FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

小旅行

2008年08月20日
子どもたちが夏休みに入ってからひと月ほど経ちましたが、我が家ではだれも一度も千葉県から外には出ていません。こんなことは初めてのことでしたが、ついに今日、今夏はじめての県外にもでることになる、ちょっとした小旅行へと家族6人で出かけることになりました。

最初の目的地は成田市の麻賀多神社です。ここは、以前住んでいた場所から近かったので当時は何度も参拝していましたが、引っ越してからは初めてになるので、約半年ぶりの参拝です。麻賀多神社の境内の後ろにあたる場所に鎮座している天乃日津久神社前で、画家岡本天明の右腕に突如激痛が走り日月神示の自動書記が始まったとされていることでも知られている場所ですが、とても強い神気をいただける素晴らしい神社です。

次の目的地は、我が子たち4人の産土神社でもある下総の国一ノ宮の香取神宮です。香取さまの気高いとてもすっきりとした神気に触れるのは2か月ぶりくらいになると思いますが、とても楽しみです。

最後の目的地はここでついに県外にでることになりますが、茨城県にある常陸の国一ノ宮の鹿島神宮です。鹿島さまはご本殿も素敵ですが、とてもきれいな湧水の池に鯉が泳いでいる御手洗池周辺、荒魂である奥の院、要石、そして鹿島の森一帯も素晴らしい御神気にあふれ、森の中の道を散歩するだけで身も心も大いに癒されます。鹿島神宮は、全国各地から霊能者が訪れるようでして、それくらい強いエネルギーをいただける場所でもあります。

鹿島神宮から3~4kmほど離れた所に、道の駅いたこがありますここは地の物産が豊富ですし、雰囲気が良いので参拝した帰りによく立ち寄りますが、子どもたちはここでひとときを過ごすことも楽しみにしています。

ここしばらく私も妻も霊力を使うお仕事が続いているので、霊力の充電と浄化が日常行っていることにプラスアルファーで行うことを必要であると感じていたのと、知人とのメールのやり取りの中で上記の神社についての話題が上って書いているうちにわくわく感が強くなったために、今朝4時過ぎにお風呂で瞑想(ゆたりと湯船につかっているだけですが…)している中で、急きょ今日行くことに決めました。長男は友達と遊ぶ約束をしていたようですが、一緒に行くことを選択しました。長女と次女はどうやら夏休みの宿題が終わるめどが立ったようで、安心して出かけられるようです。妻もかなりわくわくしているようで、いつもより動きが軽やかに見えます。

それでは、これから支度して行ってきま~す!
スポンサーサイト



日記
 | HOME |