06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

義務教育は1日8時間労働の基礎作り

2017年07月22日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

日本社会が変わってしまった背景には、戦後米軍のGHQがたとえば日教組を組織させて、彼らによって日本の歴史を否定する自虐史観を広めたという経緯があります。本来、人権には厳格であるはずのリベラルな人々が、階級闘争などを通してかえって多くの人に差別意識を植え付けてきたことがじわじわ効いてきたのです。米国の目的は究極的には日本民族を弱めていくことだったのですが、日本も戦後GHQから押し付けられた憲法を後生大事に守っているという矛盾を抱えています。我々日本人が押し付けられた憲法には、日本のよき家族や地域社会、仕事仲間の結びつきを崩壊させる考え方が意図的に盛り込まれています。

そこには太平洋戦争を果敢に戦った日本人を怖れる気持ちがこもっています。日本人の高い精神性と、みなが団結する力を壊したいという意思です。ちなみにドイツでは、占領軍から与えられた憲法を戦後間もなく、自分たちが制定した憲法に書き換えています。日本も同じようにしなければなりません。何年か前に、かつて日本国憲法の作成を担当していたという、90歳を超えたアメリカ人女性に会いに行ったという人の話ですが、その人が彼女に「日本ではあのときの憲法を未だに使っています」と伝えたところ、彼女は大層驚いてこう言ったそうです。「ではもう日本の家庭はボロボロになっているでしょう」。

確かにそうで、戦前と比べれば日本の家庭も核家族化が進みました。その結果少子化も進み、田舎では老人たちがいなくなれば村には誰もいなくなるという「限界集落」がたくさん存在しています。都会でやっていけなくても、実家のある集落に戻れば何とかなるのが古きよき日本でしたが、もはやそのような社会はなくなってしまいました。また日本には世界に類を見ないほど、長く続いている老舗企業が数多く残っています。なかには何百年という歴史を持つ企業もあります。ですがやはりGHQの政策により労使紛争を煽り、労働環境に対立を煽り、企業を内側から破壊することが進められています。

ですから本来なら、まず日本という国が再生していくように憲法を改正して、教育も見直し、子どものころからしっかりとした人間に育むところから取り組まなければなりません。しかし憲法改正は簡単なことではありません。ちなみに憲法九条だけは、天照大御神が昭和天皇に降臨して制定されたもので、まさに人間復興の世界平和を先取りする珠玉の条項なので、これだけは守らなければなりません。

*上記の内容は『この世界でいま本当に起きていること』 中丸薫・菅沼光弘著 徳間書店より引用させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈以下、タエヌより〉

日本の義務教育は、第二次世界大戦後、日本国憲法に基づいて作られた教育基本法や、その制定を受けて学校教育の制度の根幹を定める法律として制定された学校教育法などによって成されていますが、この大元になっている日本国憲法自体が制定された真の目的の1つが「日本のよき家族や地域社会、仕事仲間の結びつきを崩壊させる考え方が意図的に盛り込まれている」ものでして「日本の家庭がボロボロになるためのもの」でもあるのです。

もちろん、日本国憲法には第9条のように平和を守るための内容もありますし、他にも憲法の前文の中にもありますように、国民主権や基本的人権の尊重、平和主義に関する内容が盛り込まれており、ポジティブな内容があるのも事実ですが、実際にはアメリカにとって都合の良いことも盛り込まれていて、日本国民にとって本来は改善すべき内容も多々あるのも事実なのです。日本の教育に関しても、素晴らしさもいろいろとあることは事実ですが、やはり憲法と同じように、問題点や改善すべきことも多々あることも事実です。

引用した冒頭の内容に書かれていたように「まず日本という国が再生していくように憲法を改正して、教育も見直し、子どものころからしっかりとした人間に育むところから取り組まなければなりません。」ということがいえるでしょう。言い換えれば、世の中が黄金時代に向かっていくための、根本的に最低限必用な事であり重要な事の1つとして、日本国憲法の改正…というよりも、日本国民の手によって、日本国民のため世界のために、日本の国の在るべき状況に至るための、真の平和や自由や統一などをもたらすための憲法を新たに作り上げる必要があるのです。そして、教育も大幅に見直す必要があるのです。

今の世の中では‘権力者’といわれているような政治家やら財界の大物などといった人たちなら、個人的あるいはグループとして考え方が変化していき、憲法改正や教育の見直しなどといったことを実行しようと思えば、それなりに影響力はあるだろうと思われますが、私たち、一般の小市民が、そんなことを思ったり訴えたりしても、それほど意味はなく、世の中の変革のためにはあまり影響がないのでは?…と考えられる方もいらっしゃることでしょう。そう考えるのが、物理世界に生まれ育って、この世界で育ってきた人の常識ともいえるようなことですが、実はこのような固定観念を植え付けるためにも、憲法も教育もマスコミも利用されてきたのです。

人の意識はとても強大な力を備えています。強く望む事、つまり‘祈る’ことによって放たれるエネルギーは、瞬時に地球をめぐり宇宙をかけめぐり、祈る者のもとへとめぐってきます。そしてその影響力は、その人の身の回りだけではなく、地球全体にも宇宙全体にもめぐるために与えることになるのです。個人の祈りでさえも、それなりに全宇宙をめぐって影響を与えるのですが、それが同じような祈りとなって集合意識として発されるエネルギーは、とても強大なものとなり影響を与えるのです。

何かを変革させるには、何かを変革させた方が良いと思うことが大切で、そのためには問題定義やデメリットを知ることも必要となります。そして、何かを大きく変革させるためにはそれなりの大きな力や長い時間を必要とするような事に関しては、上記に示したようなことからもよりポジティブな状況になるよう願い祈ることも重要ですが、それと並行して、各個人が、今、すぐにでもできること、やるべき事、やった方が良いと感じることから動き始め、心の変化に加えて行動も伴うような選択を、今すぐにできることから意識を変えたり即実行したりすべきなのです。

子どもたちが日本で育っていくためには、必ず関わっていくように法律で定められている‘義務教育’に対して、今、義務教育を受けている子どもたちも、そして子どもたちに関わる保護者やその家族や地域住人としして、各個人が知っておくべき最低限必要とされている「義務教育の問題点」は多々ありますし、知ることでよりポジティブに活用して改善できることも多々あります。物事をより良い状況に変革するためには、ネガティブであることに気づく事が大切であり、そのためには真相・真実を知る必要があるのです。そこで、代表的な事をいくつか羅列して問題点などを解説すると共に、保護者として、おとなとして、どのようにサポートしたり意識をめぐらせたりする必要があるのかを述べたいと思います。

<義務教育を受けるための学校に関わる時間が長すぎる> ~1日8時間労働の基礎作り~

学校によって登下校の時間も時間枠も多少違ってきますが、平均的には小学校の高学年では朝8時頃までに登校して午後4時頃が下校時間になっています。小学校によっては、吹奏楽や合唱やミニバスケットなどの課外活動を奨励して行っていますので、参加している児童はさらに長い時間学校にいます。通学に必要な時間を含めると、1日に学校に関して費やす時間は、小学校の低学年であるわずか6歳になった頃から、平常日課ですと6~8時間、高学年になると長い時には10時間以上もありますし、中学生で部活動に参加している生徒は、1日のうちの半分以上の時間を学校で費やすような日々を送っています。そして、多くの子ども達は、学校が終わった後、もしくは学校の休みの日にも、塾やスポーツや習い事などをするために、家庭から離れて活動をしているような状況です。さらに追い打ちをかけるように、宿題を毎日のように出してチェックする教師もたくさんいますので、家庭に帰ってからも学校教育の‘残業’をしているような状況なのです。

これだけ幼い頃から長い時間を家庭から離れて学校にいて、たとえ授業の合間に休み時間と称するものが与えられていても、家庭でくつろいでいる本来の休んでいる憩いの時間とは違っていて、常に学校という場に拘束されそれなりに監視されている中で、学校という閉鎖的な波動のめぐる中で心身をゆったりとリラックスさせるのは難しく、それなりの緊張感は常に抱き、次の授業を準備したり、限られた時間枠を意識したりするなど、実質的に学校にいる間の子どもたちには「休み時間はない」状況であるといえるでしょう。

また、本来は家庭にいて家族のだれかがいれば、コミュニケーションをとったり、それなりの家庭での役割・仕事をこなしたり、家族からのしつけを受けたり知識を得たり技術を教わったする機会が設けられやすい状況なのに、これだけ長い時間学校に関わっていれば、家庭によって実態は様々ではありますが、それなりに家庭内の結びつきがゆるくなりやすいでしょう。

ですから、疲れている子どもが多いと感じるのも、親子のコミュニケーションが不足しているとかと感じるのも当然のことでして、日本の義務教育の大元となっている日本国憲法自体が「日本の家庭をボロボロにするため」にする目的も含めて作られたわけですから、成るようになっているという事なのです。

また、このようにわずか6歳になった頃から長時間、家庭を離れることを義務付けられて学校に通う事を通して‘1日約8時間労働(週40時間)・週休2日’という、世界の中で断トツの長時間を誇る日本の仕事に要する就労時間枠の基礎を徹底的に身につけ習慣づけられてきて社会人へと育っていくために、義務教育は「1日8時間労働の基礎」を作るために利用されているといえるのです。子どもの頃から長時間家庭から離れることを続け余暇が少ないために、家庭から離れて過ごすことや長時間労働が「習慣」づけられ「普通のこと」という認識や固定観念が植えつけられやすい状況にあるという事なのです。

ですから、もし、保護者として、家族として、大人としてそのように感じられるようでしたら、義務教育を受けている子どもたちに対して、そのような理解のもと、そのことに留意して、よりポジティブに接してサポートしてあげる必要があるのです。子どもたちは学校から疲れて帰って来るのです。‘疲れ’は波動を下げエネルギーを低下させます。ポジティブな実生活を送るには味方になってくれません。そして、さらに疲れるような、塾や習い事など、家庭から離れるようなことを、子どもの自由意思ではなく、親の望みで仕向けたりさせたりするようなことは選択しないようにするべきなのです。

またもし、子どもが自らそのようなことをやりたいと伝えてきた際には、塾や習い事をすると、さらにどれだけのエネルギーや時間を費やすのか、余暇や余裕がなくなるのかなど、想定されるメリットもデメリットもきちんと伝えて、よくお互いに考えてから選択する必要があるのです。そして、そのことを認めて選択することを同意した場合には、子どもたちが家庭にいる間は、めいいっぱい大きな愛をめぐらせて子どもたちを癒してあげるように、環境を整え家族としてサポートしてあげる必要性を、今一度あらためて強く意識され、子どもたちにとってよりポジティブに感じられる家庭であるように努めてほしいのです。

義務教育を受けるように定められている年齢である、6歳から15歳までの貴重な少年期・青年期の育ち盛りで、人としてピュアであらゆることを吸収できて柔軟性のあるこの時に、あらゆる可能性のあるポジティブさを限定的にしたり、時間枠に縛り付けることを習慣づけたり、疲労をためこみ波動を低下させたりすることを、子どもたちに選択するように推奨するのも、そのように強制したりしむけたりするのは、本当にどの程度必要なことであるのかを、今一度、この機会にあらためて考え直してみて頂けると幸いに思います。

*まだ、この先も内容は続きますが、長くなりましたのでここまでとして、以降の内容は明日公開する続編に掲載したいと思います。


☆今回の内容を少しでもポジティブに感じられた方、参考になったと感じられた方、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スポンサーサイト
バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~ネガティブな感情をため込まない~

2017年07月21日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、15世紀から16世紀にかけて、フランスの山間にある小さな村の中のキリスト教の教会の牧師さんをされていた男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。自然の恵みは天からの授かりものであり、地球から分け与えてくださった幸であるので、住まわしてくれている地球に感謝し、あらゆる恵みを与えてくれる宇宙に感謝し、そしてそれをすべて司っている神に感謝しながら、神に祈りを捧げるることは大切であるというようなことを、守護霊様は口癖のようにおっしゃっていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「許し難いと思うことがあっても、そう感じる怒りや苦しみをぐっと飲み込み、それを吐き出さないことで、相手との間に不調和を広げないようにすることは、それはそれで必要であり、あなたが人付き合いするうえであなたが身につけた一つのポジティブな術であるといえますが、そうして飲み込んだこのネガティブな波動エネルギーを消化できずに蓄積することにより、それが知らず知らずに肉体の不調和を生じたり、感情や思考などのアンバランスさを生じたりするなど、根本的に波動を落としてしまう要因になってしまっていることもあることに気付くことを望みます。

相手を許してあげたいと願い、その場で怒りや不満や反論などの不調和を生むような言動をそれなりに控えることは、それなりに時と場合によっては必要でありますが、もっとあなたなりの持論を述べるようにして、反論するわけでもなく、相手を攻撃するわけでも非難するわけでもなく、ただただあなたの考え方主張を、相手の言論をしっかりと認めつつも、あなたの思いをただただ相手に伝えることが必要なときもあるのです。

分かってもらおうとか、相手の考えを変えようとか、そういった相手の領域まで踏み込む必要のない場合が多くありますが、あなたの持っている個性や考え方を相手に示す必要は、その場に応じて相手との関係によっても違ってきますが、それでもあなた自身を示す必要性を感じたら、大いに自分自身の意思に従い、もっと多くの場面で自分なりの言動によって自分の持ち合わせている考えや叡智を示すことは大切なことといえるでしょう。

また、飲み込んでしまったネガティブな感情や思考はそのままにしておくのではなく、後になって思い出し、イライラしたり怒りや苦しみに変わったりするなどネガティブな思いが沸き上がった時には、その感情をしっかりと受け止め、その後その感情を許しや感謝や学びに変えるなど、ポジティブに改善して受容する必要があるでしょう。

自分にとってネガティブに感じる事でも、相手が伝えてくれたという事が感謝に値するでしょうし、相手の低い波動で発された物事に対して、相手のそのような低い波動を発する状況を慈しみ、許してあげることもできるでしょう。またあなたにとっては一つの善き経験となり学びとなるわけですので、やはり感謝に変えることができるでしょう。

そのようにあなたの思考や感情によってネガティブに感じたことを後々まで引きずっていると感じるような時には、あなたの中にネガティブなものをため込んでいるというサインでもありますので、そのようなことに気付いたら、その時点でできるだけ早くポジティブに変換するようにするとよいでしょう。

あなたの持つそういったことは‘優しさ’でもあり、愛からくるものでありますので、その優しい気持ちは誇りに思い大切にすべきものであります。そしてあなたの本来持っている強さも、あなたの数多く生まれ変わってきた中で経験してきた学びによって魂が培ってきたものであり、その魂は神から分け与えていただいた素晴らしい光の凝縮されている宝物で、宇宙の宝であるわけですから、そんなあなたの持つ素晴らしい魂の特質を生かし、これからも魂をより輝かせられるよう自分自身のわくわくする気持ちに従って生き続けてください。」


☆今回のメッセージをポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、レイキ遠隔伝授、パワーストーンの販売、龍神様の絵画~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

ヒーラーになりたい!

2017年07月20日
☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~
https://taenu1.amebaownd.com/

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

人を癒したり自分を癒したりしたい。
だから私は「ヒーラーになりたい!」

心がわくわくして
そう感じるような機会が訪れた際には、
だれでも必ずヒーラになることができるのです。

そのような思いが
顕在意識に湧き上がるに至る理由は、

自分自身がヒーラーになって
人や自分自身を癒すことができることを、

自分自身の魂や高次の意識であるハイヤーセルフや
身近で守護して下さっている存在はわかっているために、

愛が大きくめぐっていて波動が高まっている時に、
そのような思いが湧き上がってくるのです。

また、ヒーラーになりたいとわくわくするには、
そう強くわくわくするタイミングもあって、

機が熟して魂意識・ハイヤーセルフや守護の存在も
ヒーラーになった方が良いと必要を感じた時に、

それがインスピレーションや
内なる声として顕在意識に湧き上がって、
「ヒーリングができるようになりたい!」と思えるのです。

レイキヒーリングやマントラを使ったヒーリングなどの、
宇宙エネルギーや高次の存在から与えられるエネルギーの
媒体となってヒーラーとして人を癒すには、
次に挙げる3つの要素が大切になります。

それは「スピリチュアルなエネルギーを
どれだけ信頼できるか」

「自分自身がヒーリングできるということを
どれだけ信頼できるか」

そして「ヒーリングを行う相手に対して
どれだけ純粋な愛の気持ちを向けられるか」
ということです。

波動の法則である引き寄せの法則が働くために、
高い波動のポジティブなエネルギーの媒体になるには、
自分自身がよりポジティブである必要があります。

ですから、宇宙を信頼し、地球を信頼し、
スピリチュアルなエネルギーを
より強く信頼する必要があるのです。

疑念や不信はネガティブな波動を生じてしまいます。
信頼の強さは愛の大きさに比例します。

宇宙や地球ををより強く愛し、
自分自身をより強く愛し、
自分以外のすべてもより強く愛することができれば、
必然的に信頼することができます。

そして、自分自身の魂やハイヤーセルフや
他者や地球や宇宙などに対して
純粋な気持ちでより強く深く信頼することができれば、
自分のことも同様により強く深く信頼してもらえるのです。

ところで、ヒーリングを行うには、
何かしらのヒーリングテクニックを
必ず会得する必要があるというわけではありません。

上記で述べたような
「ヒーリングができるようになりたい!」
という強い気持ちがあり、

スピリチュアルなエネルギーを信頼し、
自分自身がヒーラーになれることを信頼し、

相手がある場合には
相手に対する愛を大きくめぐらせることができれば、

それだけでヒーリングを行うことができるのです。

「ヒーラーになりたい!」
という気持ちが直感から湧き上がったように、

ヒーリングの方法を知ろうと思えば
本来は自分内で知ることもできるのです。
オリジナルなやり方でもできるのです。

ただし、自分内で知るよりも、
もっと簡単にその方法を知った方が良いとか、
テクニックを知ることでより強く信頼できるとか、

既存しているテクニックを知ることによって
自分のヒーリング能力をより強く引き出すことができる、
そういった必要があるような場合には、

ネットや本などで読んだテクニックにわくわく感じるとか、
人から話を聞いたり、実際にヒーリングを受けたりして、

そのテクニックを得たいとわくわく感じるとかといったような、
そんな必然的な機会が得られるのです。

私は時々、レイキの伝授を受けようかどうかと
迷われている旨のご相談を受けることがあります。

その際には上記の内容を要約してお伝えして、

「ヒーラーになりたい!とわくわくするような人は
その素質は十分に備わっていることを魂は知っているのです。

どのようなヒーリングテクニックを身につけるのかとか
どのようにヒーリングを実践するのかというような具体的なことは

顕在意識に湧き上がってくるわくわく感によって、
ご自身が選択されることをお勧めします。」

そのように答えるようにしています。

そして、私タエヌを信頼してくださり
伝授者としてお選びいただいた際には、

私が最も信頼しているヒーリングテクニックであるレイキヒーリングを
全力をもって伝授をさせていただいています。

プレアデスの太陽アルシオネのフォトンベルトの中に入り
黄金時代のポータルが開いて、
高次元世界の入り口に入ったばかりである地球には

黄金時代のポータルが開き
高次元領域に入る前に比べると、

さらに強くポジティブなエネルギーが宇宙から降り注がれ
地球自体からも湧き上がっています。

ですから、今この状況の地球では、
これまで以上にスピリチュアルなエネルギーを
意識的に得やすい状況になっています。

ただし、まだまだ3次元世界の残滓である
ネガティブなエネルギーも物理的な世の中の状況も
それなりにたくさん残って混在しているのが事実です。

これは、黄金時代に完全に至る入るまで続きますので、
地球上のすべてが完全に高次元の状況に至ると予測される
約25年先(2037~39年)までは残っている可能性があるのです。

それでも今現在もネガティブなエネルギーは浄化され続けていて
地球上からはどんどん減少していますし、

世の中も2極化が進んでいく中で
ネガティブな要素の多いものよりポジティブな要素の多いものが
より一層急速に増え続けていて勝っていますので、

自分自身がよりポジティブで在るように努めて
実際にも波動が高まっているのでしたら、

これまで以上に強くて高いエネルギーを引き寄せて
ヒーリングをより有効に行うことができるのです。

黄金時代に向かっている地球上では、
この波動の2極化はさらに進んでいき、

ネガティブな要素の多い渦中に入って強くめぐっている人や物事は、
ポジティブな要素の多い中に在るような軌道に修正することが
ますます困難になっていくとでしょう。

ですから、今、この時期に、
できるだけ波動を高く在り続けられるように努め、

ネガティブに感じる邪気を浄化したり
自分自身の心の在り方をよりポジティブに改善したり
より健康でいられるように努めたりするなど、

それなりにポジティブなめぐりの中に
在り続けるように努めることは
とてもとても大切なことなのです。

そのためにも、ヒーリングを実践したり
ヒーリングを受けることで改善したりするなど、

必要に応じてヒーリングを活用することは
それなりにポジティブなことであるといえるのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~謙虚であること~

2017年07月19日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀から18世紀にかけて日本で女性として転生していて、呉服問屋の女将さんをしていた守護霊様からのメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「男性・女性といった性別に関係なく、人は謙虚であることがとても大切なことでありまして、謙虚であり続ければ自らの心は平穏に保たれ、謙虚さをもって人と接すれば、お互い和やかに波動が調和し合う関係を保つことができ、謙虚な姿勢で物事に臨めば、その高い波動がめぐり、高い波動の出来事が現実として目の前に現れるものです。

あなたの周囲の人が、あなたに向かって怒りや不安をぶつけてきたり、何か心にネガティブに感じるようなことを伝えてきたりしたようなときには、相手を責めたり非難したりするよりも、まず自分自身の状態を内観することが大切なのです。つまりあなたに謙虚さが足りない時、愛の薄い時やネガティブな感情がめぐっているような低い波動を発しているような時は、そのような相手のネガティブな言動を引き出したり、ネガティブな出来事を引き寄せたりしやすいものなのです。

そういった基本的な波動の法則というものを、何かもしあなたの現実的な問題として心にネガティブに感じるようなことがあった際には、このことを意識して、外的な要因である他の人や周囲の環境をどうにかしようとする前に、まずはあなた自身をよりポジティブな状況に波動を改善するよう努める必要がある場合が多いのです。

結果を自分なりに予測し、その結果通りに物事が進んだ時は嬉しいものですが、自分の期待通りにならないと、どうしてもネガティブな感情が沸きやすいというのは、3次元世界に転生している人の特徴的なものであるともいえます。

そのような思考や感情がある程度めぐることは仕方ないにしても、それを認めて受け止めた後に、あなたが望んでいたこと願っていたことが、その結果が現れることが本来とてもポジティブなことで素晴らしいことである場合もありますが、あなたが予測したり願ったりしたこと以外の結果になり、その時はそれなりにネガティブな思考や感情が表出したとしても、もっと根本的にもしくは総合的に捉え直した時に、その結果は必然的になされた結果であって、あなたの望んだ結果とは違っていても、その必然の流れによって生じた結果の方が本来は望ましい結果であるという事も往々にしてあるのです。

ですから、何か物事を進める時に、また自分の家族や知人が何かの行動を選択した時に、あなたなりに期待や願いを持つことはそれなりにポジティブなことといえる場合もありますが、その結果がその通りにならなくても、それをネガティブな思考や感情によって評価や判断を下すのではなく、その必然である結果を根本的かつ総合的に捉え直してみて、そしてその結果をきちんと認め、受容するようにすると、歩む道は停滞したり後退したりすることが少なくなり、その必然を受け止め、一歩またすぐ先に進みやすくなるのです。

後悔するようなことは選択しない方が良いわけですが、結果的に後悔しこだわりすぎてしまっていると、今ここにあなた自身が在ることができず、いつまでたっても後ろに向かい後退していくだけで、一歩進んでは二歩後退し、それを振り返り三歩後退しと、なかなか前へ進みづらくなってしまうものです。

ですから後悔するようなことがあっても、それはそれで受け止めて、でもそのことを教訓として二度と繰り返さないようにするとか、反省し学びにするとか、ネガティブな結果に至ったことを選択した自分を許してあげるとか、その出来事によって学びを得たことに感謝をするとか、そういったように後悔というものをポジティブなものに変換・改善して受容することにより、一歩前に進みやすくなるものです。」


☆今回のメッセージをポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、レイキ遠隔伝授、パワーストーンの販売、龍神様の絵画~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



バックナンバー改訂版

波動のリセット ~高次元宇宙からのメッセージ~

2017年07月18日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキング

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「そんなに心を奪われなくてもいいよ。明日があるのだから、今の失敗したと思っている現実に、それほどくよくよする必要もないよ。」

「たわいもないことに悩むよりも、今のこの状況を切り抜けることだけを考えて、明日は明日の風が吹くのだから、その風に任せてポジティブに舞えば良いのだから…。」

今ここに存在することの素晴らしさは、生きていることの素晴らしさにあるわけでして、今ここにこうして存在することができているからこそ、様々な経験ができて学びにもなる。

今ここにこうして存在することに、あなたが転生してきた大きな意義があるわけでして、本当はあなたが地球上に存在すること自体が大きな価値あることであり、今ここに存在していることだけでもあなたの転生の目的の根本を果たしていることにもなり、今ここに存在することによって経験していることすべては、あなたの魂の成長には必要な栄養素にもなるのです。

あなたが地球上に存在しているこの期間は、あなたの数多くある輪廻転生の歴史の中ではごく短い期間であるかもしれませんが、たとえばあなたがここ1年を振り返ったとしても、1年365日、いろいろなことがあり、それなりに長く感じたはずです。

それでも地球自体が回転して、太陽の周りを地球がまわるにつれて、あなたの過ごす時間というものは流れすぎていくわけでして、そんな時間の流れに乗りさえすれば、一日というものはあっという間に過ぎてゆくものなのです。

あなたにとっての一日という単位はいったい何ですか?

宇宙の中での地球の一日とは、ただ単に地球が一回転することであって、それほど大きなことではありません。

でも、地球上に住む人にとっては、夜が明けて朝が来て目覚めて、日中に活動して、また夕になり夜が来て眠り、朝を迎える。そんなサイクルの中で、一日という単位は、一つの目安として、区切り目として自分を新たに変えるチャンスとなる単位でもあるのです。

あなた方が夜る眠りながら、肉体から魂が旅をして高次元世界に帰る際に、必要な叡智を受け継ぐと同時に、様々な癒しも受けるわけですが、そんなことも、一日が終わり、次なる一日が始まることで、あらたなあなた自身の波動に一気に変えることができるチャンスとなりうるわけです。

その日一日に、あなたにとってネガティブに感じることが山積みのようにあったと感じても、何とか切り抜けてやり過ごし、経験を終えた後に、自分内の意識の中で、その経験を反省し学びに変え、よりポジティブに捉え直し、ネガティブな意識をできるだけ引きずらないように処理して、できるだけポジティブに変換することさえできれば、あとは眠ることにより、肉体を休め、ハイヤーマインドに頼り、目覚めたあなたのリセットされた意識次第で、次の日は、気分一新、新たなあなたに変えることができるのです。

今の世の中を渡り歩いている、地球上に転生することを選んだ勇気あるあなた方地球人類は、こんなふうに夜る眠ることによって、意識はある程度リセットされ、新たな気持ちで朝を迎えることができるのです。

そして目覚めた瞬間から、そのリセットされよりポジティブになった波動をどう扱うのかはあなたの在り方次第、あなたの意識次第、あなたの選択次第です。

せっかくリセットしたのに、また昨日の続きを演じることを選択して、瞬時にネガティブな意識に包まれるのか、それとも気分一新に、より光を放ってリセットされた波動を保ちより高めるのかも、すべてはあなたの意識次第、自由意思による選択次第なのです。

もし、あなたが昨日のネガティブさを引きずってしまっていても、決してそれは世の中のせいではなく、他の人のせいでもありません。あなたがその日にどのような波動を発するのか、その波動によってどのような波動の人や出来事を引き寄せるのか、そしてどのような経験を選び、何を学ぶのかといった、あなた自身の魂の記憶に刻まれることは、すべてがあなた次第なのです。

つまり、その日の始まりには、目覚めた瞬間の高い波動をよりキープしながら過ごすことがベストなのです。そして、あなたにとってネガティブなことがいろいろとあったとしても、一日の終わりにはあなたがあなた自身を優しく包んであげて、すべてを許してあげて、眠りにつく時はできるだけリラックスして波動を落ち着かせて、より心地良く、より快適にするように努めることがベストなのです。

その日に経験したことを忘れることはできませんので、できないことをしようと無理にする必要はありません。でも、ネガティブに感じる忘れたいと思うようなことを、自分の意識の中で、浄化して、許して、感謝して、慰めて、慈しみ、愛を吹きかけて、優しく包んで、とにかくネガティブな要素を緩和して、よりポジティブな要素の学びに変換することなら、あなたの意識次第でできるはずなのです。

そして、眠っている間に、あなたのハイヤーマインドは、高次元世界に帰って英気を養い、叡智を得て、癒されて、魂は肉体に帰るのです。そんなあなたは、目覚めたての瞬間には、自分自身の本来の波動の高さに戻り、意識は高次の意識に在るのです。

そんなふうにしてリセットされた次の日のになっても、前の日のことをやはり忘れることはできませんが、訂正したり改善したり謝罪したりしようと反省したことはできるだけ早く実行し、学びを得たあなたは、その学びをその明日という今に活用して、失敗と感じたことは繰り返さないように努めつつ、新たなポジティブな道を歩めば良いわけです。


☆今回の内容を少しでもポジティブに感じられた方、参考になったと感じられた方、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキング

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~しまいこんでしまっている能力~

2017年07月17日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の終わり頃から18世紀の初頭にかけて、日本で女性として転生していた方です。日本の藩の中では小さい領土のようでしたが、一国の藩主の娘として生まれ育ったとのことです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「人は様々な超能力と言えるような優れた能力を持ち合わせて転生してきています。ただし、その能力が成長していくにつれてこの世間の低い波動に押し流されて、なかなか開花させることのないままに、潜在意識やそのまた奥の無意識の領域で眠ったままでいる能力がたくさんあるということが真実なのです。

もちろんそれはあなたにも言えることで、あなた自身、今の時点で本来持ち合わせている能力が開花せずに奥底にしまい込んで忘れてしまっているものがたくさんあるのです。それは具体的にどのような能力かと言いますと、今までもしくは今のこの時点で、あなた自身が「こんなことができたらいいな~。」とか「こんなふうになれたらいいな~。」とかと憧れたり、理想的に思ったり、まさか自分がこんなことが使えるはずはないとあきらめようとしたりしているけれども、もしそんなことがあったらできたらいいなとポジティブに感じるようなことすべてなのです。

つまり、本来あなた自身すべてを可能にすることができるということを知っているからこそ、そう思うのです。そしてこれはあなた自身の個性ともいえる能力である場合もあれば、これから先の高波動、高次元の世の中になればなるほど、そのテクノロジーや高次元宇宙からのサポートや叡智の伝達によって可能になること、つまりこの先の高次元の世に起きることをある意味予言しているといえるようなこともあるのです。

繰り返しますが、あなたがこんなふうに出来たらいいな。こうしたい。こうなったらいいなと思うことは、本来全てが実現可能なことであるのです。ですから今はもし無理だと感じても、この先、必ずその願いが叶うことを信頼し、その中でも今できることから着々とあなたの願望や理想に向かって、歩み続けるとよいです。

わくわくの波動というものは、そういった願望や理想に向かって歩み続けている時が最もパワフルで高波動を発していますので、そのようなことをイメージしたり、そのイメージの世界でより具体的に描きイメージとして実現させたりするだけでも、あなたの光はより輝き波動は高まっていくのです。

もちろん理想や願望ばかり描き、目の前にある実生活の中でやるべきことや、やった方が良いことといった足元の生活をおろそかにしてはいけないわけですから、目の前のことは目の前のこととしてしっかりと気を向けてやり続けつつも、ふと心が軽くなった時や時間の空いたとき、また寝る前など何らかの心身の波動がポジティブに感じられたときに、理想の世界、願望の世界を益々膨らませるようにするとよいでしょう。」


☆今回のメッセージをポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、レイキ遠隔伝授、パワーストーンの販売、龍神様の絵画~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

高次元の存在とのチャネリング

2017年07月16日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキング

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私が初めて私自身の守護霊様をはっきりと認識することが許されたのは、今から約14年前の2003年頃の事、約15年間勤めていた公立学校の教員を辞職する前の最後の一年となる年の終わり頃でした。明け方の4時頃、ふと目が覚めると同時に、背中に何かの気配を感じると、背中周辺にモワンとしたような感じがして、それが身体全体に広がって、軽い金縛りのような、でも心地良くリラックスしたような、体が宙に浮いたような軽い感覚になった後、頭の中に何かの心地良く感じるリズムと声が聞こえてきました。最初は小さくてよく聞き取れないような音と声でしたが、しだいにはっきりと聞こえるようになってきました。このリズムをとっていたのは木魚で、声はとてもやさしく、かつ芯の強さも感じましたが「南無妙法蓮華経」と唱える声でした。そして、小柄でやせ細った体ではありますが、座っているお姿はとても凛として意志の強さが感じられるお坊さんの後姿がはっきりと見えて、日蓮宗のお上人でお名前が「にっしょう」様だということもわかりました。

そのお姿が見えて名前が分かった次の瞬間、ふとあたりが現実の世界に戻って、家族みんなで寝ている寝室に私がいたことを実感できましたが、心の中には感動のような、大きな喜びのようなわくわくした思いでいっぱいになり、あの美しく天使の声にも感じた守護霊様の心に響くお題目と、あの細くて芯の強いどっしりとしたお姿を思い浮かべて、その余韻に浸っていたことを今でもはっきりと覚えています。

このようなことがあった約1年前の、今から約14年前に、私はレイキの1~3の伝授を受けていましたので、機会があるごとにレイキヒーリングに励んでいましたし、ほぼ毎日欠かさずに自己ヒーリングも続けていました。私は、他者へのレイキヒーリングをしている最中に、ヒーリングをしているお相手の心の内側にある何かが伝わってくることがあって、その人自身やその家族などの問題に思っていることやその解決方法、心身の不調和の状況やその要因、オーラの色や状態、また、時には前世、守護霊様やメッセージなど、私はただただレイキを活用して、ヒーリングによって、よりポジティブな状況に至るようにしたいと願ってヒーリングをしているだけなのですが、このような色々な情報が、人によって様々ではありますが、私に伝わってくることが多くありました。

私は、最初はそのような事が伝わってきても、特に相手に話をしないでいるようにして自分内にとどめておこうとしても、何度も繰り返し伝わってきたり、どうしても相手に伝えなくてはいけないような使命感のようなものを強く感じられたりして、結局はヒーリングの最中や終了後に、私が認識した内容を湧き上がるがままに伝えるようにしました。すると、ほとんどのみなさんにいえることですが、実際に私の感じられた様々な事は、そのヒーリングをしたご本人にとっては大きな問題であったり、難しいと思っているような問題の解決策であったり、前世を知ることでポジティブな道が開けたり何かが分かったり、守護霊様のメッセージが心に強く響いたりするなど、私にはそれほど特別には感じられないような事でも、伝えることによってお相手本人にはとてもポジティブなことである場合がよくあったので、そのような機会を重ねていくうちに、私にはそのような霊能力が開花してきていることや、そのようなお役目があるということを自覚するに至りました。

そのような経験を重ねていくうちに、ヒーリングを行わなくても、相手と波動を合わせるだけでいろいろな情報が伝わってきたり、相手がその場にいなくても、生年月日と名前を聞いて波動を合わせるだけでも同様にわかるようになったりしました。そんな中、約10年前にヒーリングルームを開設した当初は、レイキヒーリングや伝授をメインで行っていましたが、徐々にスピリチュアルカウンセリングをご要望されるお客様が増えていき、知人の知人、またその知人といったように、主に口コミで広がって、時には関東以外の大阪や京都などの遠方の方も、千葉の田舎町のヒーリングルームまでお越しいただくようになり、広島や岡山や福島や秋田などの遠方に出張してカウンセリングをする機会もいただきました。

そんな中、当ブログを書き始めた1年ほど前の2006年の夏頃から、それまでは守護霊様やご先祖様の霊との交信を行いメッセージもいただいていましたが、高次元の宇宙の存在とチャネリングしてメッセージを頂くようにもなりました。私がはじめて高次元の宇宙の存在「ユニーダル」からメッセージを頂いた時の事をよく覚えていますが、一人で車で買い物に出かけた帰りに、ダイソーの前にある駐車場を出ようとした瞬間に、頭上からびりびりとしたエネルギーが流れてきて、そのエネルギーに焦点を合わせると、いつものような感じでチャネリングによる高次からのメッセージが伝わってきましたが、いつもとエネルギーの質が違ってとても強くダイレクトに感じましたので、不思議に感じていると「エササニ星のユニーダル」と名乗ってくれたので、宇宙からのメッセージだと分かりました。

この日から、私が何か特別なことをしていたり、何かを意識をしていなくても、車の運転中やゆったりとくつろいでいるときなど、ふとした時にユニーダルをはじめ、シリウスやプレアデスなどの宇宙の皆さんからメッセージをいただくようになりました。またこの頃に、天上界に存在しているという、卑弥呼や山上憶良、額田王、フランシスコザビエルなどの、歴史上で知られている人として転生していたという方々からも、メッセージをいただくようになりました。

そして、2007年の2月、わくわく感に従って当ブログを開設して、頂いたメッセージの一部や、チャネリングをしながら文章を書いたりするなど掲載しはじめて現在に至りました。また、2008年の2月に‘たま出版’より「タエヌのスピリチュアル日記」の本も出版していただき、今もアマゾンなどのウェブサイトでも販売しています。ここ最近は、シリウスや金星やアガルタ(内部地球)を中心に様々な高次元の方々から、チャネリングメッセージを受け取っていると認識しています。

過去に掲載した内容「数々の心霊体験から学んだ事」に書きましたように、私は30代中頃まではさまざまな未成仏霊のネガティブな心霊現象にあう中で、私なりに霊能力の開花しているようなことを感じていましたが、当時は私にとってあまり喜ばしい特質とは思えないような感じでした。しかし、ここ10年ちょっとの間に、こうして高次の存在とチャネリングしたり、ご縁のある方に対して霊的な力が少しでもお役に立つことができたりしていることを感じられるようになり、私の魂が培ってきて開花してきたこういった霊的な力を、心から歓迎し魂や宇宙に感謝している次第です。(ちなみに、本来はすべての人に、とても強苦て高い霊的な能力は備わっています。でも、それがどこまで開花しているのか、活用できているのかが違うというだけだと私は認識しています)

そのようなさまざまな霊的な体験をしていうちに、未成仏霊などのネガティブな波動を持つ低次の霊とチャネリングした際と、今日書いたような高次の存在とチャネリングした際の違いが、それなりに分かるようになったと自負していまして、エネルギーの質や波動が、直感的な感じ方や、五感で味わう身体の感覚的なものが明らかに異なることが感じられます。

具体的には、低次の存在とチャネリングしている際には、ゾクッと感じる寒気のようなものや心が重くなるような嫌な感じがしたり、みぞおちあたりが苦しくなるような感じになるなど、気持ちも肉体的にもネガティブな感覚が伝わってきますし、後味もすっきりとしないような感覚になります。高次の存在とチャネリングしている際には、ほんわりとした眠気を帯びたような心地よい感覚になったり、時には強いエネルギーがビリビリと強く感じることもありますが、身体が馴染んでくると心地良く感じたりありがたく思うようになります。また、心の中にボンとかたまりのように何かが入ってきて、それがじっくりと解けるように言葉として広がったり、優しく穏やかな音でメッセージが聞こえてくるなど、チャネリングしている間は穏やかなほんわりとした心地よいわくわくした気持ちでいられますし、終わった後に思い返したり内容を確認したりしても、心地よいわくわくした気分に浸ります。

ですから、私にとっての高次と低次の存在との識別方法は、エネルギー・波動の感じ方が違うために、このような感覚的に行ったり、メッセージの内容や見せてくれる映像を味わっている時の私自身の気持ちのポジティブさとネガティブさを感じて行ったりすることがメインとなっています。また、時には妻に話をしたりブログに書いた内容を読んでもらったっりして、感覚が鋭い妻の感じる波動も参考にして識別するようにしています。


☆今回の内容を少しでもポジティブに感じられた方、参考になったと感じられた方、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキング

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~波動を合わせる~

2017年07月15日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、14世紀の頃、中国で女性として転生していた守護霊様からのメッセージです。見せてくれた映像は、絵本で見るような竜宮城に住んでいる乙姫様をイメージする感じの女性で、白と淡いブルーのシルクの様なひらひらした生地の衣装をまとった、とても優しそうな、オーラが白銀色で美しい守護霊様のお姿を見せてくれました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「物事に強く焦点を合わせ、心の内に深く入れ込むようにすると、その物事との波動が合い、その物事の本質とつながるため、見たり聞いたりするような五感で伝わってくること以外にも、その物事の本質やその後どのようになっていくかというような予測などが、映像や言葉やイメージなどとして伝わってくることがあります。

そのような霊的能力が元来備わっていることをあなたが思い出し、あなたに備わっている霊的能力の高さを信頼すれば信頼するほど、その本質である霊的能力の高さがその必要に応じて蘇っていき、このように物事に焦点を合わせて波動を合わせるだけで、様々なことが認識できるようになっていくはずなのです。

そしてこれは人との間も同様のことで、対象となる人と心を合わせることで波動が合い、その人の仕草や言葉や態度などといった五感で分かる表面的なこと以外にも、あらゆる思念やインスピレーションが伝わってきて、その人の心の奥にある真実を読み取る力もそれなりに強く持ち合わせているのです。

ですからそんなことを意識して自覚して活用してみると、この世の中の物事の真実をつかむことができるでしょうし、人間関係もよりポジティブに築き上げることが比較的容易になっていくでしょう。

先々が見えやすい状況もありますが、分かりにくく見えにくいと感じる状況もあるわけです。これはあなたの必要に応じてのことでありますので、先々が見えやすく分かりやすいと感じる状況は、あなたにとってこうなるであろうという今の状況が続いた場合には、先々が分かっていた方が良い事に関しては先の見通しが立ちやすく、また逆にあなたにとって先を見通す必要はそれほどなく、今この時点だけを見つめつだけで良い、もしくはあまりこの先のその物事を進めていく必要がないというような状況である場合には、先々のことは感じにくく予見しにくくなっていくという事です。

ですから先のあまり見えないものを見ようとせず、また左脳を使って思考でいろいろと予測しようともする必要も本来はなく、先の見えぬものは先を見る必要のないものと捉え、今に焦点を合わせ今どのような選択をすればよいかと意識すればよいわけです。

あなたが睡眠中に高次元世界に帰って受け取っている叡智も、受けている癒しも、あなたが今生きていて大きな光となって糧となっているので、あなたにとっての睡眠はとても大切のものであるわけですから、寝る前にはできるだけ心をポジティブにするように努め、肉体を落ち着かせ、よりリラックスして睡眠をとるようにするとよいでしょう。」


☆今回のメッセージをポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、レイキ遠隔伝授、パワーストーンの販売、龍神様の絵画~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

ヒーリングやレイキ伝授のQ&A

2017年07月14日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

レイキの伝授(アチューンメント)やヒーリングについて、Q&A方式で紹介します。

Q:「遠隔レイキ伝授の場合、特にヒーリングの経験がなく、よく知らないような私でも習得できますか?」

A:‘レイキの伝授を受けたい!’というようなわくわく感が湧き上がる方は、どなたでも伝授を受ければ習得して実践し、ヒーラーになることができます。このようなわくわくする気持ちが湧き上がるのは、インスピレーションやハイヤーセルフ・魂意識からくるものですので、ご自身が伝授を受けたいと感じている気持ちは、同時にその人の本体である魂・ハイヤーセルフ自体や守護の存在が「ヒーリングする能力がある」「伝授を受けた方が良い」と伝えてくれていることからくるものであると、私は認識しています。ですからそう感じられたのですから、もちろん、習得は可能だと思います。レイキ伝授は遠隔でも直接でも、同様にレイキを習得できます」。

知識や実践方法に関しましては、当方の伝授を受けて頂きますと、テキストや副読本をもとに、タエヌの解説DVD付きで説明しますので、基本的な内容はマスターできるようになっています。あとは、レイキを実践するにあたってのより具体的なご質問や、レイキ伝授を受けていただいた後に実践を重ねながら疑問点や困ったことなど、メールでご連絡いただけましたら、随時、お答えするようにしています。

Q:「レイキの伝授を受けると、霊的に開花するのですか?また個人的にはどのようなことが開花するのですか?」

A:霊的に開花するのか否かは、人それぞれですので、全くそう感じられないという方もいらっしゃいますし、大きく開花したと感じている方もいらっしゃいます。これは、個々の波動状況や魂の特質や今世を生きる目的など、個性によって違ってくるので、どのような結果に至るのかということは一概にこうであるとはいえません。

ただすべてのみなさんに共通していえることは、レイキの伝授を受けることによって、宇宙の光エネルギーとより強くつながることができるということや、そのエネルギーを信頼して有効に活用すれば、よりヒーリング力が高まるということです。そして、より強く多く光エネルギーを得る事ができたり、ヒーリングを施すことによって自分自身の波動を実際に高めることができればできるほど、その人自身の在り方がより高次元に近づいていき、よりポジティブになっていきますので、その人自身がさらに一層波動が高まり、よりポジティブな状況に至るために必要なものが、高まったり開花したりするようになる人が多いです。

ですから、霊的能力が、今の時点で開花してより高まった方がポジティブな道を歩める方は、どんどん高まってよりポジティブな自分になっていくでしょうし、そう望んでいなかったり、霊的な力が開花せずに高まらない方がよりポジティブになるようでしたら、そのような状況になるでしょう。

もし伝授を受けたりヒーリングを続けたりしていれば、徐々に必要なだけ、ポジティブな道を歩むために必要な霊的能力は開花したり高まったりすると思いますが、あまりネガティブに感じられるようだったり波動が下がったりしてしまうようでしたら、レイキのポジティブなエネルギーによって霊的能力が高まることはあまり期待できないでしょう。

Q:「ヒーリングは使えば使うほど高まるのですか?」

A:ヒーリングを行うヒーラーの動機や目的や愛の大きさや波動の高さにもよります。動機や目的がエゴや不純なものが多かったり、愛が薄かったりする場合には、あまり変わらない場合が多いですし、逆に動機や目的がより純粋な愛に基づいていて愛を大きくめぐらせてヒーリングを信頼し合っていれば、より波動は高まり魂向上のために必要な霊的能力は高まっていくでしょう。

Q.レイキを伝授されるという事は地球ではレイキという名称で呼ばれている宇宙エネルギーに繋がるパイプを授かると言う事なのでしょうか?

A.簡単にいえばそのような答えになりますが、実際には元来すべての人が宇宙エネルギーとはつながっているわけですから、その中でも地球上では現在レイキとも称されている高い波動の癒しの宇宙エネルギーとのパイプを、より太くしっかりと繋がるためのリチュアルがアチューンメントであり、レイキの伝授全体ということになると私は理解しています。また、アチューンメントによって宇宙エネルギーをより実感したり、レイキに関して学んだり、さらにヒーリングを行いながら実感していくことによって、「信頼」というポジティブな状況が増すことにより、さらに癒しの宇宙エネルギー「レイキ」との繋がりが深くなっていくと私は感じています。

Q.伝授に関しても、ティーチャーになるなら2,3人の方から伝授を受けたほうがいいとかかれたHPが意外に多くて(私自身今のところティーチャーになる気はないのですが)、レイキはひとつなのにどうしてたくさん伝授を受けたほうがいいとあるのか不思議でたまりませんでした。もしかして色々な人から受けたほうが、パイプが太くなるという意味なのでしょうか?ということは、伝授する方によってパイプの太さが異なるという事になるのでしょうか?

A.このことに関しましても、「信頼」という言葉がキーワードになると感じます。つまり、レイキのヒーラーとしてレイキのエネルギーをより強く信頼することができて、レイキヒーラーになりたいとわくわく感じた自らの直感や特質をより強く信頼することができて、レイキティーチャーをより強く信頼することさえできれば、何度も繰り返して何人もの人から伝授を受けようとは思わないはずです。ですから、私が個人的に答えるならば、個々の状況によって違いますので、いろいろな方々のご意見を参考にしつつも、ご自身がより納得できるように意識して行動されるのが最適だと思います。そして、思考には頼らずに、最終的には自分自身の直感を信頼してください・・・と答えます。また、私は複数のティチャーから伝授を受けた方が良いとは感じませんし、複数から受ければパイプが太くなるとも感じません。逆に、レイキと称されている、本来はだれでもつながっている宇宙の無限なる高次の癒しのエネルギーが、そのような他者の力量に依存するようなネガティブな物ではないということも私は信頼していますので、そのよな物質的な観点で捉えているようなHPの内容は、私には受け入れられないだろうと感じます。それでも、複数のティチャーから伝授を受けた方が良いとはお勧めしませんが、ご自身の直感的に複数のティチャーから伝授を受けたいというわくわく感が湧き上がれば、その感覚に従った方が良いとは感じますし、そのことによって新たなティーチャーとのご縁が広がり、結果的にはその必然なご縁がさらなるポジティブな状況を招く結果に至る場合もあるかもしれません。ちなみに、当方では他所でレイキの伝授をお受けになられた方の再受講もお受けしています。料金は3割ほど割引になりますが、テキストは通常の伝授と同じものをお渡ししています。

Q.ヒーリングや伝授(アチューンメント)をすることによって、相手の波動やエネルギーなどの状況はどこまでわかるものなのでしょうか?

A.レイキは遠隔でも直接行っていても、相手のエネルギーをダイレクトに感じ取れる場合があります。これは、ヒーラーの状況によって違うようですし、経験を重ねていくうちに敏感になる方が多いようですが、今の時点の私や妻は、遠隔でヒーリングをしてもアチューンメントをしていても、相手のエネルギーの状況をそれなりに感じ取って把握することができていると自負しています。

以前は、私自身が相手の状況を読み取ろうということを意識していましたので、今以上にいろいろなことが伝わってきていましたし、伝わってきたことはそのまま相手に伝えるようにしていました。(これはレイキの伝授やヒーリングに限らず、カウンセリングや日常で人と接していてもそのように過干渉するような感じになることがよくありました)でも、不干渉の法則を強く意識するようになってからは、普段は相手の状況を読み取ろうという意識は持たないようにしていますし、それが習慣となり、過干渉しないようになっていると自負しています。それでも、ヒーリングやアチューンメントを行っていると、それなりに状況は伝わってきますが、これは私が知っておいた方がよりスムーズにヒーリングやアチューンメントが行えるための最低限に必要な状況を知ることができている(知らされている)と理解して受容するようにしています。

状況が伝わってくるとはいっても、ヒーリングを行う際には相手(ヒーリー)を癒すことが目的であり、相手にエネルギーをいかに有効に与えるかということが重要になりますが、アチューンメントでは相手とレイキエネルギーの根源とをより深く強くつなげることが目的であるために、伝わってくる情報が異なる場合が多いです。

この必要である最低限の情報とは、相手のエネルギーや波動の状況です。その中でもヒーリングを行っている際には、主に相手のネガティブな状態であるエネルギーの状況が伝わってくる場合が多いです。そして、最低限の状況を知ることによって、より有効に癒しを行うための必要な情報となります。

また、アチューンメントを行っている際には、主に相手にレイキのエネルギー(高い波動のエネルギー)がどのような感じで流れているのかというような状況が伝わってきます。簡単にいいますと、相手にエネルギー強く流れていると、その分、私自身も強いエネルギーを感じますが、あまりエネルギーが強く流れていないような場合は、私自身の感じるエネルギーも弱く感じます。また、このエネルギーの流れる感覚の中でも、エネルギーに対する感受性やエネルギーを発する際にはどうであるかといったような状況も伝わってくる場合が多いです。

ちなみに、ヒーリングをしている際にも、相手がネガティブな状況が強い場合には、相応の癒しに必要なレイキエネルギーがたくさん流れていることを感じますが、その際には浄化された邪気も強く感じてしまいますし、憑依が絡んでいる場合には、憑依しているネガティブな霊からの影響も受けてしまうことがあります。ですから、エネルギーがたくさん流れるポジティブな感覚とネガティブな感覚との2つが交わって感じられますが、アチューンメントを行っている際にはヒーリングを行うこととの目的の違いから、多少の浄化されたネガティブなエネルギーも感じることもありますが、ポジティブな感覚の方が多く伝わってきます。

またアチューンメントをしている際には、同じ回のアチューンメント中でも伝わってくるエネルギーの状況が違ってくる場合もありますし、日にちを分けた場合には、日によて違う場合もあります。でも、大きな違いを感じるよりも、多少の違いを感じる程度の場合が多いです。

アチューンメント中やヒーリング中に相手の状況がどれだけ感じられるのかという状態は、人によって差があり違いますし、最初は何も感じられなくても、経験を積み重ねることによって感じられるようになっていくなど、経験や状況によっても異なる場合があります。でも、相手の状況が感じられないからといってエネルギーが流れていないというわけではありませんし、ヒーリングの効果とも関係はありません。要は、相手の状況がどれだけ感じられるのかということは、人それぞれの持つ特質やその時点での波動の状況や必要性によるものであると私は感じています。またこれは、アチューンメントを受ける側の人やヒーリングを受ける側も同様でして、どれだけエネルギーが感じられたかという状態と、実際に得ることのできたエネルギーの量や質とは、それほど関係してきませんので、何かを感じられたか否かということを、本来は気にする必要はありません。

Q:「遠隔ヒーリングですが、チャクラの浄化もしていただけますか?やはり、何回かヒーリングしないと改善しませんよね?遠隔ヒーリングは、3,500円で大丈夫ですか?」

A:当方で行っている遠隔スピリチュアルヒーリングによって、レイキエネルギーを含めた、様々なポジティブな癒しの光エネルギーを集中的に送ります。その結果、エネルギーの出入り口であるチャクラは、もちろんそれなりに浄化もされる場合が多いです。ただし、その浄化がどこまでされるのか、浄化できているかどうかをどのようにどれくらい実感できるのかということは、人それぞれその時点での状況によって違ってきますし、改善される度合いも違てきます。また、有効なヒーリングの回数も違ってきますし、ヒーリングがどのような効果がもたらされるのか、特に効果が感じられないのかも人それぞれですので、お受けいただいてみて認識していただくようになります。回数の設定は、ご自身の直感で選択していただくのがベストですし、他者がはっきりとわかる問題ではないと私は感じています。また、あまり他者に強く依存してしまうと、ご自身の備わっている直感力や判断力がにぶってしまうために、ご自身で決めていただくことを私はお勧めしています。

当方の遠隔スピリチュアルヒーリングの料金は、ホームページに記載しました通りですので、1日分のみのお申し込みですとですと3,500円になりますし、6日以上のお申し込みを頂いた際には、記載の通りに割引をしています。

Q:「遠隔スピリチュアルヒーリングと月末の大祓との相違点は何ですか?」

A:月末の大祓いも遠隔スピリチュアルヒーリングも、浄化やパワー入れを目的とした遠隔ヒーリングという点では共通しています。

月末の大祓いではご依頼いただいた皆さんと当方とが、個々を特定して深い領域でつながりながら一斉に同じ時間帯にヒーリングを行うことによって、ヒーリングを実施している妻atumiと私タエヌとご依頼者様全員から発されている光エネルギー&癒しのエネルギーとが、ヒーリングによってめぐる宇宙の光&癒しのエネルギーに乗って集合エネルギーとなり大きくめぐることで、とても強く多大なヒーリングエネルギーとなって皆さん個々にめぐり与えることができるために、それなりの効果が期待できます。

一方、遠隔スピリチュアルヒーリングでは、実施する日にちも回数・日数もご自由にお選びいただくことができて、(実施時間は当方の都合で決めさせていただきます)ご依頼者様個人の状況やご要望に合わせた質のエネルギーを送りつつ、ヒーリングを行っています。

ですから、遠隔スピリチュアルヒーリングの方が、エネルギーの量の多さを比較すると少なめになることもありますが、より個別でニーズに合わせたヒーリングを行うことができます。

以前は、遠隔スピリチュアルヒーリングの料金を、1回分(1日分)5千円に設定して行っていましたが、もっとお気軽にお受け頂きたいこと等から料金を値下げしたので、結果的には月末大祓いをほとんど変わらない金額となりました。

Q:「レイキは多用できないこととか、高齢者や弱っている方にはレイキを送れないといったことを聞きましたが本当ですか?」

A:レイキは宇宙にあまねく癒しのエネルギーであり、光である純粋な愛のエネルギーでもあります。この光であり愛でもあるレイキエネルギーを活用したヒーリングを行うにあたって、レイキは多用できないこととか、高齢者や弱っている方にはレイキを送れないといったことは、本来ありえない考えであると私は認識しています。愛はどれだけ多くめぐらせてもネガティブなことはありません。愛の光を与えすぎてネガティブに至ることなどはありえないのです。

ただし、愛をめぐらせ与えているつもりでいながら、実際にはエゴによるものであったり、ネガティブな感情な意識が多分に含まれたりするようなものをめぐらせているのでしたら話は別です。また、疑念や思い込みを抱いてレイキヒーリングを行った場合も、そのような低い波動のネガティブなエネルギーも含めてめぐるために、レイキは多用できないこととか、高齢者や弱っている方にはレイキを送れないといったようなことを信じ込んでヒーリングを行えば、そのような制限によるネガティブなエネルギーがめぐってしまうでしょう。人が信じることによって生じるパワーやエネルギーはとても強いものになりますので、何を信頼するのかによって大きく状況が変わっていくものです。

Q:「レイキはサイキックなこともできるようになりますか?」

A:‘奇跡的である’と感じられたり、世間の人が奇跡的と思われたりするようなことができるようになる場合もありますし、そうでない場合もあります。人それぞれではありますが、レイキヒーリングやレイキの力を活用した実践を継続して行っていると、サイキックと感じられるような現象を、それなりに経験する方が多いでしょうし、やってみたらできた・・・ということもでてくるでしょう。

ちなみに、私は色々と経験しましたが、レイキの伝授を受けた当初に奇跡的というか‘おもしろくてわくわくする’と感じたことは、雲を消すことができること、水の味をおいしくできること、たばこのニコチンやお酒のアルコールを簡単に減らせることができることなどでした。レイキのパワーを強く信頼して実践すれば、レイキの伝授を受けた後には、ほとんどの人ができるようになります。


☆今回の内容が少しでも参考になったと感じてくださった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~心穏やかにあり続けていると~

2017年07月13日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、日本で男性として転生していた守護霊様からのメッセージ方です。見せてくれた映像は、街中を立派な刀を差して歩く20歳の頃の守護霊様の映像ですが、江戸幕府に仕える武士の中流に位置するような身分だったとのことです。

この方は武道の中でも剣術の腕はかなり高かったようです。守護霊様は人を痛めつけるためではなく、自らの命を守るための護身術を主な目的として剣術を身につけていたようですし、またそのためには精神的な修養も必要で、不動の精神や相手の気を察すること、相手を思いやり、相手の立場に立って物事を見つめる大切さなどを、この剣術からも武士道からも学ばれていたとのことで、戦うことは好まずとも自らの身を守り、家族や縁者の身を守り、精神性を高め人々や住んでいる地を愛する精神を養っていたとのことです。

また神道も重んじていたようで、自宅の敷地には小さな祠を建て、分霊いただいたものを祀り、毎日欠かさず拝んでいたとのことです。目に見えぬ存在をもあることを知り崇め感謝することによって、神や先祖を大事にし、またご加護という恩恵も受けていることに感謝していたとのことです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「自分自身が心穏やかに在り続けていると、周りの者たちも心穏やかなものが集まり、心乱れている者たちも心穏やかになっていくものです。穏やかな心で辺りを見渡すと、花の色がとても優しく美しく感じたり、空がまぶしく青く透き通っていつも以上にさわやかに感じたり、何気ない風景も癒しを感じたりするものです。

あなたの心の在り方ひとつで世の中はいくらでも穏やかに感じられ、またあなたのまわりに穏やかなものを引き寄せ、より一層穏やかになっていくものなのです。

でもその逆のことも言えまして、あなたが辛く苦しい心の在り方で辛く苦しいことを選択し続けていると、必然的に同じようなものを引き寄せてしまい、あなたの周囲は重くネガティブなものが多くなってしまいます。また、見える景色も、感じられることも重く狭い範囲で狭い了見でしか見えなくなり、何か曇っているように見えてしまうものなのです。

あなたが厳しいと感じているものは、決して世の中のせいでも他の人のせいでもなく、根本的にはあなた自身が選んだこと、あなたが招いたことなのです。ですからあなたが厳しいとか苦しいとか、ネガティブに感じたことがあったら、それを他のせいにするのではなく、まずは自分の内側を見つめ直し、あなたの内側である心の在り方や感情意識といったものを見つめ直してみてください。そして、あなたの自由意思に基づいて選択していることをもう一度捉え直してください。

他のもののせいにしているうちは問題が解決することはなく、たとえ問題が解決したように感じられても、またあなたの心の在り方や選択の仕方がそのまま変わらなければ同じようなことを繰り返してしまいます。ですから何か改善したいと感じるような事やネガティブに感じるようなことがあった場合には、まずはあなた自身を見つめ直し、とことんまで反省し、そしてあなた自身の中で改善すべき点を見出して改善するように努めてください。

それをもっともっと厳格に、すべてはあなた自身の人生はあなた自身が作り出していることを、あなたの選択次第であることを、強く心に抱いてそう信頼して改善するようにして下さい。

病気というものも一つのサインであり、薬や何らかの治療により病気が一時的に改善されたとしても、やはりあなた自身の波動が心の在り方が自由意思による選択がポジティブになりきれず改善されず、同じようなことを選択していれば、またあなたに何かがあると他のもののせいにするようなことが続いていれば、結局は同じような病気や怪我などといったあなたの肉体やガイドスピリッツからのサインが送られ、あなたの気付きを待ち望んでいるのです。

そんな私の言葉を信頼できるのでしたら、どうかこの先にあなたの明るい未来を、あなた自身の心を明るくすることで、あなたの自由意思に基づいて築いてください。人生は生きている限りはあきらめるようなものではなく、生きている限りは自分の人生に責任をもって在り続けるべきです。

それは、身体が不自由であろうとも精神的にどのような状態であろうとも、すべては自分自身が選び招いたことなのですから、今この時点のあなたに責任を持ち、よりポジティブに在り続けるよう、あなた自身により大きな愛を向けて、あなたの周囲の大切な人たちにもより大きな愛をめぐらせて、この先の未来に希望を抱いて在り続けることが、あなたにとっての魂向上のための今の大きな責任ともいえることなのです。あなたの魂向上のための今世の人生の道は、生きている限りは続いているのです。」


☆今回の守護霊様からのメッセージが少しでもポジティブに感じられた方、参考になったと感じられた方、当ブログを応援してくださる方、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、レイキ遠隔伝授、パワーストーンの販売、スピリチュアルアドバイス、産土神社・鎮守神社リサーチ、龍神様の絵画~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ
 | HOME | Next »