の地球人類にとっては、目に見えない物が見えるとか、聞こえないはずの音や声が聞こえるとか、そういったことに対して敏感であり、見える人、聞こえる人を特別な人として、素晴らしいことであるとして崇めたり、異常であるとか変であるとかといって、偏見を持ったり差別のようなことをして疎外したりすることがあることを知っています。

確かに、「肉体の目」で見ることができない物を「スピリチュアルな目」で感じて感覚的に見たり、「肉体の耳」では聞こえないことを「スピリチュアルな耳」で感覚的に聞いたりするということは、あなた方にとっては特別なことであることは分かっています。でも、それができるかできないかということは、波動の高低とか人の意識の高低とかその人自身の精神的な高低とかといったこととは、あまり関係ないことであるというのが真実です。よくスピリチュアルなことを意識しているとか能力が高い人とは、そういった5感で分かること以外のことを感じる能力が高い人を指しますが、そのことと波動の高さとは別の問題ということになります。

私たちを今の時点で知りたい場合には、あなた方との次元の違いからそう簡単には周波数を合わせて、あなた方が私たち地の底に住む高次元の存在を見ることは難しいのですが、感じることはだれにでもできます。あなた方は、5感以外でも感じる能力、つまりスピリチュアルな能力を、全ての人が持ち合わせているのです。

ただし、自分自身のスピリチュアルな能力をどこまで信頼できるか否か、今世や過去世の経験してきた記憶によってどこまで表面的に発揮することを顕在意識のみならず自分自身の魂レベルの無意識や潜在意識も含めてどこまで許すことができるかどうか、どこまで表出する必要があるのかといった、顕在意識よりも深いレベルにある意識も含めたすべての意識が総合的に何を選択するのかという結果が、大きく関わってくるのです。

今、ここで私が伝えたいことは、5感でわからないことが、見えるとか感じるとか聞こえるとか、そういったことで優劣をつける必要はないということです。自分には見えないし聞こたこともないから、スピリチュアルな能力はないとネガティブになる人がいますが、それはそうではなくて、ただ単に顕在意識では望んでいても、他の意識がまだ許していなかったり、今の時点では必要性が乏しかったりしているだけで、波動が順調に高まってアセンションを迎えようとしている人であれば、スピリチュアルな能力はより波動を高めるためにはどこかで必ず必要になってきますので、その必要に応じて開花していくはずです。また、今の時点ではスピリチュアルな能力が備わっていることを自覚していない人でも、そういった視点や観点で物事を捉えるようにすることが習慣化したり波動が高まったりしていくと、それに準じて必要な能力が表出してくるのです。

この、スピリチュアルな感覚は、幼い頃からごくあたりまえのように表出しているために、5感で感じているように思っていて、普通なこととしているけれども、実際にはスピリチュアルなものであったということもあります。人に言われたり、自分で気づいたりしたとき、よく「これがそうなんだ」と感激する人がいますが、そんな感じのものなのです。実は、あなた方にとっては元来普通なことなのです。

そして、最も重要なことは、そういったスピリチュアルな能力、スピリチュアルな視点や観点、スピリチュアルな知識といったことを、今の世である3次元の世の地球上で、どのように生かしていくかということなのです。

スピリチュアルな能力を生かす方法は個に応じて様々ですが、今、こうして世の中の波動が高まってスピリチュアルな目覚めがたくさん起きている中、目覚めたライトワーカーたちは、個々の目的や必要性に応じて、今の段階で最も適した表現により、ヒーリングやカウンセリングやメッセージを伝えるなどの、様々なやり方が世にでて自分自身や他の人々の波動を高めるために貢献しています。

対して、スピリチュアルな感覚で見えても聞こえても、恐怖や不安などといったネガティブに感じていたり、周囲の人に対して自慢して羨望を与えるとか、恐怖心や不安といったネガティブな情緒を与えたりしてしまうようでは、見えなくて聞こえない方がより望まし状態といえます。そして、そのようなことを繰り返していくうちに、低級な波動のスピリチュアルな存在によって、自分やかかわって依存したりそれなりに信頼したりした人も、周囲を包まれたり肉体や顕在意識に入り込まれたりしてしまい、より大きく波動を落とされてしまう危険性もあるのです。また、そのような波動の低い人と高次元の存在とが交わることは難しく、波動の法則によって引き寄せられた低い波動や低い次元の存在と関わっているケースがほとんどです。

5感以外でも見えること、聞こえること、感じることには、あまり気にしすぎて強くとらわれすぎずに、今与えられている状況がベストであり必要な状況であることに感謝し、その中で、自分自身やご縁のある他のものたちの波動をより高めるために努めることを強く意識して、実生活を送ってほしいと願っています。そして、決して今の状況には満足することなく、「常により高い理想を掲げて」、実生活における波動を高めるように努めつつも、スピリチュアルな能力をより高めるように意識したり知識を深めたりしながら、より大きく愛をめぐらせ、さらなる幸せな状況をもたらされるよう精進することが、アセンションに向けての最高な道のりを歩んでいるという状態であるということになります。

地の底の世界では、今すぐにでも扉を開いてあなた方を受け入れる準備は整っています。あなた方の波動が我々の波動に近づき、スピリチュアルな能力もそれに並行して高まっていくにつれて、私たち地の底のみんながあなた方を身近に感じてあなた方のほとんどすべてことを理解しているように、あなた方地球上の人類も、私たちのことを理解して分かり合えるようになっていくのです。あなた方のお越しいただける時を、今か今かと心待ちにしています。
スピリチュアルメッセージ(オリジナル)
 | HOME |