FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

アジョバからのメッセージ

2008年10月07日
身近に位置している私たち地の底の住人とあなた方地球表面上のみなさんとは、もともと一緒に住んでいたわけですし、肉体的なDNAとしても魂としても同じ地球に存在する者同士としてつながっているわけですから、この先、一緒に暮らすことはこれといって難しいことはありません。今、一緒に暮らすには波動が大きく違うために難しいのですが、それでも意識レベルではもうすっかり同じレベルの波動になってきているので、あなたがたの顕在意識では気づかない場合がほとんどですが、私たち地の底の住人達とはコンタクトをとっているばかりか、地球内部の世界とあなたの世とを普通に行き来しているのです。

まだまだ多くのみなさんが、まさか地の底に人が住んでいるなんて…といった疑いが強く、信頼するどころか宇宙存在よりも遠く感じている人の方が多いことを知っています。それでも、こうしてまもなくお会いするための準備は着々と進んでいまして、タエヌのように普通に受け入れて信頼している人がどんどん増えている状況でもありますし、このような情報に触れることによって、まったく意識していなかった人が少しでも意識をしてくれるようになってくれたとか、より信頼を増してくれたとかといったことがとても重要なことにもなっていくのです。

あなた方の隣にいる人が、実は地底人かもしれません。もちろん宇宙人かもしれません。そこまで私たち高次元の同志たちは、あなた方のすぐ近くにも存在しているのです。オムネクがその真実を明かしたように、私たちが真実を明かす時が近づいているのです。もはや、この時期は間近に迫っていますが、もうだれも邪魔をすることはできません。今、あなた方の確かな情報として、まもなく宇宙船を見ることができるという真実が広まっていますが、ついにそこまであなた方地球表面の波動は高まってきたという喜ばしいことなのです。そして、私たち地の底の同志たちも、あなた方にとってはすべてをポジティブに受容できる波動に至って状態が整い次第、すぐにでも目の前に現れて、お互いの再開を祝福し合う素晴らしい機会が訪れることを、今か今かと心待ちしているのです。

これまでに紹介しましたマーモストロイの館やアーヴィンの森やアナバンサノ宝石や美しい橋などは、私たちの世界のごく一部です。まだまだ、あなた方には想像がつかないような、美しく素晴らしい世界や愛あふれる住人たちがたくさんお待ちしているのです。どうかみなさんの楽しみの中の一つに、私たちとの再会も含めていただけることを願っています。

~アジョバより愛と敬意をこめて~
スポンサーサイト



スピリチュアルメッセージ(オリジナル)

第3・4・5密度の調和

2008年10月07日
もしも数字300,000が手に入ったら…今月は家族6人が普通に生活できるだろう。

もしも数字3,000,000が手に入ったら、自主出版でもなんでもいいから「タエヌのスピリチュアルメッセージ」の著書を出版できるだろう。

もしも数字30,000,000が手に入ったら、借りている家や土地を購入し、今ある制限から解放されて自由に使用することができるので、よりポジティブで快適なスピリチュアルライフを満喫できるだろう。

3次元的な意識の私は、ここ半年ほど、よくこんなことを考えています。かといって、数字を手に入れるために努力をしているかといったら、それなりには考えてはいても、いつも結果的には後回しになってしまいます。でも、毎週、ロト6とミニロトを2口ずつ購入している私があります。

ここ最近の株式市場は急落しているために、一晩で大きな数字を失ってしまう人も少なくないようです。一晩で職を失ってしまう人もいます。ネガティブに感じている人には慈しみの気持ちを向けてしまいますが、でもやっぱり、すべてがポジティブな出来事であり必然であるのでしょうね。

私はもう失うことを恐れるような数字という財産はありません。現在は5桁の数字しか持っていないので、もし突然に失ったとしても恐れるというよりはちょっとビビっちゃう程度でしょうか。今の時点では、とりあえず食料は畑にも少しの蓄えもあるし、今月は家を借りることが許されているし、こうしてパソコンを使ってみなさんと意識や波動を交えることができるわけですから、「今」だけを考えれば、何一つネガティブなことはないという結論に達するわけです。

でも、「今」の全てがポジティブであっても、常に理想は高く持ち続けることにわくわく感を強く持っています。しかし、理想的には本来は数字の必要などはないはずです。ただし、今の時点の日本の世では、数字があれば物質的状況として簡単に実現させることができるのに、数字がないだけで物質的に実現させるのが難しいということになっています。それでも、スピリチュアルの観点から捉えれば、必要なものはすべてが与えられています。ですから、今の時点で必要なすべての手に入るべきものは手に入っているわけですから、何一つネガティブなことはありません。そして、この先にも、自分の今世の生きる道や波動に見合った必要なものはすべて手に入るはずですから、物を欲するということを強く抱いたり固執したりすることによってエゴを生じる必要など、まったくないわけです。

ダウ平均株価やナスダック指数や円相場や日経平均株価の動きなどといった経済や日本とアメリカを中心とした政治の動向が気になって情報を随時仕入れたり、宝くじを買い続けたり、家や土地や本の出版といった物質をほしがったりしている、とても3次元的な自分があります。でも、これまでに表現してきたように、自分自身のスピリチュアルな目覚めを自覚し、さらに大きく目覚めることを常に目指して波動を高めるための修養を続けることにより、自らの魂の向上を成しながら、人のためのお役に立ちたいという動機を持ち続けて行動している自分もあります。

私は、この3次元的な自分もスピリチュアルな自分も、どちらとも深く愛していますし全面的に信頼しています。それでも、時々、信頼がぐらついたりネガティブな情緒が湧きあがったりすることもありますが、結果的にはすべてをポジティブに変換することができていると自負しています。

いつまでこのような状態を楽しむことを選択し続けるのかは自分でもよくわかっていませんが、これまでの結果や経過といった「今」も、すべてが自分にとっては最も必要なことであり宇宙から与えていただいている「必然」であるということを、基本的なこととして常に強く信頼しています。
スピリチュアル

真実の道を歩み続けるために

2008年10月07日
物ごとを進めるには「動機」が最も大切であり重要なものとなります。動機が純粋なものであり愛あるものでありポジティブでわくわくするものであれば、あなたにとっても宇宙にとっても、たいへん素晴らしいものであるはずです。

次に「行動が道理に適っているか」どうかをチェックする必要があります。行動が最低限の道理にさえ適っていれば、何もネガティブに感じることはありません。

そして、自分自身をどれだけ「信頼」することができているかという度合が関わってきます。自分の思考や意識や情緒や行動など、顕在意識でわかっていることに関する信頼も必要ですし、それ以上に自分の魂を信頼し、護ってくださっているすべてのスピリット、そして宇宙を信頼する度合いがどれだけ大きいかどうかが、どれだけ自分の今世における使命に従った真実の歩むべき道をスムーズに進めるかどうかを左右させます。

また、道を歩きながら「最低限の生活習慣」や「最低限のやるべき行動」をきちんと行いつつ「周囲との調和」を保つ必要があります。生活習慣を崩したりひとつのことに没頭しすぎてやるべきことを怠ったりおろそかにしたり…そして、周囲の人や物事などと不調和を起こしてまでも押し進めてしまうと、波動が下がってしまい、そのカルマがめぐりスムーズに進むことが難しくなってしまいます。

そして、これらのことを「自己責任」を強く持って「わくわくすることを自由意志により常に選択し続ける」ことが大切です。ものごとを進めながら、あらゆる選択が連続して訪れますが、その都度より最良の選択をするためには、より波動を高く保っていることが望ましいということになります。

今、自分自身の内側(魂)からわきでてくる本来のスピリチュアルな自分自身の姿に目覚めつつあるみなさんは、謙虚であること、反省し続けることはより波動を高めるためにはとても必要なことになります。そして同様に、自分自身を信頼することもとても重要なこととなります。五感よりも微細なスピリチュアルの感覚の世界は、五感によってわかるように証明したり理屈や物質的な状況として表わそうとしたりしても、難しい場合があるのです。ですから、自分自身のスピリチュアルな能力や感覚をどれだけ信頼できるかということが、この先も目覚め続けて今世に転生してきた真実の目的を果たすための道を進めていく場合には、とても必要であるということになります。

魂の本質、現在の魂の位置、今世における使命・・・etcは、今、自分自身がわくわくした中で感覚的により強く実感していることが、今の時点で知る必要のある重要な真実のすべてであります。そして、道を正しく歩み続ければ、その時点での必要に応じて順次知ることができるはずです。どうか、ご自身の感覚をもっともっと信頼しながら、わくわくする真実の道を歩み続けてください。
スピリチュアル
 | HOME |