FC2ブログ
01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

息子の邪気祓い

2007年02月21日
昨日のこと、予定より早く中学1年の息子が帰宅。本来は部活があるし、まだ授業中のはず。理由はインフルエンザと風邪が1年生の中で流行してしまい、欠席者や早退者が続出したため、臨時で早い帰宅に至ったとのこと。
 
それにしてもその時の息子には、いつも以上にたくさんの邪気(マイナスエネルギー)がついていた。 今回の息子の邪気は、中学校の生徒や職員、さらに場所も関係したほかからの「もらい邪気」である。

早速息子に、今日はいつも以上にたくさんの邪気がついていることを伝え、すぐに風呂へ入ったほうがよいとアドバイス。ここ数年、わが家ではそんなに珍しくはない会話。息子はその意味をよくわかっているし、何よりも私がこう指摘したときにお風呂に入り、ゆっくりと温まった後、しっかりと体を洗うとすっきりするということ。そして体の不調や病気といわれる症状に至らずに回復に向かうことが、経験上よくわかっている。
息子は今朝、いつものようにすっきりした顔で起きて、部活の朝練習に参加するために家を出た。

ぬるいお湯のお風呂にゆっくりとつかる。できれば汗をかくくらい入ったほうがよい。そして、いつも以上にしっかりと体を洗う。そんな入浴法が結構邪気を祓うには有効手段。水の浄化力はやはりすごい。汗をかくことにより、体内の邪気を外に出してくれる。ゆったりすることで気持ちがポジティブになり、さらに浄化。しめくくりは表面についた邪気を洗い流す。特別なことではないが、だるいとき、疲労感が強いとき、体調を崩しかけたときなど、意識的に行うようにすると効果が高いこの入浴法はお勧めである。
スポンサーサイト



日記
 | HOME |