04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

ハートのホログラム 《光の灯台》

2014年10月16日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~光の灯台~ Re-minders from Home より転載して紹介させていただきました。
http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13&p2_articleid=334

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

<高次元の宇宙存在との公開チャネリングメッセージ>

こんにちは皆さん、エムです。

<バランスの力という新しいエネルギー>

私は、皆さんがエネルギーを地球に降ろし何をするにもハイヤーセルフと繋がれるように特別な思いでやって来ました。バランスの取れた状態でここにやって来ました。それでは、性別はないと思いますが、そうではありません。それは、すべてにわたってバランスが取れているエネルギーです。人間を装う時はどちらかに決めなければなりません。皆さんは何度も地球に生まれてきましたが、何度も繰り返し一方の性別に偏ろうとします。スピリットとしてもそこに問題があります。今、女性のエネルギーが益々入り込み、地球のエネルギーはもっとバランスが整うとしています。それがきっかけになって歪んだことや乱れ、暴力が起きています。それは古い男性のエネルギーです。どうしますか? テレビを見るとがっかりしてスイッチを切ります。今、地球上では厳しい困難がいろいろと起きています。それは、この女性の光がやって来た結果です。

このエネルギーはいろいろな所に端を発していますが、基本的には皆さんがもたらしました。クリスタルやインディゴなどを含めあらゆる新しいエネルギーが高いレベルで結びついています。皆さんはそのようにしてバランスのある、新しいエネルギーにしているのです。しかし、多くの人にとって問題になっていますが、それは分かっていたことなのです。皆さんの多くは地球がどうなるかを知っていました。だからここにいるのです。今、地球上にはこれまでよりももっと多くのE-ファミリー出身の人がいます。それは予定通りです。それが皆さんがやって来た理由です。正確にこの時この場にやって来ました。多くの人が元々一番最初に計画した両親の元ではなく、別の両親の元に生まれました。だから和気藹々とした関係でないことがありますが、それもこの時にやって来て変化を起こそうとしたからです。今、地球上の約20%の人は代替計画(プランB)で生きています。この非常に特別な時代のゲームボードに身を置くためだったのですが、とても素晴らしいことです。

<力を見直す>

バランスを取り調和するにはどうしたらいいですか? 調和した人間として自分の力を発揮するにはどうしますか? それが問題です。今、皆さんは全員、そのことで悪戦苦闘しています。地球では力を振る者が至るところにいます。そこで皆さんは力や権力について改めて考え直しています。しかし、武力は力ではありません。一国の政府だけでなくあらゆる政府はある程度このゲームの役者でした。今も多くのところで力を振るっています。その男性のエネルギーは、今回が最後だと思い、すべてを自らの手に握り締め、すべてを自分の管理下におこうとしています。彼らは我欲で動いています。しかし、皆さん次第でそれが変わります。そうさせておく必要はありません。皆さん、そのうち、全人類のハート、波動、思いがどういうものか分かるでしょう。それが今日お話したいことです。

<スピリットの権利と人類全体のハート>

皆さんはハートを繋げるためにやって来ました。その状態は、私と同じように素晴らしく調和したエネルギーです。男性でも女性でも、まして人間でもなく、スピリットが顕れた状態です。だから、皆さんがスピリットの権利について話しをすると、私たちは非常にワクワクします。地球にいる皆さんは、皆スピリットであることについてはまだ語られたことがありません。政府がそれを認めたら素敵なことですね。程なくそうなるでしょう。政府が皆さんが書いたものを読むとは限りませんが、人類の集合波動ではそういう日がやって来るでしょう。男性と女性の調和したエネルギーは一緒になってもっと力強くなります。その時一緒になりますが、素晴らしいことです。

<転換>

もちろん、古いことに一生懸命になる人はいます。集合波動が十分大きくなるまでは、暫くその状況は続くでしょう。臨界値に到達する時に変わります。その時というのは、いろいろと違った状況から学び、物事を見直して自分の姿が分かる時です。ハートで感じるエネルギーを抱え、ハートで感じることが自分の真実だと思ってください。これからの自分を考えてください。すると、もう既にそうなっており、後は、泥道でもただそこを通り過ぎて目指す所に向かって行きます。そのことを理解してください。皆さんはこの時のためにやって来ました。以前はいろいろな時代にいました。皆さんの中で今が初めてという人はいません。ずっと地球にいることに、そこで成長することに力を注いできました。これからもっと肉体に光を取り込み密度のない本当の自分になろうとして行きます。

今後も古いやり方にしがみついて皆さんの足を引っ張り、「そうじゃない。そんなことはどこにも書いていないし言っていない」と言う人がたくさんいるでしょう。でもハートの思いを書いてください。自分の未来を描いて追求してください。始めてください。そして何が起こるかじっと見てください。集合波動が理解という地点に達する時、すべてが変わります。本当にそれが起こります。テクノロジーはその変化を完全に推進する道具になります。そういうわけで、皆さんは多くのテクノロジーを手にしています。だから、テクノロジーをコントロールしようとする人間もまた数多くいるでしょう。技術に歯止めをかけて自国民が自立しないようにしてきました。そういうことは6世紀のコンスタンチンという都市でありましたし、聖書の改ざんが行われました。だから皆さんの知っている部分は、人々が自立するのを恐れて改ざんされたものです。でも、皆さんは戻ってきました。そこが素晴らしい所です。

そこで質問します。「今なぜここにいなければならないのですか? あなたが求めに応じたのはなぜで、来る前に交わした了解事項は何ですか?」。私は「光の旅籠」と言われるところにいるので、そのところが素晴らしい点なのです。その場所はスピリットが生まれる前に集まる素敵な所です。そこでスピリットは、過去、現在、未来のスピリチュアル・ファミリーが集まりテーブルの周りに腰掛けます。各々が契約を交わし納得してそれを実行するチャンスを設定します。皆さん、皆さんは大きな契約の中に入っています。転換期に、自由意志の惑星にいることがその大きな契約です。でも、そのような変化がひとりでに起こるわけではないので、だからこそ皆さんは大挙してやって来たのです。そういう理由があってE-ファミリーは人類の集合波動を変えようとして戻ってきました。地球の厳しい困難や確執、争いを見て失望しないでください。ニュースを見て、武力を使った権力争いという男の古いエネルギーを見て落ち込まないでください。皆さんは力を持っているのです。それがお話したいことです。すぐ目の前で現実を創り上げる力を持っているのです。和を持って現実を創り上げてください。そしてそばにいる人と分かち合ってください。皆さんの声に耳を傾ける人にそれを伝えてください。すると自分の光を故郷に持ってくることになります。そうする時に、すべてが変わり始めます。

<スピリチュアル・ファミリーとの出会い>

皆さん、大勢の皆さんがこれまで会ったことのないスピリチュアル・ファミリーに出会うでしょう。それは地球での再会になるので素晴らしいことが起こります。単に出会うだけではありません。魔法のようなことが起こります。だから素晴らしい出会いがある時は快く相手を迎えてください。必ずしもその人が身近にいるとは限りません。繋がってからいなくなる人もいますが、その人が差し出すものを受け取ってください。相手が皆さんにもって来るものを手に取り、あなたが思い出して一緒に進めるようにしてくれることに感謝してください。自分に対する最高のビジョンを持ってください。体の中にある自分の光をしっかり手にしてください。そして、その光で他の人と繋がってください。それは、新しい地球を創るホログラムなのです。それは皆さんが使う新しいエネルギーなのです。

<ハートの光のホログラム>

皆さん、ある角度から素晴らしい光のビームを輝かせると、フォトンが最高の速度で瞬時に宇宙を走ります。更に、第2、第3、第4、第5のビームを放って第1のビームに交わると、ホログラムができます。でも今、実際の物理的な光について言っているのではなく、ハートの光のことを言っています。そうやってハートの光を放ってください。多くの人が違う角度からそれに目を向けると、新しいホログラムは益々正確無比になります。皆さんはマグナ・カルタの時にそういうことをやりました。独立宣言の時にも同じことをしました。何度も地球でやりました。バビロニアの頃にもやりました。臨界値が何度もあるレベルに達した時がありますが、それ以上に進みませんでした。今、皆さんはそのような時に差し掛かっています。一つになってください。新しい地球のビジョンを持ってください。ここにやって来た理由を思い返してその時のビジョンを手にしてください。それは分からないでしょうが、最後の段になって鏡に映る自分が分かるでしょう。それが、自分で創ったベールの特性です。皆さんは目隠しをしてゲームをすることを了解しました。何度もそうして来ました。でも今は、思い出す(リ・メンバー)時です。ハートで動き出してください。そこで変わるのです。人と繋がって相手のハートが求めるものをよく見る時に、新しいホログラムが出来ます。そういうことが今起きています。

この時、この変化を感じて古いものにしがみつこうとする人がたくさんいます。古い理想や古い成功物語にしがみつく人に引っ張られるのを感じる人がいます。皆さん、自分の力の向ける先に気をつけてください。皆さんは非常にユニークなものを持ってきて一つの行動様式をもたらしました。やって来ては自分に力のあることを確認しようとしました。ベールがあるために自分が分かりませんでした。自分の影もハートから出る光も見ることが出来ませんでした。そういう理由があって、自分を写すものとして宗教や信仰を創り上げ、経験を重ねてそれを土台にし、新たな道を進んできました。臨死体験をした人は全く新しい目で人生を捉えます。それもまた多くの人が経験する自分の姿です。しかし、今や、お互いの光の素晴らしいところを反射し合い、そこに焦点を合わせて故郷の波動を創り上げる時です。

<人生を見直す>

これから自分の光を益々抱えて行きます。簡単ではなく、いつもこの世界に合致するとは思えない時があります。完全にそれが分からなくても、皆さんは今までで最も素晴らしい存在です。皆さんは「Eのファミリー」です。エンパワーメントを地で行く人です。互いに調和する時には何でも創り出して行きます。それも地球では難しい時ですが、やり始めることは出来ます。これから数ヶ月間改めて自分の人生を見直してください。新しいチャンスや幸せになるために必要なことを見つめてください。単に足を前に出すだけのゲームではなく、右や左に曲がるとどうなるかを考えてください。踊り方やリズム、意識して何かを変えてみたらどうなるかを考えてください。ああ、でもそこで古いテープを回します。「でも、方向を変えてもそれが間違ってたらどうするの?」。間違った方向というものはありません。どこに行こうと学ぶものがあります。自分に責任を持つことを学ぶと、すべて一つに繋がります。すべてが繋がり新しい状態になります。

<最も相応しい人がその場にいる>

素晴らしい時ですが、誰も簡単だよとは言っていません。でも私たちは心配していません。私たちは遠くから地球を見ていますが、心配していません。なぜなら最も相応しい人たちがちゃんと相応しい場にいるからです。皆さんはもう生まれています。そこでお互いを探し合っています。それは、皆同じ考え方をする人同士が集まらなければならないということですか? 皆さん、そうではありません。そういうことは起こりません。小さな成功は繰り返し上手く行き長続きします。でも皆さんの頭の中にあるのは、昔流の成功です。だから次のように意図を定めてください。小刻みにやっていくことで変わる、そうして世界は優しく穏やかになり融和した世界になる、そうハートに刻んでください。違いではなく同じような所を見るようになる時、すべてが変わります。皆さんは素晴らしく美しいハートの持ち主なので、思った以上にその日は近いのです。そうなるという思いを熱くしてください。大したことはないと思うことがあってもそうやって進んでください。ハートが歌い出したら、もうあなたはその世界にいます。全員がそうしたとしたら、世界はあっという間に変わります。

<2015年3月のシフトを覚えていてください>

皆さん、地球にはかつてないほどのE-ファミリーの人たちがいます。だから、今皆さんは、このファミリーの光を持つ、この素晴らしいエネルギーを持つ、地球上で最もパワフルな創造者なのです。皆さんの中には自分を疑う人もいます。それも結構。重要なことではありません。大事なことはここで光を持っていること、あなただけにしか持って来られないものを故郷から持ってきたということです。皆さん、潮目は変わろうとしています。来年の3月、特に3月下旬にかけて皆さんは変わります。その時にリセットできるエネルギーが到来します。今から最高の状態に持って行ってください。ハートが求める方向に向かって、そこに光のホログラムを創り始めてください。夢はどこにありますか? 多くの皆さんが生き残りに必死で夢を失いました。目先のことに追われると大きなビジョンを失います。もう一度夢を思い返してください。向こうから非常に強力な支援の手がやって来るでしょう。あなたを探す他のファミリーを見つけるでしょう。その人たちはスピリチュアル・ファミリーです。どこからともなく現れて、あなたは最も素晴らしい人生にいて、魔法のような時にいることに気づかせてくれます。しかし、気がついてもその後の人生はあなた次第なので、人生を振り返り、思い込んでいるものを見つめてください。皆さんはこれまで大なり小なりバランスを崩してきました。それが2極的世界の本質です。でもこれからは3極性の世界に進んで行きます。それまでとは全く違う世界です。でも3極的世界のものをすべて手にしていないので、先ずはハートの中に入れて、あなたは一人ではないということを知っておいてください。とにかく他の人と繋がれることをしてください。ハートのエネルギーが志向するのはそういうことです。それが新しい地球を創るホログラムになります。益々それが出来るようになります。先週とも違うくらいにどんどん可能になっていきます。

<自分の光を伝える>

皆さんにはそのように進歩していることが分からないことは知っています。今、地球では力で強制しようとするいろいろな動きを見て疲れ切っているのは分かります。かつてはそれで上手く行っていた時がありますが、今後はそうは行きません。最早それは新しいエネルギーではありません。自分の最も素晴らしい光を皆と分かち合ってください。そうやって新しいホログラムを創り始めその中に入ることが出来るのです。最高のホログラム・クリエイターがここにいます。私たちはその人たちを「Eのファミリー」と呼んでいます。今ここにいていただいて感謝します。皆さんの多くが、実際、十分なエネルギーと知恵を集めて別の所で生かそうとしましたが、今の素晴らしいエネルギーに居合わせるためにまたここに舞い戻ってきました。夢から目覚める時です。そのことをしっかり心に刻んで追い風を受けてください。新しいエネルギー、新しい光のホログラムを迎える場にいてください。

謹んでお願い申し上げます。お互いに尊敬の念を持って接してください。事ある毎にお互いを大切にし育み合ってください。皆さんは完全にバランスを取ろうとしています。そのことを知ってください。そしてよく演じあってください。

Espavo.(Espavoという言葉は、初期のレムリアの挨拶です。「力を手にしてくれてありがとう」。)

時のキーパーです。
The group

*上記の内容は~光の灯台~ Re-minders from Home より転載して紹介させていただきました。

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








スポンサーサイト
光の灯台

流 星 ~生命の素  《光の灯台》

2013年04月29日
✿現在、4月末の大祓いのご依頼を承っています。ご興味ご関心のある方、必要に感じられた方はこちらをご覧くださいませ。当日30日の早朝までお申し込みを承っております。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~光の灯台~ Re-minders from Home より転載して紹介させていただきます。
http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

<高次元の宇宙存在との公開チャネリングメッセージ>

流 星 ~ 生命の素

誰がピラミッドを造ったのか?

From Steve:

注意:今回のチャネリングは地球の歴史についての様々なストーリーを語っています。中には賛同しない人もいるかもしれませんが、ザ・グループはそれでも地球と人類が始まった素について喜んで語っています。彼らにとってはそれ自体華麗な話しなのです。時のキーパーの話で始まります。

リズムをもって素晴らしい月を!

Big hugs and gentle nudges
Steve

こんにちは。

故郷からご挨拶します。私はエルラ・リズミックサービスですが、先ずこれからタイムキーパーがお話しますので私の番ではありません。私の笑顔を送りたくてやって来ました。では、始めましょう!笑顔を忘れないでください。皆さんはいつも深刻過ぎます。私は肩の上にいて、皆さんが笑い返せるようにおとぼけの笑顔を送ります。人間は深刻になる時があります。素晴らしい日をお過ごしください。いいですか。お話できてよかったです。Espavo.

---------------------------

~時のキーパー~

皆さん、故郷からご挨拶します。私は時のキーパーです。私の兄弟は少し変わっていますが、彼のことは大好きです。ようこそ、皆さん。私は時のキーパーです。今日は皆さんをご案内するところがあり、地球で起きていることについて幾つかお話したいと思います。皆さんもまたタイムラインのどのあたりにいるのか、注意してください。今回お話することができるのは、非常に重要な臨界値に達したからからです。そうやって今があります。達した時は、人間にとって決定的に重大な時でした。人類全員が12月12日に開始した信じられないようなポータルに入りました。そして2012年12月21日を抜けて、何が変わったのか分からないままこのポータルの反対側に出ました。今日は、新しい世界に出られたこのポータルについていくつかお話したいと思います。今、皆さんはこの新しい世界に順応しようとしています。エルラはここで笑顔を振りまいて皆さんがもう少し楽になることを知って欲しかったのです。

《宇宙の人間》

そこで、なぜ今流星がやって来ているのでしょうか? 不思議に思いませんか? 今までお話できなかったことが今地球でたくさん起きているのでそれについてお話しましょう。地球人の皆さんを歓迎して、それは冗談ですが、皆さんは誰一人地球の出身ではないのです。どこか宇宙の他の場所、別の時空の次元でスタートしましたが、そこは何らかの形態で生きる際に必要なすべての要素が備わった所でした。皆さんは今まで何度も故郷を仰ぎ見ては、故郷のスピリットがここではこんなにも多様な性格を持って生きていると思いました。でも、スピリットして、私たちスピリットは、実際のところ人間より遥かに多様です。

今、皆さんは火星についていろいろ調べていますが、もうそこまで行けるほどのテクノロジーになって、姉妹星の火星についてもっと研究できるようになっています。科学者は必死になって生命やその痕跡を探しています。少し時間がかかるでしょうが、見つけることでしょう。生命を発見するでしょうが、それが自分たちであるとは思いも寄らないでしょう。かつて火星に人間がいたのです。人間と呼ぶ生命は宇宙の数多くの場所に存在する原型(テンプレート)なのです。もし、宇宙船がやって来て中から出てきた存在が、皆さんに似ているとしたらかなりがっかりすることでしょう。「いや、違う。どこか知らない土地からやって来たに違いない。宇宙から来たのではない。でも、だとしたら頭から可笑しなアンテナを出してください」と相手に言うでしょう。皆さんはそのように変に考える癖が付いています。皆さん、空に映る自分の姿を探してください。それが分かるでしょう。

《もう一つの地球~もう一人のあなた》

数カ月前にお話したように、地球は皆さんと同じようなテクノロジーを持つ遥か彼方の惑星によって発見されました。彼らは周りにブルーの環を持つ惑星を発見したのですが、その環が生命がいる証だと信じています。彼らは宇宙を隈なく探して生命を見つけたのです。とうとう皆さんを探し当てました。でも宇宙を旅する技術はありません。まして皆さんを発見したと知らせるテクノロジーも持っていませんが、その惑星と地球が繋がるのは時間だけの問題です。どちらかが技術を開発してコミュニケーションを始めることでしょう。その時は、最初少し怖くなります。彼らは自分たちと全く違うと思っているのですが、あまりに似ているからです。でも、多少の身長差はありますが、違いは簡単に分かるでしょう。しかし、皆さんに知ってほしいのですが、もっとも高度な形態をした完全な生命は、皆さんの方なのです。人間は、肉体的存在として生まれたスピリットの計画全体を完遂するために、何度も形を修正しました。そして、今皆さんは一番高度なテンプレートを利用して、その計画を遂行しようとしています。したがってまた、探索し始めようとする時には、宇宙の違った場所に似たようなテンプレートが存在することが分かるでしょう。

去年12月のポータルから何が起きたのでしょうか? 地球には、皆さん自身の意志や努力、あるいは以前地球に存在した他の存在たちの意向や尽力によって、幾つかの進路が元々ありました。皆さんは最初に地球にいた存在ではありません。人間には数多くの変遷がありました。いわゆる皆さんの地質学でも、その変遷が5回あったことがはっきりと分かっています。恐竜以前に違う生命形態があることを知ることができますが、それでも、地球ではまだそのことは分かっていません。ですので、皆さんの興味をそそるようなことを少しお話しましょう。これからもっと全体像が分かるようにお話していきます。非常に長い話になりますので、少しずつ消化しなければなりません。

皆さんが地球に誕生した当初の、その生命の変遷の一つに遡ってみましょう。地球上の生命のほとんどが全滅した時代が何度もあり、それからゆっくりと戻りました。何度も繰り返しそういう出来事が起こりました。科学的に分かっている最後の時代は、人間が恐竜を殺した時のことです。恐竜の力が全盛に至った時、地球の生命のほとんどが厚い塵に覆われて太陽を遮って全滅しました。どんな形態でも生き延びることはできませんでしたが、当時、2,3の生き物が生き残りました。ゴキブリはその一つです。それを聞いてゾクゾクしませんか? 生き延びたものがいると聞いて素晴らしいと思いませんか? 極僅かの生命が同じように生き延びました。今皆さんは火星を探索していますが、金星に足を伸ばすようになる時には、今の時点での話ですが、そこで発見したものを比較研究すると皆さん自身と人間の歴史について厖大な量のことを知ることができるでしょう。

《流星群 ~ 生命の素》

金星と火星は地球を囲むようにして回っていますが、もうひとつは何でしょうか? それは存在しません。彼女はバラバラになりましたので軌道に乗れませんでした。その名前は言えませんが「彼女」と呼んでおきます。この失われた太陽系の惑星には数多くの名前が付けられてきました。彼女は吹き飛んだのですが、何が起こったのかは容易に分かります。木星に強引に引っ張られて木星とのバランスを失いました。木星の磁場と引力によって何千年も前にバラバラになりました。太陽の周りを周回するはずでしたが、今では200万個以上の小惑星から成る巨大な小惑星ベルト地帯になっています。それについては分かっていますね。小惑星群ではなくそこに惑星として存在するはずでしたが、今は大小様々な巨大な宇宙の塵になっています。皆さん、この塵が生命を運び、宇宙の生命の素を運んでいるのです。吹き飛ぶ前にはその惑星に生命が存在しました。いっぺんに吹き飛んで砂粒になりました。それは急激に起こり、吹き飛んだ痕跡がまだ残っています。太陽の周りを回る多くの惑星にその痕跡が見つかるでしょう。当時は太陽を周回する惑星になるはずでしたが、地球がフォースフィールドで守られてきたのでフィールドがない場合とは全く違う結果になりました。皆さん以前の2回前のサイクルの地球の生命のサイクル(変遷)の当初、その時に訪問者がいました。

皆さんの肉体を形成した親に当たる種族が6種いました。皆さんの肉体は猿から借用し、特に人間にあてがわれました。人間を作るのに地球でうまく行ったので、宇宙の他の場所でも当時の肉体は今でも存在します。スピリットが重い肉体に宿り、光を備える素晴らしい力を持っています。まさに魔法です。期待されませんでしたが、本当に魔法です。

そこで、その訪問者によって何が起きたのか、ということです。訪問者は皆さんにもっとも高い可能性を期待しました。ここは自由意志ではありますが、皆さんを守り多くの点で手助けしたかったのです。「勿論私たちにも自由意志はありますので、人間を守り見守って行きたいのです」と彼らは言いました。皆さん、このような話は、今でも宗教書に書かれています。彼らはとてつもない力で皆さんを手助けしたので、人間は彼らを神として崇めました。聖書の中の多くの話が、この皆さんを助けに来た親に当たる存在たちについてです。それでも「地球人が来て、地球だけで起こしたことですよ」と思う人がいた場合、「では、地球人とはなんぞや?どこの国から来たのか?地球人は誰に似ていたのか?」という疑問がわきます。地球には他にはないほど多様性に満ちていると思うでしょうが、では、敢えて、地球人はどこから来たのか、その名前は何かという問いかけは重要なことではありません。

確かに親の種族がやって来て一斉に言いました。「ここは、ここに住む者にとって自由意志の惑星ですが、他の者が自由にやっていいということではありません」と。変更が生じて彼らは立ち去ることになりましたが、その前に少しやることがありました。人間が長い間従ってきた基礎を作ったのです。その一つは、地球のピラミッドでした。皆さんは地球に今どのくらいの数のピラミッドがあるか知りません。その全部が最近まで使われていたのです。それは、素晴らしい話です。私はそれを話すために今日やってきました。2012年12月12日から21日のポータルを抜けた時、皆さんはあらゆることに対する執着を手放しました。これまであった指針として活用したマトリックスは、今や少しばかり離れて距離ができました。だからといって指針がないとうことではなく、目を向けるところが外ではなく内になるということです。自分の内側で新しいことを見つけなければなりません。それには勇気が必要です。「私にそうしろと? 出来ませんよ」と思います。皆さんはうまくやれていますよ。皆さんは創造者です。地球に来る前にゲームを編み出したのは皆さんなのです。皆さんは、永劫に近い時間宇宙のいろいろなところを旅して今ここに時間通りにやって来ました。本当に素晴らしい理由があるからです。

《断 絶》

これまでの支援は今後もありますが、その影響力は同じものではなくなります。皆さんはこのポータルを進んだ今、今まで導いてきたマトリックスの中で、再度関わりたいものがあれば、それを除いてすべてを修正して行かなければなりません。地球を流星から守るためにあったシールドという、一番大きいマトリックスと一緒に、他のものが開放されなくなりつつあります。そのシールドがなければ流星が地球の進路を阻んだでしょう。ピラミッドは、流星群によって徐々に歪み変化し始めた地球の周囲にシールドを張り巡らしたのです。なぜか? 皆さん、地球は実際流星の通り道にいるのです。流れ星が普通に飛来してきます。今でも、8月後半と12月の深夜に空を見上げると、流星が細かい粒のシャワーのようになって飛んできますが、この流星は何年も前に宇宙で爆発した破片なのです。一年に一回皆さんはその爆発で吹き飛んだ粒子にぶつかることもあるのです。面白いことじゃないですか? 毎年そういうことが起こります。皆さんは変わり、地球が変わりましたので、このポータルを通過した時に起きたことは、それ以前導きにしていたマトリックスに対する執着を捨てたことです。

最近地球に3つの大きな隕石が飛来しました。ええ、隕石は毎日飛来しています。報道されないので殆どの人は知りません。シールド全体がなくなったら何か大きなことを目撃します。それが、このポータルによるものなのです。では、なぜ皆さんはシールドを捨てたいかです。目的は何ですか? 短いところをお話ししてから、長い経緯にいついて、時間がある限りお話します。先ず、皆さんは隕石に乗って地球にやって来ました。実際に、この地球上のどの生命も、元々ここにいたわけではありません。過去120年を見ると、消滅した生命がいます。この地球は死につつあったのですよ、皆さん。それがこのゲームのオリジナプランだったのです。

2000年から2012年の間に地球は消滅していました。ざっと12年かけてこの惑星は全滅していました。「全滅」という言葉がありますが、字義通り言っているわけではありません。地球は今の火星に似た状態になっていたのです。火星は地球の姉妹で、実際に地球を救った過去があります。ある時、火星と金星は自らの生命を犠牲にして地球を救うために炭酸ガスを地球に供給しました。この3つの惑星のエネルギーを合わせて地球は進化することが出来ました。そして、その時に最初の防御シールドが地球に設置されました。今の形のピラミッドを造るのに何千年もかかりました。ピラミッドは今も地球に残されていますが、この建造物は当時もあり、隕石や流星群の直撃を殆ど阻止しました。今、それが終了しました。なぜか?

皆さん、流星や隕石は何かしら生命を運んでいます。今地球の人口は増えています。地球が滅んで種が全滅したので、皆さんのゲームは終わり、新しいゲームを始めていたのです。また新しい種を移植し、今後数百年ですぐにまた進化していくでしょう。その生命の素は隕石に乗ってやって来たのです。シールドを緩めてそういうことを起こさなければなりませんでした。まだやって来ます。隕石で終わりになるわけではありませんので、怖がらないでください。これまで隕石は2回も軌道を逸れ、ひとつはモスクワを逸れ、もう一つはアメリカ東海岸を逸れました。皆さん、まだやって来ます。楽しんでください。綺麗な夜空を見上げてください。そこで奇跡が進行しています。いずれ、隕石が突然来なくなり、意識から消えていくような時があるでしょう。でも今は隕石は必要なのです。今後地球で成長する生命の素になるライフフォースエネルギーを供給するからなのです。隕石を歓迎してください。訪問を祝ってください。隕石が惑星地球を新しい故郷にしているのです。

皆さんはこれまで旅をして来ました。「私の人生はどうなるんだろう? 何のためにここにいるんだろう?」と皆さんは思っています。その目的、疑問は私の疑問に比べて非常に短絡です。私なら、「これまであなたは何をして来ましたか?どうやって自分を知ることができますか?私は、どうやったら皆さんの本当の姿を思い出させてあげられますか?」と言います。皆さんのエネルギーはこの地球に今までよりももっと必要なのです。今、地球の再建という重大な時です。オリジナルプランに従っていれば、地球上のほとんどの生命は消滅し、新しいエネルギーが間違いなく隕石からやってきていました。それで新しい生命が生まれることになっていたのです。

しかしまだ皆さんはここにいるので、巨大隕石が地球を襲う必要はありません。こういうわけで、すべてが緊張を解いています。多くの人には自分の好きな姿というものがあり、好きな鏡があります。皆さんは神ですが、その自分を見ることができません。それも皆さんが作ったルールです。他の人に神を見ることはできますが、自分はそうは思いません。だから鏡や大きなクリスタルを使って見ようとします。本当に素敵な鏡です。キーパーは家にクリスタルを持っていますので覗きます。彼は何も見えませんが見るのが好きです。美しいのです。彼は「私はクリスタルボールを持っています。だから、予言しますよ」と言っては、ケラケラ笑います。予言は私たちのすることですが、彼の鏡は玉です。もし彼がクリスタルボールに夢中になっていたら、彼は「それを持っていないとチャネリングが出来ない」と言ったでしょう。このポータルを通過したので、そういうことが変わりました。仮にそのクリスタルボールに力があったとしたら、それまでのような力はもうなくなっているのです。水晶との関係が変わり、彼は修正を余儀なくされていたでしょう。もし同じようにしていたければ、新しい関係を作る必要がありました。新しい反射の仕方を見ることが必要でした。そういうことが、今皆さんにも起きています。食べることや、考え方、スピリチュアルな練習方法、瞑想などのことです。天文学や数秘学、あるいは地球の何とか「学」の体系もそうです。そういうものすべてが、皆さんの反射だからです。そのすべてに修正が必要になってきています。

そのことを覚えておいてください。皆さんは自分の力を阻む諸々の制約や条件がなくなったので完全に自立します。それには、親の6種族が大変喜んでいます。本来なら彼らは決して皆さんを誇りに思うことはなかったのです。でも、逆に皆さんは既に証明してみせました。また別の時に皆さんの歴史についてもっとお話しましょう。今回は、それを楽しみにしていただいて終わりにします。本当なら皆さんはここにいなかったのです。ここにいるのはオリジナルプラン通りではありません。でも、熱心にここにお集まりです。皆さんは他にはないエネルギーをここに持って来ました。故郷から笑いと拍手が皆さんに送られています。親愛なる皆さん、最終的に肉体を去る決心をする時には、私たちが皆さんを抱え、故郷にお連れします。そして、創造できないくらいの歓迎をしてお祝いします。皆さんは最高の中の最高なのです。そのことを知っておいてください。そういうわけで、私たちはいつも今までいた中で最高の天使たちだということを思い出させてあげようとするのです。

謹んでお願いします。お互いに尊敬の念を持って接してください。事ある毎に育みあってください。これは見事なゲームです。よく演じ合ってください。

Espavo.
The group

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









光の灯台

自分を支える時空の完璧な交差点に身をおく〈光の灯台〉 ~時のキーパーからのメッセージ~

2013年03月31日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~光の灯台~ Re-minders from Home より転載して紹介させていただきます。
http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

こんにちは、時のキーパーです。今日やってきました。皆さんに呼んで頂きました。私はずっとここにいて、人類全体をじっと見守って来ました。その波動は実に見事です。私たちに皆さんがどう映っているのかを理解することが必要です。それほど皆さんの顔には、故郷のスピリットの輝きがあるのです。笑顔の度に、ハートのエネルギーが目と表情に浮き上がり、他の人の印象に残ります。他の人の人生を永遠に変えてしまいます。他の人に手で触れる時の瞬間が分かりますか? その時、あなたはその人の一部になり、相手は皆さんの小さな一部になり重なります。その時は、原子を変えるだけでなく、波動パターンまで変えるのです。これまで何かしら肉体的に触れ合ってそうするには限度がありました。でも、そのような繋がりを持つのに、肉体的に触れ合う必要はなくなります。実際、エルラがリズムを使ってしていることがそのことなのです。私たちがしている活性化によって、皆さんはあらゆる場面で深く理解することが出来るようになります。夢でさえ不可能だと思っていた、自分というものをもうすぐ知ろうとしています。

今地球には、政府のリーダーという人達がいます。教会にもいますし、いろいろな所にいます。ここでそのことに触れる理由は、そのようなリーダーたちが、力を欲しいままにできなくなっているということなのです。今までのような権力はなくなってきています。その中の一人は、この600年間で初めて権力の座を降りました。非常に面白いことです。彼はもうこれ以上期待に応えることはできないことを知っていました。何が起きたのでしょうか? なぜそんなことが起きて、皆さんはこれからどうなるのでしょうか? もちろん、再び権力を手にして自分の力を再度確かなものにするリーダーは、これからも何人かはいるでしょう。でも、その場合、彼らは出直さなければならないということです。これからそうなります。

特定の分野で努力をしてきたと思う人は、もう一度、自分のやり方や地球で安全にいられる方法、どんな能力があるのか、肉体のニーズは何か、また肉体を持って地球で生きるための、スピリットの新しいニーズなどを見直さなければならなくなります。今までにないほど、肉体に光を備え始めているからです。そのために肉体は変化し、感情体は引き伸ばされ、疑う時には多くの問題を引き起こします。体の中に、疑いという恐れがすぐに送られます。常に確かだったものが、その基盤を失うのです。皆さん、まるで足元のカーペットが外されるように、地球で大きな波が押し寄せてきます。自分を疑い、正しいところにいるのだろうか、明日、どうなるのだろうと思います。しかし、皆さんは正しい時に正しい所にいます。私は時のキーパーですから、先ずそのことをお話したいと思います。

〈時空の完璧な交差点〉

皆さんの最大の旅は、自分を支える時空の完璧な交差点に身をおくことです。自分を感じることができて、自分に対するメッセージが聴き取れるところです。その時が今です。もう待つことはありません。地球で与えられた神聖なエネルギーを持ちながら、それを外に表さなければ、それを失って違う波動になることでしょう。それを掴んで並べるのではなく、そのエネルギーに順応していきます。皆さん、間違いではありません。多くの人がそうしていきます。今、自分が誰かを知り、人生をもっと大きな視点で理解し、更に大切なのは、自分の役割を理解して知る時なのです。

深い所では本当の自分を知っていましたが、周りを見ているとそれが分かりません。その深い感覚、自分について知っている所に戻ることが必要です。どうかそうしてください。私たちは故郷です。私たちは神聖なスペースにいる時に深く繋がります。どうか、繋がってください。私たちはベールのこちらから働きかけており、エルラの仕事は、愛のリズムでコミュニケーションをとってそうして働きかけています。歩いていても、仕事に行く時でも、どこかに出かける時でも、皆さんの頭はもう既に到着地点に行っています。大脳は未来を思い描き、机の前にいても、未来に向かって歩きながら、次に何をするのかを考えようとします。皆さん、しかしそうする時には、今という時を失っているのです。一瞬一瞬呼吸をすることが非常に重要になっています。今という時にすべてがあるのです。

皆さんは円形時間の中にいますが、それを理解することがとても重要です。過去に戻って生きるのではなく、過去という織物に再度生きるのです。皆さんは、大好きな特別なアイテムを持っています。ポケットか財布の中にあるかもしれませんが、特別なものですね。誰か、父親か母親にもらっているかもしれませんが、ずっとそれを持っています。それは特別なエネルギーです。

では、もし誰かがそれを取り出して「私は科学者なので、それを測定しようと思いますが、そこにはもうそれはありません、見つけることはできないのです」と言うでしょう。あなたにそれを返して「その中にはエネルギーはありませんよ」と言うでしょう。科学的に証明できなくても、心のなかでそこにはエネルギーがあることが分かるので皆さんは反論するでしょう。つまり、皆さんは今も生きている足跡に関わっているのです。未来に行く時には、同じように今を通してだけ、それができます。また過去に戻りたい時は、今を通じて行くことができます。過去、現在、未来は、本当に今という時で一つになっているのです。未来に向かって準備をし、思いを馳せ、また将来成功したいと思って生きてきた皆さんには、その話は非常に難しくなります。ポジティブなエネルギーを今隠し持って未来に行き、過去の負の経験はこっそり過去に隠します。その場合の問題は、時の織物は、持ち歩ける幸運のお守りと同じだということです。そのお守りには自分が経験するエネルギーが入っています。

そこで、非常に厳しい経験をして、今修正できないとしたらどうなりますか? それは、時間の織物に足跡を残して、過去に残ります。過去であれば何とか出来ます。だから、そういう理由で、過去を清めきれいにすることが大切なのです。そして、現在から過去に滑り込んでしまったものを解決することが、もっと大切になるのです。殆どの人はそれをやって来ませんでした。誰にでも出来る事ではありません。過去のものになったら、「うん、このまま行こう。そのうちなくなるだろう」と言うのです。でもそうはなりません。幸運のお守りや特別な物を持つ時と同じように、皆さんはそのエネルギーを時間の織物に刻みつけています。なぜなら、時間は本質的に円形だからです。対処しなければ、また戻ってきて同じような状況で、違う人と、違う環境設定で再度同じ事を経験します。でも、そのエネルギーは、今という時にも皆さん自身が刻んでいるものなのです。

では、今の瞬間を一番生かすにはどうしたらいいでしょうか? どうしたら完全に今を生きられますか? となると、完全に未来を拒否することになるのですか? 明日のことは気になりませんか? ええ、心配いりません。皆さんはいまだにそういうことも含め、すべてが一緒に動いている次元の世界に生きています。だから、頭と心のバランスを取ることが必要なのです。

今の地球では、完全にハートで生きることは無理ですが、これからだんだんそうなっていきます。人間はますますバランスを保っていきます。理解できない程、素晴らしいことです。それが本当に、今4次元を超えて人間が進化してきたことを表しています。全く新しい環境に進んでおり、全員が揃って自分のエネルギーを身につけようとしています。もし皆さんが貢献できることを何もしていなかったら、この地球にはいませんでした。パズルは、それぞれが自分の役割を果たそうと合意に達するまで一つに完成することはありません。親愛なる皆さん、お帰りなさい。

謹んでお願い申し上げます。お互いに尊敬の念を持って接してください。事ある毎に育みあい、周りの人のためにできるだけ多くのドアを開けてください。今は、全く新しいゲームになっています。よく演じ合ってください。

Espavo.

The group

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









光の灯台

人生のパズルの新たな見方 〈光の灯台〉 ~エルラからのメッセージ~

2013年03月29日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~光の灯台~ Re-minders from Home より転載して紹介させていただきます。
http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私はエルラ・リズミックサービスです。今日はいろいろな理由があって皆さんにお話します。多分一番重要なことは、どんなに皆さんが特別かということです。人間はこのエネルギーに慣れるために普段からそのことを覚えておく必要があります。今、全く新しいことを経験しています。自分がどの辺りにいるのか全く分からない人がほとんどだと思います。今、自立という世界に投げ込まれています。数週間前とは全く違う世界です。よく似ていますが、まだそのすべてのピースを知るまでには至っていません。例えを出しながら、今、人類全体は、進化のどの辺りにいるのかを説明したいと思います。

〈融合する見方 ~ 新たな目でパズルを見る〉

皆さん、皆さんは光の速さよりも早く進んでいるということを知る必要があります。アインシュタインでさえ、そんなことは不可能だと思っていたので、非常に皆さんを誇りに思っています。愛は光よりも僅かに速く動くように思え、今、皆さんはそのことについて知ろうとしています。皆さんの今までの光の使い方が、これから変わり始めようとしています。

科学の世界では、愛をエネルギーとして考えることはありませんでした。今や、量子力学と量子科学は、スピリチュアルな世界の知識の多くを認め始めているのです。異なった2つの角度から何かをやろうとしており、それぞれが双方を承認していることに気づき始めています。それは素晴らしいことで、もっと大きな視点で物事を捉えようとしており、今地球で起きている中で最も重要なことでしょう。向うとこっちでは見方が違いますが、同じ地点に立って見るなら、以前とは全く違ってきます。以前なら正反対としか見られなかったものが、トライアリティ(三極性)という新たな見方をし始めているのです。第3の視点から、新しく全体を見直し始めています。

古いシステムは単純でした。間に線を引いて、こっちは闇、あっちは光とするのです。人間の振りをしてゲームをするには、そうやってコントラストをつけようとします。でも、今は第3の地点があります。なので、ハイヤーセルフから物事を見ることができます。それは完全に違う見方ですので、闇も光も必要ありません。すべて、どこか中間にあるということが分かり始めています。

それで、皆さんはどう考えますか? 皆さん、難しいですね。皆さんがこれからどこに行こうとしているのか、波動パターンを完全に合わせるにはどうすればよいか、お話しましょう。でも、まだそれは分かりません。まだ見方に限りがあります。生物的泡沫(肉体)にいながら、すべてを見通すことは不可能です。だからここでは、例えを用いましょう。今までパズルをしたことがありますか? テーブルの上をきれいにして大きなパズルを広げて、「これから6週間でこの大きなパズルを完成させよう」、そういう時はありませんでしたか? その数5000あります。「ああ、これはいつになっても終わらないぞ!」と思います。では、どこから初めますか?

ピースの向きを変えて同じように組み合わせようとしますね、合わなくても強引に組み合わせようとします。全部を集めてから、どうなっているのか様子を見ます。皆さんは非常に上手くやって来ました。誰も全貌を知ることはないと思いながらもベストを尽くして来ました。テーブルの上でやる時は、形になるところまでやります。その時に、全部が一度に合うようにするのではなく、もっと大きな絵になるようなピースを探します。

〈気づきのパズル〉

今、人類はそういう所にいます。もっと大きな全体を見ることが出来る、そういう地点にいます。そこに面白いことがあります。ここにあるブロックで自分の本当の姿が見られません、ベールとも呼びます。それはある種眼の前にある点のようなもので、第3の目でも見られなくなっています。でも何も間違ってはいません。皆さんはわざとそれを置いて、人間を装う経験が出来たのです。そうやって今までゲームをやることができたのです。でも、かつてと同じベールはもう必要ありません。ゲームをするために必要でしたが、もう完全になくなろうとしています。でも、そうなると混乱します。それまでのビジョンとは違い全く違ってきます。突然自分が、他の誰かに見え出したら少し困りますね。皆さん、少しリズムが変わって、皆さんが今まで知らなかった世界に変えたのです。

皆さんは私が声を出していると思い聞いていますが、私は自分の全エネルギーでそうしています。この会場でカメラの前にいる皆さんのリズムに合わせるために、私のエネルギーを変えました。沢山の人がいますね。基本的に、私はリズムを少し変えることによって、皆さんに合う状態にしました。皆さんは会場のエネルギーを感じ、次の言葉を期待して待っています。皆さんは互いにコミュニケーション出来ますし、これからリズムの取り方が出来るようになります。もっと大きなことが分かるようになって、ハートのエネルギーが分かり、ハートを使ったゲームをするようになります。皆さんは自分の役割を果たすために、パズルのピースを手にする事が必要になります。怖い所もありますので、少し勇気が必要です。

最終的にどうすればいいか分かる時は、パズルのピースを置くところがはっきり分かるでしょう。全部一つになると分かり、完璧なタイミングで一つになります。でもその時は、人生が変わり新しいスタートを切ります。それまで考えていた自分に対する見方から、本当の自分というパズルのピースが分かるようになります。そうやってピースを動かしていくと、だんだんそれが好きになります。本当の自分というものがどんどん広がってきて、今まで知らなかったような自分自身の才能や能力を使って行くことになります。でも、殆どの人にはここから向うに移動するのは怖いことですね。今まで慣れた所の外に出るのは非常に大変です。実際、手本になるものがないわけですから怖いのです。

皆さんに沢山のロールモデル(手本)になるものをお伝えしましょう。人類がまとまり始め、進む方向が分かり始めます。小さなピース同士、分類され仕分けされたグループ同士を組み合わせるのではなく、全体を見ながらゲームを演じて行けるようになります。もう、そうするためのギフトが与えられています。皆さんは全人類に役に立つ価値あるものを地球に持ってきています。そのことを覚えておいてください。

〈リズムの中でギフトを披露する〉

今、自分のギフトを見つけることです。見つかれば人の役に立つ方法を探して、他の人にメッセージとリズムを伝え、コミュニケーションをすることが必要です。いろいろな方法で出来ます。全く新しくハートでコミュニケーションが出来るようになるのは、リズムによって可能です。でも、混同しないでいただきたいのは、リズム、イコール音楽ではないということです。リズムは確かに音楽の要素ですが、それ以上なのです。実際、皆さんの生き方なのです。

皆さんは自分独特のリズムを感じるのが好きです。皆、内面的なリズムを持っています。そのリズムで生きています。移動する時には、リズムの中を歩いています。それは体にも関係しています。足の長さや肺の大きさとも関係があります。バランスのとれたリズムは、体の特徴に基づいています。自分のリズムを知るには、句読点のない長い文章を読んでください。一語一語読み進むと、自分の声のリズムが自然に流れて、心地良く感じるのに気がつくでしょう。自分のリズムが分かるようになると、他の人のリズムも分かり始めます。リズムはお互いのコミュニケーションを左右します。

リズムが上手く取れ始めると、自分を分かってもらうために少し違った波動を出すようになります。話す時のリズムの速さを変えます。ちょうど私がゆっくりしたように。実際、キーパー(スティーヴ)にリズムの変え方について、ここ数年一緒に取り組んできました。他の人にこういうことを話すことになろうとは、彼は思ってもいなかったでしょう。

今、彼のトリックをお見せします。ここで言いたいのは、数少ない言葉でコミュニケーションする方法です。もう慣れているので、初めは言葉を沢山話していきますが、すぐに難なく誤解もなく心と心でコミュニケーションし、ハートは磁場のようになります。ただリズムで話ができるので、明快になります。それがスピリット対スピリットの非常にはっきりしたコミュニケーションです。それが、故郷でのコミュニケーションの仕方です。ここで皆さんに話す時には言葉はいりません。いつも皆さんに話しかけています。

では、ここが故郷だとしたらどうですか? 大文字の “H” (Home)という意味ですが、皆さんの「家」「ふるさと」とは違います。私の故郷はいつも自由です。一度に何でも出来ます。皆さんには余り分からないと思いますが、タイムキーパーはそれは地球の「時間」のせいだと言っています。なので、皆さんには一度に全てをしてしまうことは考えが及びません。

先ず第1に、皆さんが話をしている時のリズムを知ってほしいと思います。心に届く前に、自分でフィルターにかけているので難しい時があります。先ずどういう意味なのかを考えてから、心で感じる前に、信じていることに合うかどうかをチェックします。それがリズムで変わろうとしていることなのです。今後、すぐに相手の心(ハート)から何かを引き出すことが出来るようになりますが、素晴らしいことです。自分の真実に一致しているかどうかが分かるのです。あなたの真実は誰のものでもありません。その真実は、些細な事でもあなたの波動に共鳴します。そうやってあなたの真実を人と共有するのですが、それを持ってやって来ました。それを伝えることが、あなたに任せられているのです。

第2に、地球で自分のギフトを使わない内に墓に入ることなどはさせませんよ。ギフトを使うことが、第1義的にここに来た目的です。今がその時です。パズルは一緒になり始めています。手にするピースはどこに合うのかがすぐに分かるでしょう。だんだん完成形になり始めています。自分の居場所がどこか、また自分がそこにぴったり合うかどうかが分かってきます。その時に、至るところにサポートが有ることが分かります。自分に合うところはそうなっているのです。その間、地球で一番高い見方をし、一番影響を与えることが出来るのです。

なので、皆さん、そのパズルを覚えておいてください。手にするものがしっくりする時に、その感触を覚えておいてください。パズルが完成しそうだと思える、そんな最後の一つのピースになりそうだという時を、心に入れておいてください。それが、最後に当てはまる最後の一つなのです。私たちは皆で祝福します。最も素晴らしく重大な時に地球に差し出そうとするのですから大きな意味があります。

皆さん、Espavo. 皆さんは既によくやって来ましたが、次に何をするのか待ちきれません。ベールのこちらから(故郷)から見たら、さぞや興奮します。でももっと重要なことは、皆さん自身が決して知ることができなかったということに私たちは誇りを持っています。どうぞ、最後のピースを持って行ってください。

Espavo.

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









光の灯台

笑顔で故郷に帰る  ~光の灯台~ Re-minders from Home  〈後編〉

2013年03月03日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~光の灯台~ Re-minders from Home より転載して紹介させていただきます。
http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

調和する時間の織物 ~光の灯台~ Re-minders from Home〈前編〉の続きです~

こんにちは、エルラ・リズミックサービスです。

〈笑顔で帰る〉

では、今進行していることについてお話しましょう。私にとって大切なことをお話しますが、皆さんにとっても本当に重要なことです。最近、キーパー(スティーヴ・ローサー)は私たちに、人生とは一体何かについて話を聞かせて欲しいと迫りました。彼はそれを本にしました。その中に私がいますよ! 初めて地球の本に私が載った中の一つでした。彼は私の名前を出しました。でもその時に彼に言ったのです。「私が自分で本を書きたいね。できる?」と。それが、「笑顔で帰る」です。笑顔で帰ってください。なぜこういうタイトルにしたのか?

笑顔になる時は、いつでもあなたからスピリットが漏れだして人類全体が少し高まるのです。それがどういうことなのかを少しお話します。誰にでもできることですから少しお話しましょう。簡単です。いいですか? こうです(エルラの悪名高い<エルラスマイル>をします)分かったでしょ! 皆さん、笑顔になりましたね。これを読んでいる人も笑顔になりましたね。ええ、よく鏡になっています。故郷の光を輝かせる時、その光があなたに戻ってきます。「じゃあ、どうすればいいんですか、歩いていて、人に笑顔になればいいのですか? 私にはよく分かりません。どうやるのですか?」。

親愛なる皆さん、人とすれ違う時や、じっと人を見つめる時がありますが、魂を見る時というのもあります。ほんの瞬間です。目が輝いて、突然相手の本当の姿、相手が誰なのかが分かるのです。以前はそういうことが怖かったのです。ほんの束の間ですが、自分を思い出せるのです。それで故郷の記憶を心に刻むのに役立つのです。皆さんは人と触れ合う時にそういうことをしています。故郷にいた時からその人たちを知っている、今も一緒にいるということを相手に思い起こさせるのです。

〈控えめなヒーラー〉

そこで簡単なテクニックがあります。こっそり笑顔になるのです。とにかく皆さんの中には物静かなヒーラーの方がいます。ヒーラーらしくしようとしません。歩きながら人を癒しています。なので、歩く時は笑顔はもってこいなのです。笑顔になって、顔中笑顔になる時がありますが、そう出来ない時もあります。こっそり笑う時もあります。最後までじっと見ていて、そしていきなり笑顔になります。どういう場合であっても、他の人によって故郷のエネルギーを感じる時は、人の目が光る時は、相手の心が踊ってリズミカルになっている時は、あなた自身それに繋がって一緒になっています。

皆さん、皆さんは地球の歴史上、このポータルを抜けていくために目一杯縮む経験を経て来ました。そして抜けたばかりです。縮むとはどういうことですか? 簡単です。恐怖に縮み上がることです。本当にシンプルです。地球で恐怖を覚える時は、エネルギーをきつく自分の方に引き寄せ、しっかり掴んでいます。何かを失いたくないのですね。身体に引き寄せますが、他の人と関わることが難しくなります。地球上に恐怖心が溢れると、人と目を合わせないようにします。では、かつて恐怖には何がありましたか? 経済に関して少し不安になります。すぐに地球上に恐怖の波が広がりました。数人の足元からカーペットが外され、更に多くの人の足元からもカーペットがなくなります。その結果、新たな波動、新しい地球の高い波動で存続できるシステムに作り変えることが出来るチャンスが生まれるのです。

今、皆さんはそうやって乗り切ろうとしており、地球規模の経済的問題から這い上がろうとしています。いいことですね。全員で経験したのは初めてです。経済の問題は個人の人生とは別だと考える人がいますが、そうではありません。事実は、皆、互いにエネルギーを投入し合っているのです。長い間戦争を勃発させてきた時と同じように戦争を始めることはもうできません。戦争を仕掛ける相手は、今自分が持っている財産を大量に保有しているからなのです。それはもう完璧です! エネルギーはそうやって融合するのです! もうありません。そうやって上手く回っていきます。

多くの政府、多くの組織、世界中の経済は、もう少し柔軟になる必要があります。そして新しいエネルギーの持つ新たなペースで動く必要があります。人類はまたやり直そうとする地点に立っています。エネルギーを自分の方にだけ引き込んでいては再建の見込みはありません。これから考えようとしていることは、現在のことなのです。今なのです。皆さんは先々どこに行こうか、本当に何をしたいのか、どうやって始めたいのかを考えていません。だからちょうど今起きていることは、今新たなスペースを作るために全人類が手足を伸ばして大きくなろうとしていることなのです。

皆さんはちょうどいわゆる経済回復の瀬戸際にいます。私たちは経済学者ではありません。皆さんの経済についてどうなるか一向に構いません。しかし、地球に恐怖のショックを広げて自分の身を固く閉じて、そのままポータルに入ろうとすることも可能性としてありました。でも今は恐れを捨てる時です。今は物事を始める時です。そのことは前にも言いましたね。また言いましょう。これほど何かを始めるのに格好の時はありません。このエネルギーの中で始めるなら、どんなプロジェクトでも、どんなビジネスでも、好きなことしたい事をすると風が背中を押してくれます。

今までで一番大きな問題だったのは、何とか自分をはっきりと定義づけようとしたことでした。でもオープンになろうとすると、あらゆること、皆のことを感じすぎて難しいのです。皆さんは始める時には余りに背負ってしまい、余り自分自身を大きくしません。疲れ果て、すぐに問題を起こしてしまいました。だから、「私はこっちなので、向うに対する責任はありません」というふうに自分を考えようとしています。それは素晴らしいことです。自分のことを考えた途端、人との境界線や柵がなくなり、一緒になるのです。そういう境界は必要ありません。目の前に座っている人を見て、自分と同じだなと思えるのです。そのように考えたことはありますか? 

今後7ヶ月間、バランスが取れなくなります。特にアメリカ政府のように偏っていきます。こっちと向うが戦い合っているのを見るのはおかしいですね。そして両極になります。でも、どこかで折り合いがつくでしょう。皆さんが演じているゲームです。人との違いではなく、似ているところを見るようにする時、自分も人も同じなのだということがわかります。人を見て「はあ、私の方があの人より上手くやれるな。私は違うから」と思いますが、そういう風に自分を定義づけています。でも、今はそうではないと考える時です。自分が本当に大きなファミリーの一員で、それで大きな変革を起こせる時が今なのだと考えてはどうですか?

〈愛のタペストリー〉

皆さん、それは必ずしも簡単ではありません。だから、笑顔で帰る、と言うのです。皆さんのすることは、毎日地球の他のスピリットと繋がることです。そしてエネルギーを広げてください。そうやって打たれ強い愛のタペストリーを織り上げるのです。それは実に魔法です。皆さんは今そういうことをする完璧なポジションにいます。自分のバランスが取れて調和する、そういう時です。あなたと関わる人や他の人のエネルギーをよく見る時なのです。またあなたにそぐわない人、敵でさえもよく見る時なのです。人間は今すぐ極性という偏った見方から抜け出すことが必要です。すると地球上に大きな変化が訪れ、今後に続くものを打ち立てていきます。それは、今までは違います。経済面でもこれまでとは違います。皆さんは素晴らしいことをしています、ありがとう。

また同じ問題に関わる必要はありません。で、それは皆さん次第です。そこで、自分にスピリットのエネルギーを流すつもりはありますか? 目に笑見を浮かべ、見るものすべてに光の種を蒔いて行くつもりはありますか?あるいは、目を落として、「自分が誰か分からない。私は大した人間じゃないし、人に何ができるか分からない。だから他の人の目をじっと見るようなことはしません」、そう思いますか? やってください。今皆さんはどんな些細な事でも変化を起こせるのです。今後7ヶ月間そういうことをするだけで素早く地球を変え、本当に素晴らしい状態になります。今いるこの場所に大文字のH(Home)の故郷を創ろうとしています。私たちはその手伝いをしていきます。

皆さん、一人ぼっちだと思わないでください。なろうとしても一人にはなれません。一生懸命になるのを止めたとしても私たちは皆さんを認めて感謝します。孤独になろうとする時が非常によくあります。「スピリットよ、私に触ってくれ、私を感じてくれ、あなたを感じるようにしてくれ、私がスピリットでもあることを分かるようにしてくれ」座ってそう言いますね。スピリットはそばにいて同じ事をあなたに伝えます。実際皆さんはスピリットなのです。創造者です。前に踏み出して新たな光で自分を見直してください。とりわけ、笑顔で故郷に向かってください。その時が一番素敵な人間になるのです。皆さんを心から愛しています。いつも私は一緒にいます。

レムリア人について一言お話して終わりにします。彼らはいつも皆さんの背中をポンと叩きたいと思っていました。彼らは「こんにちは」と「さようなら」を意味する言葉を使いました。それが、 “Espavo” です。それは、「力を取り戻してくれてありがとう」という意味です。 皆さん、Espavo. 私はエルラ・リズミックサービスです。

The group

Espavo

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









光の灯台

調和する時間の織物 ~光の灯台~ Re-minders from Home  〈前編〉

2013年03月03日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~光の灯台~ Re-minders from Home より転載して紹介させていただきます。
http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈故郷からのご挨拶〉

こんにちは皆さん、
時のキーパーです。

〈時間との新しい関係〉

普段はエルラが先に話してその内容のフォローを私がしますが、今日は私が最初にお話します。私が先に話して、彼に話すネタを残しておいてやろうと思っていました。どうなるかお楽しみですが、先にしたかったのは、皆さんにはこれから話す、非常に深い内容のことを理解して欲しかったからなのです。時間という大きな幻想は、地球上という非常に特殊な場での話です。タイムライン上で自分を知る上で大いに役立ってきました。自分が人間の振りをするスピリットであること、そのことを知るためにいろいろな可能性が生まれました。改めて何かをしようと決めてから、それが現れるまでには時間がかかります。それも経験するために、自分で決めたルールなのです。そこで生きることについて色々取り決めをしました。それは非常にうまく行きました。だから今後も同じように進みます。でも、時間というものについてもっと知ることが出来ます。今、別の視点で物事を見ようとしています。

問題があるわけではありません。今までの時間の見方は本当にその中の一つに過ぎません。時間の両端に暗がりがありますが、それをはっきり見えない未来と呼んだり、過ぎ去った過去と見るわけです。それらは、時間についた足跡という暗がりなのです。しかし、宇宙で通用する時間は、「今」しかありません。この今と、時間の両端がなくては何も存在しません。今というのは、両端が反映したものだからです。でも、極めてその両端に左右されてきたので、人間にとっては大きな問題でした。殆どの人はこう決めたかったのです。それは・・・

未来=ポジティブ(正)、過去=ネガティブ(負)

ですから大事なことは未来に持って行こうとします。今目を閉じて12年前に戻ってみてください。12年前のイメージを思い出してください。良い悪いは判断しないで、その時のエネルギー状態を「1」から「5」の尺度の間のどのあたりにあるか見てください。はい、では、その時のエネルギー状態をクリアにして今の体に戻ってきてください。では、今度は、また目を閉じて、今から12年後の未来に行って同じように自分の状態が5段階のどの辺りにあるかチェックしてください。どうですか? 大半の人が将来喜びがあるだろうということを表に出そうとせず、また、過去の痛みは避けて隠そうとします。それは、人にとっては普通のことでした。だから、今にいる時は、今だに将来成し遂げたいと思うことと過去に経験したことに引っ張られます。まだ知らないことは、突然取り決めが変わってしまったことです。ですが、皆さんはまだ同じゲームをずっと続けています。続けてきたことに慣れてしまっています。今、ルールは変わりました。それで、将来は同じようには見えてこないことが分かり始めています。一方、過去はもっと変わり得るのです。人間は常に過去は固定的なものだと考えて来ました。皆さん、過去は記憶です。人生が記憶で左右されるなら、その記憶を変えることができます。人間は今の瞬間にタイムラインでバランスを取ることができます。

〈時間の織物を調和する〉

それは至って簡単です。瞬間、瞬間に同調し、合わせるのです。人のたくさんいる部屋に入ると、皆のエネルギーを感じてそれに合わせようとします。相手の見ている方を見て、その方向を知って、それに合わせるのです。皆さんは自然にそうやって結びつきます。そうやって一致し合わせて行く時には努力が必要になります。自分が誰か、どうであったかという信念があるからこそ、そのために労力が伴います。合わせる時が、今です。今が唯一です。今後、人類はすべてを今というただ一つの瞬間に繋げることが出来るようになります。今という経験が時間の織物に足跡を残すのです。それが出来るようになるには、しばらく適応して修正することが必要です。地球の殆どの物事や大枠は、時間を区切って制限を設けます。しかし時間は有限ではありませんし、そうではありませんでした。だから時間を計る人間は常に修正することが求められていきます。

〈呼びかけ〉

これから自分自身についてもっと学んでいくでしょう。今、あなたは呼びかけられているのです。この時のために、地球に呼ばれたのです。今という時のために呼ばれてやってきたのです。皆さんは、「ええ、色々なコースを全部歩いてそれをマスターしたら自分の本分に入り、それで何かやれるだろう、地球を変えるようなことをするだろう」、そう考えていますね。皆さん、それが今です。将来ではありません。未来に決して今はありませんでしたが、ずっといろいろな期待や希望を未来に託しましたね。しかし、今、全人類は未来と過去との関係を変えようとしています。それが、地球での直線的時間を変更する始まりです。それで地球の時間が変わっていくでしょう。これまで定義付けてきた時間にまつわる頑固な幻想が変わるでしょう。私たちは時間を曲げて時間と戯れもう少し柔軟になるようにエクササイズなどの機会を提供して来ました。先ずは、時間に対する固定観念を知ることです。時間は非常にシンプルです。時間は変更可能だと思えれば、変わるでしょう。皆さんには出来ない、良い方にも変えられないと私たちが言っても、人間は変えるでしょう。だから上手くやってください。

人類は、事実、時間について違う考え方をしようとしています。素晴らしいことです。今と同じ時はありません。今しかないのです。人間は過去現在未来に分割してきましたが、もう同じように考えることはなくなるでしょう。また、過去と未来が今に繋がっていると分かる時、時間を変えるのは容易であるということが分かります。多くの人が感情の傷を抱えて生きてきて、その傷が何なのかを理解します。そしてその場合、自分自身を見失いことはありませんが、その時の時間の利用の仕方、時間の乗り方だけが変わります。目的に向かって行動するというより、逆方向に人生を進めてしまいます。そうなるのは、しばしば今現在という重心が傾く結果なのです。自分のペースを維持するというより、何かが起こる度にそれに逐一反応するのは地球では誰にとってもよくあることです。

〈円形時間〉

親愛なる皆さん、皆さんは今までで一番素晴らしい天使たちです。今地球を変えようとしています。それに気づくようになりますが、少しばかりそのことについてお話しましょう。初めは少しずつゆっくり起こりますので、よく見ていてください。見逃しても、各瞬間を捕まえなくても、過去になります。そしたらそのまま手放してください。コントロール出来ませんが、調子を落としている場合は、その時が過ぎ去ってからそれを変えることができます。では、未来はどう変えるのでしょう? 未来は変える必要はありません。今という瞬間のエネルギーをクリアにすれば、未来は変わります。これが、円形時間という考え方です。今はそれについて多くを費やして説明しませんが、ただ、過去と呼ぶエネルギーは実際に未来の織物を創るとだけ言っておきましょう。大きな円です。

過去の織物と未解決の問題は円を描いて繰り返し繰り返し同じ問題を地球で生み出します。そういう理由で今度は別の人と以前と同じ問題を抱えるのです。面白いことだと思いませんか? 人間は皆、繰り返しの中から学ぶのです。そうやって、実際に時間の作用なのですが、素晴らしいところです。自分をきつく縛ってきた過去の思いを手放そうとすると、それが簡単であることが分かります。ポータルを通過した今、色々と人生を縛ってきたそういう紐をほどいて手放せるようになるでしょう。

人生のバランスが崩れているとします。自分という人間を思い知らされるような人と衝突しているとします。傷ついて、その人に近づかず、もう5年も話をしていないとします。自分が味わった痛みや辛い思いを相手に言ったとしても、ずっと、毎日のあなたは傷ついたままになります。その時の時間につけた足跡を中和していないからなのです。和解が済んでいないからなのです。では、どんな人ともどんなこととも上手くやらなければならないという意味なのですか? いや、そういう意味ではありません。地球はそうはなっていません。多様性を認めるということです。これからも皆さんはいわゆる試練や困難に遭遇する場面に立つでしょう。実際にその時は、何らかの課題に直面していて、自分の中の故郷のスピリットが何かを明らかにし知らせようとしている時なのです。で、過去数年間、うまく行きました。

今、地球は変化しています。皆さんが未来に踏み出して今という瞬間を手にする機会を自分で創りだしました。明日を待たないでください、皆さん。思うような明日は来ません。過去の思い込みや固定観念にしがみ付いている限り、今という瞬間に最も素晴らしい時間の足跡を残せるようなエネルギーは降ろせないでしょう。だから、今お話したことに気づいてください。皆さんは地球を歩いている時に他の人に「こんにちは、元気ですか」と声をかけます。私ならそうは言いませんよ。「こんにちは、時間のスタンプはうまく押せていますか? 今、どうですか? 今の瞬間スピリットは身体に合っていますか?」と言いますね。それで、「ガードルがちょっときついの」などという返事なら結構ですね。皆さんは何かと反応しようとしますが、お願いしたいことは、今という時に気づいて欲しいのです。その時に自分の力に繋がり力を発揮できるのです。その時に、人間は自立し力強くなり、申し分ないのです。

〈繰り返しは直線的時間の基盤〉

終わる前にもう一つお話ししたいことがあります。サイクルというのがあります。人間は、目の前に見える現実も含め多くのレベルでサイクルを経験しています。このサイクルはエルラが言っているリズムです。簡単に言うと、足元のカーペットにあるランダムなパターンとリズムを比べることというふうに言えます。他とは違うパターンになっているところが一箇所あるとします。もし本当に全体が一見ランダムであれば、その一箇所は、繰り返しになって他の箇所でも現れるでしょう。それが、宇宙が創られる方法です。多くのことが何重にも重なりあってできています。今後7ヶ月間、地球全体が変わるような時があります。地球で起こるそのような問題や試練について、皆さんは話を避けようとしますが、多くの人は簡単にバランスを保って上手くやっていきます。その件については、今から兄弟のエルラに引き継ぎます。もう終わりにしますが、私は皆さんをとても愛しております。皆さん一人一人が誰かを知っています。地球を意識的に生きる素晴らしい存在たちに、これほどまでに誇りを感じることはありません。皆さんは一呼吸毎に地球を変えています。私たちは皆さんには分からないようにベールのこちらで声援を送っています。素晴らしい事をしてのけています。

私は時のキーパーです。

I am the Keeper of Time.

後編に続く

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









光の灯台

ニューワールド ~光の灯台~ Re-minders from Home

2013年01月28日
✿‘ハピネスのブログ’は、2週間ほど前より掲載を開始しました、タエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

◆タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~光の灯台~ Re-minders from Home より転載して紹介させていただきます。
http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

~エルラ~

私はエルラ・リズミックサービスです。

ようこそ、皆さん! いつも皆さんを見ています。今キーパー(スティーヴ)の肩越しから見ておりますが、彼も時々私がここにいるのを感じています。そして私の方に注意を向けてから彼に情報を出します。実際、情報は常時届いているのです。しかし、ほとんど彼は「後にしてくれ」と言います。

《新しい考え方》

今日いろいろな理由でここに来ました。先ず、少しの間皆さんの安全についてお話しようと思います。皆さんはそのことについて考えていませんでしたね。「新生地球で安全にいられるにはどうするか?」と。通常の意味では心配するには及びません。以前だったら危ないと思われるようなことで傷つくことはありません。少し、安全について大雑把に見てから、今後、今までとは違う、こうしたくなると思われるような考え方をお話しましょう。皆さんは今までにない新しいレベルのことに向き合っています。

そのために、最初直面して慣れるまでの間は少しばかり傷つきやすくなります。だから、壁や防護柵を造らなければならないというのではありませんが、本当に向き合って人生を歩こうとする時に、思いとどまろうとしたり、道から逸れたりする可能性が益々大きくなります。

今、そういうことが簡単に起こります。2,3日前の自分とあまり変わっていないと感じても、今は変わっているのです。全く違うのです。皆さんのエネルギーは見えませんが開いています。そのエネルギーは、自分自身に気づいてくださいと皆さんに伝えたいのです。「ええ、少しここに痛みがあります。でもそれが何か分かりません。でも、エネルギーを送って何とかしたいと思っています」、そう思うかもしれません。今、そう感じていたら、皆さんは新しくなっているのですから気づいて無視しないでください。前よりももっと強くなっていると感じるでしょうが、その間、傷つきやすさは残り、鎧が少し砕けるような経験をする時があるでしょう。皆さん、でも、亀裂が入っても常に修正できます。

どういうことかというと、人間はハートではなく、頭で考えてすぐに進もうとします。ああでもないこうでもないと考えぬいて「次はどっちだろう?」と尋ねます。そして車輪は擦り減って、パンク状態で、煙がもうもうと立ち込めてきて、それからもう対処できなくなります。そうです、ここ故郷ではバランスが全てなのです。それが、過去、数日間で起きた一番大きな変化でしょう。ここしばらくそういうことが続いています。バランスは新しいことではありませんが、心の問題なのです。今までいつもハートを使って来ました。本当は、鍵は頭にではなくハートにあることを知っていましたが、生涯ずっと頭で考えようとします。新しい世界で経験する最も大きなことの一つは、ハートが常に故郷への道を知っていたということに気がつくことです。これまで人類は誰もが自分なりに人生を考えて、社会や世界に自分の心を合わせる方法、いかに自分を合わせるかを考えなければなりませんでしたが、もうこれからは、そうするのではなく、ハートからすべて生まれてきます。

ここでもう一つ、否定的な感情についてお話しましょう。地球には非常に数多くありました。それで、光と闇を見比べるのに役に立ってきました。恐れがある時に、愛を感じることができます。皆さんは恐れが何か知っていますね。でも、もうそれもバランスなのです。だから一方だけの世界は終わります。なので、実際に2極性から3極性の新しい世界に入りました。つまり、例えば私には3本の手はありません。だから手の使い方は分かると思います。でも、その使い方は今までのようなものではありません。皆さんは2つではなく、3つのポイントを持っているのです。もう黒と白だけではありません。そうすると魔法のように素晴らしく見えます。もう一人の自分が見ているのです。まるでキーパーが言っているように自分の肩に小さな人間がいるようなものです。尋ねて思い出せばいいのです。思い出して別の自分に触れればいいのです。

《決まりという鏡》

ここでもう一つあります。皆さんは自分で作った伝統や決まり事に大変詳しいです。ある時、キーパーに話をしようとした時がありましたが、彼は足の置き場が悪く「ちょっと待って、いいポジションにするのが先だ」と言って手足をもがいて聴ける姿勢にしようとしました。で、ようやく「いいよ」と言ったのですが私たちは「話すことは何もないよ」と言いました。彼は、「でも、今大丈夫だよ」と言うのですが、私たちは「いや、今話すことはないよ」と言いました。未来を知るのに水晶の玉が必要ですか? もしそうならどうぞ使ってください。でも必要ですか? そんなことはありませんね。全部自分の中にあります。私たちは皆さんのそういう所が目覚めるようにお話しようとしています。

新しい能力が分かり始めますが、皆さん、簡単ではありません。私たちがここで人になる方法を教えることはできません。私には、皆さんのようにここでやっていることを全てうまくやる必要はありません。私はここで私自身でいます。皆さんが私を気に入るかどうか心配することはありません。皆さんのエネルギーは変わりましたから以前と同じではありません。新しいシフトの始まりです。自分の力を手にしてください。皆さんはいつも何事も上手にやって来ました。マスターしたことはありますか? それに誇りを持っていますか? 一歩一歩歩く時に、新しい自分に誇りを持っていますか?

ここでお伝えする意味は、皆さん自身全く新規の自分になっているということを伝えるためです。新しい自分がいるのです。自分が新たになりそれが大きくなると、「それが自分に合わなかったら、自分が認められなかったら、どうなるんですか?」と思うかもしれません。それが、今問題ですね。皆さんが私をどう考えるかは私の問題ではありません、ということです。そうやって行ってください。すると、本当に故郷のパズルのピースがひとつになるのです。今、そうする時なのです。今、地球に大文字 “H” の故郷(Home)を創ろうとしています。本当に素晴らしいことをしているのです。小さなピースを持ってきましたが、故郷を創るのは楽しいことです。この段階を経ないで次に進むことはできません。特別な順序に従って辿り着くのです。それは、皆さんが特別なものを持って進まなければならないということです。大体の人が「自分のピースでいいのか、自分が十分相応しいのかどうか知りません」と思います。

私たちは知っていますし、ただ、やってくださいとお願いするしかありません。自分をマスターする、自分の持ってきたものを果たしてください。自分の持っているものに安心してください。自分がどこから来たのかに安心してください。皆さんには到底分かりませんが、私たちは皆さんが好きです。皆さんには分からないような愛を持っています。でも、これからそれが分かるでしょう。時のキーパーを呼びましょう。私の持分はここまでです。彼が私に持ちタイムをくれました。でも、皆さんを愛していますが、あまりに深刻すぎると、そのおかしな背中をくすぐりにやって来ますよ。なぜなら、思い出さ( re-member)なくてはならないからです。これはゲームに過ぎません。大きな目的は笑顔で故郷に帰ることです。地球にいる間楽しんで喜びを感じて生きてください。それが、ここに来て、素晴らしい人としての経験をするためにやってきた理由です。私の笑顔を一つ送りましょう。皆さんは、私が変な笑顔を送ったとしても、いつも笑顔で家路につきます。それでいいのです。それが、私のハートの反射であり、皆さん自身のハートの反射です。私たちは皆さんとお互いに繋がっています。だから日々私はそのことを喜んでいます。

私はエルラ・リズミックサービスです。
______________________________

~時のキーパー ~

こんにちは。時のキーパーです。皆さんが時間と目の前のすべてを変えたので、今日私はここにいます。新しいエネルギーが地球にやって来ました。そのエネルギーは今、皆さん一人ひとりに働いています。前と変わらないと感じる人もいますが、期待も少しありますね。そうやって感じる期待感を持ってそれを魔法のようなものに変えてください。皆さん、そうやって、創造するのです。そこを通って行くことが楽しみになる時に、通る時にはそれをもっと特別なものに創り上げます。進むエネルギーを自分で作る創造者です。今その力を手にしてください。創造者であることを知ってください。その時に酷くて完全に逆風だと感じる時は、それに向き合って、「なぜこういうことをしたのだろうか? この逆風で何を学べばいいのか、この流れは何だろうか?」、自分にそう問いかけてみてください。姿勢を保ってください。今後、非常に沢山の変化が地球で起ころうとしているのが分かるでしょう。

多分、今までの人生の中でも一番変化が多いでしょう。簡単です。地球は変わっているので、自立した人間のための場を造らなければならないからです。皆さんは新しいレベルで自立しようとしています。自立して力を発揮しようとしています。だから、エルラは楽しんでください、外に出て笑顔になってくださいと言うわけです。人間の振りをすることを楽しんでください。その時に笑顔になれるのです。その笑顔が故郷の笑顔です。誰かに会って故郷が思い浮かぶ時、その人に深い繋がりを感じます。そういうことがこれから頻繁に起きていくでしょう。全く知らない道を歩いて、その時に磁石のように惹きつけられる人に出会う、そういうことがこれからよくあるでしょう。その人を知らなくても、繋がりや関係があります。肉体的に新しくなる時にそういうことを自分の中で感じ始めます。

《契約の終了》

皆さんは新しい関係を創ろうとしています、多くの人がプランBという契約に入りました。なぜそれがプランBなのか? 簡単です。地球の終わりはプランAでした。プランAのほとんどの契約は終わりです。2000年から2012年の間に世界は終わるはずだったからです。ざっと12年かけて地球は滅んで火星や金星のようになる予定でした。火星、金星はまさにそうなりました。今皆さんは地球と全く違う繋がり方をして、新しいエネルギーをここに構築しようとしています。空を見上げて自分と似たような存在がいるのかどうか考えたことがありますね。皆さん、スピリットになって故郷に来たら、信じられないくらい様々な性格を持つ存在やエネルギーの種類があることが分かるでしょう。人間はほとんど似ていますね。皆さんは私たちに非常によく似ています。私たちの方でも非常に多様です。宇宙に比べたら、皆さんの多様性は僅かなものです。そこが素晴らしいところです。つまり皆さんは決して孤独ではなかったのです。宇宙に人間に似たような生命がいることを発見する時は、実際に彼らは皆さんと見かけが非常によく似ているでしょう。宇宙のジョークです。火星人には緑色の身体と頭から何かが生えていると考えていますが、彼らは皆さんと非常によく似ています。関係は著しく類似していますが、少しばかり時間軸が違います。

で、面白いことがありますが、皆さんは、宇宙を観察するために驚くような望遠鏡を作って地球の一番高い所に設置しました。また、宇宙の電波をキャッチしてフィルターにかける装置も作りました。そのようにしてこれまでいろいろなことに成功して来ましたが、今後もそのようにしてうまくいくとは限りません。それは単純な理由からですが、誰かが皆さんを発見したのです。ええ、皆さん、あなた方は発見されたのです! ただ、彼らは地球とは呼んでいません。書き記されてはいませんが、彼らの言葉で、ブルーの靄のかかった惑星と言う意味の言葉を当てはめています。彼らは、水があり、この見知らぬ惑星には生命がいると信じています。それが、皆さんです。皆さんは見つけられたのです。彼らのテクノロジーが発達して皆さんとコンタクトする時があるでしょうが、それにはかなり時間がかかるでしょう。でも、もう繋がったので、何らかの情報を受け取るようになるでしょう。また、これから、身体が思ったよりも少し固くなることが分かるでしょう。

私たちは210年という時間をお伝えしました。それで面白くなりますね。私たちが数字を持ちだした瞬間、皆さんはそれを破るからです。それが人間の性質です。ルールを決めて「ルールはルール、それを破るのだから覚えておきましょう」と言います。皆さんがよくやることです。で、皆さんはその時間をもう短縮しました、そう言えることに感謝します。実際にはこのサイクルを終えるのに210年かからないでしょう。今現在190年というところです。実際、皆さんが何事も素早く前倒しにしてしまうという簡単な理由から、数字を上げるつもりはありません。皆さんは自分を知っていますか? このゲームに入る前に持っていた、自分の奥深くにある、そのスピリットの自信の感じを覚えていますか? 今その自信を引き出す時です。皆さんのガイドは非常にはっきりと皆さんに話しかけていくでしょう。それについてどうするかは皆さんの問題です。悪いも良いもありません。個人に関わるはなしです。しかし、一人ひとりが、肩の上にいたガイド、またはベールの向こう側で待っている、関係する多くの存在の声を聞くようになるでしょう。

皆さんは今まで生きた中で最も素晴らしい天使たちです。故郷では巨大な集団が皆さんの帰郷を待っています。故郷に帰った時は、皆さん自身経験したこともないようなパーティを開きたいと思います。12-12-12の時のダンスパーティが面白かったと思っても、私たちが開くパーティを目にする時まで待っていてください。私たちもパーティのやり方は知っていますよ! お祝いの仕方も知っています。どうか、祝ってください。実際、この地球の完全な終わりを通過できたのですから。皆さんは故郷に向かうことをお祝いしました。皆さんがやったのです。

だからこうして座っています。次は何ですか? この新しいエネルギーをどう利用しますか? 一人ひとり違いますので私たちは説明出来ません。皆さんの前にはとても神聖な道が広がっています。その道を歩き続けなければなりませんか? そんなことはありません。それは、数ある可能性の中の一つです。しかし、それはこのゲームに入る前に広げた最も摩擦の少ない道ですが、またその時に交わした沢山の契約がもう有効でないことが分かるでしょう。皆さんは事実自分をも変えたのです。したがって、関係も契約も変えました。そこで、よく見てこころの目録を作り直す絶好の時が今なのです。「私にとってこのエネルギーは一体何を意味するのですか? 新世界にどう進んで、私を支えてくれる世界、皆が故郷に帰る世界を一番素晴らしく創りだすにはどうしたらいいのですか?」。それは、皆さんにして欲しいことです。今後すぐに、非常に魔法のような日が幾日かあります。お教えしましょう、これまで2つお伝えしました。もう過ぎましたが、12-12-12 と12-21-12でした。12月31日もお祝いの日だったというのは間違いありません。でも、大晦日という意味で祝いではありません。

12月31日は別のエネルギーの波が来ます。繋がってください。取り入れてください。これから常時エネルギーがやって来ますが、そこに入る時には、波というより流れのように感じます。ポータルのこちら側では、今までのように時間は縮まるのではなく、拡大していきます。お伝えしたい次の期日は、8月19日です。特にこの日を覚えておく必要がありますか? 相応しいところにいて、足を組み、掌を合わせて静かにしていなければなりませんか? いいえ、もちろんそんなことをすることはありません。地球はまだ変わり続け、自立した人間が自分の居場所を確保し力を手にできるような場にしようと調整しています。ただそのことを知っていてください。

《自由意志の惑星という地位を卒業する》

地球は常時最大の実験場です。自由意志の惑星はちょうど今卒業しました。私は6度目の時に指を降ろすことが出来ました。でも皆さんは急速に前進しました。それは私が指を降ろさなかったからではありません。皆さんがこの新しい世界に踏み出した時、ベールのこちらの私たちはじっと見ていたのですが、私たちが心配していた最大の問題は、分裂が生じることでした。波動が違って別れてしまうのではないかということでした。つまり、波動の一番高い人だけが新しい世界に進み、低い人達は地球から消えていなくなるという問題でした。

親愛なる皆さん、それは、アトランティスで犯した誤りと同じになってしまうということです。ですが、そうはなりませんでした。人類の幅広い層が一度に入れるだけの大きな穴を開けました。それが、その時決定的なことだったのです。キーパー(スティーヴ)のように、ここにいる多くの人がアトランティス時代にいました。彼は今ここにいますが、ここで同じ技術を使って変化を起こしています。しかし今回は恐怖ではなく光を広げています。この新しい世界に何を提供できるかを考えてみてください。今まで以上にそうする機会が数多くあります。今、地球の上で人間でいるという、素敵な時です。でも、皆さんは人間ではありません。人間の振りをして驚くようなことをしているスピリットです。私たちには皆さんが誰か分かります。私たちは、ただ思い出す手助けをしています。

謹んで申し上げます。新時代にご案内します。故郷にようこそ。故郷にようこそ。お帰りなさい。私は時のキーパーです。

お互いに尊敬の念を持って接してください。事ある毎に育みあってください。共によく演じあってください。私は時のキーパーです。

Espavo.

The group

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









光の灯台

時間の授業 ~光の灯台~ Re-minders from Home

2013年01月13日
DSC03002+(3)_convert_20130113075015.jpg
~沖縄県の伝統的な織物のミンサー織でかりゆしスタイルのカールおじさんとデンプ(3女仮名小3)です。約1年前にできたお菓子屋さんの店先に立っています。デンプの現在の身長は約142cmですが、カールおじさんは身長約3.8mあるそうです。

このお店には1つ10円とか20円とかの、昔からあるような駄菓子もたくさん置いてあるので、「100円までならおごりだぞ~!」と言うと、デンプやアマンダ(次女仮名小6)は喜んで駄菓子を選びますが、そんなワクワクしている姿を見ると、私自身の子どもの頃を思い出します。~

DSC03001+(3)_convert_20130113084544.jpg
昨日はアセンション後の最初の新月でした。ただでさえ、アセンション後のエネルギーはどんどん高まりつつあるのに、昨日はさらにエネルギーは急激に強くなり、波動はますます穏やかになっていることが感じられました。

我が家では新月や満月の頃には体温計がよく使われます。身体が妙に温かいとか少しだるいとかといった、発熱した際の初期症状のような状況になることがよくあるので、健康状態を知るために検温したくなるのです。

でも、実際に検温してみると、ほぼ平熱か、少し高めではありますが全く問題はない程度。そして、もしかして今日は…と調べてみると、満月や新月もしくはその前後である、ということが、これまでに何度もありました。

昨晩も午後6時半頃にグミ(長女仮名高1)が検温していましたが、結果は36度4分。続いて妻atumiも36度3分と全く問題なく、調べてみると昨晩は新月でした。実際は、私もデンプも感じていましたが、なるほど…と思って納得したので、検温はしませんでした。アマンダは何も感じないとのことでしたが、やけにハイな気分なアマンダでした。

また、娘たちや妻や私の特徴として、発熱したような感覚になる以外でよく認識されることは、いつも以上に食欲が増すということです。あとは、眠くなるもしくは眠くならないのいずれかの状態になります。私は昨日、やたらと眠かったので1時間ほど昼寝をしましたし、夜もよく眠りました。

でも、必ず毎回皆がそのような状況になるとはかぎらず、今回はアマンダが自覚症状はあまりなかったように、家族それぞれ、個々の状況によって認識する感覚は違う場合があります。

ちなみに、観光施設で就労していて、毎日のようにランニングや自転車などのスポーツを盛んに行っている、肉体が波動的には荒れ気味のシュー(長男仮名19歳)は、肉体的な感覚として波動・エネルギーにはあまり敏感ではないので、こういったことはほとんど感じてはいないようです。

シューは近々実施される予定の石垣島マラソンでフルマラソンに参加したり、八重山毎日駅伝という大会に川平地区代表のアンカーの走者として参加する予定ですので、練習に熱が入っているようです。また、石垣島トライアスロンにも参加予定ですので、今後は水泳のトレーニングも加えるために、ますます肉体的にはハードスケジュールをこなすようになるようです。

私も20代から30代終りの頃の10年ほど前までは、ハーフやフルマラソンやデュアスロン(自転車&ランニング)に何度も参加していましたし、妻も子どもを産む前までは何度かハーフやフルマラソンに参加していましたので、そんな肉体的な血をひいてしまったのでしょうか…。今の時代は、本当はあまり無理をしすぎない程度にがんばってほしいと願っていますが、ハードなスポーツではありますがわくわく感に従って選択しているので、そんな長男を、親としてそれなりにサポートをして温かく見守っています。

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~光の灯台~ Re-minders from Home より、2012 年11 月 15 日付「時間の授業」を転載して紹介致します。http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《故郷からのご挨拶》~内なる子を起こす~

今日、新しい波動ができました。皆さんは新しいやりかたに慣れつつあり、今までにない様々な機会を手にしています。自分の見方を変え、自分のエネルギーを変えて、物事を違った角度で見る時です。ある意味、皆さんは全員ヒーラーのようです。ほとんどの方は、他の人が自分を振り返り、問題の基になっているものを探す手助けをしてきました。それは大変シンプルです。ほとんどの経験は、最初、子供の頃か青春時代の若い頃にしますが、若い頃は心が簡単に傷つきます。その頃は自分を知り始める年頃だからです。多くの人が方向を見誤っている時に、本来意図したところに戻る道に気がつくのでした。なぜ間違いが起こるのでしょうか? 誰でもそうなるのですか? 確かにそれはわざとやったのではありません。誤りは知っていても起こります。たとえば、ドアが開いています。取っ手が手招きしています。そこであなたはドアを押して中に入り「この状態はいい感じだ。もっと中に入ろう」と思います。人間は適応力がありますね。新しいことに入っていきますが、「これはあまり良くない」とは言いません。皆さんは自分を順応させ、すぐに周りのものに合わせていきます。「オーケー、ここまで来た、そこに行こう。気分がいい」というわけです。しかし、いつも気づかないことは、多くの点でゲームを難しくしているために、とてつもないエネルギー、労力が必要だということです。

そこで、子供の頃の見方に戻るには何が必要ですか? 思い出すには何が必要ですか? もちろん、その時から人生は変わってしまい、成長しました。子供に帰ってほしい、また子供の振りをしてくださいというのではありません。最初に踏み出した時の見方や考え方を、思い出す機会が今あります。最初に新しいドアを開けて、中に入ろうと決めた時です。突然、道を半分以上も進んでいるのに気がつくのですが、もう遠くまで来てしまって、後に戻ることができません。そこで、何事も順応して「ああ、こんなはずではなかった。でも何とか合わせて行こう、上手くやっていこう」と思います。で、皆さんは、そうして慣れるのが上手になっています。

では、元々こうするつもりだったこと、本来の意図というものを思い出せますか? 皆さん全員が戻るに際してはそれが鍵なのです。皆さんは、地球を生きた中でも一番素晴らしい存在です。疑わないでください。後ろを振り返って前を歩いてきた世代、家族でさえ知ることができます。皆さんが進化しながら、人類全体の波動がどれほど上がったか、それを知ることができます。本当に壮大です。ベールのこちら側で私たちがいつも皆さんを褒めているとは、到底分からないでしょう。皆さんがチャネラーを介さずに私たちの言うことが分かり、心の中で私たちの言葉を聞くまでに進化を遂げるのを見るのは、本当に興奮します。一人ひとりが、そうなります。疑わないでください。それは、皆さんがお願いをし、要求したことなのです。そして、その通りになります。大変シンプルです。どういうことを決めようと、皆さんはそちらにあるものを調和させます。新しいやり方で創られます。

今、基本的なことをお話ししたので、量子メカニズムとか量子物理学について少々お話したいと思います。量子物理学は、原子内部の動きを教えます。皆さんの宇宙の小さい所にあたるでしょう。統一場の理論では、原子の中の動きはすべて、宇宙全体の動きと基本的に同じというものです。統一場が存在することは知っていると思いますが、これまでそれを証明した人はいません。アインシュタインがもっと長い時間追求していれば、彼は大きな発見を成し遂げていたでしょう。でも、その前に他界しました。その理論を証明することが彼の夢でした。心の中ではそれは真理だと思っていました。相対性理論は、その方向で扉が開いたのですが、彼の仕事は完成しませんでした。他の人がその後を引き継いでいますが、最終的に人類は統一場を証明することになるでしょう。しかしそのためには、時間軸における自分自身の存在をもっと理解する必要があります。殆どの人は量子メカニズムを知りません、どうなっているのか理解していません。そこで簡単に説明しましょう。

《現実のフィルター》

今、皆さんはステージの上のキーパー(スティーヴ・ローサー)を見ています。花やテーブル、ええ、彼のアイスティーを見ていますね。見せるものではないので、向こうの方に置きましょう。知覚できるものは何でも見えます。だから、皆さんは、すべての原子は見えるままに整然と並んでいると信じています。それが皆さんの知る現実です。しかし、今、もっとたくさんのことがここで起きています。この場所、この瞬間に多くのリアリティが存在し、皆さんはそれをフィルターにかけています。皆さんがこのステージ上で一度に見ているのは、エネルギーの動きの中の10の1にも満たないのです。だから、それを知る必要があるのはなぜだと思いますか? そのエネルギーを使えますか? 説明しましょう。

テレビ番組があり、テレビのチャンネルがあります。ええ、チャンネルという言葉は好きですよ、本当に。キーパーが初めてチャネリングをした当時、それは大変気味の悪い言葉でしたが、今では非常に響きがいいですね。キーパーはテレビを付けて、見たかった番組を見ます。すぐに飽きてしまい、チャンネルを換えます。他の人の迷惑になります。その時、他の人の現実を変えているということに思い至りません。事実、すぐに現実を変えることができて、非常に気分がよくなりました。面白いプロセスです! 実際、その発明品は皆さんの世界に落とされたのです。その結果すぐに現実を変えて気分がよくなりました。皆さんはずっと多次元の世界にいました。12次元にまで生きてきました。そのうち11の次元はほとんどの方法で特定できます。皆さんは自分の次元を1%も変えていません。その11の次元は動いており、いわゆる第12次元またはハイヤーセルフの次元は他の次元と結びついて、常に一つになって故郷とコミュニケーションをしています。

《神の気づいていない行動》

人間は、その12次元の中にいるのです。目を開けて何かを見るときには、目は「皆、見られているよ」という合図を送っているのです。その瞬間、原子は見ている通りに整列し始めます。「じゃあ、どうなるんだろう? 私は神で、すべての原子が私のために、いつも整然と並んでいると考えていいのですか?」という疑問が出てきます。いいえ、原子は常に動いていますが、皆さんが期待している通りに、自分のフィルターを変えているのです。原子は、それ自身で全員に合わせて調整しています。二人で何かをする時、対象物を二人で見てフィルターにかけて同じ結果になり、同じ出来事を目にします。つまりその時、お互いのエネルギーを確認し合ったのです。

そのように一致すると、いわゆる、それが現実になります。一人の人に認められた出来事は、二人の人の場合の半分の確からしさです。触れて、感じて味わう時、それがあなたの世界に入ります。そうやって皆さんは何も言わずに、体を通して自分の世界を創り上げているのです。見て、凝視する時は、いつも体は驚くべきマシーンになっているのです。自分の目のやりどころに注意してください。見たいと思っているものが現れるのです。目はエネルギーを選り分けるフィルターになってエネルギーを送出し、対象物は見られていると知るのです。その時に突然、そういうものはあなたが見たいと期待するものに形を整えます。だから、あなたはかなり一定しないポジションにいるのです。自分の創造する力と面と向かうのです。創造する時、あなたはどの位置にいますか? 歩く神として、道を歩くことによって、一瞬の気づきで世界を変えてしまう、ええ、まさにそういうところに皆さんはいるのです。夢から目を覚ましています。今までずっと完全に秩序だっていると見てきましたが、それはもう現実ではないと気づき始めているのです。それが、皆さんの今だけの現実です。皆さんが呼び込んだのです。その現実が多くの人に共有されたら、その形は強くなり暫くの間そのままでいます。そうやって皆さんは世界を創造しているのです。

原子内部について幾つか発見された今、科学の出番になりました。いろいろな角度から多くの科学者がアプローチしてきましたが、スピリチュアリティと科学が、同じ真理に辿り着こうとしていることが分かるでしょう。科学とスピリチュアルな見方が同じ所と言いましたが、すると、それが新しい道になります。皆さんのハートが、その道を知っていることが分かっていくのです。少しそのことを考えてください。「ハート」という言葉でさえ色々な考えを引き出します。思考は地球を支配してきました。生き残るため、他の人と創りだすために思考は必要です。ほとんどの時間、思考はハートの願いを実現することに向けられますが、ここからそれを見るその光景は、最も奇妙です。

私たちは人が成長し、気づき始めて自分を変えようとしている光景を見ます。学校に行って自分を向上させるためにやっていることは、すべて頭に関係しています。30代か40代までは、ほとんどの人のハートは開きません。それまで、ハートを使って行けるような場が、ごくごくわずかしかないのです。だから、普段から頭とハートのバランスを取ることが、これからやろうとしていることなのです。どうやってハートに意識を向けますか? 考えていたところにではなく、ハートが目指すところ行くにはどうしたらいいのでしょうか? 立ち止まり、考え抜いて綿密に計画をたてる必要がありますか? ええ、皆さんは創造者ですから出来るでしょう。色々なやり方で出来ます。考えることは必要ですか? いいえ、必要ありません。感情を透明にすれば何でも出来ます。透明になった状態が、本当のハートなのです。

《14%》

ほとんどの人が、成長し、好きなことを発見します。絵画や作曲・演奏、著述、何でも、好きなことは待っていられません。情熱をかけてそれをやります。学校に行き、読み書き、足し算引き算、その他いろいろ習って覚えます。殆どの人にはそれで事足ります。人間の約86%の人は、学校で学べます。他の人たちは、別の方法で学び順応します。学ぶ場所というのは、色々とあるのだということを理解し始めています。それは、多くの点で新しい育て方だと思います。しかし、そういう学び方は、実は古くからあり、決して新しくはありません。

私は「時のキーパー」ですので、時間についてよく冗談を言っています。私はそういう者です。時間について面白くなるような冗談を言っていきますが、でもその冗談は全部聞いた話しですよ。そこで、時間とは何ですか? あまり一生懸命になって、人生が深刻になる時の人間はどうなりますか? 学校に行き、知識を獲得して、学位や資格を取ったり、卒業してまた同じように勉強を続けて自信をつけたりします。それから社会に出て幸せをつかもうと、目標を決めて人生を創り上げます。そして、また不幸を感じ、混乱したりと、それも普通の人生を送ります。その間、ずっと子供の頃に思っていたことを忘れています。それは子供に返るためには必要な理由でもあるのです。人間として歩き始めた当初、どこへ行くかを考えたのは、その子供のあなただったのです。その後で脇のドアを全部開けて行きましたが、脇のドアは、皆さんが自分で魔法のように創りだしたドアだったのです。よくやりましたね、皆さん。大変良くやりました。

《大問題》

そこで、今どこにいますか? 殆どの人が12軒先のところにいます。成功を重ねながら、自分の道を歩いて来ました。よくやりました。ですが、幸せですか? それが大きな問題ですね。幸せでなかったらなぜですか? それが大きな問題です。人生は心の幸せをつかむことのはずでした。地球の低い波動では、脱線することは極めてよく見られることでした。それは問題ではありません。少しでも情熱を持ったら長続きできました。人間を装いながらそれは上手く出来ました。いい仕事をしました。今はすべてが変わりました。もう皆さんはステップアップして12-12-12の波を待っているところです。今、その真っ只中です。猛スピードでやって来ます。その変化をもう感じていますね。新生地球に上陸しました。今度は建物を建て始める時です。意識的な創造者として頭とハートを一つにして心の願いを、本当になりたいあなたの青写真を実際に創り始める時です。それが難しいところです。

《新世界の2つの重要なコンセプト:円形時間と時間の足跡》

私は時のキーパーなので、時間の幻想について少々お話しましょう。それは何かということと、少し違った方法で時間に関わるにはどうすればいいか、お話しましょう。先ず、時間は本質的に環状であるということです。それはどういう意味でしょうか、時間は螺旋状に動くのでしょうか? もっと大きな視点でそれを見てみましょう。多分、皆さんに起きたことで隠してきたことがあると思います。簡単に言うと、それは、傷です。それは感情的なものか何か、実際、対処しておらず、自分から隠している傷があります。「消えてなくなれ、もう永遠に邪魔しないでくれ。本当は問題ではない。だからないことにして人生を進むことにしよう」、そう思うのです。こういうことが殆どの人に起こります。それは、社会に気持よく適応するために、あなたとハートの間にスペースを創るということなのです。ですので、ひとつの考え方をお話しましょう、簡単です。それは、キーパーが「ライトマスター」というコースでやっていることです。決まりを破ってそれを皆さんにお伝えしたいと思います。とてもシンプルです。

時間、未来というものは過去に対処することで完全にコントロールできます。コントロールできると言ったのは予め決まってはいないということです。物事を決める前に、明確な道筋を描くことができます。時間は円形です。だから、過去に起きたことと和解してきれいにしなければ、また戻ってきて未来の織物に織り込まれるというわけです。同じ誤りを何度も繰り返して、そういうことで行き詰まりませんでしたか? 同じ誤りを繰り返すのが人間の性(さが)です。問題になった時に、きれいに掃き清めていない土台の上を歩いているから繰り返すのです。それが、円形時間というものです。思い出すのに大変わかり易い足跡です。過去を振り返って何がクリアできていて、何ができていないのかを思い出すための足跡です。自分にだけできて、他の人があなたに代わってすることはできません。

今、そういう箇所を見つめてください。それは、そこに戻って関わった人と和解するということですか? いいえ、道をきれいにするには、その経験と自分とを和解させるということです。心に痛みを抱えていればまた繰り返すことになります。それが、あなたの未来です。今そういうことが目の前にあります。なので、きれいにしてください。時間の目印は私が人を導いていく専門分野です。時の足跡は、今にあると言ってもいいでしょう。自分がボールだと思ってください。皆さんをクリスタルボールだと呼ばせてください。そして限りがある振りをして、ワクワクする旅をするためにここにいます。皆さんは生物的泡沫の中で、人間の振りをしていきます。ここにやって来て、時間という織物に自分のエッセンスの足跡をつけます。その足跡は育んで完全にすることができます。その足跡は、何かが起こる度にそれと和解していく癖を与えてくれます。雪の中にいると思ってください。雪は大変深く、ブーツを履いて長い道のりを歩いています。で、振り向いて、きれいについた足跡を見ます。よそ見をして他の人を見ているのでバランスを失い、その時の足跡は少し乱れています。時間の足跡は今だけにあることを除けば、それはそのようなものです。人間は時間を3つに分けてきました。過去、現在、未来です。そのうち一つだけ、現在だけが本当です。未来は可能性に過ぎず、過去は記憶に過ぎません。皆さんには今だけがあり、今あるものは時間の足跡です。

《今日はどんな足跡ですか?》

お互いに手を伸ばして握手する日がやって来るでしょう。「どうしてる?」―「元気だよ」と言います。そして一緒になる時がやって来るでしょう。「今日の時間の足跡はどう? 何かそれについて手伝おうか?」。自分の時間の足跡を扱う方法を見つけるようになります。それがなぜ重要なのか? それは、あなたが持っているものだからです。それは、今、皆さんが受け継いだものです。だから、しばしば時間を引き延ばすためにやることがあります。酒を飲んだりタバコを吸ったりして、意識を大きくします。それで益々今にいようとしますね。誰もがやる一番素晴らしいことを言いましょうか? 今にいて暫くその状態でいようすることが何か言いましょうか。それは、オーガズムと言われるものです。ほとんどの人が経験しています。何度もありますね、もしなければ、やってください。楽しいです。しかし、肝心なことは、その時、未来を考えていないというところにあります。過去も考えず、何も心配していません。今にいて時間の足跡は完璧です。それが皆さんにしてほしいことです。新しいエネルギーを知ってほしいのです。毎日がどんなふうになるかを心配しないで、あるいは、自分は世の中に対して申し分ないかどうかを心配しないで、時間にどういう足跡を残すのかと自分に問いかけてください。どう人生を楽しむのか? 雪の上に完璧な足跡を残すために何をすればいいか? それが重要なことです。

皆さん、あなた方は自分では分からないほど愛されています。今までいた中で、最も素晴らしい天使たちです。宇宙の至る所から声をかけられてきました。遠くまで旅をしてきました。その呼びかけはほぼ800年前に遡ります。何度も経験を繰り返し、多くの人生を経験しなければなりませんでした。そして、それは失敗だと言っています。しかし、今ここにいますが、新しい時間の足跡が生まれています。それは、個人の責任に負うところではありません。皆さんは、今の人類全体の時間の足跡も構成しています。そして、この会場の皆さんのハートの鼓動は一致して、ハーモニーを奏でていますね。その感じを掴んでください、今日これから笑顔でそれを持って行ってください。それが、あなたなのです。皆さんはどこから来たか、いろいろと気付かされてきました。今、子供の頃のハートを思い出していただけたと思っています。よく演じてください、皆さん。とりわけ、旅を楽しんでください。人生は皆さんの理解を超えていますが、私たちは皆さんがその旅をきちんと歩いていることに本当に感謝しています。

謹んで申し上げます。尊敬の念を持ってお互いに接してください、事ある毎に育み合ってください。よく演じ合ってください。

私は、時のキーパーです。

I am. . . the Keeper of Time.

Espavo

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











光の灯台

一人称複数の光 《前編》 ~光の灯台~ Re-minders from Home

2013年01月10日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

昨日に引き続きまして~光の灯台~ Re-minders from Home より、2012 年9 月 15 日付「一人称複数の光」の《前編》を転載して紹介させていただきます。http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《故郷からのご挨拶》

この時を待っていましたね。何が起こるのかを知ろうと完璧なスペースを探しまわってきました。皆さん、ワクワクしてきましたね。今不快なことがあるので、その興奮が少しばかり怖くなってきた人がいます。次のことを知っておいてください。すべては動いている、と。どんな波動も次のレベルに向かっており、文字通り、たったひとつの層ではなく、地球という大きな全体の幅を持つ層が動いているのです。生きとし生けるものは移行しようとしています。皆さんも私たちも波動を上げるという言葉を使ってきました。それは、起こることを実に正確に表現しています。波動を上げるという時の一番大きな問題は、すぐに二極性の中に入って、こっちの波動はあっちの波動より良いと考えてしまうことです。それについてお話しようと思います。皆さんは、今まで私たちが予言してきたことを示す証拠を見ています。なので、幾つかの違ったレベルでそのことに関してお話しましょう。

《ぐらつきのバランスを取る》

地球の次元と波動が変わりぐらつき方が変わりました。地球は、自立した人間が成長できるよう、そのスペースを確保して新しい次元に入らなければなりませんでした。その結果、彼女は前進し、それが理由で、文字通り物理的反動を起こしました。地震がその現れです。しかし、この地震は単なる地震という問題ではなく、いろいろな意味があります。チリ、オーストラリア沿岸、それに日本で起こりました。その3箇所で起きた地震によって地軸が変わり、地球の回転が変わりました。以前から地震が起こると思われていましたが、その後どうなるのかは誰もわかりませんでした。今、その後の影響が感じられます。地球は水の再分配によって、バランスを取り戻そうとしています。

2,3年前、ロシアでは前例のない深刻な熱波に襲われました。今、同じように極端に高い気温になっており、世界中のいろいろなところで同じ事態が起きています。干ばつとか熱波と呼んでいますが、事実、それは地球全体で水の再分配が起きていることなのです。大きな玉が完全なバランスでフラットに回転していると思ってください。そして突然その玉が別の次元に入ります。すると、また完全な回転を取り戻すまでは、ぐらぐらしているでしょう。地球に完全な回転とバランスが戻るには、地球上の水を再分配することが必要なのです。今後3年から5年続くでしょう。それから徐々に落ち着き始め新しい地球にしっかり固定するでしょう。実際、これは健全なプロセスでエネルギーを動かしているのです。しかし、地球自身が変化するので、今後数年水の再分配は試練になるかもしれません。作物は不作になり、世界中の数多くの物資は今までとは異なる場所で流通されていきます。

地球は妊娠しており、それは見事です。出産しようとしており、皆さんが感じている通りもう間もなくです。別の地球を産むのですか? いいえ、新しい人間を産むのです。かつて、人間全てが壊滅的な大惨事によって死に絶えることになっていました。それは、ある一つの波動を一掃して出直すためでした。しかし、そうはなりませんでした。皆さんがまず初めに、あえてこの問題に取り組んだのです。肉体を離れずに意図的にレベルを変えることが出来ると信じたのです。おめでとうございます、皆さん、やりましたね! あなた方はこのゲームのやり方を先導しているのです。そしてかなり上手くやって、達成しようとしています。

では、世界中で起きている他の変化について幾つかお話しましょう。皆さんは、ニュース番組をつけて、何が起きているのかを見ています。世界の国々は、新しい地球では存続できない波動レベルで統治されていました。そのために、多くの国に困難が生じて、古いエネルギーに対する暴動が発生しました。しかし、非常に簡単なことです。行きたい方向を選ぶことが出来るのです。どうか覚えていただきたいのですが、次の段階に進んでも、まだその段階でも高い波動と低い波動が共にあるということです。皆が皆、決して同じレベルでいるわけではありません。非常に排他的な波動があるのです。そのことを皆さんにお伝えしたいと思います。

今後数年間、どんな組織も集団も幾つかの困難を経験するでしょう。皆さんが作った組織体ですから困難に順応していきます。教会やビジネス、何らかのクラブ、何であろうと、ある特定の波動レベルで組織体を作りました。ですから、新しいレベルに移行する時は、何らかの調整・適応が必要になります。新生地球で存続できない原則を持った組織は、困難に遭遇し始めます。そういう困難を悪いとか良いとか、高い、低い波動だとか決めつけないでください。それは、世界の二極性の結果であり、完全にそこから抜け出ようとしているところなのです。単純に適応して行く最中のことなのです。同じように皆さんの肉体にも調整・適応が起きており、次の波動レベルに向かっています

《繰り返しと責任》

特に、今、合衆国では、大統領選挙の最中です。今では年中行事になっています。どうなるか私たちは分かりませんが、目にするのは、二極性が何度でも繰り返し演じられます。お互いに議論しあう両サイドです。第3の位置があれば、今まで起こりませんでしたが、そういう動きに変化が現れるでしょう。古いやり方や体制はしがみつき、変化に抵抗してきました。違う結果を期待しながらも同じ事を何度も何度も繰り返すのは、皆さんからすると狂気の沙汰です。そういうことが、今地球上で起きています。たとえ、今違う波動レベルにいても、同じ事をやろうとし、同じ結果になると予想しています。まあ、責任の問題です。この言葉で怖気づく人がかなりいますが、光のこのレベルにいる責任です。

同じことは豊かさや金銭など様々なレベルについても言えます。お金に困る人は一時も楽ではありません。一方、有り余るお金を持つ人は、お金をどう使ったらいいか対処できないくらいです。完全ではありませんね、皆さん。どれだけお金を持っているか、上手く稼いでいるかどうかで自分を価値判断しないでください。システムは変更できます。ここに面白いことがあります。お金を波動に例えるとします。すると、地球上で一番お金を持っている人間は、金銭的に、あるいは人助けをする事業などで、何かしら人を助ける責任があると皆さんは考えます。豊かさの梯子に関して、自分がその下の方に位置すると決める時は、かなり楽に生きることができます。お金に困ることはあるでしょうが、それでもかなり楽です。非常に高い位置にいると、お金には困りませんが、低い位置では生じない責任が出てきます。多くの皆さんが密かに真ん中の位置を選びました。なぜなら、それが楽だからです。皆さんには、先ず、責任を引き受けて全部を変えていただきたいとお願いします。あなた自身の豊かさだけでなく、波動を上げるために役に立つことに責任をもち、そして次の段階に進む時に自分の前に立ちはだかって自分を縛り、葛藤を起こすものを手放してください。私たちは、団体組織やビジネス、交友関係、スピリチュアルファミリーの多くのところで皆さんがそうし始めるのをじっと見ています。

《光は排除しない》

一つお伝えしておきたいことは、光はどの波動に対しても排他的ではないということです。皆さんの波動は色々と違いますが、光は誰にとっても同じ光が輝くのです。そうであるからこそ、どの波動レベルにいても変化を創りだすことが出来るのです。地球を変えたいというなら、その中のひとつの波動に引き付けられます。はあ、今、考えていますね!「ああ、トップレベルにいたい、トップレベルでやることがあるので、今まで一生懸命自分に取り組んできた」。光は排他的ではありません。地球の一番低い波動もまた光を感じます。あるレベルに到達し、リラックスして居心地がよいと思ったら、その時はこころの準備をしてください。いつの間にか別のレベルに進んでしまっている時には、非常に驚くものなのです。あなたの波動のバランス・秩序はその時に整います。その時、道を塞ぐ扉の前を行ったり来たりすることはしなくなります。すべてが完全で真っ直ぐ入口に向かうことが出来るはずです。

~ひとつ前に公開しました記事《後編》に続きます~

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











光の灯台

一人称複数の光 《後編》 ~光の灯台~ Re-minders from Home

2013年01月10日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

《前編》に引き続きまして~光の灯台~ Re-minders from Home より、2012 年8 月 15 日付「全レベルの進化」の《後編》を転載して紹介させていただきます。http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《一人称複数 「私たちは」ザ・グループです》

私たちはグループとして17年間お話してきました。一つの声として、グループ全体でお伝えしてきました。しかし、私たちは一つの声ではありません。決してそうではありませんでした。私たちは集まりです。お互いに専門分野を持っています。最近タイプライターの例えをしました。長い間皆さんはタイプライターを使ってきました。キーをひとつ押して、キーのバーが上がり、それが紙に当たって言葉が紙に印字されます。大変かわいいものですね。それから全部の文字が載ったボール状のものが発明されました。そのキーを覚えていますか? キーを叩くと、ボールは次の打つところに完全に移動して、別のキーが打ち込まれました。そういうことがあっという間に発明されました。まさに私たちザ・グループと呼ぶものがやっていることと同じです。

私たちは、異なる分野の専門家集団です。私たちの専門知識は一つの集団の声として束になっていました。それで番人の12回の人生で一緒にやってきました。この人生ではそれで非常に上手く行きました。皆さんにメッセージをお伝えすることは大変成功したと思っています。今皆さんはまた違う段階に達しており、皆さんが私たちとコミュニケーション出来るように同じ深みをもってお伝えするために、私たちも変わらなければなりません。そういうわけで、ザ・グループという集団として一緒だった個々の一人称の中の幾つかをお知らせしようと思います。これまでご紹介した一人称の存在は、2つでした、番人はよく知っております。彼らは当初からザ・グループの仲間でした。ただ、グループのメンバーが変わることもあります。つまり、しばらくの間離れていて、専門知識が必要な時が来た時にまた加わるのです。このような特定のメンバーは当初から一緒にいました。彼らは数多くの点で番人と非常に近い存在です。今、一人ずつこの場に加わるように願いします。

《時のキーパー(守護者)The Keeper of Timeの登場》

こんにちは、私は、「時のキーパー」です。皆さんと長い間やって来て今に至ります。これまで素晴らしいものも別にいました。ここに来て、今皆さんは時間を新しく動かし始めました。皆さんはそれを時間と呼びますが、時間は、実際、当初から地球の幻想だったのです。今ようやく、そのことが分かりかけています。新しい道でそれを見ることができます。しかし、また皆さんは時間をコントロールする力も得ようとしています。多くの人が「どうしたら時間を戻れるだろうか、そうすれば完璧な答えがわかる。そうすれば過去に遡って乱れたところを修復できる。過去に行けばもっと金儲けできる、人生が突然素晴らしく変わってしまうだろう」、そう思っています。まあ、大事な点をひとつ見逃していますね。皆さんは同時に別々の見方でものを見ています。過去、現在、未来。過去はそれ自体、記憶にすぎないものです。そう考えてみてください。過去は非常に深く染み込んだ記憶で、人生に関する記憶です。というのも、皆さん自身は、最初自分はどうだったか、次にどうなろうとしているのか、そういう人です。そういう(直線的な)考え方を変えていただきたいと思います。簡単なテクニックがあります。今、皆さんの深いところに種を蒔こうと思います。そして、それで理解できるまでしばらく手助けしていきたいと思います。

《螺旋時間》

過去・現在・未来を考える時、皆さんはその中で唯一本当なのは、現在だと思っています。過去は記憶で未来は可能性、または潜在性に過ぎません。アインシュタインが、時間を連続した織物と考えたようにしてください。連続した流れで、こちらから向こうに流れていると考えることができます。年を取り、人生をやり直してこっちの方向に向かい、そうして流れがその方向に続くとしましょう。そうやって皆さんは時間を捉えます。意識を今に据えて、あっちが過去、向こうに未来、そういうふうに流れていきます。「どうやって未来をコントロールできるだろう、それが出来れば必要なことは全部手に入る」、そう考えますね。今、見ている「時」という意識の流れは、実際には螺旋状なのですが、皆さんはまだそれが分かりません。時間はフラットだと思っていますが、曲がっているのです。曲がっているだけでなく、螺旋状なのです。過去と現在はお互いに見事に巻き合いながら、繋がっているのです。

未来が過去に繋がっているというのは知っていましたか? 未来を制御するには、過去をきれいにしなければならないということを知っていましたか? 皆さんの中に同じことを言っていた人はいませんか? これが時間を理解する簡単な例えです。螺旋状の時間が、唯一ありのままの時間の姿なのです。

皆さんは、過去に遡って当時を変えることができたらどんなに楽しいかと思っていますね。時間がどんなものかを理解して、もっと大きな目で本当のことを理解したら、もう過去に行こうなどとは思わないでしょう。それは、消化器官を逆戻りするようなものです。見た目にもよくないですね。時間をそういうものと見て、過去を理解して欲しいということです。そうすれば、変えることができます。あなたの過去は根深い記憶です。ええ、こころに刻み込まれています。だから、単なる記憶以上のものなのです。それは、感情的な記憶といい、故郷に帰る時は、地球の経験をすべて持って帰ります。今ここにいますが、それと取り組んでいます。とても素晴らしいことです!

本当の自分の姿が分かってしまえば、即座にすべてのことを変えて、本当に素晴らしく生きていくでしょう。迷子になった幼兒の振りをして、「これが必要だ、あれを自分のものにしなければいけない、人はそうしなさいと言うに違いない」と言うこともありません。親愛なる皆さん、愚かなことです。いつでも好きな時に、そこに歩いていけます。目を開けて、もう既に知っていると気づけばいいのです。それから、次の足を踏み出す前、すべてが完全な位置につくのをただ待っているのではなく、前に進むのです。ただ、足を前に出せばいいのです。間違いをしてください。巻き返したいことがあれば、あえて2歩分進んでください。何であっても、その方向に進む限り、調和しながらそのエネルルギーに順応します。

申し上げますが、未来の鍵は、過去にあります。今ではありません。過去はもう過ぎ去ったように見えて、実は、今という瞬間の度にきれいになり和解しているのです。未完の関係や過去のエネルギーを抱え込んでいると、それがあなたを引き止めます。完全になりません。そういう否定的エネルギーを、未来に持って行かなければならなくなるからです。だから、お決まりのパターンになるのです。過去、現在、未来は、皆さんが考えるようにバラバラではないのです。過去と未来に繋がる時、その時に思ったように人生を素晴らしいものに出来ます。でも、皆さんは「何のために立派な人生にするのですか? はい、地球にいるのが好きですが、どうしたら特別な人間になれますか?」、そう思います。故郷に帰り、あなたが今、この部屋で座っていられるように、脇に寄った人たちに会えたなら、あなたがどれだけ特別かが分かるでしょう。彼らは本当に信じられないほど皆さんが誇りなのです。皆さんは地球を変える大仕事をしたのですから。私たちはその見事な働きぶりに、本当に皆さんが誇りです。このセッションが終わる前に、エルラに来てもらえるようにしましょう。では、下がります。私は、時のキーパーです。

《エルラElrah登場》

こんにちは、私はリズミック・サービスのエルラです。皆さんといろいろとやるためにここにきました。誰もが私の言葉のアクセントは何だろうと思っていますね。どこから来たのでしょうか? 地球のどこの出身でしょうか? 地球のどこのアクセントでしょうか? 地球ではありません。それは、リズムです。皆さんの言葉にもリズムがあります。異なったパターンが非常に多くあります。これから私が皆さんとどうして行くのかについてお話したいと思います。皆さんは忘却のベールを被った素晴らしい存在です。どうやってのベールを外すのかをお話したいと思います。そこに自分のほんとうの姿、これまでの自分というものを知る鍵があることを知り始めます。これから、振りをしている被りものを脱いでいきます。もう人生に必要のないジャケットやコートを脱ごうとしています。

《エルラの笑顔》

私の持ち味は何か? 今、お話しましょう。少しこの件についてお話しますが、皆さんが地球での動き方についてもっと理解できると思います。私は、皆さんが天国、あるいは故郷と呼ぶところで、誰もが知っている才能を持っています。非常にユニークです。私は故郷から人間とコミュニケーションをする能力があるのです。コミュニケーションは、リズムを取って波動で行われます。そのおかげで私はこの番人とうまく噛み合うことが出来るのです。彼はこの人生はドラマーで、何かにつけてリズムを取ってやって来ました。こっちから向こうの部屋に行くときはいつも、何かしら数を数えています。多くの場合、私は彼のリズムと重なって来ました。そうやって彼は私を感じ、コミュニケーションをします。人とそのような繋がりがなくとも一緒に歩き、彼はそれを信頼しています。彼は、このリズムで自分のチャネリング能力を、普通とは違うやり方で発揮する方法を学びました。彼の向上心によって、私たちは少しばかり変わった方法で、私たちの中心からもっと波動を集中させて専門知識を伝えることができるのです。

私の専門知識はコミュニケーションです。ベールのこちら側で、たくさんコミュニケーションしてきました。私が個人的に人間とのコミュニケーションの方法を教えてきたものは数多くいます。皆さんはチャネリングと言いますが、他の呼び方もあります。私たちが毎日どれくらい数多くの祈りを聞いているか知りませんね。皆さん、奇妙な祈り方をしています。お金が欲しいと祈ったり、お金は要らないと祈ったり。人と知り合いになりたいと祈り、それから関係を捨てたいと祈ったり。皆さんは非常に混乱していますが、私たちには大事なことではありません。それは、皆さんを無条件に愛しているからですが、ともかく皆さんを判定するようなことはしません。それは、私たちから皆さんが学ぶことです。それは、次の段階でお互いを助け合うことになります。

突然ベールを脇にどけて、私たちが何者なのかをお伝えし、私たちのような存在の個々の特徴や性格的なことを話そうというのはなぜだか分かりますか? それは、人間が進化して私たちと交流しあっているからなのです。皆さんは次の段階に進み始めています。新しい道を広げており、それは今まで味わったことのない程快適になります。魔法のようです。どうか、どうなるか伸びをして見てください。自分の限界を押し広げて、もう少し安楽ゾーンを脇にやってください。喜びのあるところ、心に来るものを見てください。ベールのこちらはよく知っていますので、皆さんをお連れしたいと思います。故郷に案内したいのです。

故郷に来る時はどんな所かを思い出す手助けをしましょう。私たちがなぜそうしたいか分かりますか? 皆さん一人ひとりは故郷の一部を地球に持ってきて、生物的泡沫の中にそれがあります。多くの人がその特別な故郷のものを見つけました。そしてそれを情熱と呼んでいます。それが分かると、他のことはできません。あまりに美しいので心が熱くなると目はぱっちりと輝き出します。他の人からそれは間違っていると言われても、心の中では正しいと思っているので全く動じません。それがあなたのエッセンスなのでそう感じるわけです。それが、お互いのために使っていくものなのです。エルラは笑わせています。ええ、私の言っていることを深刻に受け止めすぎると、そのおかしな背中をくすぐりますよ。これは、ゲームなのだということをはっきりさせておいてください。何事も深刻に受け取ったり、変えようとしたりする責任は皆さんにありません。この旅の乗り心地を楽しんでください。ここで、自分のすべてを楽しみ、自分自身のエッセンスになりきって頂きたいと思います。

ある存在たちが地球から故郷に流れてきますが、ひとたび死ぬと、ここに来て故郷を思い出さなければなりません。皆さんの中には、私たちと一緒にその存在に故郷の光を見つける準備の手助けをする人たちがいます。心配しないでください。私たちはライトワーカーです。ちゃんと出来ます。簡単なことですが、一人ひとりは、他の人にはないユニークなパズルのピースを持っています。思い切ってそれを信じて前に踏み出せば、あなたの力を発揮する場が見つかります。常にそうなっています。今後、次の世代の才能が弾けていろいろと笑えることもありますが、それは、彼らのユニークなところだと感じるでしょう。それを自分の深いところで感じていきます。情熱の方向に進んでいきます。それが、新生地球の新しいエネルギーなのです。

《情 熱?》

長い間、私たちが情熱について触れてきたのを聞いて来ましたが、非常にフラストレーションを感じて「いつも情熱をもてと話していますが、まだ見つかりません。少し感じる程度です。でもそれすら自分には意味がありません」という人がいます。殆どの人はどうやって生活していくのかを考えようとします。殆どの人が生活に追われていきます。しかし、生活の糧で始めるのではなく、幸せにするものを見つけてください。稼ぐことが中心になると、情熱のビジョンが消えていきます。多くの人が「情熱が見つかりません。それが何か分かりません。何のことか理解できません」と言います。では、故郷に連れて行って、故郷を見てもらったらどうでしょう、故郷でこんなに楽しくて面白いことがありますよ、と、教えたらどうでしょう? 突然自分が誰かを思い出しますよ。今すぐ情熱が見つからなくても問題ありません。情熱を消してしまうような考え方なのどこにもありません。情熱が奇妙で怖いものだとは思いません。非常に簡単です。前進すると情熱も変わります。では、情熱で何をしようとしますか? それが問題です。情熱でどうやりますか? 皆さん、私たちはその方法を教えたり、ドアを開け、背中をドンと押すようなことはしません。でも、おかしな背中をくすぐって笑わせたり、自分が誰か、ここに何をしに来たのか、人生は何なのかなどを思い出させたりします。親愛なる皆さん、信じないかもしれませんが、あなた方は今まで一番素晴らしい天使たちです。

私は天使として、番人の何回もの生涯で一緒でした。一番の親友だった時もあれば、ビジネスのパートナーだった時もあります。私の兄弟だった時も、彼が私の妻だった時も一度あります。一緒に何度も人生を共にし、非常によくお互いを知っています。毎回、互いに一番の輝きを反射しあっています。魔法のようです。そのことを皆さんにお伝えします。皆さんも同じようにできるのです。チャネリングができるのです。全員その能力があります。声はそこで聞こえます。彼らはあなたが耳を傾けるのを待っています。自分に合ったものを見つけるのを待っています。自分自身になってください。自分が誰か、そのものになってください。今日、こころから以上のことをお伝えしました。

私はエルラ・リズミックサービス(Elrah of Rhythmic Service)です。簡単な心覚えをお伝えして下がります。お互いに尊敬の念を持って接してください。事ある毎に育み合ってください。これは、新しいゲームであることを覚えておいてください。よく演じ合ってください。

Espavo

the group

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











光の灯台

全レベルの進化 ~光の灯台~ Re-minders from Home

2013年01月09日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

昨日に引き続きまして~光の灯台~ Re-minders from Home より、2012 年8 月 15 日付「全レベルの進化」を転載して紹介させていただきます。http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《故郷からのご挨拶》~逆の波が始まった~

故郷と地球の結びつきが、特にここ数ヶ月間で益々しっかりしてきました。今、地球は変化しており、今後の準備をしています。津波のような大波がやってきてすべてをひっくり返しているとしたらどうでしょう。波がやってくる前に先ず、波は沖に引いていき、そのあとで大波がやってくると予感させます。まるでポジティブなエネルギーが来て変化を起こす前に、ネガティブなエネルギーがすべてを引っさげて引いて行ってしまうかのようです。これが、今の典型的な波の姿です。

最近エネルギーの波の変化についてお話してきました。ここで皆さんが創っている波と、そのとてつもない影響についてお話しましょう。皆さんは、ワクワクしながらアセンションしようとしています。皆さんの身体はそのような興奮で渦を巻き、その時の心臓の鼓動で周りの波動を動かしてきました。似た心を持つ他の人の波動と混ざる時には、大きな波の塊ができるのです。全ての波が強くなり始めます。摩擦が生じると消えていきますが、大きな波はやがて1本のラインになります。皆さんが2本の波をひとつにするまでは、全ての波はこのようになります。

2つの波が結びつくと、中央の周りに同心円を描きます。本質的にその波の質が低下することはありません。これが、スカラー波というものです。皆さんは、自分の心でこのことをやっているのです。それが地球規模で起きています。ひとつの分野や国だけではありません。文字通り同時に色々なレベルで起きているのです。社会や文化はもう確立しているために、この新しいエネルギーはやや違う所に入り込んでいきます。今、全人類は途方もない歩みを刻んで波動を上げており、そうすることによって2つのことが起きています。

先ず、天国と地球の隔たりを縮めています。いつも別物だと考えてきた自分のスピリチュアルな部分は、今やいろいろなふうにしてマインドとハートとコミュニケーションをしています。自分の力を紐解き、新しい真実と新しい領域に入ろうとしているのです。もっと故郷を思い出し、それをあえて見ようとしています。この地球では非常に、根本から変わろうとしているのです。なので、皆さん、スピリットというものと自分との繋がりが益々強くなりつつあります。前にお話したように、人類全体が進化すると、誰もがチャネリングをする時が来ます。その時には「チャネリング」という言葉がなくなっているでしょう。そういうことを説明する言葉はいらなくなるのです。

1970年代、「超感覚(ESP)」という新しい現象を説明する言葉が現れました。今は完全にその言葉は消えています。もう必要ないのです。誰もがこの能力を持っていることを理解してください。決して異常なことではありません。自分をチャネラーとは言わないでしょう。それはいいことです。私たちには、皆さんに強制するようなエゴは持ちあわせていません。どこからチャネリングするかは問題ではありません。故郷からくる愛のエネルギーを感じて通すことが出来ればそれでいいのです。地球の誰もが故郷の自分の一部をチャネリングする時が来ます。それは、あなた独自のものです。そうなろうとしています。私たちが起こしているのではなく、皆さんがしているのです。人類はこのパワーを内に抱えられるだけのレベルに到達しました。一方でまだ成長を続け生物的泡沫の中で人間の振りをしています。ブラボー、皆さん! よくやりました。よくやりましたよ。

全人類の波動が上がる時に起こることをもう一つお話しましょう。別の波が最初の行動から生まれます。それは、自然にハーモニーになります。そして、波はすぐにすべてひとつに結びつきます。この何年か、毎年到来した波を思い起こしてください。2009年は成し遂げられました。それから2010年、2011、まもなく2012年です。皆さんは人間のエネルギーの波を創りだして急激に地球を変えています。

《すべてのレベルが進化する~地球の境界》

皆さんが知らない結果があり、そのことについて注意して欲しいと思います。波が生まれると、古いエネルギーを押しやって新しい波がやってきて、後退を生み出します。ひとつのレベルでは原因―結果の反応で特定の問題が生まれますが、皆さんは確かにそれに対する答えが得られます。

皆さん、あなた方は有限のゲームを演じる無限のスピリットです。初めと終わりがあるかのように、人間であるかのように振る舞っています。しかし自分の内側の深い所では、これは自分でゲームを演じているのだということを知っています。生物的な泡は仮のシェルターに過ぎなません。本当のあなたは無限で、宇宙の一部なのです。そこに問題があります。人が肉体を出て地球を離れ故郷に帰る時には、しばしば自由意志の惑星に留まることがあります。ただ、帰ろうとしないのです。人は恐れることが好きです。恐怖の状態に入ろうとすることもよくあります。幽霊の話を作り上げ怖い映画を作って、この中間地帯について語ろうとします。そして見る人は怖くなります。どうか、自分の気持を、恐怖でさえも大事にしてください。人間があらゆる感情を持つ限り、その時にだけ地球にいられるのです。それが、唯一、地球の境界にいられる方法です。

《人の感情と悲劇の贈り物》

皆さんが呼ぶ幽霊という地球に捕まっている存在に同情する人が多くいます。しかし、彼らもまた自由意志の惑星にいるということを理解ください。だから、彼らもまたいつでも好きな時に故郷に帰る選択ができます。中にはその方法がわからないものもいます。自分の物語に捕まって手放すのが難しくなって、故郷に辿りつけない存在もいます。皆さん、故郷では人間の感情は無用になります。人間の感情とはどんなものですか? 一番は、恐怖です。否定的な感情は全て恐怖に基づいています。それは、人間の解釈です。二極性で生きていますのでそうなります。良いことをすれば、その後悪いことが起きて均衡を保たなくてはいけないと思います。長い間皆さんはそうやってきました。更に、今変化していますが、そこが問題の起きるところなのです。もう長い間故郷に帰っていない存在がいます。多分、怒りや恐怖、嫉妬にしがみついたり、愛というものに捕まってしまっているのです。その場合、スピリットになるのを禁じて、故郷に帰すのではなく地球に留めてしまう感情がある、なぜそれが愛なのですか? 本当の愛ならばそんなことは起こりません。地球の愛の表現は、無条件と条件づきの愛の両方があります。しかし、条件づきの愛に縛られ、条件がなければ愛せないとしたら、故郷に帰ることはできないでしょう。それは、皆さんの選択です。

こういうことで人類の次元全体が目覚めようとしていますが、一瞬足りとも彼らは自分たちとは違うのだと考えないでください。その存在たちには、あなたの両親、祖父母、兄弟姉妹、息子娘、孫たちもいるのです。たとえどの次元にいても、ある意味皆さんと同じ仲間なのです。自由意志は大変厳しいものでした。だから、その2つの世界のドアを開けることができません。その結果、人間全体で悲劇を経験することになる契約も度々成立しました。動けなくなるサイクルにどっぷり捕まったその存在たちのドアを開ける方法は、彼らの目の前にあるベールを超えさせてあげることです。これには深い意味があり、悲劇の原因にもなっています。一方、テクノロジーが発達した結果、すぐにどんな人の心にも情報が届きます。そして、誰かに何かが起こる時には、心は苦しみや悲しみの色に染まります。それは、見事です、そのような同情が惑星を癒すからなのです!

一つ一つの悲劇全てに答えを探そうとしないでください。それは、何も前兆がないのに悲劇を体験して故郷に帰るという契約をした人たちなのです。彼らが地球を変えています。ベールの向こう側に至る入り口を開けて他の人を故郷に帰れるようにするのです。悲劇を見聞きすると悲しみを感じます。どうして起きたのか、なぜかを考えようとします。あるレベルでは、それは素晴らしく悪いことは何もありません。なので、そのことを認めて、皆さんは、そういう人達が故郷に帰れるように光の柱を創っているのだということを知っておいてください。

《磁場を柔軟にする》

お伝えしたいことがもう一つあります。皆さんは磁気を持つ存在です。今、地球の磁場がシフトしていますが、理解できません。皆さんは特定の波動を持つ磁場を測定することができるようになりましたが、皆さん自身の磁気が長く伸びていることについては、ほとんど知りません。多くの場合、それがテレパシーというコミュニケーションの仕方なのです。落ち込みを感じ始めている人がいます。鬱は、今の地球では一般的なことです。水の流れがせき止められるように感情が動かない状態です。はっきりした理由もないのに深刻に感じる、深いところで何かが起きていると知りながらも、はっきり何かは特定できないかのようです。でも、深刻に感じるのです。この感情を変えることが出来ないと、鬱に進行し、波が来る前に水が出ていってしまうというような状態になります。

親愛なる皆さん、問題を乗り越える一番簡単な方法は、他の人に手を伸ばして手助けすることです。時々自分の感情や生物的泡(肉体)、自分に起きている問題のことで心配になりますが、あなたの魔法が他の人を手助けする時に起こるということを忘れます。そうやって後ろ向きになり、もう毎日が難しくなっている、そういうことがあります。日々あえて自分のことは脇におく時間を設けてこれらの次元にいる、少しばかり助けを必要としている兄弟姉妹のことに関心をもっていただくようお願いします。これらの次元に手を伸ばし、ベールを上げて、彼らの肩の上に手をのせて、本当に愛されているよと伝えてください。往く時は、すぐにでも故郷に帰れるということを教えてあげてください。皆さんに必要なことは、皆さん自身の光で道を照らすことです。そうせず怖がってしまうと、ベールをどかすのではなく、逆に幻想を押し付けかねません。「光の方に向かってください。光、光に向かってください!」。皆さん、それが、彼らが本当に聞く必要があることなのです。本当に望むことであるなら、そのサイクルを打ち破り、故郷に帰れる選択ができるのだということを伝えてください。手を伸ばして他のスピリットを手助けしてください。すると今度は、落ち込みからあなたが抜け出す際に手を貸してくれます。手をさし出すことは、自分のスピリットを本来のエネルギー状態に戻すことになります。

《力を保持する》

皆さん一人ひとりは、地球のマスターです。あらゆる分野でマスターになリたいと思っているのです。でも、過去においてはうまく行きませんでした。この人にはある才能があり、あの人には全く違う才能があります。私たちには、皆さんがお互いに出逢うのが待ちきれません。最終的にやっと出会うと、「お互いもう20年も会おうとしてきたね、何でこんなに長くかかったの?」。再会は完璧です。一人一人が心の中で一番明るく輝くクリスタルを持っています。人類を救うためのものではありません。ただ、自分のパズルの持分を果たすためです。あなた一人が立ち上がって「故郷のこのユニークなものを持っています」、そう言います。自分を決めつけてそう言えずにいる時が数多くあります。そこで、そう言わずに、「私は何をすればいいのだろうか? 有名な人たちが大勢いて、そういう人達は出来るに違いない。でも、私は小さな人間で何もしていない。誰も書いたことがないどんな本が書けるのだろうか?」。でも、皆さん、そこに目をつけるのではありませんよ。一人ひとりは特別ユニークな技を持っています。そして他のものと結びつく時、故郷を創ります。あえて手を伸ばして、ベールの向こう側に声を上げると、その声はまた地球でも聞こえるのです。そうやって今度の千年紀を進みます。

向こう千年間は昔予言された、平和な千年です。皆さんは魔法ですが、一番難しい所は、自分の魔法を信じることです。自分の魔法が思ったものとは違うことが時々あります。宇宙に送ったものが違った結果になって戻ってきたのかもしれません。そのようにしたスピリットは、皆さんにもっと高いものを送ったのかもしれないのです。今後、いつもスピリットを自分のエネルギーの一部にしながら流動的なライフスタイルを送る、そのような時が来ます。チャネリングや物書き、演奏をしなくなるということではありません。部屋の向こうにいる人を見て、ちょっと愛の波動を送る時、あなたは、相手の今日という日ばかりか、一生を変えてしまうことをしているかもしれないのです。そのことを理解してください。

皆さんには力がありますが、問題はそれでどうやっているか、です。波がやって来ます。8月中旬は、後退の波がピークに達します。それから波がやってきて大きくなろうとします。要は、波の前で気楽にしていてくださいということです。波に乗ってその波に運ばれてください。必要なら深呼吸をしてください。多くの場合、皆さんは波から逃げようと自分を守ります。最後の波が来た時に死んでしまうのではないかと考えると、天地がひっくり返るように感じます。どんなことが重なってもそんなことはありませんでした。死ぬことも皆さんが設定してやったことなのです。予言によって起きたことではないのです。あなたによって生じたのです。あなたが自分の人生を変え、方向を変え、世界を変えたいからなのです。たった一つの答えしかありません。「そして、その通りです(And so it is)」。

皆さんは、今までの中で一番素晴らしい天使たちです。新しいエネルギーの到来を感じていますが、また苦痛も制約も感じています。時に愛が欲しいと思います。それ以上に、恐れを感じますね。そういうことが、新しいエネルギーに対応して変えることなのです。闇を消し、夜点けるものは何ですか? それに相当するあなたの名前は何ですか?(訳注:ライトワーカー)あなた方が誰か知っています。親愛なる皆さん。はっきりしています。あなた方が理解できないくらいに皆さんを愛しています。世界はひとつの心になるとたった一度で変わります。皆さんは驚くべき仕事をしています。手を伸ばして出来ることをしてください。今後何をしていいか分からない時は、手を差し出して相手が自分の道が分かるように手助けしてください。それが、あなたが持つギフトです。だから、周りの人を手助けし自立できるような方法を見つけ出してください。それから、世界と人生が非常に素早く変わる様子を見守ってください。以上、皆さんに謹んでお話申し上げました。

どうか、お互いに尊敬の念を持って接してください。事あるごとにお互いを育み合ってください。これは新しいゲームです。よく演じ合ってください。

Espavo
the group

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











光の灯台

マスターであると認める ~光の灯台~ Re-minders from Home

2013年01月08日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

光の灯台~ Re-minders from Home より、2012 年 7 月 15 日付「マスターであると認める」を転載して紹介させていただきます。http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《故郷からのご挨拶》

故郷の波動は祝い・喜びの波動です。私たちは全人類が今到達した波動レベルに祝っています。多くの皆さんには大変なことです。直ぐに次の段階についたと思ったら、今度はまた新たな段階へと歩かねばならないからです。新しいエネルギーの使い方を学び、新しい知識、新しい考え方を自分にアンカーして身につけなくてはなりません。非常に速く進んでいる時は、特に難しさがあります。そういうわけで、このエネルギーは向かってくる波として感じてきたのです。そういうふうに新しいエネルギーがこの地球に到来してきました。前回の波から足を離した途端、もう次の波がやって来て、新たな旅に連れ出します。多くの人が何度も繰り返し新しいエネルギーに馴染もうとしてきました。

問題は、新しいものに足を下ろす時に非常に違った感じを受けることです。同じような安定感がなく、すぐ馴染めません。「大丈夫だよ。行こう」と考える時がありますが、そうなるまでは、すべてが揃うまで待っています。皆さんは動き出すまでは大丈夫だと感じないのです。確かに動き始めるまでは。多くの人が、新しい波がやって来てもそれとは違うことをしようとしてきました。まるで背中から押される波が3回やってきて、一つは後ろに引き戻します。でもがっかりしないでください。人はあまりに速く進むので、一歩後退することはやむを得ない、ありうることだという哲学が皆さんにはあります。でも、そのように決めつけないでください。実際皆さんは非常に速く進んでいるのです。

《波に取り組む》

肉体は最も摩擦を受けるところです。非常に速く前進すると、ちゃんと機能し、スピリットの力を発揮できるようになるまで肉体はその都度順応しなければなりません。そういう理由で、多くの人が自分を見失って切り離されたように感じます。かつて何度も使っていた成功体験を基準に考えて、前のように達成感がない、そう思うのです。何か違うことをしているのではないかと考えます。以前ほどワクワクしないし、いつも守りの態勢に入っているように思えます。新しい波がやってきても、何か穴埋めを探そうとします。確かなことを見つけようとするのです。親愛なる皆さん、これからは前に進むことが楽で気分がいいと感じるようになりますよ。今後、実際、スピリットが体にアンカーすると、全く違って見えてきます。

肉体には多くの変化が起きています。以前触れましたが、今後ざっと210年後、進化の高い段階に到達します。それまでまだ時はありますが、その時に大きな変化の数々を振り返るでしょう。そのためには、どうこのエネルギーに順応して、やって来る波の一つ一つにどう対応するか、その関わりかたです。申し上げたいことは、実際、新しい波の波乗りの仕方とアンカーの仕方が分かるようになるということです。それまでの様々なシステムや自信、計画したことを完全に捨て去らないうちに、「また次の波が来るよ、用意しよう、進む準備をしよう」と思います。変化と前進の繰り返しは当たり前になり、将来安定します。今慣れた生き方を続けようとすると、非常に飽きてしまいます。将来、それでは上手くいきません。皆さんは、今はそういう変化と前進の狭間で大変ぎこちない状態にいます。

やって来る波の一つ一つは次のレベルに進めるようにします。でも、皆さんは今、どうしたらいいか、そう考え続けなければなりません。明日のことではなく、将来のこともでもない、今日、何をしたらいいか、どうしたら今ここで気分良くいられるか、気分よくスピリットの力を体で感じられるにはどうしたらいいか、そういうことを考えます。どうするのですか? 一回につき一歩進みます。意図して前に進み、そして一回の鼓動で現実を創ります。ここで “鼓動” と言っています。皆さんは頭で考えてやることに慣れていますが、お願いしたいのは、今から頭の力ではなくハートの力を使って頂きたいのです。完全に頭を使わなくていいというのではなく、両方のバランスを取ってくださいということです。両者の間に道があることをこれまで知っていました。でも、自分の考えや固定観念でそれを隠してきました。でも、それが今急速に変わり始めています。日々、一呼吸毎にもっと出来ることが分かりかけています。光をアンカーすることが鍵を握り、それで、次の段階に進めます。

一人ひとりが故郷のユニークな波動を持って来ました。聴覚で言えばそれを音色と言えますし、光の世界で言えば、色と呼んでも結構です。でもそれは、あなただけが持つ、非常に個性的で特別なギフトです。勿論似たようなギフトを持つ人はいますが、全く同じものを持つ人はいません。それが、今ここにいる理由です。お互いにその光をアンカーする方法を見つけてください。自分を再度アンカーするプロセスが始まっています。その場合問題なのは、自分の光を差し出す気になれないということです。何かトラウマがあったり、難しい状況であったりするからです。一方、気分がいい時は自分に言い聞かせてから光を差し出そうとします。その場合に重要なことは、ここに何をしに来たのか、その理由です。誰かに差し出せるものがある時、考え方であったり、知識、あるいは背中をポンと軽く叩くことであったり何でもいいのですが、そういうことが、やって来るエネルギーをアンカーできるようにしてくれるのです。

親愛なる皆さん、いわゆる、スピリットと呼ぶ大きな集団についてお話したいと思います。彼らは肉体を持ちません。皆さん一人ひとりは、背後に応援団がいます。基本的に彼らは、あなたのすることをすべて見ている応援団です。多くの点であなたのガイドに非常によく似ています。ガイドは皆さん自身の考えによく似たことを提案し話しかけます。この変化が進む度に、互いに接近しあって、両者の違いがなくなっていきます。もう少し説明して分かりやすくしましょう。快活な目撃者の世界( the Willing Witness)に入りましょう。

子供の頃に戻ってください。想像力はもっと自由でした。多分初めて演劇を見た時、舞台の上の人達を見た時、自分が舞台の上にいたらどんなだろうと思ったと思います、そのような夢を皆が持ちました。舞台の上がどんな感じなのかを聞いたことがあると思います。殆どの人はそこで行われていることが現実のように感じました。人生は見られていることを知っているからです。神はすべてを見て判定していると教えられてきました。自分の感情を正直に認めることが怖くなります。神があなたを裁くと思うからですね。覚えておいてください、皆さんは神です。しかし、他の人がしなくても自分で自分を裁くので、自分が神であるのは難しいのです。面白い話しじゃないですか?

実際、聖典や経典に書かれていることは大体が正しいですが、違う世界のことです。私たちの見方と少し違うのです。正しい間違いと言っているのでありません。皆さんにエンパワーメントの見方をお話したいのです。皆さんにお話したいことが、今、科学の力で発見されつつあります。ここで言っていることは、クオンタムのメカニズムや科学、物理が発見した非常に興味をそそる真理です。この真理が理解できれば、いろいろな所に応用できます。ここで発見された真理は、そこには沢山の粒子があり、人がそれを見なければランダムに浮いたまま漂っている、というものです。人が粒子を見ると、すぐにそれは時計やカーペット、光などの物質になります。目の前で見るものは原子でできています。かなり不遜な言い方ですが、実際それは神というものではありませんか? 神が何かを見るときに、最後の瞬間、それが集まって見るものになるのです。

皆さん、地球に生まれた当初からのものの見方はこうだったのです。が、それに気づいていません。時間差があるので視界から隠れて見えません。少なくとも、地球上で、意識の上では、毎日毎秒いつも、皆さん自身が現実を創っているということを知りません。今や、そのような考え方を取り入れて、創造力を使おうとしています。でも、深いレベルではそういうことを完全に感じ取るのは依然非常に難しいことです。申し上げたいことは、皆さんは地球の目撃者ですので、そういうことが、ここですることなのです。原子を見れば、見られた原子が皆さんに魔法を起こすことができるということです。他の人を創りだすことができる、そういう意味ですか? いいえ、他の人も目撃者です。事実、意識というものは、すべて目撃者です。すると何が意識で、それはどこから生まれるのか、という疑問が出てきます。どう定義しますか? 意識をどう大きくしますか?

《入れ子状のトーラス 入れ子状の愛》

説明するのに一つだけあります。皆さんは、物質的な人間です。地球の一部です。スピリットは故郷のものです。肉体に流れる故郷の光は、どんなものでも意識と呼ばれます。それでいて、自分に気づいているというのは面白いことではありませんか? 事実、皆さんは自分に気づいた最初の動物なのです。前に番人に入れ子状のトーラスについて早めに話をしてもらいました。皆さんも大変同じように入れ子状になっています。ひとつのレベルが次に続いて、更にその先も同じように続いています。そうしてもっと大きなファミリーの一部になっています。いろいろな点でもっと大きな繋がりがあります。今、愛のスピードで前進し変わっています。

そのような似た人や繋がりというのは何でしょうか? 肩の上でいつも皆さんを見ていると思われるスピリットというのは何でしょうか? ええ、目で見るように想像していましたね。小さな悪魔が肩の上に来て、皆さんに何かしろと言います。それから、小さな天使がやって来て互いに議論し合います。しばしば感じていたものが、実は皆さんを見守っている存在なのです。皆さんは脇に引いたすべての存在に見られています。そのおかげで地球に来ることが出来ました。皆さんは非常にユニークな鍵を持っています。それはまさに今、大変特別な扉を開ける鍵なのです。その鍵を使って中に入れます。皆さんは、なぜここにいるのか、何をしようとするのか、人生はどういう意味があるのかを知ろうとしています。親愛なる皆さん、あなた方は、意図的にここにいるのです。自分を疑うことを止めてください。自分の素晴らしさを見せてマスターであることを認めてください。何かを習得すると、誰かがやって来て言います。「あなたがマスターだと聞いています。教えてくれませんか?」。あなたは、「いいや、マスターじゃないよ」と。なぜ「はいそうです。嬉しいですね。それは自分の得意とする所ですよ」と言わないのですか? 認めてください。ずっと一生懸命にやってきたのですから。次の段階に進むと、これまでにないくらいに、地球の誰もが、どんな情報も喜んで認められ受入れられます。自分のスピリットに触れて故郷と繋がってください。その光を意識にまで通してください。

勿論、意識のあるのは地球であなただけでありません。故郷の意識はすべてのスピリットを包含し繋がっています。故郷では難しいことではありません。誰かを思うと、すぐその人が目の前に現れます。信じられないほどお互いに繋がっています。そうやってすぐ引き寄せることができます。地球にやってきた時、体でできること、出来ないことが分かるには数年かかります。今や、肉体にいながら、あのような故郷の能力を呼び戻すことができるのです。皆さんは自分のエネルギー場が直径1メートルだと思っていますが、実際、皆さんはもっと巨大なのです。膨大な宇宙のエネルギーがあらゆるエネルギー場に接して入り混じっていますが、これから皆さんはそのことが分かり始めます。意識的に繋がると、種を蒔き、その結果が現れます。自分の光を自分なりに広める、それが、皆さんの多くが長い間やりたいと願ってきた最も素晴らしい契約なのです。魔法はそこにあり、その時が今です。

《悲しみが進む》

今日最後の話題に入りましょう。しばらく地球で悲しいことがあります。ある日、深い悲しみに襲われます。何のことかというと、次のレベルに進む時、悲しみを経験するだろうということです。深いところ、意識の後方にある悲しみは、故郷に帰ることに関係しています。私たちが言う分離不安です。実際これまで全てと繋がっている故郷に帰らなければならない時がありました。故郷ではすべてがシンプルな考えで行われました。それからここにやってきて人間を装ったのです。人間でいることによってたくさんの傷が生まれ、残されました。しかし、そのようなものはこれ以上必要ないということが分かっていきます。皆さんが進化するとあるレベルのコミュニケーションがすぐに起こります。後、85年か95年で、今やっているコミュニケーションを振り返り笑うことになるでしょう。そのような小さな文字を使って情報をやり取りするのに、こんなにも時間をかけたのはどうしてだろうと思うのです。考えたことをそのようにたくさんの言葉で書き、それを本にする、それに驚くでしょう。皆さんのコミュニケーションレベルは非常に、非常に速く変わろうとしています。それと同時に、隠れた教師たちが現れます。外に出ると、あなたと同じように「私は教師ではありません。教師ではありません」という人に出会います。でも、誰かが近づいて、質問をします。その相手である生徒は、たとえあなたが認めなくても、あなたが教師であることを告げるでしょう。これから波動が正確で正しくなり、あなたのキャッチする情報がもっと必要とされるのです。

あなたは完璧な答えを知っているのですが、今まで誰かが近寄ってきて非常に重要なことについて、聞かれたことはありますか? 口を開けた途端、口をついて言葉が出てきて、まさにその場その時に相応しいことを言うのです。これが、チャネリングと言われるものです。あなたの中にその能力があります。練習し、マスターして毎日の生活の中で使うようになるものです。長年、チャネリングにはあまりいいイメージがありませんでした。実際、 “トンデモ” ない世界のことでした。理解するのも難しいことでした。しかし、チャネリングを単に直感と呼べば、想像とか、創造力とか呼べば、同じことになりませんか? 完璧に相応しい場でギリギリで受け取る時にあなたに流れたもの、そのことを指すのではないのですか? そうですね。今、そのようなことがもっと一般的に起こり、耳にしていきます。

ハートエネルギーとハートに繋がっていることで、導かれ道が照らしだされます、これまで以上にそうなります。皆さんをじっと見ている存在からあらゆる手助けがあります。彼らは神に繋がり、故郷に繋がっています。皆さんの背後には文字通り何千というスピリットがいます。皆さんの一番の応援団です。その存在は、「この人達を通して上げよう。私よりもっと凄いことを地球でできる人だ」、そう言って脇に寄ったのです。彼らは本当に皆さんが誇りなのです。皆さんはそのことをやろうとしています。地球の最終章を手にして新しいゲームの脚本を書いています。毎日、新しい可能性と新しい光をその中に入れています。

皆さんにお願いしたいことは、孤独に感じる時があっても、入れ子状になった非常に大きなファミリーの一員なのだということを知っておいてください。そのファミリーは、ベールの向こう側から光と愛を皆さんに供給して、沢山、頻繁に受け取れるようにしているのです。ベールだけが唯一の制約です。彼らは、皆さんに日々、いつでも光と愛を洪水のように送っています。彼らは皆さんの生き様を見ています。実際、彼らのおかげで自分が本物になっているということができると思います。理解するのは難しいですが、何千というスピリットが何もせず、ただあなたの一歩一歩を見守りながら、皆さんが大丈夫だと感じ、自信を持てるように手助けしたいと思っているということを理解すればいいのです。多分そういうふうに感じられると思います、そして自信を取り戻して次の一歩を踏み出し、自分の真実を話し始めるのです。皆さんは他のハートの中で入れ子状態になって一緒にいるのです。すべてのハートは繋がっています。どんな方法でもいいですから、そういう結びつきを見つけて使ってください。私たちが驚きの目で見るように、人生は途端に変わり始めます。ベールのこちら側では、議論や話し合いが行われています。そして「この人を見てごらん、自分でやろうと思っている以上、やるかどうか見てみよう」そう言っているのです。私たちはこのように繋がりを楽しんでいますが、故郷では人類がここまでやれると考えたものは殆どいません。でも、皆さんは、ここで新しい世界を創り、新しい光を生み出し、お互いにそれを分かち合っています。

このように皆さんにお話ができて本当に光栄です。皆さんに長い間お話してきましたが、皆さんが私たちの言うことを聞くようになったのはつい最近です。皆さんは、今までの中で最も素晴らしい天使たちです。自分が誰かを理解することが必要です。それを力にしてください。自分がマスターであると認めてください。それが今までにないほど役に立つのです。お互い尊敬の念をもって接してください。事ある毎に育み合ってください。新しいゲームを演じているところです。よく演じ合ってください。

Espavo
the group

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











光の灯台
 | HOME |