10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

守護霊様からのメッセージ ~奥深いもの~&出雲国の秋☆なう☆’~韓竈神社~

2017年11月19日
≪出雲国の秋☆なう☆’~韓竈神社~≫

一昨日17日(金)は、出雲市に鎮座いたします韓竈(からかま)神社へと参拝に行きました。時々、テレビ番組でも紹介されているようですが、急坂の参道や岩幅の狭いところを通り抜けて社殿に出るという、参拝するために、ちょっと冒険気分で、わりと大変な思いをする神社としても知られています。

IMG_0411_convert_20171119051426.jpg
~十六島漁港~

韓竈神社の最寄りの駐車場に行くには、奥出雲町の自宅から約50分で出雲空港近くの道に出て、平田の町中を通って岩のりで知られている十六島(うっぷるい)の漁港に出ると、そこから約5分間山の中に入った所にありますが、所要時間は計約1時間20分かかります。

IMG_0417_convert_20171119051601.jpg
~駐車場から鳥居に向かう細道~

駐車場からは陽がさえぎられるほど、うっそうと立ち並ぶ木々の中、車が一台やっと通れるような細道をのんびりと約10分歩くと、右手に鳥居が見えてきます。ここまでは、ほとんどが平らか緩やかなのぼり道でしたが、この鳥居をくぐってからは、一気に登山する気持ちで登る必要のある、急な石段が続きます。

IMG_0423_convert_20171119051640.jpg
~鳥居の先の石段の急な登り坂~

登っている途中に後ろを振り返って下を見ると、足がすくむほどの急坂で、所々、参道のロープにつかまって登りました。息を切らしながら、休み休み登り続けて10分弱で、自然石を削った幅の狭い石段があり、そこを登るとようやく社殿に通じる巨石の岩間の、幅約40cmの参道にたどりつきます。この参道は、女性の産道に見立てられ、ここを通ると子宝に恵まれるという言い伝えがあるそうです。

IMG_0428_convert_20171119051748.jpg
~この画像では分かりずらいかもしれませんが、見た目はかなりの急こう配でした~

IMG_0431_convert_20171119051827.jpg
~巨石の岩間間近の自然石を削った幅の狭い石段~

身長175cm体重72kgの私の身体で、やっと通り抜けられるほどの狭い参道ですが、足元も不安定で通りずらかったです。以前、雨の降った後に参拝した際には、足元が滑りやすくなっていて危ない思いをしました。

IMG_0433_convert_20171119051905.jpg
~この岩の間をすり抜けます~

この狭い参道を通り抜けて見上げると、神社の社殿が石段の上に見えます。この社殿のあるあたりのスペースは、独特な波動・エネルギーが感じられて、ここまでたどりつくまでの疲れも忘れ、とても癒されました。

IMG_0436_convert_20171119051945.jpg
~岩の間を向けた後、振り返ってみると陽の光が美しく差し込んでいました!~

韓竈神社の創立は不詳ですが、出雲国風土記(733年)にも記されている古社です。御祭神はスサノオノミコトで、社名の由来は、朝鮮半島朝鮮から渡来した「釡」を意味するとされています。韓竈神社に向かう途中に、十六島(うっぷるい)の港を通ってきましたが、ここに朝鮮半島から人が渡ってきて、出雲の人々と交流をしていたと思われるので、そのことも関係しているのでしょう。スサノオノミコトは、朝鮮から、「植林法」や「鉄器文化」を伝えて開拓してきた神として伝えられています。

IMG_0444_convert_20171119052107.jpg
~社殿~

今回ご紹介しました韓竈神社は、駐車場あたりから携帯電話(ドコモ)は圏外になり、社殿までずっと圏外のままでしたし、民家も駐車場の横に1軒あるのみですので、何かあってもなかなか連絡が取りずらい場所です。私が参拝したこの日は、快晴で午前10時~11時頃でしたが、駐車場を出て社殿を参拝し車に戻るまでの約1時間の間、一人もすれ違いませんでした。また、以前、雨後に参拝した時にはとても滑りやすく、鳥居の先の山道はかなりの急こう配の登山道になりますので、参拝される際には、天候をみて、それなりに準備や覚悟をして行かれると良いと思います。

IMG_0440_convert_20171119052028.jpg
~社殿後ろの巨石~

話は変わりますが…ー昨日お知らせしました通り、本日の午後2時30分よりNHKのEテレビの番組「俳句王国がゆく」に、我が家の21歳になる長女(武井久美)が出演します。娘は、高校時代に俳句甲子園や牧水短歌甲子園の全校大会に出場して賞をとった経験があり、‘お~いお茶’の俳句でも2度入選してペットボトルに載りました。また、現在では、自主制作で短編の短歌・俳句集を出して、文学フリマなどで販売しています。それらの実績が認められたのか、NHKから出演依頼をいただいて、今回の2日間のロケに参加するに至った次第です。

もしご希望される方がいらっしゃいましたら、娘が自主出版している小冊子のような本を販売いたしますので、ホームページに載せてありますメールアドレス宛、もしくは以下のアドレス宛てにご注文をいただけましたら承ります。
(imawaku7にアットマークをつけてyahoo.co.jp)

〇北海道と二十の夏…価格300円(俳句・短歌集)

〇青春パウチ・・・価格200円(短歌集)

ちなみに、高校2年生の次女の八千代(仮名)も、小説を自主出版して販売しています。
(八千代のブログ・・・:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

〇Moon of the Wolf・・・価格500円(小説)

*送料・手数料120円


☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

≪守護霊様からのメッセージ ~奥深いもの~≫

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、日本で男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。守護霊様は中流の武家に生まれ育ち、幼い頃から学問を学ぶことに大変意欲的だったようで、特に医学的分野や薬草に関することに興味を示し、読み書きといった基本的なことを重んじつつも、そのような医学のような道を歩みたいと思い学問に励んだとのことです。また、ある陶芸家の素晴らしい作品に触れて、その美しさや奥深さを感じ魅了されたとのことです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

「奥深いものの美しさは、見る人感じる人の、心に大きく響き、時には人生を変えるほどの心の揺るぎをももたらす時があります。表面的に着飾った一般的に美しいと評価されているようなものや、そのように吹聴されて世の中に出回っているような物からは、なかなかその奥深さは感じられない場合が多いように、人の言葉も行動も、奥深さに欠けている愛や思いやその動機・目的の純粋さや真意が浅く表面的なものに関しては、それはそれなりに浅はかなものであると感じられる場合が多いのは当然のことです。

それを識別する力をより大きく身に着けるには、あなた自身が心の奥深さをもってとらえる必要があり、そこにはより強いより大きな愛が必要になるわけでして、自分を認める愛、他の者を認める愛、自他ともにより尊重する愛、あらゆるものに敬意を示す愛など、あらゆる愛をもってあなたが世の者すべてを見つめれば、その識別力は、あなたのめぐらせるその奥深さやその愛の大きさ強さによって、変わっていくものなのです。

あなたは純粋に物事を捉えたり、あなた自身の心に従って純粋に生きるという素晴らしいナチュラルさを持ち合わせたりしていることは、とても素晴らしい事であります。ただ、今の世の中は真実やポジティブで純粋なものが多くあっても、そうではない仕組まれたネガティブなものや、良識常識といわれていても実際にはこの世にとって人にとって、大変ネガティブに要素の強いものを支配層が我々にポジティブなものとして偽って奨励しているものもあります。

また、個々人においても、たとえ騙すつもりはなくても、いつの間にかネガティブなことを推し進めて行くこともあります。あなたは純粋なゆえ、そのようなことの識別が時々上手くいかないことがあって、あまりにも真摯に真面目に捉えすぎたがゆえに、結果的に損をしたり、ネガティブに感じるような状況に陥ったりすることがあったことと存じますが、そのような時には、この世の中や相手を憂いたり憎んだりするようなネガティブな感情を持たないように努め、自分自身のその時点での識別力の乏しさを反省し、自分内の意識をよりポジティブにするように努めるべきなのであります。

あなたの在り方自体は、この転生において螺旋を描くがごとく徐々に魂は向上し、着実に順調に今この転生での自らの計画に基づいて学びを進めているので安心してください。そしてこの先も、より自分の心に従って自分の道をよりポジティブに歩むよう努めていけばよいわけですが、その際には要領の良さもより必要になっていき、識別力を身につけ、よりポジティブに感じる事をより多1く選択していく必要が、これまで以上により一層必要になっていきます。今それができていなかったという事ではありませんが、ここまでの経験を活かし、これまで以上に特にそのような観点では意識的に高められるように努めていくと、さらなる向上の道をよりスムーズに歩むことができていくことでしょう。」


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



スポンサーサイト
守護霊様からのメッセージ

癒しの手のひら・レイキ

2017年11月18日
☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~
https://taenu1.amebaownd.com/

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

癒しのエネルギーが多く出る手には、五感で認識できるような特徴的な現象が見られることがあります。

以下、に示す現象は、手のひらから癒しのエネルギーがたくさん出ている人には必ず見られる現象というわけではないので、下記のような状況にならないからエネルギーがあまり出ていないというわけではありませんが、もし下記のような現象が表れるようでしたら、あなたの手のひらからは、癒しのエネルギーがたくさん放出されているであろうということを認識されて、より意識的に、より有効に手のひらをご活用されることをお勧めします。

(1)まず左右どちらか片方の手のひらを開いて表面を見てください。その際に、両足を床に着けつようにしてください。

(2)手のひらを開く際には力を入れて広げて開くのではなく、力を抜いて開いた状態を保つようにしてください。その際、5本の指が軽く内側に曲がっている感じになります。

(3)1~2分間、じっと手のひらを見つめ続けていてください。その際に力を入れて凝視する必要はないので、手のひらの表面を、軽い気持ちで観察する感じが良いです。(このことで、実際にはリラックスした状態で手のひらをフォーカスすることになるために、気が集中します)

(4)1~2分の間に以下のような現象のすべてではなくても「いくつかの現象」が見られたり感じられたりしましたら、あなたの手のひらからはたくさんの癒しのエネルギーが出ていると確信してよいでしょう。(★は特によく見られる現象です)

★手のひら全体の色(赤み・黄色み・黒み)が濃くなる。(赤くなる人が多いです)

★手のひらに白い斑点のような模様が出てくる。

★手のひら全体がもわっと温かく感じる。

☆手のひら全体がむくれたような感じになる。

☆手のひらがびりびりしたりちくちくしたりする感じがする。

☆もう片方の手のひらも同じような感じになったり、身体全体が温かくなったように感じたりする。

以上ですが、ひとつの目安としてお試しください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

「人はだれでもヒーリングすることができる能力を持ち合わせています。」それは、意識していなくても働いてくれる自然治癒力や免疫力もありますが、癒しのエネルギーや言霊や真言を活用したり、波動・エネルギーを高め自然治癒力や免疫力をより高めたり、手のひらを当てたりさすったりすることなどによって、意識的にヒーリングをすることで、その能力をより有効に活用することができるのです。

また、人はだれでも宇宙エネルギーとつながっています。そして、宇宙エネルギーの多大なる恩恵を受けているからこそ、今こうして私たちは生きているのです。

私が実践しているレイキの伝授では、このようにすべての人が持ち合わせているヒーリングの能力をより高めたり活用したりするための実践方法をお伝えしています。

そのためには、宇宙エネルギーとのパイプをより強く深くしっかりとつなげ、宇宙エネルギーをより強く信頼して活用する必要があるために、アチューンメントという宇宙エネルギーと周波数を合わせ同調させる、エネルギー伝授を行っています。

また、伝授を受けていただいた直後には、すぐにでもヒーラーとして活動できますよう、テキスト・解説DVDを使って様々なヒーリングの実践方法も紹介しています。

レイキの主な特徴の1つとして挙げられていますが、レイキの伝授を受けていただければ、すぐにでもレイキヒーリングを実践するヒーラーになることができるのです。

ちなみに、このこと以外にも、レイキの特徴とされている主な事柄は以下の通りです。

○修業・訓練をしなくても久にそのパワーが失われることがありません。
・波動をより高め、愛をより大きく抱きながらヒーリングを実践し続ければ、そのパワーはより高まります。

○ヒーリング中に強力な注意集中が不要です。
・読書をしながら、音楽を聴きながら、就寝時に布団に入って寝ながらのヒーリングなども有効です。

○氣を入れたり、抜いたりする必要がありません(自動調整)。
・手を当てているだけで、エネルギーが自動調整されます。

○相手の邪氣を受けにくいテクニックです。
・宇宙エネルギーをヒーラーが自分自身に取り込みながらヒーリングを行うために、ある程度の邪気をガードしたり浄化したりすることができます。

○時間・空間を超えた遠隔ヒーリングができます(セカンド・ディグリー以上)。
・この遠隔ヒーリングを魅力に感じられる方が多くいらっしゃいますが、シンボルとマントラを得て実践方法さえマスターすれば、どなたでもできるようになります。

○レイキは他のテクニックと併用できます(氣功・ヒーリング・瞑想等)。
・これまで他のテクニックを身に着けている方は併用できますし、真言やアフォーメーションなどを使うことで、ヒーリングのパワーがより高まめることもできます。

○レイキは信じようが信じまいが、必要に応じてエネルギーが流れます。
・信仰不要。また、いかなる宗教ともレイキは関係ありません。

○レイキはあなたが持っている素晴らしい本質を向上させます。
・人によては、直感力やインスピレーションを受け取り力などの霊的能力がより大きく開花したり、波動・エネルギーにより敏感になったりする人もいます。


私タエヌは、レイキヒーラーになってから約14年、ティーチャーになってから約12年経ちますが、様々な実践を積んでいく中で、レイキの素晴らしさを強く信頼し、レイキヒーリングをあらゆる場面で活用していますし、これまでに約300人の方に伝授させていただく機会を与えていただきました。

現在、ご要望を頂いた際には直接お会いしての対面式の伝授をお受けしてはおりますが、ご自宅に居ながら伝授をお受けいただける遠隔伝授を中心に行っています。また、ヒーリングも同様に、遠隔ヒーリングを中心に行っているために、ホームページには「遠隔レイキ伝授」と「遠隔スピリチュアルヒーリング]という項目でご依頼を承っています。

ご自身の健康維持は、ご自身の力で。また、御家族や知人のヒーリングにも、レイキは有効にご活用いただけるものと期待できます。タエヌのレイキ伝授に関しまして、詳しくはホームページ「レイキ遠隔伝授」を、ヒーリングは「遠隔スピリチュアルヒーリング」をご覧くださいませ。

もし直感的にでもピンときましたら、ご依頼いただければ当方なりに尽力させていただきます‼


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~あなたらしく輝いてください~

2017年11月17日

奥出雲町に移住してきて、4年目の秋を迎えています。そういえば、石垣島に住んでいた頃、島全体の木々が紅葉していて、とても美しく感じている夢を見たことがあります。大好きな紅葉の景色を、懐かしく思いました。

DSC02208_(3)_convert_20171117062445.jpg
~石垣島のビーチ~

亜熱帯気候で、年間平均気温24.3度の石垣島には、周年を通してハイビスカスやヒマワリが咲き、内地では観葉植物として知られているような緑の色濃い植物がたくさん生えていて、紅葉といえるような状態に見える木々を見ることは、ほとんどありませんでした。そんな景色に見慣れてきて、ふと内地への郷愁の思いに駆られたのでしょう。

DSC00188_(2)_convert_20171117063004.jpg
~石垣島のマングローブとジャングル~

石垣島も奥出雲もどちらも素晴らしい環境ですが、そんな思いを経験したことからか余計に、今の季節に、こうしてどこまで行っても紅葉が続いているような素晴らしい景色の中に住まわせていただいている、今、この状況にも、心から喜びと感謝の気持ちを抱いています。

IMG_0404_convert_20171117061931.jpg
~自宅の斜め前の景色~

でもその反面、今度はあの頃、当たり前のように見ていた、コバルトブルーの海、とっても近くて青く広い空、熱帯の木々のジャングルなどなど…今、とても懐かしく思い出され、石垣島に行ってまたあの大自然を満喫したい!という、旅の思いにかられています。

IMG_0406_convert_20171117062025.jpg
~自宅庭から見える景色~

ところで、話は変わりますが、今度の日曜日19日の午後2時30分からの1時間番組で、NHKのEテレで「俳句王国がゆく」という番組が放映される予定ですが、その番組に出雲の若手俳人の代表として、私の娘が出演します!司会はU字工事で、柴田理恵さんや青山草太さん、正岡子規の曾孫さんの坊城俊樹さんなども出演されます。先日、島根県の川本町の大ホールにて公開録画が行われ、家族で観に行ってきましたが、娘の舞台上で堂々と俳句を詠んだり論じたりしている姿に安心しました。

IMG_0408_convert_20171117062115.jpg
~自宅の裏庭~

我が家では、もう何年もテレビをほとんど見てはいませんが、こういう特別な時だけテレビをつけます。たぶん、この日曜日は、ドキドキわくわくしながら本当に久しぶりになりますが、NHKの番組を観て楽しんでいることと思います。娘は本名のまま武井久美で出演します。よろしかったら見てやってくださいませ。

ちなみに娘は、以前、近所に住まれている方に「お父さんに似てかわいいいね~♪」と言われたそうで、「お父さんに似てかわいい…」ってどういう意味⁉って思って、喜んでいいのやら何か複雑な心境になったと言っていました。

DSC03875_(3)_convert_20171117061840.jpg
~石垣島にいたころに住んでいた自宅から撮影した東シナ海の黄金色の朝焼け~


☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、フランスで女性として転生していた方で、修道女だった守護霊様からのメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

やわらかな日差しや心地良いそよ風は、心を穏やかにし、人々を癒してくれますが、その感覚はとても静かに優しくてさりげなく、そしてその影響力は小さいものに感じることもあるでしょう。しかし、このような癒しのエネルギーはとても強大で、やわらかな日差しに含まれる太陽のエネルギーも、そよ風に乗ってくる地球上のエネルギーも、このようにさりげないながらも人々にはとても力強く実際には働いているものなのです。

愛の光や愛の力もこのようにとてもさりげなくナチュラルな感覚で浸透し、謙虚でおだやかに感じるものでありますが、実際のそのエネルギーの強さや影響力は多大なるものでして、活力や強さ、そして平和や調和をもたらし、人々の意識を高め覚醒を促し、高次元界の宇宙へとより近づくための大きな力になるのです。

あなたの持つ大きな愛のエネルギーとその謙虚でさりげない優しさや、女性としての強さをもって、よりあなたらしく在り続けるだけでも、あなたの周囲の人に対してそして地球や宇宙全体に対して多大なる貢献をしているのです。

人に何か直接施しをするのもよろし、何かをサポートしたり助けを求める人に対してその要求にこたえてあげるもよろしいのですが、あなたはただあなたらしく、より輝ける実生活を送り、あなたの持つ愛の光でより多くの人を照らしてあげるだけでも、あなたはあなた自身の波動を高め、あなたの周囲の人々の癒しになり、活力を高め波動を高めるために多大なる貢献をしているのです。

ですから、具体的に何かをしているという喜びにあふれていても、たとえそのような具体的な何かをしていると感じなくても、あなたはあなたの内側でポジティブに感じるような、より充実したより愛にあふれたよりナチュラルな感覚で、よりあなたらしく生きていると感じているのならば、ただそれだけで、あなたは今この世に生まれてきたことの目的をより大きく果たしていて、あなたは順調に歩んでいると自覚してもよいのです。

もちろんそのように感じず、辛かったり重く思考や感情が働いたり、思い通りにいかなかったりするときもあるわけですが、それは3次元世界では仕方のない事。それをより引きずらず、より長引かせず、より軽やかによりあなたらしい在り方により近づけるよう尽力し、努め続けていてそのような前向きさを常に持つように心がければ、あなたは一つ一つ螺旋の階段を上がり、気がつくとあなたの波動は、あなたの在り方はより高みに上っているものなのです。

自信をもって、さらなるあなたらしい在り方を続けてください。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

邪気咳・手のしびれについて

2017年11月16日
☆フェイスブックもやっています‼ 友達リクエストを募集していますので、どうぞお気軽にお申し出ください。お待ちしています
https://www.facebook.com/profile.php?id=100015938791108

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以前、私から遠隔レイキの伝授を受けられた方から、ヒーリングに関するご質問をいただきました。回答のメールを記述した後、ヒーリングを実践している方にも、特にヒーリングを行っていなくても、スピリチュアルなエネルギーに敏感であったり意識されたりしている皆様にも、それなりの参考になると感じましたので、以下に一部改訂して掲載させていただきます。

Q.ヒーリングをした際に、普段はほとんどないのですが、ヒ邪気咳・手のしびれについてーリングを行う相手によっては、自分の手がしびれることがあります。また、咳が異常に出るようなこともあります。この要因はどういったことなのでしょうか?

A.ヒーリングを行った相手に、マイナスエネルギー(邪気)がたくさんあって、それが一気に浄化したために肉体から排出されるほこりのような邪気(私にはくすんだねずみ色の煙のような感じで、細かいほこりのようにみえるので「ほこり邪気」と称しています)がたくさん認識されるような時など、相手の強い邪気の影響を受けてしまった際に、ヒーリングをしている最中や終了後に咳が出ることがあります。

10年ほど前から私と妻の会話の中では、それを「邪気咳」と呼んでいます。ヒーリングをした際にはもろに受けてしまうことが多いのですが、それ以外でも人ごみの中にいる時や場所の波動が低い時など、急に邪気をたくさん受けた時やその直後、もしくは帰宅してほっとした後などに邪気咳が出ることがあります。

ヒーリングを行う際に、邪気咳が出るほど多くの邪気を感じる場合は、相手がたくさんの邪気を持っているために、その邪気の影響を受けて起きる場合もありますが、ヒーリングを受けている相手が一気に癒されたために、相手の邪気が癒されて肉体から離れる浄化現象が起こって、その肉体から離れる際に排出する邪気の影響を受けたために邪気咳が出る場合もあります。また、直接に手を当ててヒーリングを行わなくても、遠隔でヒーリングを行うことや、人や場所などと自分のオーラが触れるだけでも癒しが行われて、いつも以上に相手から邪気を受けて邪気咳が出るような場合もあります。

ちなみに、邪気咳が出ることは、自分自身の肉体内に入り込んでしまった邪気や肉体に入り込もうとする邪気を、体外に排出するための‘浄化現象’ですので、実際にはとてもポジティブな現象であるといえるでしょう。ですから、薬を使用して咳を緩和させようとしたり、無理やり咳をがまんしたり止めようとしたりせずに、邪気咳は肉体を浄化するために肉体から邪気を排出するための、肉体の自然治癒力による即効性のある対処法であるとポジティブに捉えたほうが良いでしょう。

ネガティブなエネルギーを感じた際に、邪気咳が出る以外に起きる現象をいくつかあげますと、気分が悪くなったり、頭部が重くなったり締めつけられるようになったりするなどの違和感や、痛みを感じたりする場合もあります。また、第3・第4チャクラ周辺は比較的に感じ取りやすく、みぞおちの辺りが苦しくなったり重くなったり胃腸の調子が悪くなったり、吐き気がしたりすることがあります。ハートチャクラで強く感じ取ると、心臓辺りがいたむような場合もあります。第5チャクラで強く感じ取ると、のどがガラガラしたりタンがからんだりすることもあります。古傷が痛んだり、その時点で不調な状況がより不調になってしまったりすることなどもあります。

手がしびれたり、感覚がマヒするような感じになったり、握力が弱まったように感じたりする際には、やはり同じようにエネルギーを送る際の媒介となっている手のひらで、邪気を強く感じ取っている時におきる典型的な現象でして、それなりにヒーリングした経験を多く持つヒーラーによっては、同様に感じる人も少なくないようです。またこれは、意識的にヒーリングを行う以外にも、人に触れたり、邪気の多い物に触れたりした際にも起こることがあります。

その際の対処法として、もっとも簡単なのは、ヒーリング終了後や何かに触れた後に、手をよく洗うことです。これは石鹸を使って洗ってもよのですが、流水で手のひらや手首を洗い清める感じの意識で洗うと良いです。水の浄化作用は強くてとても効果的です。また、もしも流水が近くになかった場合には、手の平や手首に泥がこびりついているようなイメージをして、その泥をぬぐい落として捨てるようにすると、邪気を払うことができます。このぬぐい取った邪気は、必ずだれもいない所や大事な物が置いていないような所にぬぐい捨てた方が良いです。(私は室内で行った際には窓の外に捨てることが多いです)さらに、最も即効性があって効果的なのはゆっくりと入浴して体をよく洗うことです。水の浄化作用に加えて体を温めて活性化させたり発汗したりすることで、邪気払い・浄化がより促されて気分がすっきりするでしょう。

もう1つの対処法として、水晶等のパワーストーンのブレスレットを腕に付けることです。このことによって、手のひらから出るエネルギーが強くなったり質が高まったりするばかりでなく、手のひらから手首を通して自分に入ろうとするマイナスエネルギーを、ブレスレットによって手首までで食い止めたり浄化したりして、身体に入り込まないようにする役目も果たしています。よくシャーマンと言われるような人が、手首にブレスレット上の物を身につけているのは、そのためであると言われています。ですから、ヒーリングをする際や、邪気の多いと感じる人に会ったり邪気の多く感じるような場所に行ったりする際に、水晶等のパワーストーンのブレスレットを身につけることで、肉体に入り込もうとしている邪気を、それなりに食い止めることができます。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~自分を大切にすることは神様を大切にすること~

2017年11月15日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、イギリスで女性として転生していた方で、敬虔なるキリスト教徒でシスターとして活躍され、修道院のようなところでそのシスターの指導者的存在だった守護霊様からのメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

大きな愛の中に在れば、何も怖いものなどなく、すべては穏やかなものに感じられるとともに、自らも穏やかな光を放つことができるのです。神を信仰することは特別なことではなく、自らも神(の一部)であり、すべての肉体には神が宿っているものでして、自分を大切にすることは神様を大切にすることであり、自分を敬うことは神様を敬うことであり、人様を敬うことでさらに神を敬うことになる。これが真実なわけですから、たとえあえて木や石などで作られた別の何かを神として見立てて信仰せずとも、あなた自身、そして今あるすべての命には神が宿っていることが真実であることを思い、そこにより大きな愛をめぐらせることで、神に愛をめぐらせ善き信仰をしていることにもなるのです。

あなたのまわりに降りかかってくる災難のように思われることや、無理難題に感じるようなことは、あなたの魂を成長されるためにはとても素晴らしいチャンスであり必然であり、あなたの魂が望んだことでもあるのです。ですから与えられたその機会をこの必然を大切にして感謝し、あなたはあなたのできる限りの愛の光を持った中であなたなりに尽力し、あなたなりに努力をして解決をしたり、より前向きに事を運ぶように努めたり、より光の多い事に転じるように努めたりすることにより、あなたは自らが招いたこの素晴らしい機会を、魂成長のために大いに役立てることができるのです。

数々あるこのような必然の中で、乗り越え、解決し、その結果としてより魂を成長させていくために今のあなたが今ここに在るわけで、そのことによって知らず知らずのうちにあなたはあなたが感じている以上に、とても波動が高まっていて魂は向上しているのです。

この今の地球上の世の中が、この物理世界の次元である限りは、あなたにとってそれなりに厳しいとか困難だとかと思うような現実は幾度となく続くでしょうけれども、あなたはそんな時に、この必然を大いに生かし、魂が成長するために自らが招き宇宙が用意してくれたものであるというポジティブなものであるということを信頼し、解決できぬ問題などはないということを胸に、今、その時にできる限りの尽力をして、一つ一つ愛を持ち、よりポジティブに感じる方向へと向かうようにしてください。

明日にならねばわからないことがありますが、そんなときは明日まで待った方が良いでしょう。でも、今できること、今やっておくべきと思うことがあれば、今、分かる範囲のことで、今すぐにやれることはやるべきであります。ただし、今じたばたしてもどうにもならないと思ったときには、心を休め体を休め、今が機会ではないということを信頼し、明日やそれ以降のそうすべき時が来たときに精いっぱいの尽力をするという、そういうことが必要なときもあります。

何が何でもがむしゃらに今すぐに解決をしようとしなくても、その機会が来たときに全力で解決しようという意気込みを、今その時点で自ら心の中で確認するだけでよい時もありますから、そんなときは待つことを選択するのもよいでしょう。あなたはあなたが神(の一部)であること(神が内在していること)を今一度深く胸に思い、神であるあなた自身を信頼し、あなたが良しと思うこと、あなたの基準を大切にし、よりあなたらしくあなたの自由意思をより大切にして、この先も歩み続けるとよいでしょう。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

もう‘ムダにしている時間’はない

2017年11月14日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

☆印の以下の内容は、「アミ3度目の約束」エンリケ・バリオス著 徳間書店 の内容を一部改訂して引用しました。

*主人公の「ペドゥリート」は地球人の男の子。「アミ」は高次元の宇宙人の男の子。「シルク」は地球内部の高次元の都市シャンバラに存在する高次元のマスター的存在。シルクが表現する‘きみたち’と、ペドゥリートが表現する‘ぼくたち’とは、地球人類全体のことを指しています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  

ペドゥリート(地球の男の子) : そしてシルクは、ぼくたち一人ひとりには、ぼくたちの種の進化のために割り当てられた責任があり、そのために、一人ひとりが自分の劣った部分を乗り越えることが、どうしても必要になってくると言っていた。それはあくまで個人的な仕事で、個人が内的成長をとげるために努力することによってのみ、人類全体が進化していけるのだということを、特に強調していた。

そして、できればその大きな災難は起こらないほうがいいし、そのためには意識に目覚めた人たちみんなが、自分自身で努力するのはもちろんだけれど、周囲の人たちにも光を広げるようにしなければならないとも言っていた。

それから彼は、ぼくたちに、自分が人類の進歩に奉仕していると信じこんでいる、少なからぬ人たちのように、‘黙示録の予言者’や‘死の使者’にならないようにと、特に注意強調していた。実際、彼らがやっていることは、不安や恐怖や絶望の種をまくことであり、人々の恐怖心を無意味にあおる‘メッセージ’を広めることであり、それは人類の頭脳の質をさらに低下させるだけのものだから、救世の望みは、ますます小さくなっていくことになる。

突然シルク(高次元のマスター)が「もう時間がない」と言った。ぼくはとても怖くなった。そしてシルク自身、言っていることのつじつまが合っていないような気がした。だって、その言葉自体、彼が‘死の使者’であることを示しているように思われたからだ。

でも、シルクが言いたかったのは、ぼくたちにはもう‘ムダにしている時間はない’のであって、これまでは、内面的にも外面的にも事態を真剣に変える努力をしないまま、なんとかやってこられたけど、これから先は一人ひとりが‘愛の使者’へと変身するべきであり、それを自分の人生に反映していかなくてはならないということだった。

シルクの言葉は、ぼくを元気づけた。

シルク : 「きみたちは、現在のあやまちも過去のあやまちも、毎日少しずつ乗り越えていかなくてはならない。それは原点に立ち返ってはじめることによってのみ、できることなんだ。つまりきみたちの人生の一番大切な目的をはっきりとさせることであり、その目的とは、愛の成長に奉仕することにほかならない。

愛の成長に奉仕しているということは、いつも頭の中にはっきりとやきつけ、心の中に生き続ける感動として、決して忘れることがあってはならない。そうして、はじめてきみたち自身の内面から、そのあとできみたちの行いを適応させていき、やがてはきみたちが時間のすべてを使って、愛の成長に奉仕できるようになるまで…より良い人間に変わっていけるまで、きみたちはこの一番大切な目的にそって努力していかなければならない。

でも、繰り返すようだけれど、その仕事は少しずつ行われるべきものであって、まずは欠点のひとつからはじめて、だんだんと別の欠点へと移っていくようなやりかたをしなくてはならないんだ。」』

ペドゥリート : それからシルクは、人々が苦難することも、大量の死者を出すこともなく、ぼくたちの惑星が良い方向に変化していく可能性は残っていると言った。でも、これはいつもしっかりと自覚しておかなければいけないけれど、‘もう時間がない’。つまり、もうぼくたちは時間をムダにできないとうことだ。

それから、喜び、健康なユーモア、楽天主義、希望、責任、悪意のない魂、信念、許し、隣人へのたすけ、ほんものの愛などが、ますます必要不可欠なものとなっていき、それが人類にとって、そして一人ひとりにとって、高い水準の存在へ移るのに必要なエネルギーになると言った。

反対に、どんなものであれ、恐怖、絶望、堕落などの種をまくものからは、距離をおくことが必要だとつけ加えた。そして自分たちの性格上の劣った部分に対して、もう少し自分自身が厳格になるべきであり、友だちや指導者を選ぶときにも、もっときびしく判断すべきだということだ。

さいごにシルクは、次にあげる欠点は、どんな犠牲をはらってでも自分たちの中から追放するべきで、もしそれらの欠点が大きければ、新しい世界(アセンションした高次元の地球)の一員になることができないと言っていた。それは、羨望(ねたみ)、利己主義(エゴイズム)、暴力、物質主義、人の不幸を望むこと、(知的、感情的、物質的、性的な事に対する)無責任、恩知らず、不機嫌、それからぼくたちのすべての宗教が、そのおきての中で戒めていること

ぼくはねたみと利己主義が最初にあげられていたことに、とても興味をひかれた。だってぼくたちにとって、それはとても日常茶飯なことだったからだ。

アミ(高次元の宇宙人) : 「新しい世界をかためるときには、いまシルクが言ったような悪い種をまくことは許されない。だって、そんなものは、人類家族の分裂を引き起こすばかりだからね。必要なのは、それと正反対のものなんだから」とアミが説明してくれた。

シルク : 「(前略)……でもきみたちは、宇宙親交に仲間入りする用意がほとんどできているんだよ」

ペドゥリート : 「ぼくたちが!?…」

シルク : 「その可能性は大いにあるってことだよ。いますぐ仲間入りをできないとしてもね。きみたちは、宇宙親交が絶対必要とする価値に、ちゃんと目を向けていないんだ。ただそれだけなんだよ。だってきみたちは、自分たちに不足しているものを素早く学び取って、それをすぐさま実践に移すことができるし、きみたちの種には、だれにとっても等しく豊かな世界に向けて、力を集結し実現できるだけの力もある。今は何もしていなくても、本当は善意をもった人たちが大勢いるし、名もない多くの善人が、利害を超えて他人にその手を差しのべている。そして手助けしたいと思いながら、どうしてよいのかわからないでいる人たちもたくさんいる。」

ペドゥリート : 「じゃ、いったい何がぼくたちには不足しているんですか?」

シルク : 「きみたちが、高い水準に移っていけない理由はただひとつ。さまざまな分野において、きみたちのものの見方がまだ変化できていないからだよ。きみたちの文明を導いている物質主義的な観点や外面重視の視点から、もっと人間の内面を完成するというテーマに向けてピントを合わせていく必要があるんだ。」

あのシルクの言葉を聞いたとき、ぼくは心から納得できた。

ペドゥリート : 「その通りです、シルクさん……でもどうして、まだその変化が起こらないのですか?」

シルク : 「それは、考えるのは自分たちのことばかりで、みんなの豊かさについてはまるで省みようとはしないわずかな人たちが、世界を動かす舵(かじ)をにぎっているからなんだよ。それに、その人たちが握っている権力はとても大きいから、自分たちにとって都合がいいと、‘考えている’状況に向けて、勝手な思惑だけで人類全体を引きずりまわしているせいなんだよ。」

ビンカ(地球外の3次元の惑星の女の子) : 「そのうちブーメラン(カルマ)にやられるわ」
とビンカはとても怒って言った。

アミ : 「でも、惑星(ほし)自身の必要性と、人々の意識の高まりによって、すぐに今の状況は変わりはじめるよ。そのときこそ、きみたちの協力がなくてはならないものになるんだ。ひとつの状況から別の状況へと移り変わっていくときには、変化をはばもうとする力がはたらいて、大きな災いが引き起こされたりする。そうした災いとは無縁に、できるかぎりスムーズに前進を果たすのが望ましいけれど、それができるのは、全体の意識の高まりだけなんだ。そしてその意識の高まりを生んだものこそ、愛であり、愛に導かれた知性なんだよ。だからこそ、地球の愛の成長を助けることが、何をおいても大切なんだ」

上記の内容は「アミ3度目の約束」エンリケ・バリオス著 徳間書店 より一部改訂して転載しました。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

一人ひとりが自分の劣った部分を乗り越えるために、個人的な仕事として、個人が内的成長をとげるために努力することは、個々の波動を高めるためにも、集合的な意識を高めるためにも、地球全体の波動を高めて、よりスムーズに黄金時代を迎えるためにも、根本的なこととしてとても重要なものであります。

私たちに‘ムダにしている時間’はもう残されていません。個々が自分自身を大切にすることを基本としつつも、周囲の人たちにも光を広げるようにしていく必要もあります。かといって、急いで変えようとか、極度に無理な努力をしてまでも変えようとか、そんな急に大きな変化を求める必要はほとんどありません。無理なく、できる範囲内で、ポジティブな意識は持続させるようにして、ネガティブな意識に気づいたらポジティブな意識に変えるように努め、ポジティブな意識を行動に変えて習慣にすることを、自分なりにバランスを保ちながら努めるべきであるということです。

‘変化’することは、宇宙の中における普遍的なことです。宇宙のすべては常に変化し続けています。その変化は、急激に変化するよりも、徐々に変化する方がスムーズでありポジティブなものが多いのです。もちろん、必要に応じて急激に変化することがもっともポジティブである場合もありますが、多くは無理なく流れに乗って‘徐々に変化する’ことが最良である場合が多いのです。

シルクの言葉に「もう少し自分自身が厳格になるべきであり、友だちや指導者を選ぶときにも、もっときびしく判断すべきだということだ」とありますが、例えば、今の日本の義務教育のシステムだけをとってみても、義務教育を受ける子どもたちが、一日の多くの時間を過ごす学校内においては、このことを実践することが難しい状況が多々あります。公立の小中学校においては、指導者を選ぶことはできず、決められた枠組み(学級)の中で決められた教師を割り当てられてられるので、子どもの自由意思により指導者を選ぶことも、学ぶ内容を選ぶこともできないのです。

この義務教育に関しては、ネガティブであり改善すべき表面的な状況を詳しく書き表すと、膨大な文章量になります。そして、教育以外で身近な事であり実生活に大きくかかわってくる、政治・経済・医療などの分野の根本的な改善すべきネガティブな表面的状況を挙げますと、きりがない…と嘆きたくなるほど、たくさん挙げることができるでしょう。

しかし、これは表面的な事実を書き表そうとした場合に起きることでして、愛や自由や平等といった根本的な観点から捉えた改善点のみを挙げれば、‘子どもの自由意思を尊重して、指導者や枠組みや学びたい内容や時間などを個々の意思に基づいて選択できるようにする’など、いくつかの項目のみの、とてもシンプルな言葉でまとめて表現することができます。そして、そのシンプルな根本的観点で改善することができれば、すべてのネガティブな問題点は解決されて、宇宙における真理に基づく状況へと変革されるでしょう。

その根本的な改善点を解決する真理とは「すべてが愛に基づいていること」に変革することです。そして、愛のもと「自由と平和と統一と平等」に向けての変革を基本とすることです。そこには、シルクの言われるように、恐怖、絶望、堕落などの種をまくものからは、距離をおくことが必要であり、羨望(ねたみ)、利己主義(エゴイズム)、暴力、物質主義、人の不幸を望むこと、(知的、感情的、物質的、性的な事に対する)無責任、恩知らず、不機嫌、それから地球上のすべての宗教が、そのおきての中で戒めていることは必要ありません。

私のような今の世の地球において、権力もなく財力もない単なる一小市民にとっては、今の時点で、政治・経済・教育・医療などといった分野に対しての変革を行うために、物理的にわかるような表面的に変化させるほどの影響力を与えることは難しい場合が多いでしょう。そして、多くのみなさんが私のような立場であることでしょう。

そんな今の世における小市民的な立場の者ができる最大限のことは、より意識を高めて波動を高め、より多くの愛の光を放つように努めることです。そのためには、自らの意識を高めるための努力をする必要があります。平行して、できるだけ多くの魂や物事に対して光りを与える必要もあります。

そのためには、自らの現状や社会のネガティブな部分に焦点を当てて嘆くのではなくて、改善すべき点を見つけたらすぐに改善するように努め、自分自身の領域内において現状の中でできることを、よりポジティブに歩むための意識の変革を、自己責任のもとで実行し続けるように努める必要があります。

それには、例えばマスコミや教育者や専門家といわれるような人などから与えられる情報は、そのまま鵜呑みに信じるのではなく、真実であるのかどうかをしっかりと識別するように努めて、ネガティブに感じることや必要のないものは削除したり、ぞ分なりにポジティブに変換して受容するように心がけるようにする必要もあるのです。できるだけ怒りや不安といったネガティブな感情を持続しないように心がけ、そのようなネガティブな意識に気付いた時には許しや安心などのポジティブな感情に変えるように努める必要があるのです。

たとえ自らの実生活にネガティブに感じるような影響が及んできたと感じても、目の前のことひとつひとつをできる限りポジティブに変換および解決するように努め、足元はしっかりと捉えつつ、夢や希望やポジティブな願望を抱き続け、理想に向けて意識や行動を選択し続ける必要もあるのです。

そして、一人ひとりの意識が高まり、波動が高まり、愛の光がより多く放つことができるようになれば、それが集合的な愛のエネルギーとなって、地球全体がより多くの愛の光に満ち満ちて、宇宙全体に広がっていくのです。そして、その愛のめぐりによって、地球全体も我々地球人類個々も、よりスムーズに黄金時代へと向かうことができるのです。

また、その経過の中で、人々の意識の高まりに乗じて、個々の魂が地球上に転生してきた本来の目的を思い出だすにつれて、その魂の役割を個々が果たすようになっていくのです。そして、それぞれの魂が自己責任をより強く持ちながら本来のお役目を果たすことにより、地球全体の調和がよりポジティブに成されていくにつれて、世の中のあらゆるシステムが宇宙の真理に基づいた状態へと変革していき、自由と平和と統一と平等に向けて、愛に満ちた世となっていくのです。

2017年の秋の今、ますます宇宙から与えられている光子のエネルギーは増大しており、波動は3次元世界の地球上において最高峰といえるほどの高まった状態になっています。この波動・エネルギーの高まりに乗じて、私たちひとりひとりが、今、そしてこれから先、より厳格になって自分自身の意識の向上のために努める必要があるのです。

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~花にたとえて~

2017年11月13日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、かなり身分の高い日本の武家の娘として転生されていた守護霊様(指導霊様)方からのメッセージです。 自宅の日本庭園にある池の鯉や周辺に咲く花々などを好まれ、木々や草花や虫や小鳥たちとのコミュニケーションも楽しまれていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

野に咲く花には、その花なりの在り方やお役目があり、こうして見る人の心を癒す時もあれば、虫たちに蜜を提供するときもあり、また足で踏まれたり引き抜かれたり食されたりするようなこともありますが、これはすべて花たちのお役目でもあり天命でもあり個性でもあるのです。

いつでも人を癒せることができるという訳ではなく、花が枯れた時にはそのかわいらしさや美しさもあまり表現することができませんが、美しく咲き誇っている時には癒すことができ、また大切にしてもらえる機会も多くなるのです。でも花が枯れ、また次の花が出るまでの間に死するものもあれば、じっくりと根から貯えられる栄養を体内に保ちつつまたその花の咲く季節が来ればつぼみを持ちまた花を咲かせ、美しさを表現したり癒したりすることができるものもあり様々なのです。

このような花の咲く例えがぴたりとあてはまるという訳ではありませんが、今の世を生きている人間たちすべてには似たようなことが言えます。満開で人の為に尽くし、人を癒し見るものから美しいとか素晴らしいとかと感じられるようなことを常にし続けているという事は難しく、時には休息のようなことも必要ですし、一人になった時じっくりとエネルギーを貯え栄養を貯えるために準備期間が必要である時もあります。

また、プライベートな時間では、人前に出たり人に話したりをすることが決してないような、自分だけの時には恥ずかしいと感じるような陰の質に感じる時間を持つこともやはり誰でもあることでして、それは決して醜いものでもネガティブなものでもなく、今のこの世で人が生きていくためには皆必然として、意識の中にも行動にもあるものなのです。

そこに焦点を合わせて卑下する必要はなく、陰の部分もあれば陽の部分もあり、その陰陽の調和でこの宇宙は成り立っているわけですから、人間自身、つまりあなた自身もその陰陽の調和によって成り立っているのです。ですからその自分が陰に感じている部分があって当然であり、その調和を保つための陽の部分も必ずたくさんあるわけでして、その調和をより陽の部分が多く占められるように努力することが今世での魂向上のための道であり、今を生きていく目的であるといえるでしょう。

また、陰と感じることに焦点を合わせてネガティブになるよりも、陽に感じることに焦点を合わせてポジティブに在り続けることも大切です。花が枯れたり足で踏みつけられたりしているところに焦点を合わせるよりも、美しい花を咲かせ自分自身も周囲からもポジティブに感じられ、癒し癒されているような陽な部分により強く焦点を合わせるようにし、そんな時間が長く続けられるような人生を歩み続けることが理想的と言えるのです。

あなたのその優しいまなざしは、目を合わせて波動を合わせた人にとっては、とても癒され、光となり糧となるのです。あなたが愛の気持ちを持ち、人に接するだけでも見るだけでも話をするだけでも、あなたは人を癒しヒーリングをしている状態になっているともいえるのです。

そして、そのヒーリングが最も有効な時は、あなた自身が愛で満ちている時、あなた自身の波動が高く輝いている時でありますので、あなたの為にもそして周囲の人々のためにも、またあらゆる環境や花や生物や地球や宇宙のためにも、あなた自身がより輝けるように努めてください。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

肉体から邪気を排出する現象

2017年11月12日
☆フェイスブックもやっています‼ 友達リクエストを募集していますので、どうぞお気軽にお申し出ください。お待ちしています!(https://www.facebook.com/profile.php?id=100015938791108

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

特に病気であると自覚するほど体調が不調というわけでもないし、精密検査を受けても指摘は受けていないのに、吐き気がするけどオエっとするだけで何も嘔吐しない(カラゲロと称しています)状態が時々起きてしばらく治まらないとか、煙草も吸わないし風邪でもないのにタンやそれに準ずるような物が多く出るとか、咳がお腹の奥から湧き上がるようにして出るとか…そういった、病気であるとされているような時に生じるような症状や、普通の状況ではないように感じられる状況の中には、マイナスエネルギー(邪気)を多く受けてしまい、マイナスエネルギーが肉体に蓄積してしまった結果、肉体の波動も意識の波動もそれなりに高い状況であるために、急激にマイナスエネルギーを肉体から外に排出して浄化したいために、上記のような現象が生じる場合がよくあります。

以下の見解は、私自身、医学的な専門知識はほとんどありませんので、私の経験やスピリチュアルな感覚から得て信頼している知識になりますが、書き表してみます。

肉体が邪気(マイナスエネルギー)を受ける状況は、大きく分けて2つに分けることができます。1つは自分自身が発するもの。もう1つは他からの影響によるものです。

自分自身のネガティブな情緒や思考や意識などから発される邪気(マイナスエネルギー)が蓄積することによって、自分自身の肉体に不調和が起きたために感じる主な症状としては、怒り・イライラは腰痛、不安・心配・取り越し苦労は肩や脊椎上部周辺の凝りや痛み、ストレスは胃腸の不調和、恐怖は全身各所、意にそぐわないような思考や行動を続けると心臓の痛み、あらゆるネガティブな情緒の総合的な影響は頭痛や気だるさや体の重み、などといった状態で表れる場合があります。ただし、これはすべてがそのように表れるのではありませんが、このような症状として表れやすいということです。

これらの状況を改善するには、自己の情緒や思考や意識をポジティブにすることで解決できますので、自分自身の在り方をしっかりと反省して見つめ直して、怒りを許しに、不安や心配を安心や信頼に、といったように、自分内でポジティブに改善することが最も大切なこととなります。ですから、自分がマイナスエネルギーを発していることに気付いた時点で、できるだけ即座にポジティブに変換するようにして対処し続けていれば、その影響を受けていることで肉体的な不調和が起きているとすれば、これらの症状は改善していくはずです。

場所やパソコンやメールや携帯電話や自分以外の人などといった、自分以外の他から発されているマイナスエネルギーの影響を受けることによって、自分自身の肉体に不調和が起きたために感じる主な症状としては、みぞおち周辺の違和感や苦しみや痛み、吐き気、もともと身体の不調和の起きている部分が悪化する(歯痛や腰痛が増す等)、喉のいがらみや痛み、後頭部周辺の違和感や痛み(主に未成仏霊の憑依や強いマイナスエネルギーの影響)、こめかみ周辺の違和感や痛み(主に生きている人や生霊の発する強い邪気・邪念)、全般的な頭痛などです。

そして、これらの他からの影響を受けて肉体に蓄積してしまったマイナスエネルギーを、肉体の持つ自然治癒力や活力によって浄化・排出するために生じる、無意識の中でも起きることが、せきをする、嘔吐する、カラ(空)ゲロ(オエーっとする)やゲップをはく、痰がでる、排泄(いつも以上に排尿する・下痢)、発汗などです。これらの状況が、いつも以上に多い場合には、自分以外のものからマイナスエネルギーを強く受けている場合が多いでしょう。

こういった状況は、マイナスのエネルギーを受けながら起きる場合もありますが、自分自身の波動が高まった時や、高い波動に触れた際に起きる場合が多いです。つまり、波動の高低の大きなギャップから、一気に浄化されるからです。もし職場や通勤電車でマイナスのエネルギーを強く受けているとしたら、帰宅してほっとした時とか、家族から受ける愛情や安らぎや癒しのエネルギーに触れたりした時とか、入浴・就寝時・起床時とかといった休息して安堵するとか…etcといった、心身共に休息したり、安らぎや安心や愛情などといった高い波動のエネルギーによって癒されたりすることで、体内にたまっているマイナスエネルギーが一気に浄化されることから起きるということです。

以下の内容は過去の私のブログに書きました「物質と波動によって生じるエネルギーとの関係」の内容の一部を転載しましたので、ご参考いただければと思います。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今回のこの物質とエネルギーの関係のお話の最後に「物質に蓄積された低い波動のエネルギーの浄化方法」に関して、いくつかの例を挙げて述べることにより、しめくくりといたします。

ある程度物質から離れた状態にある大気中のエネルギーは常に調和されています。宇宙から降り注ぐエネルギーは、日増しに強く高い波動のエネルギーへと変化し続けているので、大気中のエネルギーはとても高い波動を保っています。太陽や月から与えられているエネルギーも同様です。また、常に大気に触れているような、地球や宇宙の高い波動のエネルギーの媒介になっている植物や土や石や海や川といった水なども、同様に高い波動を発しつつ保っています。

人の肉体は波動の媒介となったり蓄積したりするので、もっとも簡単な方法は、このような高い波動の場所により長い時間身を置いて過ごすことです。もちろん、ただ身を置くだけでもより波動が高まって浄化されますが、さらに効果を高めるには、波動の高い場所において、充実することや楽しめる事やわくわくすることなどといったポジティブな意識をもつことができるような状態でいられると、波動の法則によってさらなる高い波動のエネルギーを与えられるようになります。

物質をできるだけ外気に触れるようにするだけでも違ってきます。太陽や月の光を浴びるだけでも違います。また、部屋を換気するとか光を与えるとかといったことは、大気のエネルギーを室内に与えるといった波動を高めるためにはとても大切なことになります。

人の肉体に蓄積された低い波動のエネルギーを、肉体という物質から分離して大気のエネルギーによって浄化する方法もあります。例えば、深呼吸をすること、軽い運動をすることなどです。また、浄化力の高い物質によって体外に出すこともできます。例えば水分をたくさん摂るようにして排泄物や汗という物質で体外に出すとか、入浴して汗をかいたり体をよく洗い流したりすことによって、水のすぐれた浄化力を利用するのも効果的です。また、お祈りやポジティブな言霊や信頼している真言を唱えることなどによって、高い波動のエネルギーを意図的に肉体へと取り込むことにより、低い波動のエネルギーを肉体から分離して浄化させる方法もあります。

もっとも大切なことは、肉体に高い波動のエネルギーを蓄積するように努めること。同時に肉体に低い波動のエネルギーを蓄積しないように努めること。できるだけ高い波動のエネルギーの媒体となれるように努めること。同時にできるだけ低い波動のエネルギーの媒体とならないように努めること。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~住む場所~&≪出雲国&周辺の秋☆なう☆’~我が家周辺~≫

2017年11月11日
≪出雲国&周辺の秋☆なう☆’~我が家周辺~≫

奥出雲町内は、紅葉真っ盛りという感じになってきました。

IMG_0387_convert_20171111052903.jpg

我が家周辺は標高が300m台の高地にあります。

IMG_0392_convert_20171111053006.jpg

我が家の裏手にある御前山も、すっかりと紅色黄金色に彩りました。

IMG_0393_convert_20171111053108.jpg

家の前には亀嵩川が流れていて、ヤマメやアユもいる清流です。

IMG_0400_convert_20171111053255.jpg

奥出雲では例年通りですと、あと2~3週間も経てば初雪が降り、一気に冬景色に変わります。

IMG_0396_convert_20171111053150.jpg

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、当ブログの読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、16世紀の頃、日本で女性として転生していた方で、神社で巫女をされていた方です。神事を行う以外には、トランスチャネリングをして啓示を下ろし、人々にメッセージとして伝えるようなこともしていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

山の中に在ることが好きなのならば、そのようにすれば良いわけですし、街の中に在ることがよければそればそれで良いのであります。人の住む場所、在るべき場所というものは、その人の個性にも関係してくるわけで、その個性とは性格や気質、気持ち、感情もありますが、その時点の波動や今世を生きるための目的を果たしやすい場所やカルマの関係など、その個性とは広い範囲のことを指します。

その個性に応じて人の住む場所、今在る場所が決められるわけですが、その最もその人にとってよりポジティブで相応しいといえる場所に住み、今在る場所を選択するためには、あなたのその今の意思に素直に従いその必要性や縁のある人々との調和やよりわくわく感じるような選択をするといった、あなた自身のポジティブな意識によって行動を選択してさえいれば、そのような最も相応しく在るべき場所にいることを選択することができるのです。

何かあまりよろしくないことがあった時、それを今いるその場所のせいにしたりとか、その周囲に存在する魂や環境のせいにしたりとかしてしまうことが生じる場合もあるでしょうけれども、その場所を選択したのは根本的にすべてはあなたの個性によってであり自由意思であるわけですから、そのような外因を探るよりも、まずは自分自身に返し、内因と言えるような自分自身の心の在り方や行いや道の選択などを見つめ直すようにし、改善するように努めるべきであります。

逆に、自分自身にとってより良いと感じるような愛に満ち幸せに満ちている状況に至ったり、気分は晴れたり、喜びや楽天さがあるような場合には、自分自身のことを大いに認め褒めたたえ、自分の素晴らしさを感じるとともに、周囲に対する愛のめぐりや謙虚さ感謝や慈しみと言った愛のめぐりを忘れないよう努めるべきであります。

物事を深く洞察し捉えることは大切なことでありますが、一つ一つのことにあまりにもこだわりすぎる必要はなく、深く捉えるべきものと軽く受け流すべきもの、深入りをするものとそうでないもの、などと言ったような識別をしっかりとして、必要があり価値あるものを見極めてフォーカスし、その度合いが薄いものはさりげなくやり過ごすといったようなことは、よりポジティブにより要領よく生きていくためには大切なことであるわけですから、そのようなことはポジティブに生きていくためにはごく自然なことであります。

人間関係にもそれと同じようなことがいえるわけでして、気が合い、協調しあい、仲を深めたり共同作業をしたりしたいと感じるような人には深くかかわり、あまり気の合わないとか波動が合わないと感じるような人には、まるで冷たくも感じるほどあっさりとした浅い付き合いや、時には突き放すかのような言動をして離れることを選択したりということは、やはりポジティブに在り続けるためには、そして自分自身の波動をより高め魂向上の道を歩むためには、必要な場合が多くありますので、それは愛の薄い冷たい行為とは言えない場合がほとんどです。

もちろん周囲の人々との不調和を生じるようなことはできるだけ選択しない方が良いわけですが、自分自身がネガティブに感じるような場所や物事や人との関係などといったものからは、今、この急速に光の世に向かっているこの状況にあたっては、特に厳格になってできるだけ避けるか、フォーカスしないようにするか、必要最低限の関わりにとどめるかのような選択をすることが大切でして、よりポジティブに感じるものにフォーカスし、ポジティブに感じる場所により多く身を置き関係を深めることを選択するということは、今のこの光の増大する流れに乗るためにも、魂向上のためにも必要なことであるといえます。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

「わくわく」を選択することの大切さ&≪出雲国&周辺の秋☆なう☆’~八重垣神社~≫

2017年11月10日
≪出雲国&周辺の秋☆なう☆’~八重垣神社~≫

一昨日は松江市に鎮座している、意宇(おう)六社の中の一社、八重垣神社に参拝しました。

IMG_0354_convert_20171110043507.jpg

意宇六社とは、出雲国造家ゆかりの六社で、他に背に津紹介させていただいた熊野大社と揖屋神社、神魂神社、六所神社、真名井神社です。この六社を巡拝する「六社参り」という行事が江戸時代以前より行われています。

IMG_0364_convert_20171110044109.jpg

八重垣神社は御祭神にはスサノオノミコトとイナダヒメの夫婦神が祭られていて、縁結びの神様として古くから知られております。「早く出雲の八重垣様に、縁の結びが願いたい」という出雲の古い民謡の一節もあるようです。女性の参拝者の多い神社で、この日もほとんどの参拝者が女性でした。

IMG_0355_convert_20171110043903.jpg

御本殿後方の奥の院佐久佐女の森野中には、イナダヒメが水を飲まれたり姿を写されたりしたといわれている‘鏡の池’があります。縁結び、心願成就占いの池として知られていて、占い用紙に硬貨を乗せて浮かべ、その沈む時間で縁の遅早を占います。

IMG_0358_convert_20171110044030.jpg

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜

「わくわく」という言葉は、広辞苑によると‘期待・喜びなどで心がはずみ、興奮ぎみで落ち着かないさま’という意味であると書かれています。つまり、感動とか感激とかという表現に近いものということになります。

広辞苑に書かれている意味のこの「わくわく」と表現できるようなことは、日常生活における経験の中において、時には当てはまることもあるでしょうけれども、割合的にはそんなに多くはないでしょう。

わくわく感じることを選択しましょう…
わくわく感に従って生きましょう…

私がブログでこのように表現している際の「わくわく」という言葉の意味合いは、上記のような広辞苑に書かれているような意味も含まれてはいますが、根本的には高次元の存在であるメッセンジャー‘バシャール’の「ワクワク」という言葉の表現に基づいて使っています。

今、こうしてアセンションして黄金時代の始まりの始まりにさしかかった地球上の波動は高まりつつあり、それに伴って世の中もどんどん高次元世界に見合ったポジティブな状況へと変革しつつあります。地球上の世界はこのまま5次元までゆるやかにかつ急速に昇り続けますが、その波動状況に合わせて、人の意識もそれなりに波動を高めながら変化していく必要があります。

ただし、意識的に大きく変化させようと無理をしすぎたり焦ったりする必要はありません。ネガティブな波動を発しやすい、無理のしすぎや焦りという状況の中から何かを選択すると、ポジティブなことを選択したつもりでいても、実際には低い波動を生じてしまうことがあります。ネガティブな状況からはネガティブなことが生じやすくなるのです。

地球上の波動域は高次元の始まりの始まりに達しているために、その波動・エネルギーを活用し、世のポジティブに変化していく流れに乗って、より軽やかで、よりリラックスしたナチュラルな感覚の中で、より自分らしい個性に基づいたことを、自己責任を強く持ち、自由意思に基づいて選択すように努め続けていれば、よりポジティブなことを選択するに至る場合が多くあるでしょう。その基本となることが「わくわくすることを選択する」ことです。

高次元の波動域内に入った今、わくわくに基づいた選択をすることを、これまで以上により強く意識して行うべき時代に入ったのです。地球人類個々の意識は、これまで以上にそこから発するエネルギーは強力になっているために、目の前の現実世界を、より早くより的確に作り出すようになっていることが、より多くの場面で認識できるようになっていきます。

よりポジティブなエネルギーを発するような意識をより多く持って、よりポジティブな選択をし続けていれば、これまで以上に早く目の前の現実世界の中で、願いや祈りは実現しやすくなっているのです。逆に、ネガティブな意識も広がりやすくなっているために、そこから生じる波動・エネルギーに基づいた現実世界も同様に、より早く現実化するようになってきているのです。ですから、「わくわくすることを選択する」ことは、より重要になってきているのです。

そして、目の前のわくわくすることを選択し続けるように努めていれば、知らず知らずの間に波動は高まり続けていき、振り返ってみて以前の自分と比べてみると、急速に波動が高まっていることに気がつくでしょう。


以下の内容は、バシャールが「ワクワク」という言葉で表現していることの意味、ワクワクの波動に関して、ワクワク感に従って生きることの大切さなどが、わかりやすく適切に表現されていますので転載させていただきました。 

バシャールはエササニ星の高次元の宇宙存在です。

《以下の内容は、BASHAR②1989年 チャネラー ダリル・アンカ  ㈱VOICE より引用しました。》

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私たちが皆さんに
ワクワクすることをやってくださいというのは、
次のような理由からです。

皆さんの「自分は誰か」
という存在の表現、波動が「ワクワク」です。

自分の存在の周波数を
肉体的なレベルに翻訳した言葉が、
ワクワクという気持ちになっていきます。

それが、みなさんを導いていく信号になります。

ですから、自分の歩むべき道を歩むことは、
本当は簡単なのです。

ひとりでにワクワクした気持ちが
出てくるものなのです。

皆さんの文明では、何千年もの間、
本来の自然な自分に抵抗したり、
否定したりしてきました。

ワクワクするものは抑圧しなければいけない、
と学んできたのです。

なぜなら皆さんは
「人生というものは辛いものなのだ」と
年上の人から教えられてきたからです。

でも、だからといって、
私たちはただワクワクしていればいい
と言っているのではありません。

ワクワクしてくださいといっても、
毎瞬毎瞬、飛び上がっていなければならない
ということではないのです。

「ワクワク」というのは、
自分が本当にやりたいことをやっている、
やりたいことを知っている、

もしくは、非常に内なる心の穏やかさ、
心の平和がある、ということなのです。

「ワクワク」の波動は、
存在の非常に基本的な波動です。
創造的な力です。

ですから、それを感じるときには、
自分がとても強力になっていることを
感じられると思います。

また、ワクワクしているとき、
自分が他の人を輝き照らしていることが分かります。

生きている光だということを、
他の人に示すことができるのです。

自分がワクワクすることを始めるとき、
二つのことが起こります。

第一に、非常に素晴らしい偶然が次々と起こります。
常に魔法のように、あるべき所に、
あるべき時に、あるべきことが起こります。

そして第二に、自分のやることが、
無理して努力するようなことはなく進むようになります。

「自分自身が誰か」を示すことを
自然にやっているからです。

皆さんが、自然な、本来の自分であるとき、
宇宙は非常に楽に皆さんをサポートすることができます。

自分の欲しいもの、必要なものが入ってこないときは、
本当の自然な自分を出していないときです。

ですから宇宙の方では、
どれを誰にあげたらいいのかまったく分からなくて、
ウロウロしてしまいます。

皆さんが本来の自分自身でないとき、
宇宙は皆さんを見つけることができないのです。

もうひとつ、こんなことがあります。

まず第一に、自分はなんのために創造されたのかを、
自分で感じとることができます。

第二に、自分はすべての創造物とつながっている、
と感じることができます。

第三に、本来の自分自身であることのお返しとして、
豊かさがすべて自分に戻ってきます。

この世の中では、非常にたくさんの人が、
自分の人生の目的や使命を一生懸命に探しています。

探すことを喜んでいる人はそれで構いません。

でも、本当に見つけたくなったら、
それは非常に簡単なことなのです。

ワクワクする気持ち、興奮する気持ちが、
どれが一番近道なのかを教えてくれます。

だからといって、今日ワクワクするものと、
明日ワクワクするものとが
同じでなければいけないということではありません。

宇宙の中でただ一つ一定なのは「変化」だけです。

ワクワクすることをやっていると、
いろいろなものはひとりでに、
どんどん変化していきます。

今の仕事や自分の持っているものとは
別なものに魅かれてワクワクすることもあります。

それでも結構です。

心に描いている大きなビジョンや夢、
そういったものに対するアプローチの仕方、
ライフスタイルも変わっていきます。

自分の使命はなにか、
人生の目的はなにかと、宇宙に祈るとき、
自分が一番ワクワクすることが答えになります。

この世界では、小さい頃から何々しなければならない、
「ねばならない」ということをたくさん与えられてきました。

自然に自分に流れ込んできたアイディアに耳を傾けないで、
社会の要請にちょうど合うようなものを探します。

社会の期待に沿うようなものを見つけても、
それは必ずしも自然なあなたと一致するとは限りません。

なぜなら根本的に、
あなた以外の人から与えられた答えだからです。

合うはずがありません。

しかし、だからといって
人からのアドバイスを無視していい
ということではありません。

他の人からもらったアドバイスを、
自分で、自分のために
選ぶことができるということです。

すべての痛み、苦しみ、病気は、
自然な本来の自分になることに
抵抗することから生まれてきます。

自分自身が非常に疲れるのは、
本当の自然な自分に
一生懸命抵抗しているからなのです。

一番簡単なのは、
本当の自分になってしまうことなのです。

逆に、一番むずかしいのは、
自分以外の自分になろうとすることです。

ときには、こういうことを
すぐ分かる人もいますが、

そうでない人は、一生懸命、一生懸命、
自分以外の人間になろうと、
くたびれ果てるまで続けます。

本来の自分になるまでに、
どの位の時間を費やすかは
自分で決めればいいことです。

ここでひとつ皆さんに申し上げておきたいのは、
いままで皆さんがやってきたことの中で、
無駄なことはひとつもないということです。

すべてのことから学ぶことができるということを
知っておいてください。

ですから、今までの経験を捨てたり、
逃げようとしたりしないで、
その中から得た知識と共に前進してください。

そして、自分にとって、
他の人とは違う非常にユニークなやり方で
それを応用していってください。

それが、ワクワク興奮する、ということです。

それによって、あなたは満足することができます。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版
 | HOME | Next »