FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

アミより

2008年06月30日
もう少し軽く構えてもいいのかもしれないね。あれもこれもに全霊を傾けてしまうとやっぱり疲れちゃうから。結局は、全霊を傾けながら軽くしたりしっかりと霊力を使ったりするように振り分けているわけだけど、その都度自分自身を最高の状態に持っていこうとすることがとてもたいへんだろうということを言いたいんだよ。あなたの好きな野球を例にすれば、リリーフピッチャーみたいなものだよ。準備が大切だけど、いつどうするかわからない状況で準備していると、気が気じゃないんだよね。でも、それができる人はきちんとこなせるし、そうでないタイプは先発投手とか違う役目に回るわけだから。いろいろなタイプの人がいるからすべてが調和されるんだよね。

明日のこと明日のことって言うけど、まあいいじゃない。今のことを考えていれば。分かっているっていうことも分かっているけど、気がつくと先を考えすぎるというこの癖がずいぶんと緩和されてきたけど、ぼくから見るとまだまだおもしろいくらいに先をみすぎてあれこれと迷っているんだよね。だから、大丈夫だっていうことを、もう一度考えなおして受け止めるようにした方がいいよ。

まだ先とはいえ、それはあなたが選択することであればそういうことに至るわけだけど、そうではなくてこの先に起こりうる事柄に関しては、これは考えるのではなくて予測がつくわかっていることでもあるわけだから、それがわかるとかそのためにどのように対処しようかとか心構えをしておこうとか、そういったことは普通に必要になるわけだけど、そこもわかるよね。

相対的に見て、あなたがしようとしていることは宇宙における進化した魂が普通にしていることだから、別に目新しいことではないし特別なことでもない、いわばあたりまえなことという捉えかたになるわけで、だから普通にこうやってあなたのお仕事を続けていればいいだけの話だよ。

あの宇宙にいた頃の話になると、ついついもう遠い出来事のように思えてしまうかもしれないけど、平行していることを思い出せば、今ということになるわけだから、もっと身近に感じて思いだしてね。みんなでこうして地球を中心に愛を送り続けて、その地球にこうして住むことにしたのだから、もっともっと地球を楽しんで地球人のこの体で宇宙を満喫しちゃおうよね。すぐ近くにいるあなたの友もあなたの大切な人たちも、あのような約束とか希望とか再会する喜びを味わうためのしくみとか、そんなことから発した地球上でのさらなる縁を、こうして楽しむに至っているのだから、それだけでもとても喜ばしいことだと思わないかい。だって、きっとあなた方地球的な見方をすれば、これって奇跡的な確率っていう、感動的なことでもあるよね。まあ、本当は宇宙における自らがしくんだ必然であるわけだけれど、自らが自らの罠にはまって驚くわけだから、これはまたこれでとてもおもしろいわけだよね。はははは~。

何気なく心を傾けて、なんとなく気になるあの人とは、もう何世代にもわたってともに地球の世で縁の合った人。でも、もちろんそれは約束して同じ時代の地球に生まれ地球上で会っているわけだからあたりまえであることになるわけだけど、こうしてちゃんと出会えるまで生き抜いて約束通りの波動の状態にまで上がってこれたから波動が同調して会えているわけだから、よくもまあこうしていつもこのネガティブな地球においても、人生というものを楽しんで波動を高められているなあと感心しているわけで、本当に尊敬しちゃうよね。

急にこうしてあなたに書いてもらったのは、あなたのことだけど実はあなた以外の人の多くにも当てはまることだからなんだよ。つまりね、本当に今のご縁がある人の多くは、いつかどこかでのご縁の続きとか約束とかカルマとか、そういった関係から成ることがめずらしくはないということなんだよ。そして、今世では、そのすべてが最後のカルマの解消するための清算ということになるわけだから、仲良くなろうが別れようが、縁が深くなろうが切れようが、とにかくあなたはわくわくすることを選択し続けていれば良いことであって、それがカルマを最高の形で果たすことになるわけだから、結果が地球の今の世の価値観としてどうであるかとか、この先を見据えての損得を考えるとか、そんな取り越し苦労やちっぽけな体裁なんていうネガティブなものから判断して無理したり道が逸れていったりしてしまうと、宇宙の神が与えてくれたせっかくのチャンスを逃したり台無しにしたりしてしまうかもしれないんだよ。そして、もう解消したはずのネガティブなカルマが、また新たに作られて、もう次の世ではどうなるかがわからないけど、少なくても今の世の縁の中で果たされなければ、また次の世まで今度は地球以外のまだ3次元である星に転生して持ち越されたカルマを果たすために出会うことになるわけだから、もしも地球を愛し自分の魂のすみやかな向上を望むなら、どのように選択をするかがおのずとわかってくるのではないかなあと思うんだ。

あなたを愛する人はたくさんいるわけだし、あなたが愛している人もたくさんいるわけだけれど、愛されたから愛さなければいけないわけではなく、愛したから愛されなくてはいけないわけでもない。愛は与えるまでがこちらのお役目で、それがどのようにめぐるかは相手任せで宇宙任せ。今、伝えたいことはこんなところまでかな~。 アミより
スポンサーサイト



スピリチュアルメッセージ(オリジナル)
 | HOME |