FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

生き方に責任を持つ ~守護霊様からのメッセージ~

2018年10月23日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

籠神社(このじんじゃ)は、京都府宮津市大垣に鎮座する神社で
丹後の国の一ノ宮です。

日本三景の1つである京都の天橋立にある籠神社は、
古い元伊勢の地として知られています。

籠神社を代々守り繋いでいるのが海部(あまべ)家の宮司ですが、
現在で82代目になり、その系図は日本最古のものであるといわれています。

祖神である「天火明命(アメノホアカリノミコト)」は、
今の天皇家の祖神にもあたる「邇邇芸命(ニニギノミコト)」の兄であり、
そういった意味では天皇家とは親戚関係にあるような家系であって、
日本の神社の中でも特別で格式高い神社となります。

籠神社に心願成就・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓



「守護霊様からのメッセージ」のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、中国で男性として転生していた方です。見せてくれた映像は白髭を蓄えたご老体の男性で、村人が10人ほど囲むようにして座ってこの守護霊様であるご老体の話を頷きながら聞いている様子です。この方は約130歳まで生きた長老であり、この中国の大きな集落を多年に渡ってまとめ役としてこの集落のため、また近隣の集落やこの地方を統治していた役人との調和を図るために貢献した方です。

しかし、自分に対して強い依存心を持つようなことを特に許さず、集落の人たちすべてがそれぞれで知恵を絞り思考を働かせ、インスピレーションを得ながら自らの意思で選択し、また自らの生き方に責任を持って取り組むということが大切であると、常に伝え続けたということです。

ですから、村の人々は何かがあると知恵袋としてこの長老に相談したりサポートを受けたりしてきましたが、自己解決をするための手段を主に聞くことが多く、責任をもった生き方をすることがどのようなことなのかを多く学び、この集落の人たち全体の波動がとても高い位置に在り続けることができていたようです。

また自然治癒力の強化も重視し、呼吸法や、時には手当てによるヒーリングなど大地や宇宙から得られるエネルギーをもとにして自らを活性化し、心身を癒す手段を教えたり、そのようなことの大切さも教えてきたようで、集落全体も長生きする人が多かったようです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

〈守護霊様のメッセージです〉

「生き方に責任を持つ」とは言っても、皆それぞれの立場やそれぞれの波動の位置、魂の状況などによって責任の強さ大きさは異なるわけですから、誰かがそれは責任の弱い事だと指し示しても、本人にとっては精いっぱい責任をもって行っていると感じていればそれはそれでその時点で、その人自身にとってはそれなりの強い責任を持ち果たしていることになります。

すべての基準は自分自身の価値観や感覚といった、自分自身の意思の中にあるわけですから、そのことを信頼して大切にし、自分自身でできる限りの責任感を持ちながら、自分が最もポジティブに感じることを選択しながら常に自分なりによりポジティブに在り続けるように努めればよいわけです。

それを他の人に評価を求めてしまったり、他の人と比較をして自分自身を卑下したりしてしまったりするのはとてももったいないことでして、あなたはあなたの感覚を信頼して、あなたなりにより向上心を持ち、責任を強く持ってポジティブに在り続ければ良いわけです。

そして他の人に対しても同じことでして、あなたの価値観を押し付けてしまったり、あなたが勝手に評価してしまったりすることはできるだけ避けるようにして、相手の求めに応じてそれなりのサポートはしつつも、相手の意思を認め相手の学びを尊重し、お互いがお互いの立場に置いて向上し合うように努めればよいわけです。

人生というものは辛いと決めつけるものではありませんが、自分の人生は辛いものだと心に念じてしまうと、今までの人生もこの先も、辛い人生であり続けるわけでして、これが学びであり魂向上のために必然の自らが選んだ状況であると、そう信頼すれば、魂を向上することの充実感や、この必然であるべきことの感謝の気持ちなどが自然と生まれてきて、つらいと感じることも少なく感じるものです。

あなたの今経験しているこの世界は、あなたの意思によって作られているということを今一度確信して信頼されて、あなた自身の意思を、あなた自身の振動数を、よりポジティブに保てるように、この先に努めることをお勧めします。

私はあなたと前世を共に過ごしてきた時のように、今もなお光を送り続けています。ですから、何か困難なときがあったら、心の中で私に向かって「サポートしてほしい」と祈念すれば、私は惜しみなくあなたに愛の活力になる光エネルギーを、最大限に送り届けます。


☆籠神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





スポンサーサイト
守護霊様からのメッセージ

動機が「より純粋な愛」「わくわく感」であること

2018年10月22日
✿現在、10月の月末の大祓いのご依頼を承っています。10月31日(水)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

日御碕(ひのみさき)神社の鮮やかな朱色の楼門をくぐると
右手階段の上の小高いところに「神の宮」があり、
スサノオノミコトが祀られています。

そして、楼門から正面には下の宮「日沉宮(ひしずみのみや)」があり、
天照大神が祀られています。

伊勢神宮が「日の本の昼を守る」のに対し、
日御碕神社は「日の本の夜を守る」
との神勅により祀ったのが始まりと言われています。

画像にある日御碕神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪動機が「より純粋な愛」であること≫

何かの物事を行う時に、
動機が最も大切です。

動機がポジティブなものであれば、
選択した行いは必ずポジティブなものである
そう思って良いのです。

そして、その動機の
ポジティブさの基準は「愛」です。

自分への愛、他への愛、
すべての基準は「より純粋な愛」です。

より純粋な愛を抱いた中で選択した行いには、
本来、間違いなどということはありません。

動機が純粋な愛からなる行いは、
すべてはポジティブで、

あなたの魂成長のためには
必要な経験であり学にもなります。

より純粋な愛の中に在り
光に満ちあふれている時、
自分自身が心からわくわく感じている時、

人の波動はそれ相応に高まるのです。

ですから、そんな時は
よりたくさんのあなたの守護の存在が
その波動に引き寄せられて集まるので、

あなたにより多くのエネルギーや
インスピレーションを与えやすくなります。

あなた自身が純粋な愛のあふれる中で
何かを選択したと感じているのであれば、

あなたはあなた自身のその意思や行いを
信頼しきって大丈夫なのです。

あなたが大いなる愛の中で
何かを選択する際には、

あなたの意思には、
高次元の守護の存在やハイヤーセルフの意思も
混ざり合わさったものになるのです。

高次元の存在の意思もハイヤーセルフも、
愛多き光の存在なので、
さりげなくその意思を伝えてくれます。

あなたには気づかれぬように、
そ~っと、あなたの意思や思考に
混ぜ合わさることがよくあります。

ですから、そのような中でのあなたの意思は、
あなた一人の意思ではなく、

あなたの味方でもある
あらゆる守護の存在の意思も含まれているので、
より強く信頼して良いということです。

あなたの行いを選択する時
あなたが何かを識別する時

動機が「より純粋な愛」であると
自分自身が感じることのできることなのか、

自己の愛の証でもある
自分自身が「わくわく感じること」であるのか

それらのようなことを基準に捉えてみると
比較的容易に選択・識別することができるはずです。


☆日御碕神社のご本殿に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながらポチッとワンクリックお願いします!そして、我が家への応援ワンクリックで、活力を与えてくださると嬉しいです♪
   ↓   ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





バックナンバー改訂版

大切なものは自分自身の真実 ~守護霊様からのメッセージ~ 

2018年10月21日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

宮崎県の高千穂町にある天安河原(あまのやすがわら)は、
御祭神が思兼神(おもいかねのかみ) と八百萬神(やおよろずのかみ)で
パワースポットとして知られています。

天照大神が岩戸にお隠れになった際に、
天地暗黒となり八百万の神々がこの河原に集まり
相談をしたと伝えられる大洞窟です。

以前は社のみがあり信仰の対象となっていたが、
50年ほど前から祈願を行う人たちの手によって石が積まれていくようになり
現在ではたくさんの積まれた石が天安河原の神秘的な雰囲気を醸し出しています。

天安河原に心願成就・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

「守護霊様からのメッセージ」のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します☆

今回紹介いたします内容は、15~16世紀の頃、日本で男性として転生していた方です。見せてくれた映像は、一見女性に見えるようなおっとりした雰囲気の美しい顔立ちをされた方が、観音菩薩様に合掌して何か祈り言葉を唱えている様子です。この方は、お寺様のご住職として古くから受け継いでいるこの観音菩薩像を中心としていくつもの観音様や仏様の木像を大切に守りつつ、信仰を深めながら人々や世に光をめぐらせ貢献していた方です。

またもう一つ見せてくれた映像は、修験者のいでたちをしていて、まるで人が変わったかのように勇み足で境内を後にし、近くの山道に踏み入る様子です。仏教を深く信仰し、お経を唱えたり仏像を通して神仏を崇拝したりすることに加え、時々思い立ったときに山に入り、短い時でも数日間、長い時には何週間もの間断食して山を歩いたり、何カ所かのポイントで瞑想したりするなどして、山と一体となり山の神々、大地の神々、空の神々とともに過ごすことで自分自身の修養を深めたとのことです。

その際には先ほどの穏やかな雰囲気というよりも、少し荒ぶれた感じのたくましくワイルドな雰囲気が醸し出され、その両面を調和させることによって、この世をよりポジティブにより強く生きていくことの大切さを身をもってその在り方として示すことを理想に思い、尽力していたとのことです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

優しさと曖昧さ、弱さと強さの境というものは、はっきりしているようで曖昧な部分が多く、弱く見えるものの真相は奥にある強さや優しさである場合もありますし、曖昧で優柔不断にみえるようでも奥にある芯の強さがあり、表面的に許しの心が多いために、まるで曖昧に感じられるような場合もありますが、いずれにしても大切なことは、表面的な言葉や態度というものではなく、その人自身が奥に秘めているもの、表現を変えれば自分自身が真実として持ち合わせているその在り方全般を通して根本的に培ってきて身につけているものが大切であります。

それは人にどう見せるか、どのように見られるか、ということは実際にはほとんど関係なく、自分がどのように感じるか、どのような行いをしてどのような意識の在り方をしているかが大切でありますから、人の見え方やとらえ方といった評価的なことを参考にしつつも、あまりとらわれ過ぎず、自分自身で自分をより客観的に見て、より根本的総合的に見た中で、今の自分自身の在り方をとらえてみるとよいでしょう。

愛の大きな人は心も強く、精神力も高く、意識は拡大し、許しの心や寛大な心が生まれるものです。ゆえに優しさや慈しみや壮大な愛によってあらわれる言動も、醸し出される雰囲気といった波動エネルギーも、とても繊細で穏やかなものがあるので、人によってはその穏やかさが弱さや情けなさのように感じる場合もありますし、人によっては心地よく癒しとして感じる場合もありますし、また人によってはその奥にある愛の大きさや芯の強さを感じる場合もあります。

それはすべてが波動の法則によって成り立つものでして、相手の波動次第であなた自身のどの波動に合うかによって、あなたに対する見方、評価、とらえ方、印象というものは変わるものなのです。

ですからそのような人がどのように見ているのかは特に気になさらず、自分自身の在り方がどのようなものであるかということを、あなた自身が客観的にとらえて、何か改善したいことや、より修養を深めたいこと、より叡智を深めたいことなど、自分自身の在り方を高めたいと感じることがあれば、その都度自分なりに高められるように努めればよいのです。

そして、その評価を人に求めず、また人から伝えられることはあくまでも参考にして自らの在り方を自らの認識力で識別し、自らを深く見つめ作り上げてより理想な状況へと作り上げ高めていくとよろしいでしょう。

あなたの在り方はあなた次第でいかようにもなります。それ故、あなたの目の前の現実も、あなた次第でいかようにも変えることができるのです。現実をあなたらしいあなたの理想的な形にしたいのでしたら、あなた自身をあなたの理想的な人間像に、あなた自身が成せるよう尽力をすればよいだけなのです。

それには先々を見据えると時間がかかりすぎるとか、何をしてよいのかわからないとかとなってしまうかもしれませんが、今できることから始め、今すべきことをし、今やりたい事をしていけば、それが積み重なって先々のご自身の在り方に反映されるわけですから、今というものをより大切にして、より良い在り方を目指して尽力するようにしましょう。


☆天安河原に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






守護霊様からのメッセージ

山に気を向けると

2018年10月20日
≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

出雲市佐田町に鎮座します須佐神社は、
スサノオノミコトの御魂が祭られている唯一の神社です。

須佐神社には樹齢1300年と伝えられている
とても立派なご神木がありますが、
ご神木から発する御神気はとても強くて癒されます。

画像にある須佐神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


リラックスして椅子に座り、部屋から見える裏山の方を何気なく見ていたら、心の中に言葉が流れてきました。心地よく、いつもの高次の存在とのチャネリングしている時の感覚になったので、そこに意識を合わせて、パソコンの電源を入れて、その言葉を記録しました。その間、時々、そよ風が吹き、植物たちが揺れてささやいていました。鳥たちや虫の声もBGMのように聞こえていました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

山に気を向けると、無意識のうちに心が動き出すでしょう。山は気高く、そこに生えている木々や植物たちは、山の気をいただき成長しているのです。

安らかで、穏やかな時間を過ごしていると、鳥たちの声は優しく聞こえ、風に揺れる葉の音もささやかに心地よく聞こえてくるでしょう。そんな自然の中で過ごすひと時を、大切に感じられるといいですね。

道の真ん中に、ぽつりと咲く野花のように、たくましい生き方をするものもあれば、野の片隅にひっそりと咲く野すみれの花のような生き方もあります。どのような生き方でもいいではないですか。自分の個性という花を咲かすことができるのなら・・・。

夢の途中で挫折したと感じて落ち込んでいる人がいます。それを慰めながら、一緒になって涙して、共に嘆き悲しむ人もいます。

愛多き人は、共感する力を備えておりまして、時にはそれが癒しとなり、時にはそれが仇となって、負のスパイラル陥るときもあります。

それでも、愛を持って全力で相手を思って接してさえいれば、いずれはそれが癒しとなり軽さとなって相手に伝わり、やがては愛の光が勝って、共に手を取り合いやわらかな日差しの当たる温かな道を歩き出すのです。

植物の立場から人間を見ていると、実はとてもわかりやすく、愛を抱いて何かをすれば、必ず愛が返ってきて愛が巡るのがわかります。それはとてもはっきりとしてシンプルに感じられて、例外なくそのパターンは繰り返されています。

これは、人が植物に対して巡らせる愛も同じことで、人が植物に対して愛を向ければ、植物は人に対して愛で返します。植物の愛は、それはそれは純粋な愛で、何一つ裏がなく、透き通った輝ける愛の光なのです。

桜が咲くと春を感じ、緑が深まると夏を感じて、虫の声が聞こえてくると秋を感じ、山々が紅葉してくると秋の深まりを感じ、やがて木々の葉が落ち、山肌が多く見え始めると冬の到来を感じることでしょう。

自然と共にある生活をしていると、それはあたりまえに感じられる日々の出来事でありますが、それがなかなか感じられない環境にある人もたくさんいます。

でも、今の人々は、インターネットやテレビなどを通じ、いくらでも自然の景色に浸ることができます。もちろん、直に自然の中で自然に触れ合うことが理想ではありあすが、画像や映像を見るだけでも、自然は癒しを届けることができます。絵や写真でもよいのです。

また、お部屋に植物の鉢を置いて、愛情込めて育ててみるのもよいでしょう。植物は皆魂を持って生きているわけですから、愛をこめて育ててくれれば、植物は必ずあなたに愛を返します。

そしてその愛は、植物たちの返す愛は、純粋で、緑の息吹たっぷりの酸素も含み、妖精たちも手伝い、あなたを優しく包んでくれるのです。

愛しい人よ。どうか私たち植物を優しく大切にしてください。人と植物は、地球上ではお互いが必要としていて、手を取りあって共に生きていく素晴らしいパートナー同士なのですから。



☆日本一のパワースポットとしても紹介されている須佐神社のご本殿とご神木に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓   ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









バックナンバー改訂版

自分を大切にすることは神様を大切にすること ~守護霊様からのメッセージ~

2018年10月19日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

島根県大田市に鎮座いたします物部神社は
古来より文武両道の神・鎮魂の神・勝運の神として崇敬されてきました。

また、占い・まじない・祈祷の神としての信仰でも知られている
石見の国の一ノ宮です。

宮中でも行われる鎮魂祭を行うことで、
石上神宮および彌彦神社と共に有名です。

御祭神の宇摩志麻遅命が
石見国に鶴に乗って降臨したと伝えられ、
神紋は赤い太陽を背負った鶴の「日負鶴」です。

物部神社に心願成就・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「守護霊様からのメッセージ」のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します☆

今回紹介いたします内容は、女性として転生されていた守護霊様からのメッセージです。17世紀の頃、イギリスで転生していた方で、敬虔なるキリスト教徒でシスターとして活躍され、シスターの指導者的存在として皆をまとめていたとのことです。その慈愛にあふれる優しさと、女性性のオーラの輝きと、美しさと、芯の強さを感じられるお姿を見せてくれましたが、シスターのお姿をしながらも観音様のお姿がそのままだぶって見えます。この方が光をめぐらせていた時に守護神のような存在で常に観音様が強く守護されていたようで、白銀色のとても眩しく美しい光を放つ観音様が見えます。

農業を行うときに土をただ力任せに耕すのではなく、地に愛情を注ぎ常に優しさをもって土を耕し、耕した土には自らの愛の光を混ぜ合わせることでその土自体がより輝き、聖なる源の種をまくときには一粒一粒を命の源として大切に扱って土に埋め、心から成長を祈って育てるようにするようにと伝えるなど、作物一つを作るに対しても何か人に施しを行うことにしても、一つ一つを愛の光を込めて愛をもって行うことを自らが実践しつつ、人々のその素晴らしさを伝えていたとのことです。

人に対して、怒りの気持ちをぶつけてはいけない。自分に対してもイライラしたり失望したりしてはいけない。そんな気持ちが沸き上がった時には、人を許し自分を許し、神に懺悔をし、自分を光で包み込み優しく自分を抱きしめてあげること。というのがまるで口癖のように人に対して徹底的に神の教えとして伝えていたとのことで、怒ることやイライラするといった感情は、できるだけ抱いてもすぐに解消して改心したり、またそのような気持ちが沸き上がらないような大きな愛を抱く許しの心を持ち合わせたりしたいという自らの願望と、周囲の人たちもそうあって欲しいという願いから、神への信仰や神からのご加護を受けていることを大切にしつつも、自らのより大きな愛を放ち、光り輝くことを常に心がけて目指していた方だったそうです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

≪守護霊様からのメッセージです≫

「大きな愛の中に在れば、何も怖いものなどなく、すべては穏やかなものに感じられるとともに、自らも穏やかな光を放つことができるのです。神を信仰することは特別なことではなく、自らも神であり、すべての肉体には神が宿っているものでして、自分を大切にすることは神様を大切にすることであり、自分を敬うことは神様を敬うことであり、人様を敬うことでさらに神を敬うことになります。

これが真実なわけですから、たとえあえて木や石などで作られた別の何かを神として見立てて信仰せずとも、あなた自身、そして今あるすべての命には神が宿っていることが真実であることを思い、そこにより大きな愛をめぐらせることで、神に愛をめぐらせよき信仰をしていることにもなるのです。

あなたのまわりに降りかかってくる災難のように思われることや、無理難題に感じるようなことは、あなたの魂を成長されるためにはとても素晴らしいチャンスであり必然であり、あなたの魂が望んだことでもあるのです。ですから与えられたその機会をこの必然を大切にして感謝し、あなたはあなたのできる限りの愛の光を持った中であなたなりに尽力し、あなたなりに努力をして解決をしたり、より前向きに事を運ぶように努めたり、より光の多い事に転じるように努めたりすることにより、あなたは自らが招いたこの素晴らしい機会を、魂成長のために大いに役立てることができるのです。

数々あるこのような必然の中で、乗り越え、解決し、その結果としてより魂を成長させていくために今のあなたが今ここに在るわけで、そのことによって知らず知らずのうちにあなたはあなたが感じている以上に、とても波動が高まっていて魂は向上しているのです。

この今の地球上の世の中が、この物理世界の次元である限りは、あなたにとってそれなりに厳しいとか困難だとかと思うような現実は幾度となく続くでしょうけれども、あなたはそんな時に、この必然を大いに生かし、魂が成長するために自らが招き宇宙が用意してくれたものであるというポジティブなものであるということを信頼し、解決できぬ問題などはないということを胸に、今、その時にできる限りの尽力をして、一つ一つ愛を持ち、よりポジティブに感じる方向へと向かうようにしてください。

明日にならねばわからないことがありますが、そんなときは明日まで待った方が良いでしょう。でも、今できること、今やっておくべきと思うことがあれば、今、分かる範囲のことで、今すぐにやれることはやるべきであります。ただし、今じたばたしてもどうにもならないと思ったときには、心を休め体を休め、今が機会ではないということを信頼し、明日やそれ以降のそうすべき時が来たときに精いっぱいの尽力をするという、そういうことが必要なときもあります。

何が何でもがむしゃらに今すぐに解決をしようとしなくても、その機会が来たときに全力で解決しようという意気込みを、今その時点で自ら心の中で確認するだけでよい時もありますから、そんなときは待つことを選択するのもよいでしょう。あなたはあなたが神であることを今一度深く胸に思い、神であるあなた自身を信頼し、あなたが良しと思うこと、あなたの基準を大切にし、よりあなたらしくあなたの自由意思をより大切にして、この先も歩み続けるとよいでしょう。」


☆物部神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






守護霊様からのメッセージ

「今」に伏し目がちなあなたへ

2018年10月18日
≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

奈良公園内に鎮座いたします
世界遺産の春日大社は
全国約1000社ある春日神社の総本社です。

社殿と回廊には約1000基の釣燈籠が、
参道両側には約3000基の石燈籠が並び
独特な雰囲気を醸し出しています。

主祭神は春日神ですが、
春日神とは武甕槌命、経津主命、天児屋根命、比売神の総称で、
武甕槌命が白鹿に乗ってきたとされることから、鹿を神使としています。

春日大社にご開運・良縁・心願成就を祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪「今」に伏し目がちなあなたへ≫

世の中のあらゆるできごとの真実に対して
伏し目がちなあなたへ…

あなた自身の内なる声・本当の自分に対して
伏し目がちなあなたへ…

「今」を大切にして生きることに対して
伏し目がちなあなたへ…

今のこの地球上にある
さまざまな仕組まれたシステムに対しても、
経済・法律・教育・宗教・マスメディアによる報道など
実生活に深く関係するあらゆることに対しても

今これだけ真実の情報が出回っていて
その気になれば簡単に真実を知ることができるのに

今の世の表面だけを信じすぎたり理想を追い求めすぎたり
足元である現実の中の真実を直視することを避けたり
真実を知る機会をあえて意識的に遠ざけたりしてはいませんか?

真実を知る機会を与えられた必然に感謝して受け入れて
真実をよりポジティブに受け止めて活用することによって

今の世をよりポジティブに生きるための糧となり
今の世の出来事に対して意識の波動を安易に揺れ動かさずに
自らの意識をしっかりとポジティブに保ちやすくなるのです。


世の中の表面的なことにフォーカスしすぎてしまい
世の中の常識とか大勢が支持するものとかを良しとして
あなた自身や他者の行動や意識を比較したり評価したりして
自分内のポジティブさよりも外の物差しを大切にする…

そんなふうにしてあなたらしさを失いかけたり
あなたの内なる心に目を向けるよりも
あなたの外に目を向けすぎてしまったりして

あなた自身の元来持ち合わせている
魂の叡智や輝きを十分に発揮することができず
自分の中でもがき苦しんではいませんか?


「今」黄金時代の始まりの始まりの時を迎え
短い期間の中で魂向上のためには最適な状況である
今のこの地球上に転生したいと希望している魂はたくさんあって

そのたくさんの転生を希望する魂の中から宇宙の神によって選ばれた
様々な地球上での葛藤の中で魂を高めることができる可能性を秘めた
栄誉ある素晴らしい魂をあなたは持ち合わせているのです。

「今」ネガティブな渦中にあると感じているような人は
そんな栄誉ある素晴らしい魂の叡智や光を持っているのに
それを意識の内にこもらせたままにしているので、
とてもとてももったいないことであります。


新しい自分を切り開こうとするのではなく、
社会に認められるような自分になろうとするのではなく

他者の評価を気にしすぎたり
自分と他とを比較しすぎたりするのではなく

あなたの内側から湧き上がってくる
やりたいこと、やったほうが良いと感じること
本来の自分自身ならやれるはずだと感じるようなこと

そんな本来の自分の姿である意識が目覚め
その本来の自分自身の魂や潜在的な意識が表出してきたら

そんな「今」湧き上がってきたポジティブな意識は
元来自分の持ち合わせている
栄誉ある魂から湧き上がる意識でありますから

そんな「わくわく感」が湧き上がってくることに感謝し
そこまで波動の高まってきている自分を認めて褒めてあげて
あとは自分の内側から湧き上がるわくわく感に従い

「今」の自分自身のわくわくの意識を大切にして
「今」の自分自身の在り方に活用して
「今」をより自分らしく在るように努め続けてさえしていれば

本来の自分らしい生き方・在り方に近づいていき
その本来の自分らしさに近づくにつれて

より軽やかになっていき、
より心の平安を感じる時が増え、
より幸福感を味わっていると実感できる時が増えていくことでしょう。

大切である、知っておくべきであると感じるような
今の世のできごとの真実に対して

そして、あなたの内なる声であり本来の自分自身の意識ともいえる
あなた自身の栄誉ある魂から湧き上がるわくわく感に対して

もっと耳を傾けて、焦点を合わせるようにして、
もっと大切にして活用するように努めつづけてさえいれば

あなたらしく、よりポジティブに「今」を過ごしていると
容易に実感することができるようになていくことでしょう。

今まで経験してきたこと、学んできたことの中に、
無駄な事は何一つありません。

ネガティブに感じるようなことを
忘れ去ろうとする必要もなく
魂はしっかりとすべてを記憶していて、
魂はその経験や学びをポジティブに受け止めているのです。

あとは、その経験を思い出した時に
学びや気づきとしていかにポジティブに意識し直して捉えられるのか
またそれをいかに「今」の自分の在り方にポジティブに活用できるのか、
そういったことが大切になるのですが、

そのような経験や気づきや学びを
「今」の在り方に対しいていかにポジティブに活用できるか否かは
すべてが自分次第になりますので、

すべてはあなた自身の内側の問題であり
あなた自身の「今」の意識の中で
何を選択するのかにかかっているのです。


☆春日大社に向かって「開運祈願・良縁・心願成就」と心の中で唱え、
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

コミュニケーション ~守護霊様からのメッセージ~ a

2018年10月17日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

厳島神社は、広島県廿日市市の宮島に鎮座していて、
安芸国一宮であり、全国約500社ある厳島神社の総本社でもあります。

御神祭は「宗像三女神」と総称される3柱で
市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
田心姫命(たごりひめのみこと)
湍津姫命(たぎつひめのみこと)です。

社伝では、推古天皇元年(593年)に
市杵島姫命を祀る社殿を創建したことに始まるとされ、

「イツクシマ」という社名も
「イチキシマ」が転じたものとする説があります。

原始宗教のなごりで、
島全体が神の島として崇められていたために、
陸地では畏れ多いということで
潮の満ち引きするところに社が建てられたようです。

厳島神社に心願成就・良縁・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「守護霊様からのメッセージ」のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します☆

今回紹介いたします内容は、女性として転生されていた守護霊様からのメッセージです。18世紀の頃に日本で藩の重役を任されている身分の高い武士の娘として生まれ育ち、子どもの頃から女性ながらに学問をみにつけてきました。藩では女性は学問を奨励されてはいなかったようですが、大人になってから、藩主の了承を得て、身分のそれなりに高い武士の女性の希望者に、守護霊様が学問を教えたとのことです。守護霊様の女性の厳しさと優しさやユーモラスの雰囲気と、あまり深入りしないそっけなさとが、人間的にとても魅力的だったようで、教わる女性たちも習いに行くことをとても楽しみにしていたようです。

≪守護霊様からのメッセージ≫

人と人とがコミュニケーションを図るときに最も大切なのは、愛を大きく抱き愛をめぐらせることでありますので、その態度や表情や話し合うときには、その言葉遣いや目配せといった表面的なものはそれほど強く気にして意識を大きく向けすぎる必要はなく、いかに相手を尊重し、相手を思い、相手にめぐらす愛が大きいかどうかによって、コミュニケーションがよりポジティブに図ることができるのです。

それでもやはり言葉というものはそれなりに重要なもので、特に日本語は多くの言葉が言霊により成り立ち、言霊としての大きな強い力を持ち合わせているので、他国の言葉に比べると、その言葉の持つエネルギーや波動といったパワーはそれなりに強く影響力がありますから、ほどほどに意識をする必要はあります。

あなたの持つ元来の大きな愛をもって言葉を発すれば、それだけでとてもポジティブな波動に乗せてポジティブなエネルギーがめぐりますが、それでもやはり、より意識的にポジティブな言霊を発するように心がけることで、さらによりポジティブにコミュニケーションを図るように努めることは大切なこととなります。

今あらためてこのようなことを申し上げるのは、特にあなたの発する言霊が何か問題があったり意識的に大きく改善したりした方が良いということではなく、あなたの波動の優しく軽やかなテンポに合わせ、より一層のポジティブな言霊が発されれば、そこから発されるエネルギーだけで人を大いに癒したり元気づけ活力をみなぎらせたりすることが、思念力が強く影響力も強いあなたの元来持ち合わせているその特質である、あなたから発せられるエネルギーの強さがより活かされるということなのです。

また、あなたの持つその柔らかく軽やかな優しい波動に対し、もう一つの女性性の愛の大きさからくるとても強い女性としての厳格さと芯の強さとがあり、あなたがあなたの意を貫き通す時のその確固たるエネルギーは素晴らしく強いものがあります。

その精神的な強さを支えているこの女性性の愛の大きな素晴らしいエネルギーを、これからもより一層活かし、あなたの持つ優しさや許しによって柔らかく人や物事を包んだり、さらりと受け流ししてあげるようなこともあれば、自分の意を貫き通したり厳しさをもって、自分に対しても大切に思う人に対しても、あなたの持つその強い愛のエネルギーを活用することは、あなたにとっても周囲の方々にとっても、今後よりポジティブな道を歩むにはとても大切なことであるといえるのです。


☆厳島神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






守護霊様からのメッセージ

見えぬもの ~シリウスのシューリエからのメッセージ~

2018年10月16日
≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

高千穂神社は、宮崎県西臼杵郡高千穂町に鎮座する
約1900年前の垂仁天皇時代に創建された神社です。

高千穂郷八十八社の総社で、
御本殿と鉄造狛犬一対は
国の重要文化財に指定されています。

主祭神は高千穂皇神と十社大明神で、
特に農産業・厄祓・縁結びの神をして広く信仰を集めています

2本の杉の幹がつながった「夫婦杉」と呼ばれる巨樹があり、
この杉の周りを夫婦、恋人、友達と手をつないで3回まわると
縁結び、家内安全、子孫繁栄の3つの願いがかなうと言われています

高千穂神社にご開運・縁結び・家内安全・子孫繁栄を祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪見えぬもの ~シリウスのシューリエからのメッセージ~≫

果てしなく続くこの空には、あなた方にとってはたくさんの謎があります。実際にも、たくさんの空間やあなた方の知らない生き物がたくさん存在しています。 あなた方が目で見える雲や青色や星空などのほかに、目には見えない‘何か’が、それはそれはたくさん存在しているのです。

このメッセージに触れている皆さんは、「もうそんなことくらいのことは、とっくに知っているよ。」と軽く言うかもしれませんが、あなた方の多くの人を見て感じてみると、やはり何も見えない空には、見えるもの以外は何もないように錯覚して認識していることが伝わってきます。

このようなこともそうですが、あなた方が得た情報を頭ではわかっていても、実際上の経験の中や5感で認識しているものを最優先にしている中では、やはり宇宙の高次元世界における感覚的なものを知覚する作業が、まだ、意識的に行わないと難しい場合が多く、無意識のうちに、目で見るもの、手で触れられるもの、音の聞こえるものといったような5感に頼り切ってしまう人が多いのが現状であるということを、今一度、あらためて知る必要があります。

そのように知って意識したうえで、あなたがたの元来持ち合わせていて眠っているようなたくさんの能力も、回復していくDNAも、しばらくの間は自然と使いこなすというよりは、まだ意識的に試しながら、思い出しながら、実践し経験しながら、自分自身の本来の力を引きだし、より強く信頼し、そして自信を取り戻すうちに、ごく自然に活用できるようになっていく事が多くあるでしょう。

あなたが、あなた自身のことを信頼することはとても大切なことです。あなたをより強く信頼することができれば、宇宙(内側)を信頼することになり、皆一つにつながっていることから他者も信頼することができ、他者を信頼すれば、他者からも信頼を得ることができるのです。

あなたは、あなた自身の存在価値をネガティブにみれば、あなたは宇宙をネガティブにみて、他者からもネガティブにみられるのです。その逆に、あなた自身があなたの存在価値の高さを信頼し、あなたらしく軽やかに生き生きと歩み続ければ、宇宙はとても広く頼れるものに感じ、他者もあなたも宇宙においては一つにつながっていることを思い出して、お互いが助け合い強調し合って物事を進めていくことができるのです。

ものの見事に上手に成し遂げたと感じるような出来事は、あなたのお手柄であり、あなた自身の成し遂げた偉業であっても、かならず宇宙の中のあなたには‘見えぬだれか’が、陰ながらにサポートしているのです。さりげなく、気づかぬように、でも確かにサポートをしているものなのです。

あなたにはその様子が見えないために、それがだれがどのようにしたのかはたとえわからなくても、あなたが何かを努力している時には、必ず陰ながらのお陰様であるスピリットガイドが、天使や妖精たち、宇宙の神が、あなたを助けてくれたのだろうと意識し、あなたの心の内で手を合わせて深い感謝の念を送ることができるか否かは、あなた自身が本来の完全意識の目覚めを近づけるために、DNAの修復をより早めるために、その積み重ねはそれなりに大きくかかわってくるのです。

「それでは、何かをするたびに、見えぬものにも感謝しよう…」というようなことだけではなく、これは一つの実例でありまして、冒頭で申し上げました通り、目で見えぬものも、手で触れられぬものも、音で聞こえぬものも、この宇宙の中にはたくさんあることを常に意識して、あなたには必ずスピリットガイドのサポートがあることも信頼して、よりあならたしく、素晴らしいあなたに自信を持って生きつつ、目には見えぬ宇宙の法則も意識し、あらゆる存在にも感謝の意を向けて、今をよりポジティブに在り続けるように努めていきましょう、ということです。

このような‘目に見えぬものも意識し感謝しましょう’というようなことや、‘スピリチュアルな叡智を実生活で活用しましょう’というようなお話は、スピリチュアルな内容の中でも基本的な内容ではありますが、物質世界に長く生きている人で、教育や家庭や社会生活などにおけるあらゆる洗脳や固定観念を植え付けられてきた大人たちにとっては、できているようで、なかなか実践しきれていない人がまだまだ多いというのが宇宙から見た現状です。

このメッセージに触れたあなたも、思い当たる節があるようでしたら、あらためて認識して意識するように心がけるだけでも、その後の積み重ねによって、さらなる目覚めを進めていくためには、それなりに有効に働くものなのです。


☆高千穂神社に向かって「開運祈願・縁結び・家内安全・子孫繁栄」と心の中で唱え、
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






バックナンバー改訂版

波動が高まっているとき ~守護霊様からのメッセージ~

2018年10月15日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

幣立神社(へいたてじんじゃ)は、
熊本県上益城郡山都町に鎮座いたします。

毎年8月23日に「五色神祭」が行われていますが、
「かつて世界人類の祖先、赤・白・黄・黒・青色の人々が集い、
御霊を和合するための儀式を行った」という伝承に基づく神事で、
この場所から人々が世界に散らばったといわれています。

万物の親神である「大宇宙大和神(おおとのちおおかみ)」が祭られていて、
太古からのエネルギー、そして宇宙からのエネルギーを受けることができる
最強のパワースポットといわれています。

幣立神社に心願成就・良縁・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


「守護霊様からのメッセージ」のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、女性として転生されていた守護霊様からのメッセージです。17世紀の頃に日本で庄屋の娘として生まれ育ち、両親が若くして亡くなった後は婿をとり、家を継ぎました。そして、庄屋の奥さんとして、村人の話をよく聞いてあげていたとのことで、相談ごとにものってあげたり、お年寄りや体の弱っている人に親切にしてあげたりするなど、村人に対して愛あるサポートをすることもあったようです。また、鎮守の神様の祀ってある神社の管理をしていて、祭礼では巫女として神事に携わっていたとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

心の中がほわほわと温かく感じたとき、あなたの中に愛が満ち溢れ、あなた自身の光のエネルギーに引き寄せられて、神様や仏様、そして地球自体の更には宇宙の光エネルギーもあなたに対してたくさんめぐり与えられ、この光の循環によって波動は大いに高まっているのです。

そんな心が温かい時、心がとても軽やかで周囲が明るく感じるような楽天的な気分になった時、あなたはとても光のエネルギーに満ち溢れてパワフルになっていますので、そんなときは心に浮かぶわくわく感じるようなことを、今できると感じることから始めるようにすると、とてもスムーズにあなたが成し遂げたいと願う方向へと物事を前進させることができるでしょう。

このように波動が高まっているときには、思考もとてもポジティブに働きますので、そんなときにあなたの顕在意識に浮かぶことを大切にされると良いですし、実際にはあなた自身の思考のみならず、この高まった波動に乗じてインスピレーションもより強く受け直感も冴えて、より高い周波数のエネルギーも受け取れますので、よりポジティブな思いがめぐってくるのです。

その逆にあなた自身が極度に疲れていたり、感情が怒りや悲しみやイライラや不安といったようなネガティブな状況に陥ったりしていた時、光が弱まり、低い波動のものを引き寄せてしまいがちになるために、そんな時にはあまり新しいことを始めようとしたり、何かを無理に動かそうとしたりしない方が良いでしょう。

また顕在意識に浮かび上がる物事も思考も同じようにネガティブになりがちで、高い次元からのインスピレーションも波動の法則により受けづらくなるので、そんなときには心を休め、体を休めて自分自身の波動をより高めるよう努めることに尽力し、やるべきことは最低限やるようにしても、あまり新しいことを躍起になって行うのは避けた方が良いでしょう。

このようにあなた自身の波動、つまり今その時点での状況をあなた自身が内観し、客観的にでも主観的にでもその両面からしっかりと常に認識するように心がけることが必要で、その波動も考慮して何かを選択するようにするとよりポジティブな在り方ができるようになります。

焦りは波動の高さや安定性を損ねますし、流れに逆らうとスムーズに物事は進まないことが多くなります。焦ったり流れに乗れなかったりしていると感じた時には、今ここでお伝えしたことを思い出し、ご自身の波動を高めたり安定させたりすることに意識を集中し、ある程度はそれなりに高い波動状況に至っているとご自身で認識できてから、あらためて物事を選択したり進めたりするようにすると、よりポジティブな道が開かれていくはずです。


☆幣立神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






守護霊様からのメッセージ

黄金時代に向かう地球上で「今」の在り方

2018年10月14日
≪出雲の国の神社めぐり≫

須我神社はスサノオノミコトが
ヤマタノオロチを退治した後に建てられた
宮殿が神社になったと伝えられる

古事記・日本書紀に「日本初之宮」
と記載されている古社です。

スサノオノミコトが日本で初めて
和歌を詠んだ場所であり。
和歌の発祥の地としても知られています。

スサノオノミコトとイナダヒメの夫婦神と
両神の子神が主祭神で
御利益は、 良縁成就、夫婦円満、
子授・安産、除災招福、諸願成就といわれています。

須我神社に心願成就・良縁・ご開運を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキング

≪黄金時代に向かう地球上で「今」の在り方≫

宇宙の根源神におけるあらゆる計画が成されていく中で、地球に関係している最も重要であった地球上が4次元そして5次元世界へと次元上昇するするという計画は、予定通りに進行しているようです。これは、ますます地球が銀河の中心に向かって近づいていることや星の整列やフォトンベルトなど影響などで、地球に与えられる宇宙エネルギーが増大したことや、宇宙のあらゆる存在からのサポートがあったからこそ成し得ていることではありますが、私たち地球人類も、この転生した目的を果たして光をめぐらせることができているために、こうして多くの地球人類が、地球上の次元上昇の波に乗ることができて、今、ここに存在することができているのです。

今、地球人類として転生してきて、地球上にこうして残っている者たちは、生前からの神との合意のもとで転生して、次元上昇した地球上で魂向上のための道を歩むという約束を果たしている最中であるために、今、ここに肉体を持ったまま存在することができているわけですから、そんな私たちは、とても栄誉ある魂の存在と言えるのです。ですから、とても素晴らしい事なのです。

2012年末の時が過ぎ、地球上は高次元界の扉の入り口に入りましたが、黄金時代である高次元の世界の始まりが始まったばかりなのです。高次のポータルが開かれて、今、その入り口に立つことが許されたまでの事でして、実際は、高次の世界に入って、黄金時代といえるような愛に満ち溢れた自由と平和と統一の世界に至ったわけではなく、波動域は高次元領域の始まりに入ったものの、この時点で皆さんが感じられているように、肉体的にも意識の中も世の中の状況も、今はまだ完全に4次元そして5次元の世界に見合った状況に至らずに、まだまだ多くの事において、3次元世界の末期の状況が続いているのです。

次元上昇して地球上の波動が高次元の始まりに至っても、政治や経済や教育や医療などの世の中の体制や物理的状況も、瞬時にすべてが高次元世界の波動に見合った状況へと変わるわけではありません。波動・エネルギーが変化しても、物理的な状況が同時に変化する場合もありますが、多くの事が後になって変化していくのです。4次元以上の高次元の世界に完全に至ることができれば、波動・エネルギーの状況と現実とはそのまま結びつき、即座に願ったことは実現するのですが、今のようにまだ完全に高次元世界に至っていないような状況では、難しい事が多いのです。

地球上が高次元界の入り口に入ったので、今まで以上に世の中の状況のポジティブな変革はさらに急速に続きますが、地球上の波動域は第4密度の波動域に入っても、地球上のすべての人々の在り方や世の中の状況すべてが高次元の世界に見合った状況へ至ったと感じられるまでには、直線的な時間ですと約二十年(2037年~2039年頃)はかかるだろうと予測されています。そして地球の次元上昇の流れはその後も続いて、4次元を超えて5次元世界まで上昇していくのです。

地球上の現在の状況の中でも、世の中の3次元的なネガティブな状況や、個人内の意識における感情や思考などのネガティブな部分は、高次元の波動領域に入ると3次元世界で作り上げて残っているネガティブな固定観念や感情などの意識や物理的な事などにおける葛藤が、今まで以上に急速に進み、最終局面に入っているのです。

そして、すでに4次元の波動域に入っている地球上の波動状況に見合うまでに、さまざまな葛藤や変化が続き、やがて世の中の状況も個人の在り方も変革した時、高次元世界へと次元上昇したとはっきりと認識できるでしょう。

そして、次元が上昇したと実感できるような状況になった頃には、直線的な時間における現在・過去・未来というような時間の概念や感覚がなくなり、すべてが「今」起きていると認識できるような状況になるために、波動に見合った状況も願いも何もかもが「今」瞬時に、目の前である現実世界で実現するようになるのです。

ところで、ここまで述べてきたようなことは、まだ地球上の波動域が3次元末期の状態であった2012年12月22日頃までの間にも、同じようなことを伝えてきましたので、これといった違いは見当たらないでしょう。では、いったい高次元のポータルが開かれて入り口に入る前と、今、こうして波動・エネルギー的に4次元領域の始まりに入った地球上とでは何が違うのかということを、簡単ではありますが明確に述べてみたいと思います。

それは、今、波動・エネルギーが高次元の領域、つまり第4密度に至っているので、すべての世の中の体制も物理的なことも人の肉体も意識も、いつでも、今すぐに、次の瞬間にでも、高次の状況に至ってもおかしくないようなところにまできているということです。つまり、準備ができてゴーの青信号が灯れば、いつでも高次の世界の状況に至ることができるということです。

アセンションする前の3次元世界では、政治や経済といった分野の改善すべき状況を、新たな黄金時代にふさわしい体制のスタンバイを進めるまでが精いっぱいだったことも、3次元世界では存在することのできたカバール・1パーセント支配層・エリートなどといわれるような闇の存在やそれに深くかかわり加担していた者たちが、地球上で存在することが難しくなり、自分たちが生きていくことで精いっぱいになったり、光の勢力に転じたり、地球を去ることを選択したりしている状況が進んでいたりしているので、それらによって阻害されていた政治や経済などの物事が、まだ済んでいない内容の調整が進みやすく、新しい体制へとスムーズに変革しやすい状況に至っているということです。

そして、もう少しそのような変革や調整が進んで青信号さえ灯るような状況に至れば、いつでも発進できるところまで、すでに地球上の世界の中での準備は進んでいるのです。新しい政治や経済、つまり黄金時代にふさわしい愛の溢れる指導者による政治や、富が公平に分配されて運用される経済も、高次元の宇宙の皆さんとの親交も、その準備は整う直前にまで至っており、それほど時を待たずにゴーサインの青信号が灯るところまできているのです。

人の意識に関しては、すでに3次元が終わりに近づくにつれて、ネガティブな意識を多く持ち合わせていく傾向にある人と、ポジティブな意識を多く持ち合わせていく傾向にある人とが、どんどん2極化されて進行していましたが、高次元の波動域に入った今、それがさらに顕著に表れていき、2極化は急加速して進んでいます。そしていずれはポジティブな変化が続くにつれて、2極は統合していくのです。

今、この時点で、波動・エネルギーがアセンションした2012年末以降の現在も地球上に残っている人すべては、3次元以下の意識を持ち合わせていても、必ず4次元以上の意識も持ち合わせている人のみであります。まるで、冷酷であるように感じられる人でも、今、この地球に存在することが許されている人の意識の中には、必ず4次元以上に存在できる「愛」の意識が備わっているのです。だから、高次元のポータルが開いた今も、4次元世界の密度に入って存在することができているのです。

ただし、この先、時が経つにつれて、世の中の状況や存在する人々の意識も高まり続けていくうちに、さらに波動・エネルギーは急加速して高まり続けるので、宇宙における普遍の法則である波動の法則や必然の法則が大きく働き、3次元以下の意識を多く持ち合わせてめぐらせ続けているような人は、波動はますます下がっていくために、この地球上に存在することは難しくなり、その波動の法則や必然に従い、在るべき場所へと、魂向上のために最も適した場所へと移動することを選択するようになるのです。

ですから、今この時点ではまだ存在することが許されていても、これから先の在り方次第では、このままアセンションを完全に果たせるものもあれば、3次元意識が強くなり、地球以外の3次元世界の惑星にて次なる転生を迎えるものもあるのです。そして、完全にすべてが成るようになって、自身が存在するにふさわしい状況に、今存在している地球上すべての人類が完全に至るまでには、二十数年かかるといわれており、ギリギリまで葛藤を続ける者も多くあるでしょう。

今、高次元の世界のポータルはすでに開かれています。あらゆるものが、その高次の波動・エネルギーを受けて、この先、さらに急加速して変化していきます。その結果、必然的に地球上で魂をさらに向上するための道を選び旅を続ける者と、他の3次元世界へと旅立つものとに分かれていきます。世の中も、黄金時代にふさわしい必要なものは発展し、必要でないものはなくなったり変革したりしていきます。人の肉体は、その波動・エネルギーにふさわしい状態へと変化をし続けていき、完全に高次の意識に至った頃には、クリスタル基盤の密度の軽い高次の肉体へと変わっていくのです。

すでに、高次元の世界の始まりが始まったといえる2012年末の波動・エネルギーが高次元領域に入ってから約4年6か月の時が経ちました。

この時期は、古い時代であった3次元世界の終わりの終わりの時期であり、4次元以上の高次元の世へと移り変わるための変革期・転換期ともいえるでしょう。宇宙は常に変化し続けています。そして、当然、私たち地球人類も絶えず変化をし続けています。

その変化が、今、急加速して、高次元の方向へ歩んでいく者と、以前のような3次元以下の世界の方向へと歩み続ける者とに、分かれて進んでいるところなのです。ですから、個人内においても、変革期・転換期を迎える者が増えており、個人内の葛藤が表面化して、顕在意識で認識する機会が増えているような人は、ますます多くなっていくでしょう。

このように、自分自身をよりポジティブな状況へと変えるために、自分自身の葛藤が増えたり大きくなったりしているのだろうと感じているような皆さんは、アセンションの波に乗っており、この先ますます高まっていく波動・エネルギーに見合った状況へと自分自身の状況を合わせるために変化しようとしているという、とてもポジティブな流れに乗っている人が多いといえるでしょう。

そために、今の環境や実生活や仕事などはそれほど変化はさせないで、自分内の意識を高めるような変革期・転換期を迎える人もありますが、人によっては住んでいる場所を変えたり、仕事を変えたりするなどといったような、環境やメインで行っていることの変革期・転換期を迎えているような人も増えています。そのような人は、自分自身の身近である実生活や環境や在り方自体もも大きく変えようとしているために、葛藤が大きかったり、とても大きな変革期・転換期を迎えているのであろうと感じたりすることでしょう。

そのような変革期・転換期の中に在ると感じられるような時には、とても大切になることは、波動をできるだけ下げないように努めること。そして、より高い状態でいられるように努めることです。そのためには、自らの中で湧き上がる「わくわく感」に焦点を合わせること、つまり今やるべきと感じたこと、今やりたいと感じたことを大切にする必要があるということです。そして、「自他へのより大きな愛をめぐらせるように努めること」です。宇宙はとてもシンプルな世界です。愛がすべてなのです。真の愛さえより多く持ち合わせていて、真の愛をより多くめぐらせてさえいれば、波動は高まり魂は向上し、上へ上へと昇り続けていき、宇宙の神へと近づいていくことができるのです。

そして、今、こうして存在できていることを誇りに思い、宇宙に感謝し、このまま地球とともに物理的にも完全に次元上昇して、黄金時代で過ごすことを望むのであれば、今、私たちは真の愛を、今まで以上により強く意識すべきなのです。自己への愛をより深め、他者への愛をより多くめぐらせて、あらゆる環境や生物への愛も、地球への愛も宇宙への愛も、より大きく広くめぐらせるように努めるべきなのです。

また、次元上昇の流れに乗っている地球上に存在することができている栄誉ある魂だからこそ、私たちはより強く意識をポジティブに持ち続けるように努め、ネガティブな意識をより早くよりポジティブに改善するようにも努め、自分自身に対してより厳格でいるようにして、ネガティブなことにエネルギーを使うよりも、ポジティブなことにより焦点を合わせて尽力するように努めるべきなのです。


☆須我神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓

人気ブログランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






バックナンバー改訂版
 | HOME | Next »