FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

短編メッセージ ~基本は自分自身~

2007年11月23日
・我が目的上に位置する理想は、その理想をイメージした世界が3次元の世に五感的にわかる状態となって必ず表れます。楽しい想像、空想、夢、理想……どんどんふくらませてください。

・今を見て!先に不安を感じたら、そんな世界を作り上げる必要はないから。今のわくわくを選択することに努めてください。

・裏はいらない。心の裏、行動の裏、言葉の裏、愛の裏……表だけで生きていきましょう!そのほうが幸せだから。

・すべての基本は自分自身。幸せを感じ、愛に満ち溢れた中に在ることを実感していれば、自分自身は何も貢献していないつもりでも、知らず知らずに愛をめぐらせて世のため人のために、多大なる貢献をしているから。だから、まずは自分自身がより波動の高い状態でいられることを基本に考えてください。

・人に愛を分け与えること。例えば悩みや不安ごとなどの話を聞いてあげたり、アドバイスをしたり、ヒーリングをしたり…頼られたとき、波動を寄せられたとき、連絡がきたとき、素の自分の本来の選択したいことが、会わないこと、受けないこと、力をあたえられないということ、つまり、相手の要求に答えられないということを選択したいときは、その表の意のままを相手に伝えるべきである。時間的に物質的に余裕があっても、霊的にエネルギー的に余裕が無い時は、人に対して愛を与えるどころか、不調和を生んでしまったり不快を与えてしまったりする事があるから…それより、自分の波動を下げてしまうことになり、自分が苦しい思いをしてしまうから…逆に、たとえ物質的に余裕がなくても、霊的にエネルギー的に余裕があれば、本当の意味の愛をめぐらせることができて、人のためのお役に立つことができる。そして、そんな時はその満足感や充実感にあふれて、自分の愛の度数も波動も高くなる。

・感覚・宇宙観・スピリチュアリズム…ほんの少しずつ、無理なく違和感なくさりげなく…意識して実生活に生かしていくだけで、その積み重ねにより、習慣になっていくことにより、スムーズにシンプルに幸せや愛をより実感できていきます。そうしているつもり…の場合は、そう簡単には実感できないかもしれませんが、日々反省し次に生かしていけば、つもりではなくて事実になっていきます。

・この世に起こるすべてのことは、自分自身にとって必要なポジティブなこと。不必要なこと・悪いこと・意味の無いこと…そんなことは一切存在しません。そんな世界を存在させて受容してしまっているのは、すべてが自分自身の心の在り方や波動の状態による自己責任と自由意志による選択した結果によるものです。厳しいこと・嫌なこと・避けたいこと…そんな一見ネガティブのようなできごとが自分にめぐってきたとしても、波動をできるだけ下げないようにすることを心がけながら、物事をシンプルに捉えるようにしながら目の前のできごとを一つ一つ解決していけば、たとえ解決するための経過は困難なものであったとしても、結果は必ずポジティブなこととして受容できます。毎瞬素晴らしい波動の高い状態でいることは不可能です。でも、そんな経過を経て乗り越えて解決することができれば、結果を素晴らしい波動の高い輝いたものとして受容することはだれにでもできます。

・人間の顕在意識レベルでは、物事の本質を見抜けないことがあります。特に、自分自身の問題として困難や苦痛などといった、できれば避けたいような経験としてもたらされたときに生じることが多いです。そんな時は、本質の意味を考える必要はありません。乗り越えることから何が生じるかといった結果を期待する必要もありません。その意味というものは、乗り越えたことによってポジティブな気持ちになったとき、あとづけとして、必ず知ることが許されます。
スポンサーサイト



スピリチュアルメッセージ(オリジナル)
 | HOME |