08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

ヒーリングについてあれこれ

2017年09月25日
✿現在、9月の月末の大祓いのご依頼を承っています。9月30日(土)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

ヒーリングを受ける動機もヒーリングによってもたらされる効果も、人によって様々です。それでも全体的な傾向として、スピリチュアルな目覚めをさらに促進させるような結果に至る場合が、とても増えてきていることは確かですので、総合的に捉えてみると、スピリチュアルなエネルギーをそれなりに何らかのかたちで意識している人たちは、スピリチュアルなエネルギー・波動を意識していない人に比べると、よりポジティブな方向へと歩みやすい状況にあるように感じられます。そして、ここ近年のさらなる急激なエネルギーの高まりによって、このような傾向はより強まっていることも感じます。

時々、自分はレイキの伝授を受けた方が良いのかどうかとか、レイキヒーラーになれるかどうかといったようなご質問を受けることがあります。私は現在、このようなご質問を受けた場合、次のようなことをお伝えしています。

「レイキに対して、ご興味やご関心を持たれる方、そして、伝授を受けてみたいとわくわく感じられる方は、実際にも伝授をお受けになると、よりポジティブなものとして習得し、ご活用いただけるようになるのだろうと感じていますし、潜在意識や無意識(ハイヤーセルフ・魂意識)ではレイキは必要であるとわかっているために、顕在意識でもわくわく感じているのだろうと、私は、そう捉えています。」

本来は自分自身の直感であるわくわく感に従うことが最良のことなので、どのような情報に触れてもアドバイスを受けたとしても、あらゆることを参考にしつつも、最終的には自己の内で感じるわくわく感に従い、自己の責任で選択すべきことでありますので、自分内のわくわくを優先することをお勧めします。

実際にすべての人は、宇宙エネルギーや地球のエネルギーと深くしっかりとつながっていますし、魂や内在する神仏や守護のあらゆる存在からのエネルギーも受けて「今」こうして地球上に人として存在しています。ですから、そのようなことを信頼し、それら無限のエネルギーを信頼してわくわく感に従った自分なりに適していると感じた方法によって、意識的にエネルギーを活用するようにすれば、さらなる健康や活力を手にすることができますし、自己へも他者へも意識的に、より有効なヒーリングを行うことができるはずなのです。

レイキヒーリングのテクニックは、そのようなエネルギーとより深くしっかりとつながり、より具体的な実践方法を知るために有効な手段の1つですので、ヒーリングの実践方法がよく分からないとか、特に有効と感じるようなヒーリングテクニックに出会っていないとか、今以上にヒーリング力をアップさせたいとかと感じている方には、とても具体的なヒーリングの実践方法の伝授を受けられ、他のテクニックと合わせて併用することもできるレイキは、最適なヒーリングテクニックであるともいえるでしょう。

まだ「今」の時点のように、宇宙の流れの中でエネルギーが急増して黄金時代を迎える直前である、ネガティブなエネルギーのめぐりの中にあるものと、ポジティブなエネルギーのめぐりの中にあるものとの、ますます2極化していく現段階のような地球上では、その両極のエネルギーのギャップの大きさの中で、人々は肉体的にも不調和を生じやすい状況にあるので、違和感や苦痛などを感じたり、感情や気持ちや思考などの顕在意識でもネガティブになってしまったりしやすい状況の中に、今もこの先しばらくの間も在るだろうといえるでしょう。

そんな中で不調和が生じてしまっても、自分なりのやり方で改善できるような時もあれば、なかなかポジティブに改善できないと感じるようなネガティブなめぐりからなかなか抜け出せないと感じるような場合もあるわけでして、ポジティブな状況へと改善するための1つの有効な手段として、直感的にわくわく感じるようなヒーリングテクニックを得ることも大切であり必要なことであると思いますし、スピリチュアルなエネルギーを使い、少しでもポジティブに改善してくれそうだと感じるようなヒーラーがいたとしらなら、強く依存しすぎないようにすることを意識し、過信しないように意識しつつも、信頼と愛を持って依頼をすることは、時には必要であるとも思います。

そして、依頼を受けたヒーラーは、自己責任を強く持ち自由意思の中でヒーリングや伝授を実践するか否かを選択して、ヒーリングもしくは伝授することを、依頼を承って施すことを決めた際には、愛からくる動機の中にあれば、お役に立ちたいという気持ちを抱いて全力を挙げて尽力すべきですし、それがヒーラーにとってのお役目を果たす絶好の時であり、肉体的・精神的な変化の結果はどうであれ、ヒーリングによってエネルギーの質は確実にポジティブになり、光エネルギーによる癒しになることは確かなのですから、愛の気持ちを向けて尽力することは、ライトワーカーとしてのお役目を果たしていることになるのです。

相手に対して強く依存をしすぎたり過干渉をしすぎたりすることによって、ネガティブな波動が発される場合もありますが、実際には人々も全宇宙のあらゆるものも、すべてがほどよく依存し合ってバランスを保ち調和されて存在しているので、お互いが必要に応じてほどよく依存し合って愛をめぐらせあいながら助け合いながら生きていくことは、とてもポジティブなことなのであります。


☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

✿現在、9月の月末の大祓いのご依頼を承っています。9月30日(土)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、龍神様の絵画販売~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」










スポンサーサイト
バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~男性性と女性性~

2017年09月24日
✿現在、9月の月末の大祓いのご依頼を承っています。9月30日(土)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「守護霊様からのメッセージ」のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します☆

今回紹介いたします内容は、女性の守護霊様からのメッセージです。守護霊様が転生していたときには、江戸時代にそれなりに身分の高い武家の奥方だった方で、女性としての芯の強さや美的なセンスの良さ、精神性の高さや感受性の強さがあり、とても謙虚で武士の奥方としては最適な人とされていたようです。また、時間の作れる時には、部屋の奥の波動が高いと感じられるとても落ち着く空間があって、そこに座って瞑想をしてさまざまなインスピレーションを受けていましたが、それが憩いの時間であり、また何か問題が起きた時等に解決する手段を得る時間でもあったようです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

《守護霊様からのメッセージ》

「あなたの持ち合わせている男性性と女性性とのバランスがとても素晴らしく、あなたが自分自身の内に秘めたものやあらゆるポジティブさを発揮するときに、その必要性に応じて男性性が強く出たり女性性が強く出たりと、あなたの中であなたの魂の自由意思によってうまく調整がされているのです。

その際に、女性性が強く出た時にはわたくしのような女性性を強く持った守護の存在が大いに光を与え導きサポートし、男性性が強く出た時には、男性性を強く持つ存在がサポートしていますが、この守護の存在もとてもバランスが取れている素晴らしい者達が集まっておりますので、あなたはあなたのワクワク感じるままに、あなたの自由意思によりあなたらしく感じる方向に向かって歩み続ければ、成るようになっていくのです。

緩やかに登っているときは、登っていることすらも感じないほど平坦な道を歩いているように思えることもあるでしょう。また螺旋階段を上るように螺旋を描き時には下がりながらでも総合的には少しずつ上っていると、やはり同じように自分自身の位置がそれほど変わらないと感じることが往々にしてあります。

そんな時は、あなたの過去のあなた自身と比べてみてください。1年前のあなた2年前のあなたに比べて、精神的にも波動的にも経験も重ね知識も増え、在り方もしっかりとし、よりあなたらしく在るようになってきていると、順調に上り続け高まり続けあなたの魂を向上させていると、あなた自身気付くことができるでしょう。そして魂の歩む道には終点というものはなく、登っても登ってもその道は神となるまで永遠に続いていくわけで、これでよしというところはないところが生きているおもしろさなのです。

より安らかに平穏な心でありながら、より責任を強く持ち、より自分らしい生き方ができますよう、愛を込めた光を送りつつ、私たちはサポートし続けていきます。」


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

歴史はもう繰り返さない ~プレアデスからのメッセージ~

2017年09月23日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

あなたが、もし、深い闇の中の洞窟に迷い込んだとき、さらに奥深い闇の道が続いていたとしたら、あなたはさらに奥深くまで行くことを望みますか?きっとそれでも、出口を捜すために奥深く進むべきだと感じた場合には、出口を求めてさらに奥深く歩いて行くでしょう。そして、ある所にさしかかったとき、大きな道が開けていましたが、一方では細く不安定ながらも光が差し込む道が見えたとした場合、あなたは光を求めて光のさしこむ道を歩むことでしょう。道は険しく、時には通ることが困難なほど狭くても、あなたは壁を崩したり底を掘ったりしてでも、光を頼りに突き進む道を選択するでしょう。

そして、まばゆい光の差し込む出口を見つけて洞窟から外に出られた時、それまでの暗闇にいた恐怖も不安もすべてが過去の出来事となって忘れ去り、「今」こうして光の世界にいることができている喜びのみを大いに味わうことでしょう。それまでの間を暗闇でネガティブな思いをしたため、余計に光の中にいられことの嬉しさや、恐怖や不安などといったネガティブな感情から解放されたポジティブさとが、これまで以上に強く実感できることができるでしょう。

あなた方地球人類として今存在している多くの方は、そんな経験をするために物理世界の地球を選んで転生してきました。しかも、まもなく闇から脱して光のみの世界になる黄金時代の時を迎えるという、この素晴らしい時代への転生を望み、神から選ばれて転生することができた栄誉ある魂なのです。ただし、地球上のすべてのものと共に光の世へと向かうためには、あなた個人が、闇から脱して光の存在として羽ばたく必要があるのです。これは、あなた方個々のレベルの問題でもあるのです。

個々のレベルの問題とはいっても、光の道へ進むには個々のレベルのみではとても難しいこととなります。なにしろ、物理世界の地球の世には、あなたという個の魂以外にも、果てしない数のたくさんの魂が存在するために、その魂たちとの調和を重んじることが光の道へと進むための基本的なこととなるからです。

ここでいう魂とは、地球上に存在する魂すべてを指します。もちろん人間やそれ以外の生物にも魂が宿っています。水にも菌類にも、すべての生きとし生ける物には魂が宿っているのです。地球自体も生命体なので魂が宿っているのです。

あなた方が、普段何気なくしてしまう環境破壊は、地球という魂との不調和を引き起こします。逆に、ちょっとした環境に対する気遣いは調和を深めます。すべての魂はあなたとの調和を望んでいますので、あなたもすべての魂と調和を図るように努めることが大切なこととなります。地球レベルにおいても宇宙レベルにおいても、基本的であり根本的なことは、お互いに調和を求めあっているということなのです。

カルマの法則は完璧に働いています。あなたがしたこと全てはあなたに返ってきます。そして、このカルマとは、全宇宙レベルにおいてつながっている魂や波動レベルにおいてのことなので、例えば環境破壊をしたから自分の住んでいる土地の環境が破壊されるというようなほぼ同じ出来事がカルマとして返ってくるというだけの意味ではなくて、同じような低い波動の出来事やエネルギーなどといった、波動レベルや魂レベルにおけるカルマとして返ってくるのです。

ですから、低い波動のカルマを多くの魂たちとの間で引き起こした場合、同じように多くの魂から、同じような低い波動のものを返されてしまい、自分自身が経験するようになるということなのです。つまり、物質的に認識できる出来事がそのまま返ってくるのだけではなく、同じ波動の質の出来事が返ってくるということなのです。

もちろん、ポジティブなカルマを多く生じれば、同じような質のポジティブなカルマとして返ってきます。愛多く、より深い調和を保ち、慈しみの心を持ってあらゆる魂やすべてのものに接するようにすれば、そのポジティブなカルマのすべてはあなたに返ってきて、あなたはさらなる幸福感を味わうことができるのです。

ただし、それが物質的に恵まれるとか、形としてはっきりと分かるかどうかはケースバイケースということになります。すべては、魂や波動のレベルが基本となるので、たとえ物理的には恵まれていないと感じたとしても、本当の意味の幸せというものを味わった時、この多次元的である喜びを至福の喜びとして感じることができるのです。

今、世の中は緩やかに動いているようで、波動やエネルギーレベルにおける実際は、とても大きくものすごい速さで変化し続けています。これまでにもこういったメッセージには何度も触れてきたかとは思いますが、またここ最近にきてさらに急激な変化をしているというのが事実なのです。

そんな中、物理的にわかりやすい現象としては、まだ追いついていない事象が多くあるので、あまり強く実感することができていない方が多いことでしょう。でも、世の中の全体的な動きを総合的に捉えてみると、多くの方も理解できるだろうと感じています。

経済的な不安定さ、政治のあいまいさ、教育の在り方に対する多くの疑問点、政治家、警察官、教育者などの公的に信頼されるべき立場の人々が連日のように報じられている信用失墜行為の数々、様々な異常ともいえるネガティブな事件、地球レベルでの環境の変化などなど…ひとつひとつをとってみると過去にも経験したようなこともあるので、過去の出来事に当てはめることによって不安を解消したり総合的レベルで捉えようとしたりすることをしない場合が多いようですが、こういった変化が同時に起きているという過去の歴史はないのです。

歴史は繰り返されるという言葉がありますが、実は、この先の地球上における歴史は、過去の地球上の歴史とは当てはまらないこと、つまり繰り返さないことが多々出てきます。

たとえば、世界大恐慌という過去の経験のように、いつかは過去の出来事となり安定するだろうという金融市場の目測は、もはや通じなくなっていくのです。つまり、不平等である経済のシステムは崩壊し、ごく一部の金銭的に富める者が物質を独占して、多くの人が飢餓や貧困にあえぐ時代は、もうまもなく去っていくのです。みな、物質的に平等に分配される時代になっていくのです。

たとえば、日本における義務教育のように、競争や画一性や制限などといた、個よりも集団を重視するような教育の基本的なこととされていることは、もはや崩れていき、個を重視して自由な環境の中で、子どもたちの望み通りに伸び伸びとしたポジティブな状態で教育を受けることができるようになるのです。

他にも、地球温暖化は地球の気候の平均化のことですので、地球人類レベルのみが引き起こした出来事ではありません。地球自体が、地球全体の気候を生物が住みやすくするために平均化しているというとてもポジティブなことなのです。

また、各国における政府という存在は、もはや人の物質的な富が平等になっていき、軍事力の必要がない平和な世になっていき、国とか人種とかといった差別や区別や仕切りがなくなっていくにつれて、必要がなくなっていくのです。

人が人を裁く必要はありません。すべてはカルマによって成されます。波動が合ってその場にいることを選択すればどの場にでも存在することができるのです。つまり、地球上にて黄金時代を迎えることができるように波動を高めることができて、地球に存在することを望めば、地球という素晴らしい光の世界に存在し続けることができるのです。しかし、波動があまりにも合わなくなってしまった場合には、波動の法則が働いて、存在すべき領域へとその魂を移動させるようになるのです。

そんな時代が、すぐそこまで近づいてきているのです。だから、過去の歴史の中でも、ネガティブな状態へと戻る歴史は、もはや繰り返さないのです。それが、黄金時代に向かうことにつながっていくのです。

あなた方が長年、真実と思いこんでいたことが、実は闇であったり薄暗い状態であったりしていたことに気づき、真の光を差し込み真実の光を照らすことが、ますます増えていく時代が訪れているのです。これまでは、それがごくわずかな出来事であったのが、地球全体のレベルにおいて、根本的なすべてのことにおける状況に対して、光を照らして闇をなくすことができる時がやってきているのです。

そして、より多くの人たちが目覚めて気づくにつれて、地球人類の集合意識が高まれば高まるほど、その高い波動によって、今こうしてますます増大している宇宙からふりそそいでいる光エネルギーを、より多く受け取ることができるのです。そして、地球人類の個々にできることを行動に移すことによって、さらに波動は高まっていくのです。大きく変革する時が、今、まさに訪れようとしているのです。


☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、龍神様の絵画販売~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」










バックナンバー改訂版

確認・相談と愚痴・悪口

2017年09月22日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

愚痴や悪口からは重く低い波動発してしまいがちです。人に対して話をすることで、言霊や思念の力によりとても低い波動を発してしまいネガティブなエネルギーが生じてしまいます。もちろん、言葉を発している本人もさらに波動が下がってしまいますが、それを聞いている人や周囲にいる人もその低い波動の影響を受けてしまいます。さらに、そのような話を親身になって聞くことは愛ある行動ですが、話を聞きながら同情しすぎたり同じネガティブな感情を抱いたりすると、自分の波動が下がることで相手の低い波動と合ってしまい、相手の低い波動も受け取ってしまいます。

つまり、相互に邪気の横流しの状態になってしまうので、愚痴・悪口などのネガティブな言霊や思念を発した人は少しすっきりしてなんとなく楽になる反面、それに同調してしまった人はその低い波動を受け取ってしまうために、とてもきつい状態になってしまいます。よくある、「愚痴を言ってすっきりした!」という人と「愚痴を聞いて疲れた…」(ネガティブなエネルギーに憑かれた)という人は、そんな波動の影響が関係しているということになります。

それでは、身近に愚痴・悪口と感じるような低い波動の思念や言霊を発する人がいた場合には、どのように対処したら良いかという解決策を述べます。それは、できるだけ感情レベル(意識レベル)における「波動を合わせない(同調しない)こと」です。

感受性の強い人、優しすぎる人など、愛をめぐらせる素敵な人の中には、ついつい愚痴を聞きながら相手の情緒に自分の感情を合わせたり引き込まれたり感化したりしすぎることで、同じような情緒になってしまうことがあると思います。これが、波動を合わせること(同調すること)であるわけですが、これでは同じレベルになってしまうし相手からすればわかってくれる存在と認め、さらなるネガティブな波動の話を続けたくなります。

ではどのように対処するのが良いのかを具体的に述べますと、相手のネガティブな話や思いに対して、常に感情レベルでは同調しすぎないようにしてより冷静になって聞いてあげて、「頑張ってね」とか「幸運を祈っているね」とか「たいへんな思いをしているんあだね」といった、慈しみや励ましなどのポジティブな思いから発した言葉や思念を常に相手に向けるようにすることです。そ

れを繰り返していると、相手の方からすれば波動が合わない(同調してくれない)わけですから、話していてつまらなくなってきたり、ネガティブな自分に気づいて反省して解決策を見出そうとしたりするなど、話の内容や相手の気持ちがポジティブに変わってきたり、逆に嫌になって話をやめたりするはずです。 もしくは、励ましや慈しみなどの愛の思い(光エネルギー)が相手を癒し、意識の波動が高まりポイティブになることで、愚痴や悪口のような内容からよりポジティブな話に変わっていくこともあります。

それでもさらに話を続けてくる相手に対してイライラしたり「いかげんにしてくれ!」というような怒りという大きなネガティブな波動を発してしまうと、さらに低い波動がめぐって増長してしまい、お互いがより苦しくなってしまいます。だから、そこまでがまんできなくなったらネガティブな感情を抑えるように努めて「話を聞くのはもうおしまいにするけど、応援しているから頑張ってね~」くらいの愛を向けてあげて、その場から立ち去ることを選択すると良いでしょう。

ちなみに、私がこれまでに何度もスピリチュアルアドバイスをする中で指摘することがあったことですが、愚痴や悪口というネガティブなものと「確認」や「相談」というポジティブなものとを比較すれば、波動的にはまったく違う状況であるといえます。

どのようなことかといいますと、話の内容がきついことや苦しいことなどのネガティブな状態であっても、相手に話すことにより物事が実際はどのような状態にあるのかとか、どのように解決したら良いかといったような確認をしたり相談したりすることは、解決に向けての前向きなことであるわけですから、とてもポジティブなことになります。

直接お会いしてお話しするスピリチュアルカウンセリングでは、私が確認やご相談を受けて、お互いに話をしていくうちにその解決策や解決するための方向性がわかることで、相談者はもちろんのこと、相談を受ける側も気づきや解決策を示してポジティブになっていく波動を受けるために、お互いの波動が高くなるということになり、愛のめぐりという素晴らしい結果となるわけです。

普通に話をしている時に、相手が愚痴のつもりで話してきても、いつのまにか相談者と回答者のようになっている場合もあります。この場合は結果としては比較的に高い波動が生じます。逆に、相談のつもりがネガティブな情緒が多くて愚痴になってしまい解決するための話にはならない低い波動をめぐらせるだけになってしまう場合もあります。いずれにしても、話をする相手は、話すことや聞くことやどのように受容して今後の実生活に生かすか否かということは、すべてが本人の問題となるわけです。

そして、話を聞く側や周囲に居合わせる側は、伝えたくなった話を伝えたり思念を送ったりするまでがお仕事(人のためにすること)。感情レベルを合わせるか否かは自己責任の問題。そして、このようなご縁をいただいたことに感謝して、「がんばってね」とか「応援しているよ」とかといったポジティブな高い波動である愛の言葉や思念を送ってあげることと、自分自身はすべてをポジティブに受容するように努めることが大切になってきます。


☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~人は幸せになりたいから今世を生きている~

2017年09月21日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたしますのは、17世紀の頃、日本で女性として転生していた守護霊様からのメッセージです。見せてくれた映像は、高台にある石垣とそこに建っているそれほど大きくはない感じのお城と、広場のような庭を見せてくれました。守護霊様はある一国の城主のお姫様として生れ育った方のようです。

≪守護霊様からのメッセージです。≫

「人によっては、表に立って行動することによって自分自身の力を発揮するようなタイプの人もいれば、人を陰からサポートして内助の功的に尽力することにより、その人自身の本来の力を発揮するというタイプの人もいるわけです。

今の世ではまだ目立った行動をとる人や、パフォーマンス的にでも外側の見栄えの良いことや、人々にアピールする言葉を述べるようなことをする目立ったことをする人の方が、何かこのように大きく貢献しているように思われがちではありますが、実際は陰から支える人や人目につかぬようなところで尽力し、さりげなくサポートするような人の中に、偉人ともいえる多大なる愛を巡らせ実際にも世に大きく貢献する人もいるわけです。

ですから、世の中を見る時も、人をとらえる時も、主に表面だけを見極めるのではなく、その奥にあるものや感じ取れるもの、つまりは波動やエネルギーといったようなものも含めて、しっかりと見て感じて識別するようにする必要があるわけですから、あなた自身もそのようにするべきでありますし、他の人のあなた自身に対する見方という点でも、そのように見てポジティブにとらえてわかっている人はわかっているけれども、そうでない人もいるというように、人それぞれの識別力が違うということを意識する必要があります。

そして人の評価は参考にはしても、できるだけ気にしすぎるようなことをしないように努め、それよりも自分自身がどのような意思で、どのような動機・目的で行っているかということを大切にして、人の見方や評価ということをそれほど気にせず、自分自身の意識をより大切になさることがこの先も必要になっていきます。

あなたを陰で支えている私のような守護の存在はたくさんいて、目には見えぬけれどもあなたを常に思っている方もたくさんいるわけですから、あなたは、そう、安心して今の世をあなたらしく生きるようにしてください。

敵と思った人も、嫌われたと思っているような人も、それはそれで一時的にそのような関係に例えなったり感じたりしたとしても、それがずっと続くとは限らないわけで、人は皆本当は幸せになりたいから今の世に人として生まれてきているわけですから、本来は皆それなりに大きな愛を巡らせることを理想と思っていて、それが心底の部分ではわかっているわけですが、なかなかそれを素直に表現できる人とそうでない人といるわけです。だから、あなたの大きな愛をもって広く長い目でみるようにしてみてください。」

☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









守護霊様からのメッセージ

地球へ生まれる前の人生の計画書(設計図)について

2017年09月20日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下の内容はProject Vega http://www.project-vega.org/を参考にして要約した内容を掲載させていただきました。

≪地球へ生まれる前の人生の計画書(設計図)について≫

自分自身が望んで、親を選んでこの世に生まれてきたというのは真実であります、そして、その人生において何を為し、何を学ぶかについては、一人ひとりが生まれる前に計画を立ててくるのです。

転生する前に、ハイアーセルフやスピリットガイドたちと話し合いがもたれ、これから始める人生の青写真が計画されます。

通常は、3人から12人くらいの人々と一緒に果たすことになる仕事や学びについて、お互いに契約を結ぶことになります。計画書にはそれらが起きる時と、その内容が記されています。

霊的に若い人の計画書には、細かいところまで綿密に計画されていますが、霊的に古い人の場合は、大体の大雑把な計画しか立ててこないようであります。

また計画書に記された出来事が、その時期、その時間に正確に作動する仕組みとは、「お互いに関わりを持つという契約」を結んだ者同士が、その同じ記号のものを計画書に刻印しており、星の光によってその記号が打ち鳴らされた時、互いの計画書が共鳴を起こし、プログラムが作動する仕組みになっているようです。

≪カルマについて≫

カルマとは、義務、因果応報と呼び、それは輪廻転生、つまり生まれ変わりの概念に相当します。

今日、地上で生きているすべての人々は、現世だけでなく、これまでにも多くの人生を送った過去世という経験を持っていますが、地球に生きる人々はそのことをほとんど知りません。

生まれ変わりということを念頭に置くと、地球というネガティブな惑星に自分が今いることは、それほど悲劇的なことではないとわかるはずです。人間はさまざまな経験を必要とするものであり、その中でネガティブな経験というものは、地球や他の惑星で人生を送りながら自己成長するためのプロセスのほんの一部でしかないからです。

カルマというものは、目に見えない宇宙の法則であり、望む、望まないとにかかわらず、また信じていようがいまいが、人間は従わざるを得ないものであります。そしてまさに自分たちの人生は、その中に展開されています。

自分たちの行為のすべて、考えること、また感じることのすべては、実は自分に向けられたことであり、その意味は、自分が他人に向けて行った行為のすべては、自分が受け取ることになるということであります。

そして、自分の行為の結果はただちに戻ってくるとは限らず、それは何年も先になって、あるいは次の転生後に受け取ることもあるのです。

人間は誰も自分の行為から逃れることができず、カルマの法則は、すべてが清算され尽くすまで人生のあらゆる状況を支配し続けます。

ただし、それは未来のすべてが決められているということではありません。今もこうして生きて活動している間にも、一瞬ごとに新しいカルマが作り出され、同時に古いものが収穫されているからであるからです。

それはとても合理的で緻密で抜け目のない法則であり、いかなる人であれ、自分の作り出した「幸せや災難」から逃れることはできないものです。

もし地球人が、自らの行為のすべてといつか必ず真正面から向かい合うことになるということを知っていたなら、正常な心の持ち主であれば、他人を苦しめたり悲しませたり、傷つけようなどと思うことはなくなり、自分がして欲しいと思うことを人にもするようになるはずです。

他人に為した行為は、いつか必ず自分にも為されるということで、それは自分が与えたものをいずれ自分が受け取るということであるからです。


☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~今はあなたの学びにとってはベストな状態~

2017年09月19日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたします守護霊様のメッセージは、15世紀の頃、日本で男性として転生していた方からです。見せてくれた映像は、小高い丘の上にポツンとあるこじんまりとしたお寺様と、お寺様の近くにある畑で作業をしている守護霊様のお姿です。守護霊様はこの小さな由緒のあるお寺を継いで、住職として御仏の道を歩もうとされ、日々修養に励みながら村の人々に善を尽くしたり、御仏の御心に近づくために様々な善と徳を積むようにしたりするように努め、毎日のお寺の清掃と読経を欠かさず行って魂を磨いていらっしゃるようです。

≪守護霊様からのメッセージです。≫

「今、あなたの置かれている境遇は、今のあなたにとってはベストなものであるという事を、まず心にとどめ感謝するようにしてください。あなたがこの家に来て以来、様々な経験をしたり人とのご縁が広がったりしてきましたが、そのようなこと全てが、あなたにとってこれまでの今世や過去世における解消すべきカルマの昇華につながり、そして結果的に今、あなたにとってははっきりと認識ができていてもできていなくても、もうきちんとカルマを解消することができたので、あなたにとっては色々と困難とか苦境とか言えるべき状況はありましたが、それをあなたなりにポジティブな形で乗り越えたために、カルマの解消へとつながったのです。

そして同時に、あなた自身の魂の成長にもつながっていますので、あなたの波動域は数段高まり、あなた自身が自覚している以上に、あなたの意識の在り方の波動はとても高まって次なるステップを歩むべきところまで来ているということです。ですから、今この場所にいて、これまでのような生活をし続けたいと思うのならそれでも良いのですが、次なるあなたが歩むべき、より波動の高い領域であなたがより安定しながら新たな道を歩みだすためには、よりあなたの直感的わくわく感に従って行動を選択する必要があります。

あらゆる病気やけがなどといった肉体的・精神的に不調和を感じるようなことは、必ずその要因が自分の心の中にあって、その要因を解消しなければ同じような苦痛を味わうことを繰り返してしまうのです。でも、あなたはそのような状況になるたびに自分を見つめ直し、その要因となることを探り思い当たることは改善するように努め、あなたなりに努力した結果が、今のこの数段波動をステップアップした状況に至ったわけですが、もうそろそろこのような心身の不調和を起こさなくとも、新たなる次元の意識にもうすでに突入しているといえますので、今度は光多き人生を歩み、光の中から更なる光を生み出し導き出すというような高次元の在り方に転換する時が、もうすぐ目の前に近づいているのです。

あなたが今住んでいる場所から引っ越したいと強く感じた時に、それが心の奥からワクワク感じるような突き上げるような思いがした時は、それはあなたの魂意識の表れであり、我々守護の存在がインスピレーションを与え、ぐっと後押しをしているそのエネルギーを感じている時でありますから、そのようなことを認識された時には、あと何か月先とか、あと年々先とかと先延ばしにせず、まずは今できることから行動し、新しい住処での生活に向けて一歩歩き出すような選択をされるとよいでしょう。

住む場所は、人にとっては波動を高めるためにとても重要であり、転機を迎えるにあたっては、まるでアセンションするかの如くその自分自身の要る波動域を瞬時に変えることもでき、その住まう場所が癒しになり安らぎを感じ心がリセットするような、そんなリラックスできるような場所であれば、あなたにとってのアセンションの経験をしたといえるような状況になるわけです。

ですから、そんなあなたのワクワクという心のナビゲーションに従って、善は急げとか、好機を逃すなとかと言いますが、まさにその時と感じたら行動に移すことをお勧めします。」


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









守護霊様からのメッセージ

シリウスからのメッセージ ~宗教の役割の変遷~

2017年09月17日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下は、以前、奈良県の大神神社のご神山である三輪山の登拝を終えて、山道の小道や狭井神社や大神神社の境内を歩いて駐車場に向かっている時、頭の中に流れてきたシリウスからのメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

シリウスノミコトとはいえども、人は人であり、本来の神と呼べる存在ではありません。それでも、地球次元に存在する者たちにとっては、高次元界のシリウス人が神であるとして崇めることもあることを承知していて降臨しているわけですから、それはそれでこれまでの間は良かったのです。

また、本来は、地球人類を含めたすべてのものは、神の一部であるわけですから、地球人類自信が自分を神と呼んでもおかしくはなく、人が神であるということを否定しているわけではありません。

ただ、ここで申し上げておきたいことは、全宇宙のあらゆる次元領域に共通して認識されている神という存在は、ただ1つ、宇宙の根源神であり、それは愛そのものであって、宇宙そのものでもあるのです。

地球上でこれまで大切にされてきた宗教はたくさんありますし、今もなお、世界各地で人々に根付いたさまざまな宗教が存在しています。日本においても、数々の宗教が影響を及ぼしていますが、この世界の文明国の中で、宗教の影響を全く受けていないという国や人は、ほとんどいないといってもよいでしょう。

日の元日本でも、生活習慣や社会事象のなかにも、様々な宗教観や教えが盛り込まれていますので、知らず知らずのうちに仏教徒であったり神道の教えに則っていたりキリスト教徒になったりして、日々の生活を送っているのが事実です。

ここで述べているのは、何も宗教団体に属して活動しているということではなく、宗教の影響をさまざまなことにおいて受けているということですが、決してそれがネガティブな要素の多いという意味合いがあると示しているのではありません。

わかってほしいのは、これまでの世の中において、宗教は地球人類の波動を高めるために、それなりに大切な役割を果たしてきていたということです。愛深い教え、神を信じ祈ること、そして目に見えぬ存在も崇めることなど、宗教は、精神性を高めるために必要だったのです。

ただし、宗教の戒律といわれているものの多くはネガティブな要素が多分にあり、また、教えによっては人を迷わしたり洗脳したり陥れたりするものもありますので、宗教のネガティブな側面もいろいろと目立つこともあります。

ですから、宗教は素晴らしいもの、とも、怖いもの、とも、その両面で捉えている人も少なくないでしょうけれども、きちんと識別して自己判断力をしっかりと保って受け入れるものであるということです。

でもこのようにネガティブな要素も多分にありつつポジティブな要素も多分にあるという両面が存在するということは、現在の地球次元である3次元世界特有のものなわけですから、何も宗教だけが特別だというものでもありません。

しかしながら、これまでの時代を振り返ってみていえることは、宗教は人々の心のよりどころにもなり、神を信仰する素晴らしい行為を実践する場でもありました。そして、愛を深め、波動を高めるための教えを受けることもありました。ですから宗教は、それなりに人々のポジティブな学びのためには必要だったといえるのです。

でも、今この時点でも、そしてこれから先の世界では、徐々にその役割は変わっていこうとしていますし、現に変わってきているのです。

それは、人それぞれが個々の波動が高まり続け、DNAが回復するにつれて、個々人が宇宙との深いつながりを思い出し、人それぞれが天の教えを直接受け取ることができるようになってきているからです。

宗教的しきたりや戒律に縛られることもなく、教祖様や指導者の伝えることを待たなくても、宗教の救いに頼るようなことをしなくても、自分自身の中で見出すこともできますし、自分だけでは難しくても、周囲の一般の人々の中でも深い見識や叡智を持つ方が、あふれるように増え続けていく時代に入ったからなのです。

これまでは、偉人や賢人といわれるような人は、宗教家であったり政治家や科学者や思想家であったりするなど、それなりに社会的な地位の高いとされる人で、影響力も強い人に多く現れました。

でも、今このみずがめ座の時代では、ごく一般的な市民の中からも、たくさんの偉人や賢人といえるような存在が輩出され続けるのです。また、たとえ広く世に出なくても、じっくりと波動を高めて波動・エネルギー的に、地道に影ながらにでも世の発展のために貢献する人がますます増えていくのです。今は、そんな時代に入っているのです。


☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、龍神様の絵画販売~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」










バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~一人でいる時も本当はひとりではない~

2017年09月16日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたします守護霊様のメッセージは、16世紀の頃、フランスで女性として転生していた方からです。深くキリスト教を信仰するシスターとしてある教会に所属し、キリスト教普及と人々への施しを通して愛を広め深める実践をされていた方です。

≪守護霊様からのメッセージです。≫

「哀れに感じる人を助けたいと思う心は、愛情深い人として当然のごとく湧き上がるわけですから、ただただその心に従い、気の赴くままに言葉がけをしたり行動したりすれば、それが結果的に人助けにつながったり社会的な貢献になったりするものですので、自分自身に裏表の心がなく、ただ純粋な気持ちで何かを施したいとか、サポートしたいとかと感じたのならば、その自分の意思に従って行動すれば自ずとその愛が伝わり、結果的に大いなる癒しとなるわけです。

社会を斜に構えて捉えてしまうと、真の愛ある行為も、まるで偽善行為のように思えてしまうこともありますが、言動した結果という事実だけをとらえるのではなく、その場を見たりその結果を総合的に捉えたりする中で、心があり、温かく愛が感じられるのであれば、それは決して偽善的なものではなく、真実の愛による行為なのです。

あなたはまず、あなたが今置かれている境遇に、これまで思っていた以上に感謝の気持ちを抱くようにするとよいでしょう。あなたを無償の愛でサポートしてくれる家族や親類がいてくれるというこの境遇は、あなたが巡らせている愛によって、多年にわたって作り上げられた結晶といえるものでもありますし、あなたとの前世からくる深いつながりや、家族や親類縁者の皆さんのあなたに対する大いなる愛がそれなりに強くあるからこそ、このようにたくさんのサポートや、長きに渡るご縁を続けてくれているわけですから、あなた自身の抱く深い愛に自信を持ち、あなたに大いなる愛を与えてくれるあなたの身近な方々に対する多大なる感謝の念を、これまで以上に改めてより強く抱けるとよいでしょう。

友達というものは作ろうと思ってできるものではなく、ごく自然と波動が合い、気が合い、その必要に応じて親縁になっていくもので、そのような波動・エネルギーが合う人がいない場合は、必然的になかなか友達といえる人ができないわけですが、それは決してネガティブなことではありません。あなたにはこれだけ長きに渡って気を許し、無償の愛で結ばれている家族が近くにいてくれるわけですから、本来はそれだけでも十分といえるわけです。

家族も友達も人間として存在しているわけで、血がつながっていてもつながっていなくても、波動が合うか気が合うかということは関係なく、たとえ血がつながっていても波動が合わなく気が全く合わないで、別々に暮らしている人もいれば、血がつながっていなくても共にいた時間がそれほど多くなくても、ある日を境にとても気が合い、心地良く感じるために残りの一生を共に暮らすということもあるわけです。

それはその人それぞれの縁によって、カルマによって変わっていくわけですから、友だちがいるいないとか、近くに家族や親類がいるいないとか、そういったよく世間で言われるようなことはそれほど気にすることはなく、まずは自分がしっかりと生きていることができていればそれだけで本来は感謝すべきことなのです。と言いますのは、あなたが生きているというだけで、あなたは一人ではなく私のような守護の存在がたくさんあなたを見守サポートしてくれているということを忘れてはいけません。ひとりでいる時も、本当は一人ではなく、何十人時には何百人も近くにいてくれているのです。

そしてお友達といえる人がそれほど多くなくても、近くに家族がいてくれるだけでも本当はそれで素晴らしいことなのです。テレビや漫画の世界では善き友達がいることはよいことだと教えられてきますし、もちろんそれが理想と感じるならばそれも良いことではありますが、そのような友達がいないからと言ってネガティブに感じることも嘆く必要も本来はないのです。

あなたがそのような友だちがほしいと願ってさえいれば、あなたに必要なベストなタイミングで、あなたが気を許せるようなお互い分かち合えるような友達は宇宙がめぐり合わせて用意してくれて必ず見つかります。ただそのチャンスが、そのタイミングが、これまでにそれほど多くなかったということであり、これからこの先そのように願い続けてさえいれば必ず何度か巡ってきます。そのことを信じて今に感謝し、あなたをサポートしてくれているたくさんの守護者にも意識を向け感謝しつつ、あなたが巡らしている深い愛により磨きをかけ、自信を持ち、あなたらしくよりポジティブに生き抜くように努めてください。」


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





守護霊様からのメッセージ

肉体の次元上昇と波動の高低との関係

2017年09月15日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

その人個人がこの先も低い波動を発し続けていると、肉体的にもシフトアップして黄金時代といわれている高次元世界に存在することは難しい…そんな感じのこともいわれているようですが、私は以下のように捉えています。

もちろん、波動はより高い方がよりポジティブでいられて魂は向上していきますので、高い波動を発するように努めることは大切な事です。そして、低い波動を発し続けていると、自分内の意識や肉体に不調和を生じてしまいがちで、より健康を損ねやすくなったり、周囲のものたちとも不調和を生じやすくなったりし、さらにネガティブな状況に至ったりするなど、日増しに波動やエネルギーが高まっているような今の地球上に人として存在し続けて魂を向上させるのは、より難しい状況に至ってしまうでしょう。ですから、波動が低くならないよう自分なりに意識的に努めることは、とても大切なことといえるでしょう。

ただし、まだ、今のこの地球上の世の中の状況では、天使や神様や仏様といった高次元の光の存在のように、「常に意識がポジティブであって常に高い波動を発し続けること」も、「常に意識がネガティブにならないでいて、低い波動をまったく発することなく在り続ける」ことも、こうして‘地球上で生まれ育い、肉体を身にまとって存在している私たち地球人類’には、絶対に無理である…と言い切れるでしょう。

私たちは体に強い痛みを感じれば、多かれ少なかれネガティブな感情が生じます。もし、目の前で争い事や事故などが起きてしまい、愛する人が痛み苦痛を感じていたとしたら、ネガティブな意識を全く持たずにいることは難しいでしょう。

つまり、何を述べたいのかといいますと、今の世の地球上の暮らしの中においては、ネガティブに感じるようなできごとは常に起こる可能性があり、今、こうして肉体を身にまとって地球人類として実生活を送っている私たちにとっては、感情面や思考面や五感的に低い波動を全く発することなく、常に高い波動のみをめぐらせ続けるということは、「不可能である」といえるということです。

ですから、低い・重い・荒い波動を発するようだと、この先、肉体を持ったまま物理的に次元上昇ができないとすれば、誰ひとり地球上において物理的にも次元上昇できる地球人類はいないともいえるでしょう。

今、波動・エネルギー的にはアセンションを果たしている、この地球上に存在している地球人類すべては、必ず4次元以上の高い波動・意識を持ち合わせていますし、人によっては5次元や6次元の波動・意識も持ち合わせています。その反面、まだこの重い肉体を身にまとっている以上、必ず3次元的物理世界の低い波動・意識も持ち合わせてもいるのです。

今、ここにこうして存在している地球人類すべては、この地球上にて実生活を送りながら魂を磨いており、この先に肉体ごとシフトアップを果たして、4次元そして5次元世界の黄金時代といわれている世、つまり、完全にすべてが高次元の状態に至った地球に、このまま存在し続けられる可能性は残されているのです。

そして、物理的にもアセンションを果たして、肉体が密度の軽いクリスタル基盤に変化(変態)することができ、世の中も今のようなネガティブな体制ではなくて、黄金時代と呼べるような完全に高次元世界の状況に至ることができれば、今の世で生じるようなネガティブな波動・意識は必然的に生じなくなっていき、今の時点ですでに持ち合わせている高い波動のみがめぐるようになっていくために、高次元世界でも存在していくことができるのです。

つまり、今、留意すべきことは、より波動が高くあり続けるように努めること、そして、より波動を低くならないように努めることであり、「多少の低い波動が発してしまうようなネガティブな感情や思考などの意識が生じることは、今の世ではしかたのないことである…」そう意識することがとても大切なことでして、低い波動を発するような状況を自分内の意識の中で自らが認識した際にはそれなりにしかたのないことであると捉えて、まずはその状況をそのまま受け止めるようにして、自分への愛の意識をめぐらせ許したりなぐさめたりしつつ、できるだけ早い段階で無理なく自分なりにポジティブに変換するように、意識的にでも努めることが大切になりますし、他者や周囲から低い波動を感じた際には、相手や周囲に対してより大きな愛の意識を向けるように努めて、より高い波動をめぐらせるようにすることが大切になります。

ではここで、以前、実際にご質問頂いた内容をもとにして、Q&A形式で波動についての2つの状況に関して述べさせていただきます。

Q:人が物理的に満たされているか否かという事と、波動の高低との関係はどのようなものなのでしょうか?

A:私たち肉体を持って暮らしている地球人類にとっては、食べ物やほしい物などの「物」に満たされているのか否かは、波動状況をそれなりに左右するものでもあります。

だからといって、大金持ちで物質的に何の不自由もないように見えるような、そんな感じのすべての人は波動が高く幸せにしているのか…

逆に、いわゆる貧困であり物質的にみなされていないように見えるような、そんな感じのすべての人は波動が低くて不幸なのか…

これらは両方ともそうとは言い切れませんし、やはり人それぞれであるわけです。

物理的に満たされていても愛に満たされていないとか、わくわくするようなことが少ないとかと感じてネガティブな意識をめぐらせている人もいますし、たとえ物理的には満たされていなくても、家族や友人との愛を大きくめぐらせながら助け合って生きていたり、わくわくするような何かをしている人だっています。

物理的により満たされていると感じた方が、よりポジティブに感じる人が多いということはいえるでしょうけれども、物理的に満たされているから波動が高いかどうかはわからず、愛をどれだけめぐらせているのかとか、わくわくの中で実生活を送っているのかによって、人それぞれの状況によって波動状況は違ってくるわけです。


Q:よく街中で見かける楽しそうにはしゃいでいる若者たちなど、毎日を楽しんで生きているように見える人たちは、実際にも高い波動を発しているのですか?

A:毎日を楽しんでいる…とはいっても、楽しむという言葉にはとても広い意味があります。たとえば、わくわく感に従ってやりたいことをやりつつ、自分らしく生きながら周囲とも不調和を起こさずに調和を保ち、自分や他への愛をめぐらせながら楽しんでいる人もいます。このような人たちは高い波動を発していることが多いでしょう。

しかし、一見、楽しんでいてポジティブに見えたとしても、実際には自分が楽しむために人に迷惑をかけてしまったり、心が満たされない分、気を紛らわせるために何かをしていたり、気持ちがネガティブになっているために、行動や物で欲求を満たしたりして、宇宙本来の意味するわくわくを感じていなかったり、自他への愛のめぐりが乏しかったりしている場合もあるでしょう。このような場合には、低い波動を発していることが多くなってしまうでしょう。

そんな感じで捉えていきますと、波動状況はどうであるのかを思考の中で識別する際に、結論はいかに愛を自他にめぐらせつつ、わくわく感に基づいて楽しんでいるのか、ということになりますので、先日掲載した「波動の「高い」「低い」とは?その1」の内容で述べましたように、「愛のめぐり」と「わくわくの度合い」の2つの観点で捉えるとわかりやすいと思います。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

先ほど申し上げましたように、今の時点で、この地球上に存在する人すべては、この先の黄金時代まで存在できる可能性を持っています。

ただし、この先のまだまだ大きく揺れ動く社会の中で、これまでの経験やこの先の経験をいかにポジティブな学びとしてどれだけ波動を高めつつ、どれだけ波動が低くならないように努めていくのかが、この先、いかに幸せに感じる在り方ができるかどうかということにも、地球上に暮らし続けて黄金時代を迎えることができるのかにも関わっていきます。

「波動の法則」は宇宙において普遍であります。この先、自分自身がどのような在り方をするのかによって、波動の法則によって引き寄せられる現実的な経験も波動のめぐりも違っていきます。

すべてが、自分自身のこの先の在り方次第、自分自身の発する波動の状態によって、あとは普遍である波動の法則が働いてくれますので、自分自身の在り方をいかにポジティブであるように努めて、実際にもより高い波動をめぐらせつつ、より波動を低くならないように努めたられるのかが大切なのです。

そして、その結果としてこの先に肉体ごとアセンションして黄金時代で至福の時を迎えることができるようになるのか、それとも、違う惑星にてもう一度、3次元以下の世界に転生して人生を送るようになるのかは、すべてが波動の法則や必然の法則に従い、宇宙が最適な場所へと導いてくれるわけですから、成るようになっていくわけです。


☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、龍神様の絵画販売~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版
 | HOME | Next »