FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

秋休み

2008年10月13日
今朝は8時半頃から約2時間、家族6人で庭や家周辺の作業を行いました。私は長女と3女デンプ(5歳仮名)と共に庭を担当して、草取り、畑の土作り、花壇の土作り、追肥などをしました。長女とデンプはペアでソラマメの種の育苗ポットへの植え込み、チューリップの球根の植え込みなどをやりました。今、作業を終えた庭を見渡すと、わりとすっきりとしたのでとても気持ちが良いですし(まだ雑草は残っていてだらしない部分もわりと残っていますが~…)、春になると咲くであろう今日植えこんだチューリップやスイセンやアネモネの花などが目に浮かび、なんだかもう春が待ち遠しい気分になっています。ちなみに、今度の春までこの家に住むことが許されるかどうかはわからないので、球根を植えるのはやめようというネガティブな思考もちょっとだけ以前に出たことがありましたが、今はこうして春のうららかな中で、家族6人がこの家にいるイメージがしっかりと出来上がっています。

妻と長男と次女アマンダは家の前や駐車場などの草取りをしました。雑草を大事に育ててしまっていた結果、たくさんの種類の雑草たちが生き生きと伸びていましたが、美化のために取ってしまいました。この雑草に宿っていた魂たちは、今度はどこに生まれ変わるのでしょうか…。

なんだかここのところ、とても空が気になってしまい、何かにつけて空を見上げてしまいます。私はもともとよく空を見てはいましたが、最近の空はとても変化があわただしく、雲や大気の様子もどことなくいつもと違う感じがします。時々光るものが見えたり動くものが見えたりしますが、今日もしくは明日から16日までの3日間のいずれかに、もし宇宙の同志のみなさんの宇宙船がはっきりと視覚を通して確認できるように見えたら最高だな~と思ってわくわくしています。

地球上の経済的状況は、宇宙の同志の皆さんの予想通りに変革が進んでいます。まだ、今の時点では過去にも似たような経済状況の混乱を経験していたことや現状がまだ大きく変化している人が少ないことなどから、それほど変革していることを強く実感できない方もいらっしゃるでしょうが、まもなくこの経済的な大変革は、未体験ゾーンに突入して、今世のこれまでの知識の中からでは、その先の経済的状況を予測するのが困難になっていくでしょう。こんな時こそ「アセンションに向けてのポジティブな変革であるとより強く信頼すること」「豊富や危機管理ではなく分配と必要に徹すること」「自分自身や宇宙をより強く信頼すること」などを意識することによって、波動を下げないように努めることや、波動が高い状態であれば、より多くの人の波動を高めるためのサポートをすることが、今後ますます必要になっていくでしょう。

今月に入ってから11日(土)までは結構はりきって頑張っちゃいましたが、昨日と今日の2日間は、家族とのコミュニケーションをより優先にして、私の気力や霊力を休ませる機会を多く設けました。たっぷりと鋭気を養った感覚になりましたので、明日からはこれまで以上にいろいろなことをわくわくしながら尽力していきたいな~と思っています。
スポンサーサイト



日記
 | HOME |