FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

レイキとタエヌ

2018年08月16日
≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

昨日は、広島県福山市に鎮座いたします
備後の国一ノ宮の吉備津神社で参拝してきました。

吉備津神社は、806年に創建されたと伝えられていますけれども、
文献で確認できるのは1148年以降のようでありますが、

いずれにしても古くから鎮座されていて
地元では「一宮さん(いっきゅうさん)」と人々に親しまれ
広く信仰されているようです。

出雲の国ともいろいろと関係している神社で、
主祭神は主祭神 大吉備津彦命(おおきびつひこのみこと)
備後開拓の神様として、また、開運招福・厄除け;
交通安全・長寿の神様として、崇拝されています。

吉備津神社に心願成就・ご開運・交通安全・長寿祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪レイキとタエヌ≫

*レイキとは、宇宙にあまねく癒しのエネルギーを活用したヒーリングテクニックのことです。自己ヒーリングで自分自身の健康維持・促進や自己浄化をしたり、他へのヒーリングをしたりすることができるようになります。

私が「レイキ」という言葉に出会ったのは、2000年頃のことです。その頃に私は、なんだか無性に、手のひらから何かのエネルギーを出す超能力的なテクニックを得たいということに、強くわくわく感じていました。そこで、何ヵ所かの書店に行ってそのようなことに関連する本を探した中で「レイキ」を知りました。すぐに購入して読みましたが、あまりにも求めていたことと合致していたので、何度も読み返してはわくわく感が積もっていきました。当時はまだレイキが今ほど知られていなかったので、書店で手に入る本はとても少なかったのですが、それでも1~2年の間に10冊ほど購入して読んでいました。

私がレイキの伝授を受けたのが2002年7月のことですので、結果的に本を読んでレイキを知ってから、数年の歳月がかかりました。実際には、最初に購入した本を読んですぐにレイキを受けたいと感じたので、その本の著者がレイキのスクールを開催しているとのことから、その資料を郵送していただきました。しかし、その料金を見ると、レイキ1が3万円、レイキ2が4万円、レイキ3が9万円で、加えてティーチャーになるには15万円かかるとのことで、総額31万円。私は絶対にティーチャーになりたいと思っていたので、31万円もかかることにあの頃は驚きましたし、実際に当時の我が家の経済的な状況から考えると決して用意できない金額ではあ1りませんでしたが、スクールへ通うにも片道2時間ほどかかるので近くはなかったことからも、伝授を受けることに躊躇してしまいました。

その当時、私は千葉県の公立学校で教員をしていましたが(今から約12年前の2004年6月に約15年間勤めていた教員を辞職し、ヒーリングルームを開業してスピリチュアルカウンセリング&レイキのヒーラー養成・&ヒーラー&パワーストーンの販売を本職として以来、現在に至っています)、2000年頃まではパソコンをほとんど使ったことがなく、興味もなかったために覚えようともしていませんでしたが、教育界が情報教育を重視し始めて小学校教育にもパソコンが導入されたり、職員同士が情報をフロッピーで交換し合ったりする時代になったために必要を感じ、渋々パソコンをいじりはじめたことを覚えています。

でも、そのことでホームページを閲覧することも覚えたために「レイキ」で検索したところ、予想以上にたくさんのホームページがあったことに驚きました。その中で、1つのホームページが気になりましたが、そのホームページの管理者は1日で一気にレイキ1~3の伝授をしてくれて、金額も計8万円でしたので、日本標準価格に比べると格安でした。当時は仕事が忙しくて時間がなかなか取れない中、1日で伝授を受けられて、さらに思っていた料金のだいたい半額ということや、ティーチャーが魅力的な方にも感じたことから、躊躇していた伝授を、そろそろ本当に受けよう…と思いました。

あの頃は妻が肩こりや背中の張りがひどかったために、毎日のように私は手のひらを当てて自己流でエネルギーを送ったり、少し心得のあった整体のテクニックを用いたりして、凝りや張りの緩和に努めていました。(妻のこのような状況は10年ほど前までにほぼ改善され、今も問題ありません)

また、私自身も子どもの頃からアレルギー体質で、アレルギー性鼻炎(20歳代以降は花粉症と称されていました)や突発的なじんましんが出たりしていましたし、20代中頃から続いていた腰痛(椎間板ヘルニアが悪化して椎間板障害と診断され、医師から「腰痛とは一生付き合うことになる」と告げられていました)や、慢性的に起きていた頭痛や胃腸のもたれなどの身体の不調はいろいろとあったために、少しひどくなってくるとすぐに医者に頼ったり、パブロンゴールド顆粒とバファリンと大正漢方胃腸薬(当時の私にとってはこの3点セットを常に持ち合わせていないと不安でした)等の薬やアレルギー関係の薬を頻繁に服用したりしていました。

ですから、自分自身の健康をできるだけ医師や薬に頼ることなく、自分自身の力で何とかしたいとも強く思うようになっていました。(ちなみにここ約10年間のタエヌは、医師から「治らないと」言い切られた腰痛はすっかりとなくなり、アレルギー体質も徐々に改善されてきて、今は特に問題ありません。)

そんなわけで、私がレイキの伝授を受けるための目的を当時聞かれたとしたら、次のように答えたと思います。

・超能力的なパワーを身につけられると思ったから。
・自分自身や家族の健康を自分の力で維持したいから。
・自分自身や家族が病気や怪我などの不調になった時、自分の力で治したいから。
・思ったよりも安く伝授を受けられそうだから。
・もしも本当にレイキを身につけたらなんだか自分がすごいパワーを身につけて、今はできないいろいろなことができるようになりそうだから。

さらに、世界でたくさんの人々にレイキは認められているからきっと本物なのだろうという安心感も加わって、結果的に電話をかけて、約1ヶ月後の7月末の日曜日に予約をしました。

こんな感じでしたので、私がレイキの伝授を受けるに至ったきっかけも経緯も決断した時も、純粋であったり愛に基づいたものであったりしていることもありますが、興味本位とかミーハー的だとか思ったよりも料金が安かったからとかといったような、物質的な比較や軽い気持ちで受けたという事実も確かにありましたし、過度な期待を持ちすぎていた部分もあったとも思います。

ただ、今になって思えば、私がそのようなパワーを身につけたいと漠然とした中で直感的にわくわくして書店で探し始めたことも、そこでレイキという言葉や本に出会ったことも、実際に伝授を受けた時期も、何もかもが私自身の魂とか高次の守護の存在とかが導いて下さった必然であり、波動の法則や必要の法則によるものでもある、とてもポジティブな流れに乗っての必然的なことであったと感じています。

でも、当時は、そんなことはまったくわからず、もともと行動派だった私は、意のおもむくままに行動していました。まさかその後にレイキがきっかけになって、自分自身が教員を辞職して今のような仕事を選択するに至るなんて夢にも思わず、ただただその時点でのわくわく感に従って、伝授を受けてみただけのことでした。

その後、2003年の4月にティーチャーになるための伝授をしていただき現在に至りましたが(レイキ4ティチャーズディグリー伝授の料金は15万円でした)、レイキ4の受講前に、A4サイズの用紙1枚程度にティーチャーになりたい理由を書いて提出するようにという指示を受けたので、ワープロで打って提出しました。確か、その文章は2002年の12月頃に作成したと記憶しています。

感熱紙で印字したままの状態でファイルに入れて保管してありましたために、すでに用紙の一部は薄茶色になっていて、文章も消えかけている部分もありましたが、久しぶりにそのファイルを見て、とてもなつかしい思いで読みつつ、ある意味、私にとっては転職するための決意文として書いた当時の気持ちも思いだしたところで、ブログでこの文章を公開したいというわくわく感が湧き上がりました。以下、その内容を転載します。

✎ ✍ ❀ ✩ ♧ ✎ ✍ ❀ ✩ ♧ ✎ ✍ ❀ ✩ ♧

レイキのアチューンメントを受けて以来、自己ヒーリングや他者へのヒーリングを通して、自分自身に様々な変化がありました。いくつか例をあげてみますと、まず、心が穏やかになったことです。もともとがわりと短気な方だったので、今思えば、つまらないことでもすぐにいらいらしていました。レイキを授かって2週間くらい経った頃、しみじみと妻に言われたことがあります。「全然イライラしたり怒ったりしなくなったね。今までだったら、こんな時はすごかったのに、今は笑っているんだもんね。」ある出来事が起きた直後のことでしたが、自分でもそういえばそうだなと感心しました。

次に、自分を好きになれたことです。‘レイキ完全本’に書かれていた「自分を愛するように他人を愛しなさい。」という言葉が、自分を嫌いだった私にとっては、読んだ時にはとんでもないと思っていました。それが今では、その通りだと心から思えるようになったのです。理由は1つ。自分の内面で自分自身で嫌いだったこと(先ほどあげた短気なこと等いくつもありました)が、レイキを実践するにつれてことごとく改善されていっているからです。

その他には、長年悩まされていた腰痛が治りました。人間関係はより良好になり、仕事もよりスムーズにこなせるようになりました。私自身、宗教にはほとんど興味がなかったのですが、どういうわけか、古神道や仏教に興味が出てきたために、現在、関連書を毎日読んでいます。特に、精神力が高まるような教えを説いた本を読むと、心の底から感銘を受けます。その他にもたくさんありますが、とにかくどれも良いことばかりです。

これまで合計約25名に、ほぼ毎日レイキの実践を行っていました。その中で経験を積めばつむほど、相手の状態がわかる能力や、ヒーリング能力が増してきていることを実感できました。さらに、ティチャーとしてアチューンメントを行うことで、自分の能力や精神がどこまで高められるのだろうかと考えると、わくわくしてきます。

私は現在、小学校教師をしていて、特殊学級の担任、生徒指導主任等を担当しています。本校は約1000名の児童数の大きな学校です。この教師という職業を通して、最近特に問題があると感じていることが幾つかあります。

まず、心が病んでいる子どもが増えてきているということです。友だちとのトラブルが絶えない、万引き等の非行が増加傾向にあります。そして、悪いことをしても、悪いという意識の薄い子も増えてきています。

さらに、このような問題のある児童の大半は、保護者にも問題があるということもわかってきました。児童虐待、こどもへの愛情不足、善悪の感覚のなさ、親の威厳のなさや無責任さ等です。

教員の問題としては、週5日制になってから、仕事がさらに忙しくなったために、心の余裕がなくなってきたり、仕事に追いつめられたりしている状態が続いたり増えたりしていることです。そして、そのためのストレスがたまっている人が多くいるように思えます。さらに、そのことが主な原因と思われる、倦怠感、腰痛、肩こり、頭痛等の、身体に症状を起こしている人が意外に多いことが、レイキを実践すること等でわかってきました。

上記に述べた、現在の私自身、そして私を取り巻く環境から、レイキのティチャーになりたいと思った理由を3点あげます。

一つめ、自分自身の精神をより向上させるため。
二つめ、ヒーリング能力をより高め、実践していきたいため。
三つめ、一人でも多くの人がより幸せになるために、レイキを普及していきたいため。

全国に、素晴らしい教育実践を行っている教師はたくさんいます。でも、残念なことに、まだレイキの実践者は多くありません。私が今、強く思っていることは、近い将来、教師を辞め、レイキ実践者としてレイキを普及するために、残りの生涯を送りたいということです。

✎ ✍ ❀ ✩ ♧ ✎ ✍ ❀ ✩ ♧ ✎ ✍ ❀ ✩ ♧

書き写しながら、文章表現や認識のしかたや物ごとの捉え方など、今の時点では修正したくなるような箇所がいくつもありましたが、できるだけ当時の文章のままの状態にしました。

この文章を書いた翌年度には、小学校から肢体不自由の特別支援学校に転勤希望を出して、その希望が叶いました。転勤した特別支援学校は、もともと初任から4年ほど勤務していた学校ですので、内情はだいたい分かっていましたが、自力の移動が難しいために、車いすによる他者の支援を要する子どもが多く、また、リハビリーや身体のケアなどを多く要するために、手のひらで子どもの身体に触れる機会がとても多い学校でした。

また、この学校には、レイキを必要としている子どもたちがたくさんいることを知っていましたし、職員や保護者の中にもレイキを必要としている人が多いことも感じていました。ですから、私が教員としてレイキを人のために活用できる場としては最適な学校であると感じて転勤したのが大きな理由でした。

でも、もう1つの転勤を希望した大きな理由は、小学校にそのまま勤務をしていると、1,2年以内には教育委員会に転勤するような状況に至るであろうという情報もありましたし、現に学校内の仕事以外でも、いくつかの市や近隣の市町村の組織の中でも重要な仕事を任せられていたので、教員を辞めることを決めた時点で、このまま小学校にいては多くの方々に迷惑をかけてしまうと思ったことです。

特別支援学校に転勤をすることに決まった時点で、そのような心配は解消されましたが、できるだけスムーズに辞職したいことや、流れをはっきりと感じスムーズに流れに乗っていきたいことなどから、もし特別支援学校でも複数年勤務をする必要がある仕事のポジションを与えられた場合には、1年限りではなくて、ある程度の年数の間、仕事をまっとうして引き継ぎ、自分が納得し、周囲にも不調和が起きないようにしてから辞めようとも思っていました。

ところが、与えられた仕事は小学6年の担任。担任する学年が分かった瞬間に、私はあと1年のみ、教師として学ぶべきであると感じました。また、担任以外の仕事も、特に翌年まで継続して行うべきであると感じられるようなポジションはなし。結果的には1年間の勤務も素晴らしい学びがたくさんあって、調和が保たれている中でポジティブに過ごすことができました。

そして、年度末に子どもたちを卒業させた後、私自身も、とてもスムーズに、自然な流れにふんわりと乗るようにして、何の迷いもわだかまりもなく、教師として就労していた約15年間の学校生活から無事に卒業することができました。今から約12年前の2004年(平成16年)春の出来事です。


ちなみに、私にとってレイキの伝授を受けたことをきっかけに、最も大きく変わったと感じたことは、私自身の霊能力が大きく開花したことです。私がレイキの伝授を受けた当時、江原啓之さんがテレビにそれなりに多く出演し始めた頃でして、その頃テレビ東京で毎週土曜日の深夜に放映していた‘えぐら開運堂’という深夜放送を録画して毎週楽しみに見ていました。(オーラの泉や天国からの手紙はその数年後くらいに放映が開始されました)

その江原啓之さんの霊能力やスピリチュアルカウンセリングをしている様子や、出演者がポジティブになっていく様子を見ているうちに、自分もスピリチュアルカウンセリングができるようになりたい!人の役に立つための霊能力をもっと開花したい!と強く願うようになりました。

それから、数年間ほどは毎朝のお祈りの時間(朝のお祈り参照)に「人のお役にたてるための霊能力が開花しますように!」と声に出して唱えていましたが、実際にも、レイキヒーリングを行っている最中に、相手の方のオーラが見えたり過去世や守護霊様がわかったり、時にはメッセージが聞こえたりするなど、少しずつ霊能力が開花したことを実感する機会が増えてきました。

そして、レイキ伝授を受けてから半年ほど経った頃には、レイキヒーリングをしていてもしていなかったとしても、相手と波動を合わせたり、オーラを読み取ったりするだけで、さまざまな霊的状況がわかるようになってきたと自覚できるようになりましたし、その伝わってきたことをそのまま相手に伝えると、その話が、その人にとっては必要でありポジティブなものであることも多々ありました。

この頃は、私はまだ千葉県の公立学校で教師をしていましたが、スピリチュアルに大きく目覚めていることを自覚し、レイキは私がこれだけポジティブに改善されてきているきっかけになった素晴らしいものと実感していたために、「レイキを伝授したりヒーリングをしたりすることによって、より多くの人を幸せに導きたい!」そして「私が開花した人のためにお役にたてる霊能力を、もっと多くの人のために活用したい!」そう望んで私は教員を辞職して、レイキの伝授やヒーリング、そしてスピリチュアルカウンセリングを生業とする道を、迷うことなく選びました。

このように、私にとってはレイキの伝授を受けたことやレイキを実践することによって、スピリチュアルの目覚めが大きく進むきっかけになったと思っていますし、また、今のようなスピリチュアルライフを歩むための大きな転機となったことを実感しています。もちろん、人によってレイキの活用の仕方や受ける目的は多少の違いはあるでしょうし、レイキヒーリングを行う中で得られることや学びも人それぞれではありますが、レイキヒーリングを通して光・癒しのエネルギーを活用し続け、自分自身の波動も高まり続けていれば、自分自身がより魂の波動に近づくにつれて、開花すべきことは開花し、必要な気づきや学びを得やすくなっていくでしょう。


☆吉備津神社に向かって「心願成就・開運祈願・交通安全・長寿祈願」と心の中で唱え、
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」


スポンサーサイト
バックナンバー改訂版

どうしてボランティアにこだわるの⁉

2018年08月15日
≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

出雲大社の摂社として
大社様から徒歩5分の場所に鎮座いしています
命主社(いのちぬしのやしろ)です。

主祭神は、神皇産霊神(かみむすびのかみ)で、
天照大神よりもずっと古くに存在されていました
天地開闢(世界のはじまり)の造化三神の一柱です。

命主の社の前には、
推定樹齢1000年といわれるムクの巨木があり
長い年月を見守ってくれています。

また、お社の近くには巨石があり、
古代磐座が神社に発展した神社としても知られ
パワースポットとして人気の場所です。

画像にある命主社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

≪どうしてボランティアにこだわるの⁉≫

ボランティアとして世のため人のためにと
長年、一生懸命になって働いている人からの質問です

「人に感謝され必要とされていることが
やりがいであり励みとなって
多年にわたって尽力していました。

そのボランティアとしての仕事は
多少お金もかかりますが無料で奉仕しているので
自腹を切ってまかなっています

年を重ね疲労も重なっていくうちに
そのボランティアとしての仕事をやっていくのが
だんだんと苦痛に感じてきました。

自分の生活費もギリギリのために
金銭的にも苦しくなってきています。

でも、もしやめたとしたら、
困ってしまう人がたくさんいると思います。
どうしたらよいでしょうか?」

私は答えました。

「辞めたければ辞めればよいのです。
世のため人のためにと思っていても、
無理してまでやる必要はありません。

多少の努力は必要に応じてするべきですが、
無理をしてまでやり続ける必要はないと思います。

そもそも、ボランティアとして、
つまり無料で行うことに
どうしてそこまでこだわっていらっしゃるのですか?」

この質問にその方は答えました。

「有料で行うとしたら、
きっとだれも頼ろうとはしないと思います。
無料だから、気軽に頼めるのだと思います。」

私は答えました。

「お金を受け取らないということで、
その代わりに品物をいただいたりとか
何かをごちそうになったりとかしたようですが、

今のこの3次元世界では、
こういった物質で感謝の意を表すことは、
ごく普通に行われていることです。

所詮、お金も単なる物質なのです。

お金だけ特別扱いをする必要は
本来はないといえるのです。

本当に必要な事でしたら、
お金を出すことを惜しまずに
当然の対価として感謝の気持ちを乗せて
喜んでお金をお渡ししてくれるはずです。

ボランティアということにこだわらず、
お金をいただかないという制限を外して

お互いのためにも、
あなたが必要として適正と感じるような
料金を設定して示してみてはいかがですか?

もし、そうした結果が、
だれも依頼してくれないということでしたら
それほど必要とされてはいないという事ですから
それはそれまでで辞めればよいわけですし

それでも依頼してくれる人がいたら、
あなたを信頼して依頼してくれたことに感謝し
お金を頂けることにも感謝して受け取れば

やってもらった方も
感謝の気持ちをこめてお金を渡すはずですので

お互いに感謝をしあって、
愛の光のめぐりが生まれ波動が高まるはずです。

もちろん、その仕事自体が嫌だというなら論外ですが
お金を頂くか否かという問題が大きいようでしたら、
これで解決するのではないでしょうか?」

その方は深く頷いて納得されたようです。

自腹を切って、ボランティア活動をしている
その本人が厳しい立場にありながら、
人のため世のために仕事をすることが
それなりに必要とされている場合もあるでしょう。

でも、やはり活動を持続させるためには
それなりの金銭が必要でしたら

サポートを受ける人も感謝の気持ちを込めてお金を支払い
サポートをする立場の人も必要なお金を受け取り

お互いがよりポジティブな状態であったほうが
より光が多くめぐり
より心地良く感じるはずです。


☆命主社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









バックナンバー改訂版

物質に込められた波動・エネルギー ~守護霊様からのメッセージ~

2018年08月14日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

奈良県桜井市三輪に鎮座いたします大神(おおみわ)神社は、
日本最古の神社といわれています。

ご神体は三輪山そのもので、
ご拝殿から三ツ鳥居を通して御山に向かって拝みます。

三輪山は国を開いた大物主大神が御魂を留めたという霊山で、
「神の宿る山」として崇められてきた聖地です。

画像にある大神神社に心願成就・良縁・ご開運祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたします守護霊様は、17世紀の頃、日本で男性として転生していた方です。刀鍛冶をされていた方とのことで、刀を仕上げるために真剣な表情で、砥石で刃を削り、その出来具合を吟味している様子を見せてくれました。刀鍛冶として誠心誠意をもって魂の愛をこめて刀を作ることにより、その刀鍛冶の魂の意思が刀に入り込み、刀を実際に使ってくれる人が不本意な形で刀を用いることが少なくなり、よりポジティブな形で刀が使用されるようになるというようなことを、父親からも引き継いで聞かされ、守護霊様本人もそう信頼していたとのことで、刀を打つ時も仕上げる時も、心がネガティブになっていたり体調がすぐれなかったりしているような時には行わず、よりポジティブな状況の時に、心を込めて愛を込めて作成するようにしていたようです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「たとえ意思の感じられないような単なる物質であっても、その物質を大切にしたり大事に作り上げたりした人の心が込められ、精神がエネルギーとして乗り移ることにより、その物質自体の波動・エネルギーは、その人の意思がそれなりに強く入り込みますので、単なる一つのものであっても、それなりに波動・エネルギーを強く発し、それを持つ人や周囲の人に対し、強く影響を与えることがあるのです。

ですから、あなたが何かを作成して人に渡すような場合、あなたのエネルギーもそれなりにその物質に入り込むということを意識し、それが受け渡された相手や周囲の環境にも影響を及ぼすということを意識され、ご自身がよりポジティブな状況の時に作成するように心がけると、よりポジティブな波動エネルギーが巡るために、あなたにとってもその相手や周囲の環境にとっても、よりポジティブなものになります。

また、人が大切に使っていたものや何かネガティブな思いが込められたものなどが中古品として出回るようなケースがよくありますが、そういったものを選ぶときは、やはりそれなりに物質に込められている波動・エネルギーが影響するということを意識され、元来、あなた自身はそれなりに直感力が強いということを信頼し、あなたが感覚的に直感的に認識されることを信頼し、よりポジティブに感じられているものを選択すると良いわけです。

人と人とのご縁は、それなりにわかることもあれば、なかなかわかりづらいようなものもあって、このご縁はどういった意味があるのか、このまま続けていくべきなのか、はたまた遠退いた方がいいのかなど色々頭で考えてしまうとより複雑になりわからなくなってしまうようなときがあります。

でも、相手がどのように思っているかとか、これは何のカルマだとか、意味がどのようなものなのかなどといったよくわからないことにはあまり焦点を合わさず、あなたがこの縁をどう感じているのか、あなたがその人に対してどう思っているのかというような、あなた自身の内側のことに焦点を合わせるようにして、相手がどう思っているかということは参考にしつつも、あなたの感じるまま、あなたの思うがままにご縁を深めたり、はたまた疎遠にしたりといったような度合いを決め、選択されるとよいでしょう。

あなたは直感力が鋭くエンパスとしての力も十分に備わっていますので、あなた自身の‘感じとること’によって認識されることを大切になさってください。」


☆大神神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

日本は地球のへそ

2018年08月13日
≪出雲の国の神社めぐり≫

船通山(せんつうざん)は、
奥出雲町と鳥取県の境にある標高1,142mの山です。

古事記によると船通山の麓へ降ったスサノオノミコトは
ヤマタノオロチを退治し、ヤマタノオロチの尾から得た
天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)を天照大神に献上したといわれ

山頂には“天叢乃剣出顕之地”の
記念碑が建てられています。

スサノオノミコトが降臨した船通山山頂に心願成就・良縁・ご開運を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪日本は地球のへそ≫

ここ近年、政治的にも経済的にも、
世界中で最も影響力の強い国は
アメリカであると感じている方も多いと思います。

アメリカの動向に世界は注目し
それによって揺れ動かされていると
世に出回っているマスコミ等の情報から
そう感じている人が多いことでしょう。

我々の住む日本も同様に
第2次世界大戦の終戦以来、
アメリカが常に日本の特に政治に対して
それなりに強い影響力を保ち動かしているのも事実です。

実際のところ、その通りでもありますし、
安倍政権を裏で動かしているのは
アメリカの闇ともいわれています。

しかし、実際に根本的なところでは、
世界の闇の一番の中心といえるのはアメリカでもなく
ヨーロッパでもありません。

実は、アメリカの闇世界を動かしているのは
日本の闇世界なのです。

そして、世界の闇を動かす中心になっているのは、
実は日本の闇世界なのです。

近年、アメリカでは闇のために働いてきた人たちが
たくさん逮捕されたり地位を失ったりしていて
その勢いはますます早まり深まっています。

また、自殺や他殺や自然死や不審死など、
闇に加担している人がこの世を去っていく機会も増えています。

逮捕劇や地位を追われる者は、
主に実行犯のような表面に現れている
下っ端といえる人たちから主に始まり

徐々にジワジワと進行していき
影に隠れて裏から牛耳っている
真の闇の首謀者たちへと移行してきています。

例えば、クリントンやブッシュ一族の様々な悪事が
暴かれ公表されて逮捕劇が始まるのも
もう時間の問題といわれるほど捜査が進んでいるようです。

世界各国の王族やイルミナティなどの
闇に加担しているレプティリアンのハイブリットである人たちは特に、
今、とても厳しい状況に追い込まれているのも事実です。

でも、まだ、日本ではそのような動きは
あまり目立ったところでは現れていないように
印象として感じられます。

安倍政権はいまだに続いていて
田布施システムもそれなりに健在です。

暴力団やいくつもの違法犯罪組織は
警察や政府等の国家機関や大企業とも
なあなあの関係ではびこっています。

先ほど申し上げましたように、
実際に世界の闇の中心は日本の闇です。

ですから、今、アメリカで実際に起きているように
まず周りからジワジワと排除されていき
闇の核心である存在たちを徐々に追い詰めていき
締めくくりとして首謀者たちに至るという縮図をあてはめますと…

アメリカの闇が暴かれるにつれて
徐々に日本の闇社会の真実も世に浮き彫りにされていき

アメリカの逮捕・排除劇が終盤を迎えるにつれて
日本の闇の排除が本格的に始まるのです。

まずは、わかりやすいところで、
安倍政権の今後の動向が注目されます。

そしてそろそろ、日本の闇の一掃もはじまり、
やっと表面的にも動き出す兆候がみられているようです。

天皇陛下の退位関係も
それらの世界の闇の一掃劇に関係しています。

世界中における天皇家の影響力は
多くの日本人が思っている以上に
実際は、とても大きいのです。

ここまでは、世界の闇の大まかな状況と
世界の闇を動かしているのは
実際は日本の闇であるということを述べましたが

世界の光の中心も日本なのです。

こんなにも小さな島国である日本ではありますが、
宇宙エネルギーを特別に多く受け取れる聖地であり

世界のひな型でもあり
地球のへそにあたる波動・エネルギーの中心にあって
本当の人類史も日本から始まっているのです。

日本列島はガイア(地球)の意思によって
そのような意図で作られたのです。

世界は、今、大変革の最中ですが、
その風は日本にもますます強く吹き荒れるでしょう。

世界が変われば日本が変わります。
そして、世界のひな型でありへそでもある
我が国日本が変われば世界も変わります。

こんなにも小さなくにでありながらも
日本政府の動向を、安倍政権の行方を、
深層世界(闇・1%支配層)の人たちは常に注目しています。

日本の動きは世界を動かし
世界の動きもひな型である日本に反映されるのです。

日本に住む幸運な私たちは、
より多くの真実を知り一日も早く目覚め
より覚醒する必要があります。

そして、まだまだ混沌としている今の情勢の中で、
アメリカをはじめとする世界の変革の流れに乗りつつ
かつ変革を先導する役割も果たしながら

新しい黄金時代の世に向かって
特に地球のへそである日本に住む私たちは
自分のため全生物のため地球のため宇宙のために

個々のレベルにおいても国家レベルでも
より高い波動を発するような在り方に努め
より光多き道を歩み続ける必要があるのです。


☆スサノオノミコトが降臨した船通山の山頂に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

質実剛健 ~守護霊様からのメッセージ~

2018年08月12日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

ヤマタノオロチ伝説の多残る
神話の里、奥出雲町に鎮座します稲田神社は、

ヤマタノオロチ神話に登場して
素戔嗚尊の妻となった稲田姫(イナタヒメ)を奉る神社です。

神社の周辺には、稲田姫が誕生した際に使われた「産湯の池」や、
へその緒を切った竹と伝えられる「笹の宮」があります。

神社の社務所をお店に改装して営業している姫の蕎麦ゆかり庵では、
自家製の蕎麦粉を使った手打ち蕎麦を食べることができます。

画像にある稲田神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします守護霊様は、18世紀の頃、日本で男性として転生していた方です。身分の高い武士としてご活躍された方のようで、藩の中でも一つの重要な職務を任されていたようです。それは藩に係る財政面の管理で、藩主に絶対的な信用を受けていたようで、藩の財政管理や年貢の取り立てに関することなどを、まだ若い藩主の知恵袋でもあり支えにもなって行っていたとのことです。また藩で管理している歴史書に興味を深く持たれて、その歴史に関しての書物を読みあさったり深く研究したりして、知識として得ていたとのことです。「質実剛健」という言葉が浮かんできましたが、守護霊様の在り方の根本的にめざしていた座右の銘的なことのようです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「我が道を、魂向上のために順調に歩んでいるようなときには、自分の心の中に何の迷いも感じることなく、そして道はスムーズに切り開かれていくので、何か特別な努力をしたり苦労したりする必要はなく、歩み続けることができるものです。そして必要な出会いがあり、あるべきものがあるべきところで手に入るなど、魂向上のための上昇気流に乗ることができると、その道はとてもスムーズに歩み続けることができるのです。

その逆に、何かなかなか自分の思ったように物事が進まなかったり、人とトラブルを起こしてしまうなどの人との不調和が続いたり、必要な物が手に入らないと感じたりしたようなことが増えていると感じるような場合には、あなたにとって、今歩んでいる道は、何かその道があまり魂向上のためにポジティブな道ではないような場合が多いのです。ですからそんなことに気づいたときに、無理に道を切り開こうとして努力をしすぎたり、無理をしたりしすぎたりして無理やり道を切り開こうとするよりも、いったん立ち止まってその道全般を振り返って見つめ直し、本当にこの道で良かったか、本来は別の道を歩くべきではないかと深く反省してみて、改善すべき点は改善し、修正したり削除したりと総合的かつ根本的に捉え直し選択をし直すようにしてみるとよいでしょう。

あなたはこの1年間、そしてこの春からは特に、あなた自身にとって転換期ともいえるような時期が続いており、あなた自身の内側も外側も、その転機の流れの中にあるために、様々な大きな変化と感じるようなことが起きているのです。その大きな変化の中には、あなたの思い通りに行くようなこともあれば思ったような方向ではないことも多々あるわけですが、それは決して運が悪いとかネガティブな流れに乗っているとかということばかりではなく、この転換期というあなたの人生にとって次のステージに上がるための大事な時期の出来事が起きているために、すべてが必要なポジティブなことであり、本来すべてが宇宙の計らいにより、あなた自身の魂や守護の存在といった高次元の意思のあらゆる影響を受けてのことなのです。

人との出会いも縁の深まりや離別も、あなたの思考や感情の思うがままに、理想通りに進むこともあれば、そういうわけにはいかないこともあります。理想を常に描き続けることは大切であり、そのあなたの思念の強さから理想が現実化することも多々あるわけですが、人との関係においては、今世や過去世のカルマがからんでいたり、お互いの必要性や感情の変化がからんでいたり、環境や時の流れの変化が絡んでいたりと、様々な要因が絡み合うために、なかなか理想通りには事が運ばないこともあります。そして、人の感情は常に多少なりとも変化し続けていますので、今もこの先も、人間関係は、様々に変化し続けるのが普遍的なものだと理解しておくべきでしょう。

また、相手の感情の変化がどのようになるのかは、だれにも知ることはできないものです。ただし、魂同士の約束やカルマ的な縁の深さによる結びつきなど、転生する前から約束されている縁もありますが、いずれにしても、人と人との愛情関係やご縁の進展といったことは、人間が普通の意識の中では、先々の事を知ろうとしても、それは難しいことであり、神のみぞ知ることといえます。

ただし、今、その時点の自分自身の感情は、自分に素直に心を向ければ、すぐにでも的確に認識することができます。ですから、あなたは、もし愛する人がいるならば、その相手の気持ちを探ろうとしたり、その相手との関係の未来を知ろうとしたりするなどの不確定で未知な事柄に焦点を合わせても、その答えは見つからないわけですが、あなた自身の今その時点の感情はどのようなものかといった自分の気持ちといった問題の、その答えはすぐにでも見出すことができるはずです。今は、そのあなたの素直な感情や思考を大切にすればよいのです。その時点で分かっているその答えを大切にしていれば良いのです。そして、理想を抱き続けていればよいのです。理想通りになるかどうかはわかりませんが、理想という願望のエネルギーは強く気高いものなのです。

あなたはもっと、自分自身の在り方に自信を持ってください。そして、あなた自身、元来持ち合わせている、心の強さ、芯の強さを発揮してください。あなた自身のナチュラルな感覚、わくわくすること、あなたから湧き上がる意欲を大切にしてください。あなたがわくわくする気持ちで、意志を強く抱き、ナチュラルな心に従って、理想に向かって歩んでいるとき、とても強い光を発して神々しく、より多くの守護の存在もサポートしている状態になっています。

「質実剛健」という言葉を意識してください。心を強く保ち、あなたらしさを大切にして、誠実に謙虚さを持って道を歩み続けてください。あなた自身に湧き上がる、ナチュラルな感情や意思を大切にしてください。社会や周囲の人々に合わせようとしすぎず、あなたらしさを大切にしてください。私たち守護の存在は、いつでもあなたの味方として陰ながらにサポートし続けています。」


☆稲田神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

人間は宇宙エネルギー受信アンテナ

2018年08月11日
≪出雲の国の神社めぐり≫

揖屋(いや)神社は松江市に鎮座していて
出雲風土記や日本書紀にも記載されている古社です。

主祀神はイザナミノミコトで
黄泉比良坂伝説地の近くにあることから
黄泉の国に縁の深い神社といわれています。

ご本殿は大社造りで
境内はうっそうとした松の木に囲まれた
静かな環境で荘厳な雰囲気に感じられます。

揖屋神社に心願成就・良縁・ご開運を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


kokoro centuryさんが、私の公開しているメッセージを、素敵な動画にしてくださいました♪



≪人間は宇宙エネルギー受信アンテナ≫

聖人といわれるような人やシャーマンや、
直感力が優れているネイティブアメリカンもそうですが、
髪の毛の長い人が多いという印象を持つ人が多いでしょう。

ではなぜ、髪の毛を長く伸ばしているのかといいますと、
その1つの主な理由として、髪の毛はアンテナの役割をしていて、
波動・エネルギーを察知したり受信したりするためなのです。

また、髭を伸ばしていることも同様で
髭もアンテナの役割を果たしているのです。

日本の武士も伸ばした髪の毛を結って
ちょんまげにしていたわけですが、
周囲や相手の気を察知して
身の危険をかわすために必要だったようです。

逆に、お坊さんは髪の毛を剃っている人が多いですが、
その理由は、ネガティブな波動・エネルギーの中で
仕事をすることがよくあるために、

ネガティブなエネルギーを受信しすぎて
邪気や人の怨念などの影響を強く受けたり
憑依されたりしないようにするためということもあります。

髪の毛はアンテナの役割をしていますが、
ポジティブなエネルギーを受信する反面、
ネガティブなエネルギーも受信してしまうのです。

ですから、アンテナを立てている人間自身の波動が高いと
より繊細に高波動のエネルギーを受信できるので、
よりポジティブに実生活を送るために役立つ情報を得やすくなります。

逆に、その人自身の波動が低いと
ネガティブなエネルギーを引き寄せ受信してしまうために、
あらゆる面での不調和を生じやすくなってしまうのです。

このように人間レベルにおいては、
髪の毛がアンテナとなって
波動・エネルギーを受信しますが、

地球レベルにおいては、
人間自身がアンテナの役割をしているのです。

つまり、宇宙から降り注ぐエネルギーを
地球上に呼び込み浸透させ定着させるのに
人間一人一人がアンテナの役割をしているのです。

ですから、受信機である人間個々の波動が
より高ければ高いほど宇宙の高波動のエネルギーを受信できて
それを地球自体に送り込み定着させることができます。

しかし、様々エネルギーが地球上にはありますので
波動の低いアンテナには波動の法則が働き、
ネガティブな質のエネルギーが受信されやすくなります。

そのようなことからも、
宇宙エネルギーを受信するアンテナである

私たち一人一人の波動を高めることは
地球全体の次元が上昇するためには
とても重要な要素となるのです。


☆黄泉の国に縁の深い揖屋神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





バックナンバー改訂版

波動を発する人の意識をよりポジティブに ~守護霊様からのメッセージ~

2018年08月10日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

出雲大社の西方約1kmにある海岸で
国譲り、国引きの神話で知られる稲佐の浜は
国の八百万の神々をお迎えする浜でもあり
パワースポットとしても知られています。

この浜でひときわ目立つ弁天島に
神仏習合のころには「弁財天」が祀られていましたが、
今は豊玉毘古命(トヨタマヒコノミコト)が祀られています。

画像にある稲佐の浜の弁天島に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたします守護霊様は、18世紀の頃、イタリアで女性として転生していました。とても澄んだ清らかな水の湧く小さな泉に映る自分の姿を見ながら、身振り手振りをつけながら歌を歌っている様子を見せてくれました。守護霊様は女性オペラ歌手として世に知られていたとのことで、かなり大きな舞台も何度も経験していたようです。守護霊様にとってこのオペラは自己表現でもあり、人々を癒すためのヒーリング方法であったといえるとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「歌い手の発する波動によって、同じ曲を歌っても、その響きやその波動は違ってくるものです。歌う人がより波動が高くポジティブであり、愛をもってより楽しくより心を込めて歌えば、その波動はより気高く、光多きエネルギーの発信元となって世に広がっていくので、時には感動を与えたり生き方をポジティブな方向に変えたり勇気を与えたりすることもできるのです。

人の話や一つ一つの言葉も同じことでして、同じ内容を話して伝えるにおいても同じ言葉を発するにおいても、その発する人の波動や思念といったものがその言葉や話しや表情から醸し出され、同じことを伝えても、そのエネルギーやその伝える人のその時点での個性が表れるのです。

ですから、何かを表現する時や伝える時、そして自分の思考や感情といった内面に関しても、発する人の波動はとても大切のものでありますので、言葉尻や表面的な見栄えやその話や歌の内容といったものばかりにこだわらず、よりポジティブに表現することがもちろん大切ではありますが、そのことに加え、内面である感情や思考といったような自分自身の波動といったものに対し、より深く、より強く注意を向け、よりポジティブなものになるように努める必要があるわけです。

あなたの歩んでいる道は、もうそろそろ、いやもうすでに一つの重要な分岐点に差し掛かりはじめており、あなたがこれまで経験し学んできたことがいろいろと試されたり生かされたりすることが増えてくるでしょう。そしてあなたの歩んでいく道も、これまで以上により明確に、そしてあなたらしさが発揮されるような道が開けていくことでしょう。

そして、あなたが改善すべき点と感じている習慣や、あなたの改善する必要があると感じている性格的なものなどにより厳格に目を向け、あなたなりに改善し、よりポジティブな状況に至るよう精進し続ける必要があり、それを怠らず、そしてより前向きにあらゆることに取り組んでいけば、より輝かしいこの先の道があなた自身の幸せという感覚となってより強く表れてくることでしょう。」


☆稲佐の浜の弁天島に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

日本は大丈夫だから!

2018年08月09日
≪出雲の国の神社めぐり≫

素鵞社(そがのやりしろ)は、
出雲大社御本殿の背後にある聖山の
八雲山の最も近くにあるお社です

出雲大社を参拝した多くの方が訪れる
開運スポットとして知られています。

稲佐の浜の砂を供えて、
素鵞の社の砂をとり持ち帰ると、
清めのお守りになるといわれています。

素鵞社に心願成就・ご開運を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


kokoro centuryさんが、私の公開しているメッセージを、素敵な動画にしてくださいました♪



≪日本は大丈夫だから!≫

*以下の内容は、過去にタエヌがフランシスコザビエルとして転生していた高次の存在とチャネリングして書き下ろしたメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

日本は大丈夫だから。

だから安心してください。


たとえ世界が恐怖におびえて

崩れて行く道を選択したとしても


日本は世界を救い

支えるための役割を担うために在るのですから。


とても小さな土地である日本という国ではありますが

とても波動の高い理想の地でもあります


物質的範囲は小さくても愛が大きい

今からさらに、この日本が世界を支えてリードしていくのです。


もちろん日本でも、そんなリーダー的な存在であるためには

それなりに個人的にも地球的にも葛藤や天変地異などの

高次元の世に向けての浄化現象は起こります。


だって、そうしなければ日本はもとより

地球自体がもたないからです。


地球自体の意思は、

もうとっくに高次元にあるわけでして

低次元のレベルで発するような感情は

何一つ持ち合わせていないわけですから。


でも、人間を中心とした地球上の生物たちには

まだまだそんな低次な感情や行動や波動があるわけですから

早く地球と一体化して高次の宇宙と一体化していくためには


どうしても避けられない急激な変化も

多少は必要になるという宿命があります。


あなたがた日本人であると自覚している者は

おもしろいようにすがすがしく感じるほど

宇宙から護られているのです。


別に人種差別をしているわけではなくて

この言葉に触れていて理解できている

あなた方に伝えているということですので

差別区別ではないことを承知おいてください。


だから、そんな顔をしていないで

もっとはつらつとしてこの世を楽しく生きていってください!


だから、そんな怖い顔や悲しい顔をしないで

もっと自然に自由に生きていってください!


笑顔って、本当に素敵なものだから

無理して表面でつくったものではなくて

心の快を自然に表現した笑顔は


それはそれは輝ける太陽のオーラのごとく

さまざまなものを癒す力があるのです。


あなた方のそんな真の笑顔が多くなればなるほど

それだけで地球と生物とはより一体化することができるのです。


もっともっと自覚してください。

今、この文章に触れることができているみなさん。

みなさんは、本当に、もうすでに高次元の意識に目覚めて、

もう、今後の指導者としての道を歩まれている最中なのです。


もちろん指導者とはいっても、今の世の指導者とは違って

すべてが愛の大きい

謙虚で誠実で真の愛にあふれた

高い波動へと導く波動の指導者であります。


ああ、なんともったいない

この時間をこの機会を


こうして与えてくださった神に対して

この程度のことしか伝えられない我を

どうかお許しください。


でも、こうしてメッセージを伝えることを許してくれた神に感謝して

我が地球の将来に祝福のエールを送ります。


*私はフランシスコ・ザビエルについては、その名前を歴史の学習の中で学生時代に覚えたというくらいしか知識がありませんでした。でも、何かやわらかくてあたたくて優しい素敵なエネルギーのもと、暖かい女性性の愛に包まれた感覚でこのメッセージを書きあげましたが、親近感を感じました。この時に、フランシスコザビエルの意思とこうして触れたことを実感できたのは初めてでしたが、なんともいえない喜びでいっぱいになりました。


☆素鵞社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながらポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

比較や評価を気にしすぎないように ~守護霊様からのメッセージ~

2018年08月08日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

14世紀から15世紀にかけて、日本で女性として転生していた方です。公家の中でもかなり身分の高い家で生まれ育ったようで、幼い頃から常に何人かの付き人のような人がいて、遊ぶお相手をしたり身の回りのお世話をしたりしている様子を見せてくれました。女の子ながら、幼い頃はとてもやんちゃでいたずら好きでいろいろなものに興味を示し、お付きの人はひやひやする場面が何度もあったようです。小さな虫や草花が好きでお話をしたりすぐに手にとってみたり、匂いを嗅いだりと、自然とのコミュニケーションを楽しんでいたようです。

次に見せてくれた映像は、20歳の頃の映像ですが、まるで三十六歌仙の伊勢のような、豪華絢爛な着物姿で座っている様子を見せてくれました。どちらかというと質素な衣服や質素な生活を好んでいたようですが、公家の娘として人様にお会いする時や、その立場で催し物に参加する時にはそれなりに豪華な衣装を着て身だしなみを整える必要があり、言われるがままされるがままに任せていたようです。しかし、豪華すぎるそのような催しを行うたびに、無駄な贅沢をしすぎているような感じがして、本来はもっと質素でよいものではないかと感じるようなこともしばしばあったようです。でも、それを口に出したり表現したりするようなことはせずに、公家の女性として不調和を起こさないよう、その場に合わせたふるまいをして無難に務めあげていたとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「表面をそれなりに整えることは、出会う人に対しても、その場の波動を乱さないことにとっても、それなりに必要で、その周囲の環境や会う人や集団に合わせて、それなりにおしゃれをしたり身だしなみを整えたりすることは、必要最低限は意識して行うことがポジティブなことといえるでしょう。でも、過剰に気にしすぎたり、外見ばかり着飾ったりすることに強くとらわれる必要はありません。

接したり話をしたりする相手によって、自分自身の話し方が変わるとか、雰囲気が変わるとか、感情面が変わるとか、そういったことが今のこの3次元世界では、様々な波動エネルギーを持ち合わせている人同士が交わるわけですから、相手の波動によって自分自身もそれなりに変化することは当然なわけですから、会う人や集団や環境によってそれなりにあなた自身の態度が変わったり、ある人の前では笑顔をいっぱい出せるのに、ある人の前ではなかなか明るくなれない自分がいたりするなど、違う自分に気づいても、やはり特にネガティブに思感じる必要はなく、波動やエネルギーに敏感であるあなたにとっては、その波動やエネルギーを感じて直感的に自分自身を合わせて変えるようなことは、必然的なことであるといえるでしょう。

そんな中で大切にすべきことは、できる限りあなた自身の心をしっかりと保ち、軸をぶらさないようにして、周りに合わせたり流されたりしているとわかっていてもいなくても、最低限譲れないものや常に大切にすべきと思っていることなどはしっかりと抱き続けて、そういった大切な部分を崩さないようにしながらうまくやっていく必要があります。

見ず知らずの人に声をかけたり、あまり面識のない人と時間を多く共にして話をする機会があったりするようなときに、それでもその場をそれなりにうまく会話をして和やかな雰囲気を醸し出したり、スムーズにコミュニケーションを図ったりすることが得意である人もいれば、そうではなくなかなか話せだせなかったり、つい黙り込んでしまったりする人もいるわけで、それはそれぞれの個性からくるものであるわけですから、どちらが良い悪いということは決してなく、そんな時にもあまり余計な気を遣わず、より自分らしく自分がこれでよいだろうと思ったことを常に基準として在り続けていればよいわけです。

人は幼い頃から家族においても学校教育においても、そして世の中に出ても人同士と比較され評価を受け続けて育ってきているうちに、いつの間にか人と比べられることも評価されることも当たり前のように受け入れている人が多くあります。でも本来は、人それぞれしっかりとした個性を持ち、自分自身の考え方や直感的なものや、在り方や波動によって、その自分内の価値基準をしっかりと持っているものなわけですから、本来は人と比較することも評価を気にすることも必要がないのです。

ただ、今、このような世の中が出来上がっていて、あなたもその中でずっと暮らしているわけですから、それなりにそのようなことを考えるのは仕方がないことではありますけれども、あまりにも評価を気にしすぎたり人と比べてネガティブになってしまったりしたような場合には、このような人間本来の在り方を思い出し、もっと自分自身の価値観を大切にしたり、自分自身がよりナチュラルにより自分らしく在り続けることを大切にしようと心がけていけば、この先よりポジティブな人生を歩むことができるはずです。」


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

人を深く霊視するとき

2018年08月07日
≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

日御碕(ひのみさき)神社の鮮やかな朱色の楼門をくぐると
右手階段の上の小高いところに「神の宮」があり、
スサノオノミコトが祀られています。

そして、楼門から正面には下の宮「日沉宮(ひしずみのみや)」があり、
天照大神が祀られています。

伊勢神宮が「日の本の昼を守る」のに対し、
日御碕神社は「日の本の夜を守る」
との神勅により祀ったのが始まりと言われています。

画像にある日御碕神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪人を深く霊視するとき≫

私が人の前世を霊視して認識したり、守護霊様とつながってメッセージを頂いたりすることができるようになったと感じたのは、今から約15年前のことでした。

あの頃、レイキの伝授を受けたことをきっかけに、一気にポジティブな霊的能力が開花しまして、これまで以上に物理的存在以外のものを見たり感じたりするようになっていました。

特に、レイキを伝授したりヒーリングをしたりしている最中に、お相手の両肩の上に手を軽く添えていると、様々なことが私に伝わってくるのを感じました。また、その感覚を応用して、普通に対面で話をしている際にも波動を合わせ、軽い変性意識状態に入ることにより、同様に伝わってくることを知りました。

それは感覚的なおぼろげなものである場合もあれば、時には文字としてや言葉として、また映像を通して、目でみえるようにして、匂いとして等、相手と話をしていても何も話さなくても、いろいろと伝わってくるようになりました。

対面で話をしているときにはその都度、伝授の際には終了後に、ヒーリングの最中にはヒーリングを施しながら、そのような何かを感じた際に私がしたことは、お相手にとって何か必要だから私に伝えられたと感じたので、できるだけストレートに伝わってきたことをそのままお話しするようにしていました。

それを繰り返している中で、その伝わり方の感覚によって、今世の過去の出来事であったり、現在の本心であったり、前世であったり、守護霊様からのメッセージであったりと、その識別の仕方を学んでいきました。

その中で、未成仏霊のようなネガティブな波動の霊的存在が憑依していたりメッセージのようなものが伝わってきたりした場合は、こういった高次元の波動とは全く違うのでわかりやすいのですが、それでも自分自身の波動が下がっていると、そのサニワが正しくできない場合があることもわかりました。ですから、このようなセッションを行う際には、自分自身の波動状態も特に気をつけるようになりました。

私はこの霊的能力が開花した当初から約2年間は、まだ公立学校の教員をしていましたが、その感覚がとにかく嬉しくて楽しくて、いろいろな方を霊視させていただきました。しかしその中には、私に霊視を求めないような人にも、この人の前世は〇〇だ、とか、身体の腰の部位周辺のオーラがくすんでいるとかといったように、勝手に霊視することもありました。

でも、当時は漠然とした感覚で、こういったようなむやみに人を深く霊視するようなことはあまりよくないことだと思い、極力、そういったことはしないように努めました。それでも、感じてしまったり見えてしまったりするものもありますが、相手の同意を得てもいないし求めてもいないのに、意識的に深い霊視をしないように気をつけました。

たとえば、芸能人や有名人だからといって、その人の前世でのいろいろな出来事を、勝手に波動を強く合わせて深く霊視して公表いるような人もいるようです。でも、芸能人や有名人とはいっても、プライバシーは守られるべきなはずです。だれだって勝手に同意もなしに、幼い頃の思い出のアルバム写真を人に見られるのも、ましてやそれをネタにいろいろと語られるのも不愉快になるでしょう。

実際に、霊的真理の観点からみても、これはいきすぎた過干渉の領域に入りますので、とても低い波動を生じてしまいネガティブなカルマを作ってしまうのです。相手に依頼されたわけでもなく、同意を受けたわけでもなく、勝手に意識的に深く霊視するような行為は、霊的真理に反する行為なのです。

でも、何も意識していなくても、前世や言葉とは違った本心やオーラの状態などの、霊的な感覚から伝わってくることもありますが、そういったことに関しては、自分の心の中にしまっておくか、はたまた相手に伝えるかなどの対処を、私の直感と思考とで識別をして選択するようにしています。でも、その中で、何かを感じたからといって、人に対して勝手に深い霊視をするようなことは避けているということです。

前世をみてほしいなどの霊視の依頼をお受けした際には、私に対してのガードをあけて心の扉を開いてくれているので、ご依頼者様と波動を合わせ、比較的スムーズに認識させていただくことができます。また、守護霊様に関しても、ご依頼者様本人の同意が得られているので、私自身の状況次第でうまくつながることが可能になります。また、ご質問を受けて、私なりに真摯に親身になって応じていると、その必要な答えが守護の存在やハイヤーセルフなどから、どこからともなく伝わってきます。

レイキの伝授を受けてヒーラーになったことが主なきっかけになって、霊的能力が開花し、この力を世のため人のために活用したいと感じて公立学校の教員を辞職して、今のような自営業に転職してから、15年経ちました。教員をしていた期間が約15年でしたので、やっと追いついたといった感じです。そんなことを考えていたら、ふと、こんな感じの内容が書きたくなりました。


☆日御碕神社のご本殿に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながらポチッとワンクリックお願いします!そして、我が家への応援ワンクリックで、活力を与えてくださると嬉しいです♪
   ↓   ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版
 | HOME | Next »