04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

ニューエルサレム

2015年10月03日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はNEW SEED 2015 ・ One Personalに掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

日本がニュー・エル・サレムだと夢想するのは、いろいろな物語があるからだ。まず竹内文書の超古代地図によると、地球の文明のへそは日本列島で、世界を統治していたのも日本からだったという。その根拠にシュメール文明や中国の超古代ピラミッド以前に世界共通の文明遺跡が多々ある。

関東の高尾山のある八王子市の地名も世界に派遣した8人の王子に由来するという伝説もある。日本の神道(かんながらの道)は時代時代の物語を受け入れた宮として伝承されている。そう言う意味では四国剣山の「契約の箱」伝説も現代と隣接したかなり新しい時代である。世界を統率していたことは、「天皇の巡行」という神事がいまの天皇の外遊に名残を感じる。

この5千年ぐらいの史実を上げてみると、中国中原に伏羲・神農・文・武・周公と続いて発祥した古代中国の文明の中で各時代の帝王・皇帝が東の海上に浮かぶ島(蓬莱島)を理想郷と見たフシがある。始皇帝は岐阜に、孔子も晩年に易をたて日本をおとづれる時期を占ったという。朝鮮人聖徳太子が五箇条之御誓文を持ち込んだり、鑑真和尚が唐招提に律宗の戒律を持ち込んだりして日本の綱紀を時代とともに再生した痕跡は歴然としている。

また、モーゼは能登に遺跡があり、失われた10部族が日本で出雲から伊勢など全国各地に散らばり、秦氏など様々な文化を継承している。キリストの足跡も極めて鮮明で青森県の三郷に墓地とイスラエル記念館がある。キリストの子孫も多くの名残がある。(キリストが日本にいた事と処刑されたことには今までの歴史観では矛盾があるが、明晰な答えもすでにある)ある重要な文化保存機関によると、モーゼの紋章は昔の海軍の日の丸で、キリストは今の日の丸が紋章だという。

いま兵庫県でソロモンの秘宝の発掘が進行している。四国にはイスラム教が聖地を構えているが、ユダヤ教はこれらの問題に対し歴史検証を続けている。

また朝鮮半島を経て日本への道教・儒教・仏教文化の伝承は、神々の啓示に基づいたものである。

第2次世界大戦の日本満洲進出は、ユダヤ国建設が目的であった。もともと中国初期の帝王湯王がユダヤ国を築いたのが中国史の始まりと言われ、客家もまたユダヤ商人に由来する。エルサレムが本来東アジアで建国を目指していたが、一説には中東に石油利権の軍事基地を設けるのが本当の目的だったという。ユダヤ教・イスラム教・キリスト教の聖地がこの複雑な建国に絡んで混乱の原因になってきたのは、今の北朝鮮にも同じような要素を感じる。

最近中東でアメリカの弱体化に伴いイスラエルが崩壊した場合を想定し、旧満州の都市に五芒星の旗がひらめいたという。その東北中国の北の国境に今でもユダヤという名前のロシア領がある。おそらく今までの概念のニュー・エル・サレムは、もう興ることはないだろう。それは地球全体がニュー・エル・サレムになる時代になったからだ。

人類は、常に理想郷を創ろうと人間としての尊厳を持ち続けてきた。

その記憶には理想郷の理念が息づいている。ニュー・エル・サレムは、私たちの徳性という心の中にある。人類はニュー・エル・サレムの創造者であった。

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」











スポンサーサイト
Dig’s Pleases Bask

経済の混乱は大きな変化の前触れ

2015年09月10日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下の内容はNEW SEED 2015 ・ One Personalより転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

世界平和や世界の経済を心配している方に、もし「世界の経済はどうなるでしょう」と尋ねられたら、AIIBもBRICSがどのように展開するか、あるいはNESARAの実現性は? 現状に水をかけるようですが、ひとつの原則に照らさなければなりません。その原則は「経済つまり貨幣制度はなくなる」という原則です。したがって現在の経済がなくなる方向にしか変化しないという見方をしなければなりません。経済にかかわっている政治や企業は「経済つまり貨幣制度はなくなる」と考えるはずはなく、そのような展望をたてることはありません。

勿論社会は経済によって営まれていますから教育者・科学者・経営者・サラリーマン・主婦、誰もが「経済つまり貨幣制度はなくなる」という思考をすることはなく、考えるヒントすらありません。ただ、中には「こんな社会で生活するためにどうしても仕事をしなければならない。もしお金の心配がなく生活できたらどんなにいいだろうか。」とふと思う人はいるかもしれません。

でも、現実を見直してみると、戦争を仕掛けて大量殺戮を繰り返してきた人類の歴史から、戦争が無くなる見通しが立ってきました。アメリカやロシア、近くは中国も大きく変わろうとしています。世界の軍隊は共同して新しい事態に対応しています。

このような世界の本質的な動きは、マスコミではまったく報道されませんが、マスコミが報道する世界の地域紛争や経済の混乱は、むしろ重箱の中の争いごとという段階に入っています。

なぜ報道されないのか、新しい時代は生命の安全を最優先しなければならないからです。旧権力に纏わりついている利権勢力の画策や暴力が次第に萎えるまで、時代の推進者達はあらゆる手を尽くして辛抱強く耐え忍んできました。

しかし、その推進者達が今大きな曲がり角に差し掛かっています。今までは金融システムや統治の適正化・適法化が行われ、これから証券・債権市場の崩壊も始まります。そのように適法でない構造にメスを入れてきた結果、当然のことながら解明されて気づくのは、経済システム全体に問題があり、支配階級の存続問題、つまり国家など固有の文明や歴史観にも混乱を及ぼす結果にならざるを得ないからです。

膨大な課題が山積し、今の国家機能では処理する能力がないと言えます。わかりやすく言えば国民のための国家というのは偽装で、実態は階級制における支配者のための国家システムだったからです。

昔ながらの皇国・王国が近代化に伴い鉱工業生産や覇権を競い、歴史的に略奪してきた財宝を元手に大企業を育成し国民を働かせ上がった利益を搾取することが堂々と行われきたのです。

この搾取活動を「経済」と言ってきました。どんなに大学の論文で詭弁を講じても原理は変わらず方便にすぎません。それが人類の現実の歴史だったのです。

2015年の7月から、変化の時で今年中に世界経済は新しいシステムで再生するかのような動きが始まっています。BRICSについで中国では共産党の崩壊が現実のものとなっています。国家の分断など、果たしてAIIBはその国際的な機能を果たすまでの基盤を維持し続けることができるでしょうか。世界の華僑はすでにこの状況を見限って、まったく新しい経済を展望しています。それぞれの大国はそれぞれの生き方を必死に捜し求めてゆきます。

みなさんには、地球市民のための方策は見えてきていますか?

仮に世界共通通貨を発行するため金の裏づけが可能だとしても、結局は経済の再生という同じガソリン(有害)エンジンの付け替えにしか過ぎません。

そして経済改革は内部改革という崩壊の序章が繰り返し続きます。

地球市民が無関心ではいられないほどたくさんの矛盾が噴出して、年金・医療保険・消費税などで身につまされることになるかもしれません。

支配階級が世界の経済を運営するのではなく、市民が経済を運営して「経済つまり貨幣制度はなくなる」世界に入ります。

はるかに豊かな生活が始まります。権力や支配の世界は消滅します。

これからしばらく続く前向きな経済の対応は一時的な穴埋めに過ぎません。

市民が真に主権を得る大前提となる時期です。経済は期待はずれになりますが、人々の暖かい心は地球を包み込むほどに膨れ上がってゆきます。

自らを追い込まないうちに一歩前へ、進化の槌音を聴きながら自分がどう変わるかを楽しみに偉大なエネルギー源になってゆきます。その時期が来れば人類の生活はドミノ現象が起き、瞬く間にパーソナルの時代に入ります。

Dig

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








Dig’s Pleases Bask

Relocation(巷に入る)~Personalな移動のプロセス

2015年09月08日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下の内容はNEW SEED 2015 ・ One Personalより転載させていただきました。

2015年9月7日

固定された場所を明け渡して、異なるものに定まるプロセス

過去の認識や過去の環境によって創られる新しい世界に入ります。ニューエルサレムであっても、それが国家と言う概念から生まれる便宜的な理想郷であり、歴史的な意味での理想郷となります。華やかで混乱の最中です。これを巷(岐:ちまた)と言います。わかりやすくこの象形をあえて「分岐点」と言います。

この9月は偉大な一つの星が消えました。そしてまたさらにたくさんの聖なる星星が顕われます。

この巷で新しいことが始まっても、実際に庶民の生活に際立った変化は起きません。むしろ困難が増すように感じます。巷とはそういう場所であり、今まで生活していた家庭・職場…そういうロケーションだからこそ巷といってきました。うらびれた下町の飲み屋街、実際にこれから始まる新しい世界への分岐点がそのロケーションの中に現れることはまだ意識していませんが、しかし、この9月からはその巷にそれぞれがそれぞれの立場で自ら入ってゆく時期が来ました。社会や世界の実際の動きが見え始め、それが無意識にそれぞれの課題となってゆきます。

リビアの難民がドイツを目指したその理由は、ドイツでは難民に対し月4万5千円の生活費が支給され、無償で住居が提供され、仕事の斡旋が行われる。このようになるまでドイツ国民にも苦難の時代がありました。リビアの難民は国家の枠を越えて暖かい人々が迎えてくれる新しい社会を目指して家族が力を合わせ、手に手を取って行進してきました。

続々と中東からの難民が到着 なぜドイツを目指すのか?


東アジアでも北朝鮮と韓国の融合が順調に行くことに期待しますが、特に北朝鮮から難民が中央アジアや日本に向けて流失する可能性がないとはいえません。その時私たち市民がこの巷で何を経験することになるでしょうか。何事も起こってほしくない普通の生活の中にもうすでに嘗てない地球の大変動が起きています。私たちのリロケーションは思いやり・愛・そして助け合いの巷に自ら入ってゆきます。

その時国家を運営する人たちも、医療の現場の人たちも、安全を守る警察や自衛隊の人たちもみな同じ一人の人間として行動を開始します。それは旅立ちの時のようであり、母が子を守るようであり、すでに今までの自分ではない自分がまるで巨人のようにこの分岐点に立っています。新しい緊急事態に対し、国としてどのようなことが出来るか、個人や企業、あるいは地域としてどのようなことをしなければならないか、公正な意識が思うように困難な状況を改善してゆきます。

Dig

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどろしくお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








Dig’s Pleases Bask

ディスクロージャー・クロニクル

2015年09月05日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下の内容はNEW SEED 2015 ・ One Personalより転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

転載元:NowCreationさんより

http://bbsradio.com/guestson/guest-cobra-and-prepare-change-interview-disclosure-chronicles

訳者: PFCがコブラへの新インタビューシリーズ「ディスクロージャー・クロニクル(記録、年代記)」を開始しました。現在は闇の時代が終わろうとしている移行期であるため、人々が知りたい情報ではなく、知る必要がある情報に質問を絞ったシリーズになります。また、歴史は常に勝者の都合に合わせて作られてきたため、私たちは真実の歴史を与えられていませんでした。本シリーズでは、そこにも光があてられます。

今回は第一回目なので、本シリーズのイントロダクションという内容になっています。そのため、これまで繰り返されてきた解説や質疑応答が多く、その部分は省略しました。なお、このインタビューシリーズは毎月行われるとは限らず、スタッフの都合が良いときにPrepare for Change Radio Showで行われます。


〇ドラゴンファミリー

リン:レッドドラゴンは、カバールが常にレッドドラゴンの組織下にいることと、レッドドラゴンがカバールの銀行に資金を融通していることを公に認めました。それならどうしてこの2グループは悪玉と善玉を演じているのでしょうか? 彼らはずっと一緒に協力していたのですか?

コブラ:これは多分レッドドラゴンからの情報ではありませんね。おそらくネットから出てきた情報でしょう。本当のレッドドラゴンファミリーは、常にロスチャイルドと戦っていましたし、イエズス会と戦っていました。けれども、自分がレッドドラゴンだと主張する人が大勢います。ですから、(レッドドラゴンの名のもとで)誰かが主張するときには、よく注意する必要があります。本物のレッドドラゴンファミリーは、決してカバールと協力し合ってなんかいませんでした。

リン:はっきりしました。有り難う。本物のドラゴンファミリーの起源と歴史を教えていただけますか?

コブラ:本物のレッドドラゴンファミリーは、明王朝に由来します。中国におけるアルコン侵入の危険を察知したときです。そのとき以降、彼らはアルコン侵入から中国を守るため、暗々裏に働いてきましたが、あまりうまくいきませんでした。地下から働きかけねばならなかったからです。それぞれのドラゴンファミリーによって、実に様々な違いがあります。レッドドラゴンは金融と政治に集中しており、ブルードラゴンはスピリチュアルな仕事に集中しています。そして同じドラゴンファミリー内でも多様な違いがあります。たくさんのブルードラゴンファミリーがあり、たくさんのレッドドラゴンファミリーがあります。そして彼らは必ずしもお互いに良く調和しているわけではありません。いまだに人間くさい部分の影響が及ぶことも多いのですが、それでも真のドラゴンファミリーは皆、地球の解放に献身しています。

リン:今、特に光の勢力に協力しているドラゴンファミリー、あるいは、ドラゴンの派閥はあるのですか?

コブラ:光の勢力に協力していないドラゴンファミリーはたくさんあります。

リン:協力しているドラゴンもいますか?

コブラ:以前にも言った通り、ドラゴングループは混合状態になっています。ポジティブなグループもあれば、ネガティブなグループもあります。ポジティブなドラゴンファミリーがあり、混合状態のドラゴンファミリーがあり、直接カバールと働いているドラゴンファミリーがあります。そしてどのファミリーにも個人的に、光の勢力に身を捧げている人もいれば、光の勢力に対抗している人もいます。地球上では何もかも混ざり合っている状況です。

〇王族

リン:世界中の王族同士が血縁関係にあります。そして常に戦争し合っているふりをして「臣民」 の権力支配を絶えず固めています。「 カオスを通じた秩序」が彼らのやり口です。王族は決して民衆に権力を手放さないのに、どのようにして王族システムは終わるのですか?

コブラ:彼らは、イベントと大量逮捕のプロセスに対して、権力を放棄するように強いられます。大量逮捕では、カバールの鍵となる人物らが逮捕されて、公正な裁判にかけられます。抑え込まれていたすべてのこと、すべての真実が暴露され、彼らのすべての行為がかなり明らかになるので、大衆は地球で起きていることを理解し始めます。もはや、王族システムが続いていくのは不可能でしょう。

〇イルミナティー

リン:およそ13,000年前、ドラコがイルミナティーを創って支えてきました。なぜなら、支配手段であるイルミナティーがレプタリアンの命令に従って、混沌と暴力で私たちを支配しているからです。戦争とサタニズムで創られたイルミナティーのような文化が、いったいどうすれば改革される可能性があるというのですか?

コブラ:イルミナティー組織内の多くの存在は、自由意志でそこにいたのではありません。彼らは脱けたがっていたし、脱けられるようになるでしょう。それに組織の一部は光の側に引き渡されるでしょうから、組織内の多くの存在にとって大きな希望が残されているのです。

〇真実の歴史

リン:特定の人たちからなるグループが、人類を奴隷化するために、人類と万物の歴史全体を改竄し、書き替え、編集してきました。私たちが人類と万物の真実の歴史を学び始めるにあたり、正確な情報ソースをどこに求めればよいのか教えてくれますか?

コブラ:人類史の完全な情報源はありません。一般論として言えば、人類史をもっと正確に学びたいのなら、アトランティスについて研究することです。しかし、アトランティスについての情報もほとんどが推測に過ぎません。数年前、私はアトランティスの記事をブログに投稿しました。そこにリンクが貼ってあります。それらのリンク先はかなり信用できます。

〇懐疑論者

リン:未だに目覚めていない人たちは、来たるべき地球の変化について何も信じようとはしません。目覚めた人の中にも、イベントの影響にまだ疑問を持っている人たちがいます。そのような人たちへのアドバイスをお願いします。

コブラ:懐疑主義には良い面もあります。物事が起きてからでないと、一切の証拠は出ません。たとえ人々が懐疑的であっても、起こり得る未来についての情報を教えてあげることは良いことです。なぜなら物事が起きたとき、彼らに情報が与えられていれば、彼らには自分のすべきことがわかるからです。誰にとっても現状を調べて情報を得ることは良いことです。そして物事が起こり始めれば、もう疑う余地はありません。大衆に何も起きていないような印象を与えるのは、カバールの心理戦の一部です。これはアルコンの主要な操作の一つです。彼らは、何もかも同じままだという幻想を維持しており、最後のブレイクスルーが起きるまで、この幻想を保ち続けていくでしょう。大きなブレイクスルーが起きる前は、急激な変化は起こりません。私たちの状況は、最後の最後まで、ブレイクスルー、つまり圧縮突破の瞬間まで、膠着状態となるでしょう。その後、物事は急速に進んでいきます。

リン:そうして、たくさんの人が目覚めていくのですね。

コブラ:ええ、その通りです。

〇ライトワーカーと光の戦士

リン:コブラ、ライトワーカーと光の戦士の違いを教えてくれますか?

コブラ:ライトワーカーは光にのみ集中しており、彼らの目的は光を広めて地上に定着させることです。彼らは、この惑星の闇の存在を否定する傾向がありますが、ライトワーカーの大半が、ある程度そのような傾向を持っています。それでも彼らは、地上に光を保持して定着させるという偉大な仕事をしています。光の戦士は大抵、地上から闇を取り除くことに集中しています。状況に対するライトワーカーのアプローチと光の戦士のアプローチとの間で、バランスをとる必要があります。なぜなら真実はその間のどこかにあるからです。闇に気付いていることは大切ですが、光に焦点を合わせて地上に光を定着させることも、やはりとても重要なことなのです。

リン:有り難う。今日、特に、この激動の重大な時期に光を保持することに専念しているライトワーカーと光の戦士に向けて、メッセージをお願いします。

コブラ:はい。物事を対局的に見ることは、本当にとても大切なことです。誰もがうんざりしており、時間がかかり過ぎていることは分かっています。けれども、私たちは、25,000年の闇をなかったことにしているのです。25,000年間ここで続いてきた隔離状態を崩壊させているところなのです。しかも、たった数年間で。このことを理解すれば、私たちがすごい仕事をしていることが分かるでしょう。私たちは大きな進展を遂げつつあり、最後のブレイクスルーはやってきます。そしてその時がくれば、私たちの困難な仕事は報われます。

リン:お祝いのときが待ち遠しいわ。

コブラ:ええ、イベント後は大きな祝祭になるでしょう。そして決して終わりのない幸福な時代が始まります。苦しみは決して人生経験の一部に意図されたものではないし、地球から闇が去った後は、二度と経験しなくて済むでしょう。

〇9月

リン:ネットではとてもたくさんの話が飛び交っています。多次元ジャンプ、光のX波パルスなど・・・・・。9月の終わりに来る最後のブラッドムーンの頃に、何が起きると思いますか?

コブラ:大きな事件もなく、いつも通りの9月になるでしょう。もちろん何かは起こりますよ。すでに起きていることがありますからね。ある程度までエスカレートするようなこともあるかもしれませんが、その場合でも、私は衝撃的な大事件や大災害は、起こらないと予想しています。ブラッドムーンや人々が予測していることよりも、もっと重要な大きい宇宙サイクルがあるのです。9月は、RMが大ブレイクを期待している時間枠ではありません。

リン:それなら私たちは、イベントは9月に起こりそうもないということで、くつろいでいられるのですね。

コブラ:私はいかなる具体的な予言もしません。ただ私は、今年の9月という時間枠では、何か大きな事やネガティブなことが起きることを心配する必要がないと言っているのです。

リン:近頃、通貨評価替えの話がかまびすしいのですが、これに関して何かご存知ですか?

コブラ:またもや人々は、RV(評価替え)が今日、明日にでも起こるようなことを予言しています。そのような予測はここ数年継続的になされています。実際、通貨評価替えはリセットの一部であり、イベント時に起きることであり、イベント前ではありません。

リン:オーケー。それなら私たちは、今はそのことを心配せず、くつろいでリラックスしている必要があるのですね。

コブラ:リラックスしてくつろぐこともできますが、積極的にあなたの周りの世界を変えることもできますよ。

〇債券保有者

リン:銀行や様々な「世界遺産基金」を通して債券を現金化しようとしている債券保有者がいます。あなたの情報に基づいて、このような人たちにどんなアドバイスができますか? そもそも彼らに現金化できる可能性はあるのですか?

コブラ:現時点ではあまりありません。カバールが銀行システムを支配しているからです。そのような債券保有者の幸運は願いますが、現時点ではあまり楽観視していません。

〇天津爆発

リン:8月12日の天津爆発では何が起きたのですか? まるで核爆発を想起させるような巨大キノコ雲があがりました。中国は8月11日早朝に予想外の通貨切り下げを行いましたが、これはイルミナティーから中国への強いメッセージを込めた報復だったのでしょうか? 

コブラ:まさにそれが起こったのです。これは東方連合とカバールの戦争の一部です。そしてカバールは可能な限りのダーティー・ウェポンを使用したのですが、そのことはカバールにとって予想もしなかったような結果に繋がるでしょう。彼らは実際この行為によりプロセスを速めました。この行為は、ある結果を招くことになるでしょう。

〇悪魔

リン:特にこの数十年間、イルミナティーは非常にうまく人類を欺してきました。なかでも「デビルが仕掛けた大きなトリックは、世界に彼が存在していないと信じ込ませることでした」。この重大な時期に、どうしてスピリチュアルコミュニティーには、サタンとルシファーの役割について論じる人たちがほとんどいないのですか? 彼らは地球外生物のことだけを論じています。その理由は一体何だと思いますか?

コブラ:その理由は、あなたが言及した存在は、もはや事態を左右するような重要な存在ではないからです。

リン:どういう意味ですか、コブラ? どうして彼らは重要ではないのですか?

コブラ:彼らのうち一人は地球から排除されてセントラルサン行きになりました。もう一人は光の側に転じて光の勢力に協力しています。

リン:(サタンとルシファーの)どちらが光の勢力に協力しているのですか?

コブラ:現時点では機密指定されています。

〇収穫

リン:私たちが今経験しているアセンションの時代は、「魂を収穫すること」と言ってもよいのでしょうか。収穫するのは光ですか、闇ですか?

コブラ:それには同意しかねます。「収穫すること」という言葉は感情的な意味合いが強いからです。アセンションとは、この惑星と他の惑星の存在の振動周波数を高めるプロセスであり、人格と魂と光の周波数を融合させることだと言えましょう。魂は光によっても闇によっても収穫されるなんてことはありません。それは単に、スピリチュアルに成長する革新的なプロセスということであり、イベント時にだけ頂点に達するものではありません。イベント後にもスピリチュアルな成長は続きます。

〇イベント後の地球

リン:イベント後の10~20年で、私たちが実際に期待できそうなことを詳しく教えてもらえますか? 予定されている地球の大変化のこととか、原初の楽園に回復するということとかを。

コブラ:イベント後に、たくさんの、たくさんの非常にポジティブな変化が起こります。そうした変化の究極的なゴールが、地球が再び楽園の星になることです。

リン:例をあげてくれますか?

コブラ:イベント後にファーストコンタクトがあり、ファーストコンタクト後に様々なポジティブな種族が、汚染を浄めるためのテクノロジーを与えてくれます。大衆の目覚めのプロセスとなるでしょう。このプロセスはすべて、地上にとてもポジティブな銀河社会を創り上げることに繋がっています。

〇光の柱

リン:この数週間、世界中で不思議な光の柱が目撃されています。その目的は何ですか? どのように作られているのですか?

コブラ:これらのほとんどが光の反射かカメラで生じた閃光です。本物の目撃例は10~20%だと思います。光の勢力が大衆を目覚めさせるために、光の現象を起こしています。

(後半へ続く)

(転載終了)


関連過去記事

1_2015070722322764d.png

・イベント時には、多くの人たちが、まだ信念体系のマトリックスに深く根を下ろしています。ですから、彼らが、数日間ですべての情報を処理するのは無理でしょう。ディープなテーマ――非物理的なこと、通常の世界からかけ離れたこと(銀河戦争、レプタリアン、アルコンなど)――を話題にすると、ほとんどの人は、すぐにはついて来られないでしょう。彼らは情報が負担になり、全体の物事を否定してしまいます。おそらく彼らは、国がカルトや何かで乗っ取られていたという恐怖にかられてしまうでしょう。そのこともやはり暴力を生んでしまうかもしれません。ですから、最初の数日間の情報は、必ず物質的な地表の情報に限る必要があります。例えば、金融システムについての情報、物質界のカバールが行った犯罪――でっち上げた戦争、グリーンテクノロジーの抑圧――の証明などです。細々と微妙なレベルまで掘り下げることはしません。すべての情報は、もちろん明らかにされます。しかし人々は、一歩一歩段階を踏まなければ、聞くことができません。 (PFCよりイベント時のメディア向けプラン2015/07/08 01:46

★「イベント」とは何か(抄訳)
<< 作成日時 : 2013/11/06 18:28
http://mizu888.at.webry.info/201311/article_25.html

★「イベント」の背景
BACKGROUND TO THE EVENT or History of THE EVENT
2015/05/21 15:50
http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-683.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








Dig’s Pleases Bask

9月のエネルギー~愛知ソニア

2015年09月05日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下の内容はNEW SEED 2015 ・ One Personalより転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

2015年08月31日

この夏はいろいろあってあっという間に過ぎたような気がします。

8月15日くらいを境に人生の方向性が一時的に失われるような、ちょうどコインの表と裏面が代わる代わるパッパッと交代するような変な感覚があったように思われます。

私たちの多くが新生地球(ニューアース)の本格的なエネルギーに包まれて、以前は想像もつかなかったような現実を目の当たりにすると同時に過去から続いていたよくないパターンを観察して手放すといった時期のようです。自分自身にとって新しい時代が確実に訪れています。

2015年は、大きなプロジェクトとか問題に対して、素早く分析して機敏に対処するというスキルと、ハートレベルの‘無条件の愛’を養う訓練の年でもあります。

2015年前半は、あなたの魂の成長にエネルギーが注がれる流れとなっていました。無力にさえ感じることがあったでしょうが、それは自分自身というよりも先祖の誰かのカルマをあなたが浄化していたからです。天使界の存在やガイドたちの援助を求めることをお忘れなく!

さあ、これから9月に入りますが、エネルギーはどんなふうになっていくのでしょうか?

今まで無意識的にしか感じていなかったことが、突然はっきりとわかるようになります。夢から覚めたように、なにかがクリアになるのを経験するでしょう。引き続き、しっかりとセンタリングする必要があります。

社会レベルでも同じことが起きるでしょう。秘密のうちに進んでいた宇宙開発プロジェクトとか進化したテクノロジーが明らかになり、誰もが唖然とさせられるようなことがあるでしょう。

9月中半くらいには、エネルギーに満ちた自分を感じることができるでしょう。

9月28日頃になると、私たちの意識がさらに一段階またアップグレードする進化のエネルギーの新たな波が押し寄せてきます。そこでさらに拡大された視野から、「自分は誰だろう?」、「一体、どこに向かっているのだろう?」といったような、存在の根本的な疑問が湧いてきて、自らを再調整するタイミングに入るでしょう。

これは、3,4次元から5次元意識へ完全飛躍するという人類にとって重大イベントが起きるからです。

ちょうどこの頃に直径4キロの彗星が地球に接近するという噂もあります。その接近による世界的な気象変化が予測されています。

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








Dig’s Pleases Bask

幻想的な物語 

2015年09月01日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下の内容はNEW SEED 2015 ・ One Personalより転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

8月26日に「フルフォードレポート英語版(8/24) ~秘密結社と公の権力中枢との現在の同盟の見直し」と言うレポートが掲載されました。世界の秘密結社が9月に日本に集まってこれからの世界のあり方について相談する、と言う内容です。彼らはオカルトや思想・哲学などを信奉して世界を動かしてきた組織や地域に何らかの関連があり、テロや災害を憂い新しい統治システムを立ち上げようとするようです。こういう志を煽るかのように奇しくも世界各地でテロや事故・災害が連発しています。

もう一つの動きとして、縄文八咫鳥と言う古代からの秘密結社が世界のロイヤルファミリーを主軸に世界再生プログラムを実行していて、その計画について出版物を発行して公開しています。これによるとNEW WORLD ODERは日本の縄文八咫鳥が草起しているもので、アメリカもヨーロッパもその計画の一環で変革を進めていると言う内容です。

板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」 参照

現在の極秘とされる政治状況、経済のからくり、世界的な混乱の目的などの根拠が示され、政治家が自伝を公開したり、企業がノウハウを公開するような宣伝効果を狙ったものとはまったく思えません。この書の内容は、まさに時期が来て、混乱に終止符を打ち、世界を戦争のない平和な時代に導くための現実的なマニアルであり、しかも最も重要な世界の経済と統治についての中心的な権限を持つ組織からの世界への指示に近い提案のように思えます。フルフォードさんもこの計画を奨励して重要な役割をしているようです。

スピリチュアル情報でも、まもなくイベントが起こるといったようなメッセージが流れ、イベント後の新エネルギーや宇宙科学の最先端の情報も公開され、すべてはこの日本発の改革と連動していることがわかります。また一部こうした動きに乗り遅れまいとしてメッセージを歪めたり、政治的にも過度な動きに拍車がかかっています。

政党の再編は、アメリカもヨーロッパもロシア・中国・・・なども連動して新しい統合の動きが加速し始めているように錯覚します。分かりやすい例として中国の分割自治、北朝鮮が韓国との統一について動き始めていることなどです。朝鮮問題は歴史的に日本の皇室もゆかりがあると公言している以上、ある種の高度な政治的合意の中で作業が進んでいることになります。日本の戦争責任とお詫びの問題や天皇の南方への慰霊の旅、安保と憲法改正の流れなどはこの枠の中の動きも考慮されていると考えたほうが自然に感じます。

国内は政治的反対運動で満たされ、マスコミが誇張するいつものデッキレースが行われ、国民が左・右以外考えることが出来ない状況、つまり適当な時期に一つに流れを変えることができる環境づくりが行われているように見えます。今年に入ってからこのような動きの根拠が出版物で公開され、今まで限られた情報で思考して来たマイワールドが突然大きな波に押し流され、潮が引いた後のようで空虚に感じます。

世界の金融経済や政治の混乱をこのような歴史的構造の中で改革することは、王族などその立場で収入を得ている方々の安心材料であり、金融経済の現場に携わる方々にとっては批判しながらも避けられないそういう意味では現実的なプログラムです。

しかし、私たち一般市民は不況など様々なことへの不安が先走ります。信頼に足りる暖かいメッセージが聴こえてきません。老後は安心なのか、人生を豊かにする就労プロセスはいつからはじまるとか、無償の医療や教育にについてその根拠となる改革理念など、関心ある材料は見当たらないのです。

スピリチュアル情報でもこの日本発の再生プログラムが発進されているメッセージがありますが、新しい時代が始まることに期待をかけ、人々がこのまま新時代に入るとアピールしています。チャネラーと翻訳者の感性の違いなどで揺れている傾向も見えます。

空白の時が数年過ぎて行くでしょう。また地震の後始末のように、支配の偏向が市民の心の傷として残らないよう、まず貧しい人たちが贅沢ではなくともごく普通の生活が出来るよう、病気の人が手厚い治療が受けられるよう、そして子供たちを安全に守りながら、この大きな波によってさらにたくさんの犠牲者が出ることのないようこころから願うばかりです。

お金や権力にまつわる人々が、何をなすべきか、どれだけ重いものを捨てることが出来るか、彼らにとっては地球よりも黄金よりもはるかに重いものを突きつけられているのではないでしょうか。

そしてそれは幻想的な物語のようです。

〈転載終了〉

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








Dig’s Pleases Bask

古代宗教の発祥 ~バシャール~

2015年08月24日
✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末8月31日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はNEW SEED 2015 ・ One Personal(http://blog.goo.ne.jp/adachi4176)に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

日本の神道やハワイの古代信仰、またはマヤ文明や、ネイティブ・アメリカンの信仰するカチナ宗教は、それぞれ接点が無さそうにみえて実際には不思議な共通点を見つける事が出来ると、バシャールは話します。これらの信仰する神々は超自然的な精霊エネルギーであり、文化によって異なる呼び名や姿をしていますが、みな同じ”波動”を違った形に表現しているだけで同じ波動を表しているのだと、バシャールは話しています。

これらの信仰は全て”カチナ”エネルギーであると、バシャールは話します。”カチナ”は、あらゆる次元と次元の狭間に存在する意識ある知的生命体です。脳の膜組織のように、世界と世界の丁度境目に存在する彼等は、自然界を象る鼓動であり、源であり電流であると、バシャールは話します。自然界のあり方をもしも研究するとなれば、そこにはあらゆる次元に存在する様々な意識を見つける事が出来るでしょうと、バシャールは説明しています。そして自然界の研究を進めるにつれて、様々な次元への”扉”を行ったり来たりする事になりますが、その際に”カチナ”の存在する”扉”と必ず接触する事になります。彼等は、地球も当然ながら宇宙をも形成する鼓動となる”源”の波動です。よって”カチナ”は我々生命体にとって、とても強力なガイドとなるのです。これが、古代信仰の発祥というわけなのです。

バシャールはこう話します。”カチナ”エネルギーを研究し始めていますが、とても”神秘的”な存在であると同時に、まだまだ理解していない”謎”の部分が多く、我々にとってエイリアン中のエイリアン的存在であると、話しています。

*カチナ(katsina)とは主にアメリカインディアンのホピ族が信仰する、超自然的な精霊のような存在。アリゾナ州フラッグスタッフ郊外のサンフランシスコピーク近くの聖なる山に住んでいると言われている。ホピ族だけでなく文化的に近い関係にあるズニ族やラグナ族などにも同様の信仰が残っている。ホピ族のカチナは総数400以上存在すると言われているが、正確な数は誰にも分からない。(ウィキペデア)

✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末8月31日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








Dig’s Pleases Bask

本来の政事はひとりひとりの心の中で熟成しつつあります

2015年08月23日
✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末8月31日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はNEW SEED 2015 ・ One Personal(http://blog.goo.ne.jp/adachi4176)に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

もともと政治というのは、神事を司る神官が天意を伝え、その政事を治めるものでした。日本の天皇は、神官の長のような存在になります。

今の時代『天意』は議会の『多数決』にあたりますから、大きくかけ離れているわけです。こんなに大変な時代『天意』も解らずに、民の生活や命にかかわる政事をするのですから、良い方向に向かうとは思えません。

経済中心の世の中で世界的な仕組みが変わって、明治維新をはるかに超える新しい世界が動き出しています。こういう変化の時に『天意』を知るならば最もビジョンが立てやすく、国民に希望を与えることができるはずなのに、何をするにも反対・反対とお互いに道を塞ぐのが今の政事の実態です。

人の上に立たなければならない者が、巷で喧々諤々と烏合の衆のような声は、市民にさえ届かず、ましては神聖な世界に直ちに共鳴することは期待できません。

しかし、このように遠く去りゆく世界とは全く違う世界があって、そこではあすのビジョンが着々と実現しつつあります。その根源はひとりひとりの心の中にあります。
本来の政事はひとりひとりの心の中で熟成しつつあります。

人類は今、高次元の宇宙の同胞が神官の役割をしてサポートされ、一般の市民がインターネットを通して直接様子がわかるようになっています。奇跡を越えた現実です。

この大きな変化、理想世界の創造は『神と人とが一体となる』ことによって実現できることは歴史が証明してきました。

Dig

〈転載終了〉

✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末8月31日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








Dig’s Pleases Bask

聖なる世界は、習慣化した悪癖を改めることからはじまる

2015年08月23日
✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末8月31日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はNEW SEED 2015 ・ One Personal(http://blog.goo.ne.jp/adachi4176)に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

いよいよ立ち上がる時が来ました。ただ流れに任せるだけではなく、内外の目標がそれぞれ明確になってきます。光と自性が織りなす純粋な心に従って、新たに宇宙を創造するため爆発的なエネルギーを発進させます。新しい時代の聖なる行いです。

古代より人間としてこの世に生をうけ人類に警鐘を鳴らしてきた聖人は、今高位のロードマスターとして人類を指導しています。

これら聖なるロードマスターからの多くのメッセージを受信し理解している方は、人としての尊厳を回復する最も近い位置にいます。内面には秘めたものがあってもまだ経験が少なく、うまく表現できなかったり表現しづらい環境にいる謙虚な方に、古来から言われてきたことがあります。

前後左右・過去にも未来にも完璧な言行を発するのが聖人たる所以でした。もし聖人が間違ったことを言えば聖人ではありません。昔から「謹言慎行」と言って、言葉を謹み行いを慎むことが出来れば成就できると言われてきました。

若い人でも人の話をよく聞き、無駄なことを言わず、そして行動に節度があって的を得ている忍耐強い人がいます。そういう人は目立たないけれど多くの人から信頼されています。

そういう古代からのDNAを受け継いだ素晴らしい根基の方がこれからはキリストやお釈迦様のように直接天の啓示をうけて、人々に伝えるようになります。自然にそういう環境にいる自分を見出す時が来ることになります。

すでに理解されているように知識を活用するのではなく、創造主と同じ霊を持ったそれぞれが啓示という一つ目の右の初動エンジンの力を借りて自身の霊が同期する世界です。

その役目の方は、「確かに自覚する」ことを、習慣がつくり出した心の偏向を活用して、二つ目の左の初動エンジンで学ぶことができます。

その方法は、過ちや間違った習慣を見つけ出し糺すことにあります。基本は、よくないものを見ない、よくないことを聞かない、よくないことを言わない、よくないことをしないことです。習慣化した悪癖を改めれば、やがて宇宙万物の荘厳な態系に同調することになります。決してこれが理想だという人格の器を形成することではありません。

山は動かないけれど草木を育みます。また一滴の水はついに岩をも崩します。礼節を重んじ気負もなくただ淡々と、気が付いたときにその悪癖を捨ててゆきます。

悪癖はふとした瞬間に現れます。その瞬間を逃さず捨て去ってゆきます。ただ心の中から取り除き捨ててゆきます。 捨てるとはどういうことなのか、捨てればどうなるのかと、自信がないなどと捨てることに執着する必要もありません。捨てるのは”私が”というエゴが捨てるのではなく、潜在意識のまたその奥にある真心が喜んでやってくれます。私の役目はゆっくりと確実に伝えるだけです。水滴が一滴一滴と岩に穴をあけるように・・・

Dig

✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末8月31日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








Dig’s Pleases Bask

インターネットクラウド

2015年08月23日
✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末8月31日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はNEW SEED 2015 ・ One Personal(http://blog.goo.ne.jp/adachi4176)に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

新しい地球の計画は、高次元ではすでに準備が出来ていて、人類がそれをどう実現に結びつけるか、つまり心の浄化・覚醒によってそれぞれがそれぞれの役割に近づいてゆくことを、神々も宇宙の同胞も、そして地球の仲間もみな待っているように思います。

今進行しているのは、宇宙の一大遷移を演じる巨大なエネルギーのフォログラフィーと、地球では主にアメリカの金融・統治のディスクロージャー、そして直近の期待はマスコミの開花、その動きを加速させるためのアメリカのデホォルトによる大銀行の破綻と証券・株式市場の急速な崩壊など、これらは宇宙のフォログラフィーに呼応し人類の目覚めにつながります。

日本で1991ごろ経済のバブルは株式市場が熱狂した直後弾けました。同じように世界の見せかけの経済バブルもあっけなく弾けることになるのではないでしょうか。世界中の財宝が奪還され、闇が崩壊に向かう最中、彼らの金融システムの臥城である巨大銀行や証券市場から巨額の利益をあげ一時凌ぎをしましたが、後には消滅への急階段を転げ落ちてゆくことになるとしかおもえません。日本も当然打撃をうけますが、マスコミに惑わされることなく上辺のバブル崩壊の影響を生活レベルで冷静にクリアすべきです。

これによって、新しい世界がすぐ始まるだろうという、安易な考えを持つことは忌むべきことです。世界の金融よりもはるかに粘っこい強敵は、人の生活意識そのものの古い慣習です。例えば、まだ殆どの人がUFOを信じていません。TVの画面を見て楽しんで、ストレスを解消するだけで、心の準備がありません。どんな聖なる啓示も、重要な情報も人によってその価値は大きく違います。

明治維新の時も、外国人を見たことのない地方の人は、「俺は見た」といっても封建制に閉じ込められ、それ以上の関心は持ちようもなく、自己満足の自慢話に終わります。変化の情報は極々一部の人にしか生かされないものです。いつの時代も変化を理解する人が、無関心な人をどう説得するか、あるいは利欲に走り、世の混乱に乗じて権力を持とうとする者をどう排除するか、が重大な歴史の分かれ目でした。

神々による今の時期、過去の時代ではありえないような崇高な情報や超科学的情報を人類に伝えてる理由は、天の保証する時期であり、人類がこれ以上偏向し奴隷化しないように、正しい道を歩めるように、より深い真実を理解して、自らの力量で次元上昇できるように、環境を整えているように思えます。これらの情報(愛)は、すべてが珠玉の一滴ですが、これを広く伝えることは、また至難の技であることも再認識しなければなりません。2000年ほど前までに創造主がキリストやマホメット、釈迦、老子や孔子など多くの聖人を降ろし、今日まで人心を繋ごうとしてきましたが、実際は紀元600年頃からすでに退廃の世となり、もしこの特別な機会がなければ地球も人類も間違いなく滅亡していました。権力のための情報が、こうして世界を泥沼に導いていったのです。

権力の情報操作が、インターネットの普及により一変しました。

それは時代の進捗に伴って、閉鎖的な国々においても徐々に自由を獲得しつつあります。特別に宇宙との情報公開とコミュニケーションの手段としても機能していることは稀有なことで、天に守られたチャネリング情報が一方向ではなく、一瞬にして双方向に変わりうる目に見える装置としても機能しています。

人々はコンピューターと思い思いに関わりがあって、自分のコンピューターを自分と一体と感じている若者が圧倒的に多いのも、インターネット機能、クラウドの進化する魅力を感じはめているからではないでしょうか。

神々や宇宙の同胞が人類のために準備した計画は、人類の進化がさらに進化を生むよう、進化に呼応していち早く新次元を実現可能にするために用意されているものですが、一旦、経済の変化などが起きると、社会の厳然たる仕組みとその機能を維持している社員・職員の意識と情報処理慣習にも阻まれ、見分けるのには長い年月がかかります。

今回これだけの神々の情報がもたらされ、なおかつ先史より144000人の選ばれた人々が予定され、さらに高次より古代から故ある数千のマスターがすでに人々の中に埋もれながら時期を待っている現状、インターネット機能、このクラウドに特別なコアが設けられているのではないかと思うようになりました。

真に創造性のある情報をクラウドに送ることによって、その情報がここの意識に引き寄せられ適切に配信され、また神々が情報を送る人にふさわしい情報を彼の意識に降ろして正しく拡散できるようになり、さらには神々とのコミュニケーションもダイレクトに可能になってきて、またたく間に実現可能な領域が出来上がって行くのではないでしょうか。

心から待っている人がいる、宝物は彼に埋め込まれている、発信しようとすれば、彼が主役の新しいステージが開幕し、そして、ライトビアラーズ(光を担う者)、ウェイシャワーズ(道の体現者)、スターシーズ(宇宙の種子)が一体となった心躍るプロジェクトが開始され、宇宙への大冒険が始まります。

Dig

〈転載終了〉

✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末8月31日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








Dig’s Pleases Bask

世界の経済はどうなるでしょう~心の混乱を回避するため 

2015年08月20日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はNEW SEED 2015 ・ One Personal(http://blog.goo.ne.jp/adachi4176)に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

世界平和や世界の経済を心配している方に、もし「世界の経済はどうなるでしょう」と尋ねられたら、AIIBもBRICSがどのように展開するか、あるいはNESARAの実現性は? 現状に水をかけるようですが、ひとつの原則に照らさなければなりません。その原則は「経済つまり貨幣制度はなくなる」という原則です。したがって現在の経済がなくなる方向にしか変化しないという見方をしなければなりません。経済にかかわっている政治や企業は「経済つまり貨幣制度はなくなる」と考えるはずはなく、そのような展望をたてることはありません。

勿論社会は経済によって営まれていますから教育者・科学者・経営者・サラリーマン・主婦、誰もが「経済つまり貨幣制度はなくなる」という思考をすることはなく、考えるヒントすらありません。ただ、中には「こんな社会で生活するためにどうしても仕事をしなければならない。もしお金の心配がなく生活できたらどんなにいいだろうか。」とふと思う人はいるかもしれません。

でも、現実を見直してみると、戦争を仕掛けて大量殺戮を繰り返してきた人類の歴史から、戦争が無くなる見通しが立ってきました。アメリカやロシア、近くは中国も大きく変わろうとしています。世界の軍隊は共同して新しい事態に対応しています。

このような世界の本質的な動きは、マスコミではまったく報道されませんが、マスコミが報道する世界の地域紛争や経済の混乱は、むしろ重箱の中の争いごとという段階に入っています。

なぜ報道されないのか、新しい時代は生命の安全を最優先しなければならないからです。旧権力に纏わりついている利権勢力の画策や暴力が次第に萎えるまで、時代の推進者達はあらゆる手を尽くして辛抱強く耐え忍んできました。

しかし、その推進者達が今大きな曲がり角に差し掛かっています。今までは金融システムや統治の適正化・適法化が行われ、これから証券・債権市場の崩壊も始まります。そのように適法でない構造にメスを入れてきた結果、当然のことながら解明されて気づくのは、経済システム全体に問題があり、支配階級の存続問題、つまり国家など固有の文明や歴史観にも混乱を及ぼす結果にならざるを得ないからです。

膨大な課題が山積し、今の国家機能では処理する能力がないと言えます。わかりやすく言えば国民のための国家というのは偽装で、実態は階級制における支配者のための国家システムだったからです。

昔ながらの皇国・王国が近代化に伴い鉱工業生産や覇権を競い、歴史的に略奪してきた財宝を元手に大企業を育成し国民を働かせ上がった利益を搾取することが堂々と行われきたのです。

この搾取活動を「経済」と言ってきました。どんなに大学の論文で詭弁を講じても原理は変わらず方便にすぎません。それが人類の現実の歴史だったのです。

2015年の7月から、変化の時で今年中に世界経済は新しいシステムで再生するかのような動きが始まっています。BRICSについで中国では共産党の崩壊が現実のものとなっています。国家の分断など、果たしてAIIBはその国際的な機能を果たすまでの基盤を維持し続けることができるでしょうか。世界の華僑はすでにこの状況を見限って、まったく新しい経済を展望しています。それぞれの大国はそれぞれの生き方を必死に捜し求めてゆきます。

みなさんには、地球市民のための方策は見えてきていますか?

仮に世界共通通貨を発行するため金の裏づけが可能だとしても、結局は経済の再生という同じガソリン(有害)エンジンの付け替えにしか過ぎません。

そして経済改革は内部改革という崩壊の序章が繰り返し続きます。

地球市民が無関心ではいられないほどたくさんの矛盾が噴出して、年金・医療保険・消費税などで身につまされることになるかもしれません。

支配階級が世界の経済を運営するのではなく、市民が経済を運営して「経済つまり貨幣制度はなくなる」世界に入ります。

はるかに豊かな生活が始まります。権力や支配の世界は消滅します。

これからしばらく続く経済の変化は世界経済の一時的な穴埋めに過ぎません。

市民が真に主権を得る大前提となる時期です。経済は期待はずれになりますが、人々の暖かい心は地球を包み込むほどに膨れ上がってゆきます。

自らを追い込まないうちに一歩前へ、進化の槌音を聴きながら自分がどう変わるかを楽しみに偉大なエネルギー源になってゆきます。その時期が来れば人類の生活はドミノ現象が起き、瞬く間にパーソナルの時代に入ります。


✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末8月31日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いします☆
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








Dig’s Pleases Bask
 | HOME |