FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

アミ(高次元の宇宙人)からのメッセージ

2007年05月31日

ほら、よく見ようとすればみえるでしょ。この、まばゆいくらいに美しい光の粒粒が。あられのように天から降り注ぐ白銀色のエネルギー。感じるだけではなくて見えるんだよ。見るともっとうれしい気持ちになれるから見ててごらん。心の目でね。遊んでいたような心で童心に返って心の目をこらすと、まるで一面が雪景色になるのかなあと思うほど、たくさんたくさん降り注いでいるよね。

ほら、あそこに家が見えるでしょ。あれが、あなたの家だよ。なんだか小さな家に見えるけど、近くに行けばわかるよ。家族みんなで住むには、十分な大きさだっていうことが。ほら、近づいてきたらわかったでしょ。なんとなく素朴だけど、あなたが好みで選んだ家だから、とてもわくわくしちゃうよね。子どもたちもみんな大喜びで、早速家の中で遊び出したじゃない。うれしいんだね。あなたも子どもたちもみんなみんな。家族じゃない人もいるよね、今日泊まりにきてくれた人だよ。まあ、地球に住んでいる人はみんな家族みたいなものだし宇宙のみんなとだって家族なんだよね。基本的にはさ。

何も、こんなことでメソメソすることはないじゃない。何を憂いているの。なんで憂いを感じなくちゃあいけないの。またお金のことでそんなにどつぼにはまっちゃってさ。ちゃんと電話して戦ったじゃない。確かに魔の強さも驚くほどだけど、あなたがしたカルマに対して、きちんと向き合っているじゃない。だから、きっとなんとかなるじゃなくて、なんとかなるよ。誰かが何かがなんとかしてくれるよ。それまで、ただひたすらあなたは機を待ちながら魔と戦い続けるしかないんだよ。落ち込んだらあなたの負けだよ。

あなたは、お金が愛のギフトだとかエゴとかいろいろとわけていたけど、やっぱり単なる物は物でしかないんだよ。つまり、あなたはどんな質の物であっても、道理にさえかなった状態であれば、何も躊躇することなく受け取ってもいいんだよ。あなたは、お金というものを二の次にして愛を与え続けたんだから、愛を二の次にしたお金だって受け取っていいんだよ。何も犯罪とかそんな道理のかなっていない所からきたお金じゃあないんだから。愛のギフトも当然受け取ることはうれしいし、いつでもそれが理想と思い続けることも素敵なこと。ただ、そうでないお金をどうこういえる状況じゃあないことだってわかっているでしょ。だって、それさえあれば、すべて難問と思っていたことが解決するわけじゃない。

そもそも、難問っていったけど本当に難問だったの?あなたは今まで、自分はこれだけ厳しい状況におかれていると表面では思っているのに、一度たりとも夢というかたちでそんな厳しいとか苦しいとか、そういった場面に遭遇していないでしょ。あなたの、今、目覚めた時からこれまでの間、ぼくが特に感心したことは、一度たりとも後悔というものをしていないということだよ。人間って、すぐに後ろを振り返って後悔というものをして、現実から逃げようとするんだよね。本当に多いよね。そういう人って。でもね、やっぱり後悔なんていうものはぼくの世界には存在しないんだよね。だいたい、後悔するような選択をするはずがないもん。やっぱりわくわくの選択というあなたの選択というものが身についているから、習慣となっているから。

元通りになりたいっていうこと、これは後悔じゃなくて前向きなこと。結果を過去の状態で例えているだけで、前にしっかりと目を向けているということ。借金というものがないという状態になったら、もう二度と繰り返さないというこの思いは後悔っていうものじゃないんだよ。反省っていうものだし、過去の経験を生かして前に進むっていうことなんだよ。そこの辺は履き違えないでね。   「朝日の豊栄昇るごとく高き尊き御神威(神様のオーラのこと、みいずと読む)・光明(仏様のオーラのこと)さん然と輝きませ」っていう言葉があるけど、そんなふうにオーラを輝かし続ければ、何もかもが一緒になって輝いてくれて、自分のオーラだけで周りもみんな癒されてオーラが大きく輝きを放つ、そんな存在に一人でも多くの人がなっていけば、日本中も地球全体も太陽のように明るく輝くんだよね。星の光って、ただの反射光だけじゃなくて、宇宙のオーラの光でもあるんだよ。だから、星を見ると美しいとかきれいとかって思うんだよ。ただ輝いているだけの電球を見たって美しいとは思わないでしょ。

そんなものなんだよね。多くの輝きって、力って、終結すると素晴らしい光となりパワーとなって、さらに周りを巻き込んで大きくなって、気がついたらみんながぴかぴかしちゃって幸せになっているんだよね。愛って、そんなふうにあとになってその良さとか大きさとかがわかる時ってよくあるよね。これは愛だからやっているんだ、なんて口に出しながらの行いは、どうしてもエゴが入っていることが多いけど、さりげなく謙虚にってそういうのが真実の愛ってことが多いんだよね。そんな感じかな。今、伝えたかったことは。
スポンサーサイト



スピリチュアルメッセージ(オリジナル)

やっぱりすごいエネルギーを感じる

2007年05月31日

昨日からついに私の体調に異変が起きてしまった。

先日の日記に書いたとおり、今週に入ってからの宇宙や高次元から降りてくるエネルギーの強さと量がとてつもなく増大している。ここまでくると、さすがに少し体のバランスを崩してしまっているようだ。

ピーという宇宙のエネルギーの音が頭に鳴り響く時間が長い。体はいつものように軽くて食欲も普通だが、首から上がだるい。のどに違和感を感じ、少し咳が出る。時々、軽いめまいのようなものを感じたりごく軽い吐き気を感じる時もある。微熱・・とはいっても平熱が36度0分で36台後半しか出ていないけど、ここ4・5年、37度を超える発熱はまったくというほど経験していないからとても不快に感じる。突然、強烈な眠気がおそってくる。でも、少し経つと元に戻るなどなど。。

今朝は3時半に起床。ちょっと頭痛がした。アルコールを飲みすぎた時意外で、これもここ4・5年ではまったくなかったこと。のどが痛い。これも同様。すぐにお風呂を沸かして、朝風呂にたっぷりと1時間かけてつかった。これが良かったようで、風呂から出て5時を少し過ぎた頃には、すべての諸症状がおもいきり緩和された。今の時点では、ピーという音は相変わらずで、体中にくるびりびり感という宇宙独特のエネルギーが入っている感覚はあるが、少しだけのどに違和感がある程度で、あとは普通の感じに戻った。

それにしても、やっぱりこのエネルギーの質といい量といいすごい。我が家は、妻が数日前から体のバランスを崩し、変な咳がたくさん出たりだるい状態が続いている。それでも、日に日におさまってきているとのこと。4歳のデンプは、今までになかったくらい、先週末から気持ちの浮き沈みが激しい。食欲も落ちたり逆にもりもり食べたりと、なんだか変。残り3人の子は普通に元気だが、このエネルギーの御蔭か、いつも中学校から帰宅する時には野球部や学校にあるたくさんの邪気を持ち帰ってくる息子のありがたくないお土産邪気が、極端に少なくなっている。

明日は、久しぶりにレイキの伝授を行う。場所は私の自宅。ホームページをご覧いただいて連絡をくれた方。レイキ1~4(ティーチャーズディグリー)までを受けてくれる予定である。この、高いエネルギーの中、伝授がどのように進んでいくのかが楽しみである。
スピリチュアル
 | HOME |