FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

素敵な秋のひとときに届けられたメッセージ

2008年10月03日
あたたかいエネルギーに包まれて優しい気持ちになれたときのあなたは、これが本当の私であると確信してください。あなたが感じているあたたかいエネルギーのためではなく、あなたのあたたかい波動が引き寄せたエネルギーであるわけですし、そもそもあなた自身が愛の大きな人だから、こうしてまるで天使のような優しい気持ちになれたことを感じるのです。

あなたを愛する人はたくさんいます。だから、あなたも愛している人がたくさんいるのです。あなたを見ている人がたくさんいます。だから、あなたもたくさんの人を見ているのです。あなたの領域にまで入り込み、あなたにとっては余計なことと感じることまでも干渉してくる人がいます。もちろん、あなたも他人の領域に入り込んでしまい、愛大き人だからこそ愛を与えたのに、過干渉による愛は形を変えて相手にとってはネガティブに受け取ってしまうこともあるのです。

あたたかい日差しはあなたを心地よい気分にさせてくれます。時々そよぐ涼風は、さらに快感を覚えます。あなたは優しい人だから、こんなにも心地良く感じるのです。同じ気候の中にあっても、日差しの眩しさが目にしみて避けたくなる人もいます。涼風を寒いと感じて身震いしてしまう人もいます。あなたはあなたのオーラで、この心地よい気候をさらに心地よく調和させることで、あなたにとっての楽園を作り上げるのです。

道端に咲く小さな花を見てあなたは美しいと感じ愛おしくも思います。淡いピンク色を優しい色だと感じます。この花もあなたを見ていて同じように愛おしく感じています。花は生きています。全ての植物には魂が宿っているのです。人のカルマの中には、人同士のカルマだけではなく、すべてのあなたの行いも情緒もカルマとして返ってきます。あなたにとって良き出来事が多いと感じている時は、あなたのことを素敵な人だと思う魂がたくさんいるからですし、地球そのものも宇宙も同じように感じているからなのです。あなたにとって、少しネガティブになるような感情が湧き上がっている時、同じようにあなたに対してネガティブに感じるような感情を抱いている魂が存在しています。それは何も人間だけが対象ではありません。むやみに小さな虫の命を奪うようなことはしていませんか?食べ物を粗末にしていませんか?

あまりにもややこしい出来事が起きてしまったために、あなたはとてもネガティブになったとします。そんな時、あなたがどのようにするのかを宇宙はわくわくしながらみています。とてもポジティブな状態の時、冷静な判断をすることができる人が多くいます。優しくできたり思いやりを大きく持てたりする人もいます。でも、あなたの状況がネガティブな状況の中であった場合、あなたの情緒や思考や行動はどのようになるのかが、あなたの魂の進化している過程の位置をあなた自身が知るチャンスなのです。テレビカメラの前ではいつでも笑顔を作り素敵な人を演じている人がいます。でも、普段のマスコミに触れていない生活は愛の薄い生活を送っている人もいます。それでごまかされる人もいるし見抜く人もいます。でも、そんな他人の評価は関係ありません。宇宙は全てをみています。そして、そのすべてのカルマは確実に自分に返ってきます。偽りを行えば偽りが返ってきます。そして真実が明るみに出るのです。

今、どんどん明るみに出てきている様々な真実は、エネルギーの激しさを増す今の世の状態において、これまで以上にカルマの清算が早くなっている証拠です。偽りを続けることはできません。偽りは罪となり返ります。真実が明らかになり偽りは明かされるのです。ある1つの偽りが明るみになった時、大いに反省して偽りが招いたカルマをポジティブに変換するために尽力して解決ができた時、あなたのその1つの偽りに対するカルマが清算されます。そして、清算された後、真実をもって世を生きることに終始し、愛をめぐらせる選択をし続ければ、それ相応に波動は高まり、愛をめぐらせたというカルマを受けて、愛もさらに大きくなっていくのです。3次元の世で生きているすべての人は、今からでもいくらでもカルマを清算して波動を高めることができるのです。すべてが自己責任をしっかりと持っての自由意志による選択にかかっています。カルマのめぐるスピードは日増しに早くなっているのです。

あなたの心にあるネガティブな思い出は、もう過去のものだからあなた自身の顕在意識においてそのカルマを清算することができるわけですから、いつまでも抱えていないで早く清算しポジティブな思い出に変換して受容すべきです。あなたがネガティブに思うだけで、そのカルマはあなたへとネガティブなエネルギーとして返ってきます。過去に失敗をしたのなら、繰り返さないようにすることを意識して貴重な経験という思い出へと変換することができます。今後会うことができないであろう相手に対して、心を傷つけるような言葉を発したことを悔やむのなら、相手と会えなくてもその相手を思い浮かべて愛の気持ちを持って謝罪してさらに自分も許すことができれば、相手にはポジティブなエネルギーが届けられ、このカルマも清算することができます。もし、気軽に会える相手ならば、できるだけ早く愛を持って今ある反省の気持ちを伝えて解決するようにすれば、行動をしないで取り越し苦労をすることもなく、解決へと導かれることでしょう。

もう10月になったのに、夏の花であるひまわりの花が誇らしげに鮮やかなオレンジ色の光を放っています。ひまわりは夏に咲く花という固定観念は、こうして秋が深まってきても元気に咲き乱れることによって崩されていきます。これまでに持ってきた3次元の世の人々が大切にしていた様々な固定観念の中でも宇宙の真実ではないものが、次々と崩されていきます。そして、すべてが真実へと変わり、あなたがたをアセンションの世へといざなうのです。ひまわりの花は地球で生まれ育ったのではありません。太古の時代に金星からいただいた贈り物なのです。それが真実なのです。

ほんのすぐ先に見えてきた地球上の次の世は、そこに残ることを選択できた人たちにとっては、天国であり理想郷であり楽園である愛と夢の世界なのです。おもしろいことに、そんな世に至ったとき、今経験しているあなたの様々なネガティブなことが、まるで遠い過去の出来事のような感じられるほど、あなたの意識も肉体も波動もオーラも、一気に宇宙の調和のもとに高次元の世に染まり、あなたはあなたの本来の魂の姿を思い出すのです。


あなたはそんなセンセーショナルな体験をするために、今の世の地球に転生することを選んだのです。


そして、今はそのための準備期間の中でも仕上げである最終段階なのです。
スポンサーサイト



スピリチュアルメッセージ(オリジナル)
 | HOME |