FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

水晶のパワー ~ホームページによるパワーストーンの販売の宣伝です~

2008年07月31日
水晶を中心としたパワーストーンの販売を、4年半ほど前から行っています。もともとは、水晶の美しさやパワーに魅せられて趣味として収集していたのですが、ヒーラーとしてヒーリングしたりエネルギーの使い方を伝授したりするようになった頃から、その素晴らしさをできるだけ多くの皆さんに伝えたいという気持ちが強まったために、販売を始めました。

販売をするとはいっても、5年ほど前の時点では公務員をしていたし知人でそのような関係の仕事をしている人もいなかったので、まったくの白の状態でした。ところが、おもしろいくらいに偶然のような必然が続いて、結果的には10社ほどの卸売業者を知ることになり、取引をしてきました。

そして、結果的には現在はその中の1社のみに取引する会社をしぼり、もっとも良質の水晶を中心としたパワーストーンを、量も質も価格も安定した状態で仕入れることができています。また、社長さんと奥様のお人柄も最高でして、注文するたびに心地よい気持ちにさせてくれますし、遠方ですが電話で注文すると、すぐに発送してくれるのでとても便利です。また、直接お会いした時に、社長さんが私のことをとても気に入ってくださり、約5年間にわたり取引をしていますが、今だに特別価格の安価で販売してくれます。ですから、みなさんに提供する価格も、ホームページに掲げたように、比較的お安く設定することができています。

http://www.shuwrie1.com/sub13.html

これまで何度も「どのパワーストーンが私に合いますか?」というようなご質問を受けてきましたが、そのたびに「ご自身で良いと感じたものです。」と答えてきましたが、常にお勧めするのは水晶および水晶ファミリー(アメジスト(紫水晶)・ローズクォーツ(紅水晶)・ルチルクォーツ(針水晶))です。

特に水晶のパワーはオールラウンドでありエネルギーの量も質も絶大だと思っています。私は少なくともここ6~7年ほどは、多くの時間、水晶のブレスレットを身に付けています。特に、ヒーリングを行う時やスピリチュアルアドバイスやリーディングなどの霊力を使う時には、必ず手首に付けているか身近に置いています。また、水晶玉やクラスターも同様に身近に置いていて、部屋の随所に置かれています。

ブレスレットは、普段は主に左手首に付けています。左手は主にエネルギーの受けてであり吸収する手であると感じています。右手はエネルギーを与える手、放出する手だと感じています。もちろん両手とも受けたり放出したりする両面の働きをしていますが、主にそのような流れになっていると感じています。

ですから、ヒーリングをする際には右手首または両手首にはめることが多いのですが、普段の実生活を送っている間やチャネリングをする際には左手首にはめていることが多いです。

アメジストは癒しのエネルギーややすらぎのエネルギーを強く感じます。ローズクォーツは、女性性を高めるエネルギーや美のエネルギーを感じます。ルチルクォーツは、楽天的な明るさや希望や強さを感じます。私は、その日やその時の気分で、水晶に合わせて、これらの水晶ファミリーのブレスレットを身につけることもあります。ほとんどの場合は、水晶のブレスレットにプラスして身に付けていますが、水晶は他のパワーストーンと一緒にすると、水晶本来のエネルギーに加えて、一緒になったパワーストーンのパワーを増大させるためのサポート的な役割もしていると感じています。

一般のショップで販売しているパワーストーンと違って、通販のみでの販売をしているためのメリットとしては、販売するパワーストーンを私のもとに仕入れてからお客様にお引き渡しするまでの間、商品を直接他の人の手に触れることがまったくないために、エネルギーを浄化したり補充したりしやすいですし、より最良な状態のままお届けすることができるということです。

ちなみに、以前はショップでの販売も行っていました。パワーストーンの種類も30種以上そろえていましたし、カットも丸玉以外にいろいろとそろえていました。また、クラスターやポイントやドームなどもありましたが、すべてのショップで並べていた商品は、今、自宅用として飾ったり保管したりしています。ですから、ホームページで紹介してあるお品すべてが、取り寄せた後には私と妻以外の方にはほとんど触れられていない状態で保管してあります。

もし気が向きましたら、ホームページをご覧いただきましてご注文いただけましたら嬉しいです。ブレスレットも丸玉も、浄化&パワー入れをした最高の状態にしたものを送りますので、パワーストーンのパワーが、少しでもみなさんのよりポジティブな実生活を送るためのお役にたてれば幸いに思っています。
スポンサーサイト



スピリチュアル
 | HOME |